~1/31~関富子先生のレシピ♪

丹野みどりのよりどりっ!
大好評!関富子先生のレシピ♪

1月のテーマは・・・
『 冬のほっこり幸せレシピ 』


今日は…
 かきご飯 



 材料 >4~5人前

・米 2カップ(2合)
・かき(小粒) 200g(1袋)
・塩水

A・水 大さじ2
 ・酒 大さじ2
 ・淡口醤油 大さじ2
 ・みりん 大さじ1

B・淡口醤油 小さじ1
 ・胡麻油 小さじ1

薬味
・生姜(みじん切り)
・ねぎ(小口切り)
・バジル(お好みで)

 作り方 

①米を洗い30分水切りする。

②カキはできれば小粒のものを選ぶ。
 塩水で洗い、ザルに上げて水気を切る。
*必ず塩水で洗う

③蓋付きの鍋に、水大さじ2、酒大さじ2、
 淡口醤油大さじ2、みりん大さじ1
 を入れて煮立たせる。
 煮立ったところに、カキを入れて蓋をし、
 1分~1分半ほど蒸し煮にする。
 カキが大きければ2分ほど。
 火を止めてカキと煮汁を分けるため、
 カキをザルに上げる。
*蒸し汁は残しておく。
 取り出したカキに蒸し汁を
 大さじ1~2杯ほどかけて、
 ご飯が炊き上がるまで浸す。
*カキが乾くのを防ぐ。

④炊飯器に米と残りの蒸し汁をいれ、
 足りない分は水を足す。
*少なめの水加減で炊く。

⑤カキは浸しておいた蒸し汁から取り出し、
 水を切り、炊きあがったご飯に乗せる。
 上から淡口醤油とごま油を
 小さじ1杯ずつかけて混ぜる。
 蓋をして6,7分待って完成。

*このまま食べても美味しいが、
 薬味として、ネギとショウガ。
 あるいはバジルを乗せるとおいしい。
 バジルのときは、最後にかけるのを
 ごま油からオリーブオイルに変えるのもよい。



 ぜひぜひお試しあれ~~♪♪




プレゼントのお知らせ

ヒガシマル醤油の

「超特選丸大豆うすくち 吟旬芳醇」

400ミリリットル1本と、

うすくち醤油のレシピを1冊にまとめた料理本

「淡口しょうゆ ほんのり、うれしい」

をセットにして 毎月10名様プレゼント!



ご希望の方はこのコーナーへの感想と

「淡口しょうゆ」希望とお書きの上、

丹野みどりのよりどりっ!

メールフォーム

またはファックスでお送り下さい!


お待ちしております!

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×