ドラ魂キング

橋本侑樹投手の快投にドラファン興奮。でも女性は見るとこが違う?

5月を終えてドラゴンズは交流戦で首位という好成績。
特にソフトバンク戦、日本ハム戦でリリーフ登板した橋本投手への注目度は抜群でした。

5月31日放送の『ドラ魂キング』では、戸井康成清水藍がリスナーの意見を紹介していきます。

[この番組の画像一覧を見る]

この際パ・リーグへ

「ドラゴンズ、交流戦首位ですから、こうなったらオリックスと入れ替わりでパ・リーグに入りましょう。たぶん誰にも分かりません」(Aさん)

清水「これはだいぶわかりますよね。ユニフォームが全然違いますよね」
戸井「モヤも間違ってそのまま来てくれる。松井雅人も来てくれるんじゃないの」
清水「松井、イケメンで大好きだったんですよ。サインボールも机の上に今でも飾ってあります」

ドラゴンズファンにとっては懐かしい名前。二人とも2019年にオリックスへトレードで移籍しました。
 

大注目、橋本投手

交流戦に入り、橋本侑樹投手のリリーフが冴えわたっています。
リスナーもかなり関心があるようです。

「橋本投手が何とパ・リーグTVの動画にアップされていました。ソフトバンク栗原、柳田、中村。そして日ハム西川、近藤。パ・リーグを代表する強打者が手も足も出ないという内容でした。
これから西武の森友哉やオリックスの吉田との対戦が楽しみです」(Bさん)

「この間、ゲーム5回裏1アウト2、3塁の大ピンチ。橋本投手がリードした場面でついに登板。なんと3番西川、4番近藤を連続三振に斬って取りました。
渾身のガッツポーズ、とても感動しました」(Cさん)
 

13番が板についてきた

橋本投手に関する投稿は尽きず、ファンの期待の高さが伺えます。

「近藤選手と西川選手から奪ったスライダーでの三振が大いに再生回数を重ねておりました」(Dさん)

「橋本投手が後ろから見たら、岩瀬(仁紀)さんを思い出すようでした」(Eさん)

「橋本と言う名の岩瀬がいる」(Fさん)

さらに、こんなおたよりまで。

「先週から橋本真也の『爆勝宣言』が耳から離れません」(Gさん)

橋本は橋本でも橋本真也さんは今は亡きプロレスラーです。「爆勝宣言」は橋本真也さんの入場曲のタイトル。

戸井「13番がやっと馴染みつつあるね。今までは13番のユニフォームを着させられてた感があったんやけど」
清水「本人もプレッシャーだったと思いますよ」
 

女性ファンはどこを見る?

橋本投手について、清水藍の感想はこちら。

「投げている姿が美しいなと感じます。しなやかというか、曲線がすごい美しいんですよね。細身の身体から投げる曲線をぜひ見てください」と清水。女性ファンは見るところが違う?

清水「しなやかな足のところとか、片足が上がるところとか」
戸井「だいたい投げる時はピッチャー片足が上がるな」
清水「腕を振り下ろした後の」
戸井「だいたいピッチャーは腕振り下ろしてますけどね」
清水「ちょっと注目して見ていただきたい」

もちろん他の選手に対する期待のメッセージもあります。

「直倫選手が一軍昇格。スタメンも期待してますよ」(Hさん)

「ビシエド選手、交流戦、5割らしいですし、昨日も一発出ておりますので、早くバンテリンドームで大声で歌いたいですなあ」(Iさん)

ドラゴンズが好調だと、この調子で投稿も数多く寄せられていくのでした。 
(尾関)
 
ドラ魂キング
この記事をで聴く

2021年05月31日16時31分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報