7月28日のゲストは小沼ようすけさん 遠く離れたグアドゥループの旅報告

渡辺美香のWhat a Wonderful World / エンタメ

グアドゥループの人々に歓迎されて、この先、「Ka」を世界に広めていく使命を背負ったような気分なんです。笑。

パリから8時間 その島は、クレオールジャズの聖地だった!!!

8月1日のゲストは、ギタリストの小沼ようすけさん
 サーフィンとの関わりからカリブ海の音に興味を持ち、パリのクレオールジャズにインスパイアされたアルバム「ジャムカ・ドゥ」をリリース。現地のアーティストとのセッションやツアーが大好評で、このたび、その第3弾「小沼ようすけ ジャム・カ 2.5 ザ・トウキョウ セッション」がリリースされました。

日本からパリへ、そしてそこから飛行機で、さらに8時間。遠く離れたカリブ海にポツンとあるグアドゥループの音楽やリズムに魅せられた小沼さん。
アルバムを出して3年余りですが、3度のパリ公演 ミュンヘン公演 マルティニーク ジャズ フェスティバル への出演。 グアドゥループのフェスティバル エリタジで演奏し、「Ka]と呼ばれる太鼓を奏でる偉人への謁見など、現地での熱狂的な歓迎を受けています。

日本からはるか彼方にあるグアドゥループ。4年に一回くらいしか日本人は来ないそうですが、美味しいお寿司屋さんがあるんだとか。さらに、ドラゴンボールなど日本のアニメも大人気だそう。アニメおそるべし!

小沼さんのアルバムに共通する、心の深い部分を解放するような、あるいは、そこにゆさぶりをかけるような世界感は、人とのつながりや自然への敬意がこめられているからではないかと感じます。
黒人と白人の間で育ったジャズにインスパイアされた独特のリズムで、素朴なのに実におしゃれなサウンドを、あなたを肌で感じてみて!


8月22日(木)小沼ようすけ 「Jam Ka ツアー 2019」
 名古屋ブルーノート 1st 6時半 2nd  9時15分
 問)052-961-6311

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×