若狭敬一のスポ音

47歳からの男の健康法。ポケットに忍ばせているものはコレ

47歳にして健康を気遣いだしたというダイノジの大谷ノブ彦
45歳で草野球とゴルフをし、体重の変化もない健康そのものの若狭敬一アナウンサーを相手に、健康談義となりました。

5月1日放送の『若狭敬一のスポ音』から。

[この番組の画像一覧を見る]

47歳、ランニングデビュー

大谷「僕は47歳にして人生最悪なぐらい体調崩しちゃいまして…。いろいろあったんですよ」

コロナ禍の中で、事務所の経営方針の変化など、悩むことがあったんだとか。

そこで元日から毎日ランニングを始めたんだそうです。2~3キロと距離は短いですが、体調が目に見えて良くなり、衝撃だったと言います。

大谷「最初は走るの大変でした。歩行者に追い抜かれるぐらいだったので。初詣に行ってる20代の若者に追い抜かれる。でもそれを1週間、2週間と積み重ねていくと、意外に習性になっていくんです」
 

痩せる、止める、リバウンド

大谷「ところが人間の脳みそっていうのは、1回経験したことを持続するのが一番難しいんですって。新しく新鮮な気持ちにしないと継続は難しいらしいんです」

そこで大谷は、とにかく形式を変えることを意識しているそうです。

地方に行けばそこでジョギングをし、途中で地名を検索したり、とにかく飽きないようにしているんだとか。

大谷「なぜ、こういう風になったかというと、実は今までもダイエットしたことがあるんですよ」

若い時は1~2カ月で10キロほど痩せたこともあったそうです。しかし食生活を元に戻すとリバウンドして体重が倍に。
 

腸の事も考える

大谷「その上走らなくなったら、本当に走らなくなっちゃう。だから、ちょっとでも続けていくために、とにかく飽きないようにしています」

食生活もストレスをかけないように気を使っているそうで、腸を整えるために飲んでいるのが、ヤクルトレディから買うヤクルト400とミルミル。

「2つセットで絶対飲んでください。これは祖父江とマルティネスですからセットじゃないとダメなんです。全部揃えて"大福丸"なんで」

中日ドラゴンズのリリーフ陣に例える大谷。福投手はどこへ?
 

16時間ダイエット

話題は今流行の16時間ダイエット、あるいは16時間断食と呼ばれているものについて。

3食食べて、飲みに行けば締めのラーメン。寝ている間も働く内臓。現代人は過食なのでは?内臓を休めることが大切なのではないか?

「そんな考え方が一部で盛り上がってきまして、とにかく16時間空ける。基本的に内臓に何も入れない。残った8時間で食事をする。これ、僕も、今年の2月の途中からやってます」

住んでいる東京も名古屋も、現在コロナ禍で、飲食店は8時に閉まります。
そのことを利用し、遅くとも8時までには夕食は終わり。
16時間後の翌日正午までは朝食を抜き、好きなものを食べるんだそうです。

大谷「この時に好きなものを食べないと、やっぱりストレス溜まっちゃう。ただ、好きなもんを食べ過ぎると体重は減らないです。僕は実験してわかりました」
 

ユーチューバーも言っている

大谷「自分の身体でわかったんですが、なんでもかんでも食べたらアウトです。栄養が偏っていると、絶対倍太ります。ここが一番大事なポイントです」

例えば体重維持のために野菜だけ、そうめんだけと軽く済ませたつもりでも、栄養が足りない食事は後々必ず太るんだそうです。

「実はこの8時間こそ栄養をまんべんなく摂りにいく癖をつけなきゃいけない。筋トレやってるどのユーチューバーも、みんな同じことを言います」
 

栄養パズル

大切なのは栄養バランスの取れた食事。

大谷「体調めちゃくちゃいいんですけど、そんなに食べなくなりますね」

漠然とご飯を食べていた時は、食事の後に甘いものもどんどん食べていたんだそうです。

「不思議ですけど、ちゃんと正しいごはんを食べると、甘いもんはちょっとでいいんですよ」

栄養のバランスが取れているなら、例えば蕎麦とミニ天丼セットでもあり。

「その中で食べるなら全然いいんです。栄養価を調べてみて、これ足りてないな、みたいなものを考えながら食べる。僕はパズルみたいな感じで面白いと思ってやってます」
 

ポケットの中

しかし、これもジョギング同様、慣れてくると辛いんだとか。

「最初は16時間我慢するゲームみたいな感じなんですけど、毎日やっていくと刺激がない。僕は自分の中で、ゆるく今やってるんで、夜どうしてもお腹すいたら、素焼きのアーモンドだけOKにしてるんです」

油や塩の入っているものはダメで、素焼きがポイント。アーモンドには豊富に食物繊維が入っていて、筋トレをやってる人や健康志向の人の強い見方なんだそうです。

「右のポッケにはミルミル、ヤクルト。左のポッケには素焼きのアーモンド」と美空ひばりさんの「東京キッド」になぞらえて言う東京在住、大谷ノブ彦でした。 

健康が気になる皆さん、軽いジョギングとゆるい16時間ダイエットを素焼きのアーモンドを食べながら試してみては? 
(尾関)
 
若狭敬一のスポ音
この記事をで聴く

2021年05月01日12時44分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報