ドラ魂キング

新提案。ドラゴンズ優勝のためにファンがすべきこととは?

1月6日『ドラ魂キング』はダイノジの大谷ノブ彦が送る今年最初のレギュラー放送でした。

ドラゴンズが優勝するにはファンにもできることがあるのでしょうか?
大谷がラジオの前のドラゴンズファンに新しい提案をします。

[この番組の画像一覧を見る]

年明け早々心配

まず大野雄大投手についてのこんなおたよりから。

「2020年一番心配してることは大野雄大選手です。今年、順調にいけば国内FAを取得しますし、契約も単年契約になりました。
M-1の優勝チームを当てた大谷さんに質問。ドラゴンズ残留?それとも大谷さんの好きな阪神に行くの?」(Aさん)

「誰が阪神ファンだっつんだよ!」とまずはつっこむ大谷ノブ彦

「この記事を読んでテンション上がりましたね。私たちが若手の頃、漫才でやってたポーズなんですよ」

スポーツ新聞の大野雄大選手が自主トレをしている記事に、ジャンプして大きく手足を開き、大の字のポーズをした写真が載っていました。

とにかく優勝

「嬉しいですね。やっぱりああいうのを見ると。大野雄大と俺は繋がってるなと思います。母子家庭だし。母子家庭の人を支援してるし、大野雄大、好きですね」

大谷も大野選手と同じく母子家庭で育っています。

大野選手は「大野雄大招待プロジェクト」として、シングルマザーなど一人親の家庭の親子をナゴヤドームの試合に毎月招待しています。

「これ、とりあえず考えるのやめません?阪神に行ったら仕方ないです。
とにかく2020年、優勝しましょう。とりあえず一年間、優勝することだけを考える、あとは、その時に心配しましょう」

万が一の時は?

「万が一阪神に入った場合は、半分、阪神を応援するような感じでいいんじゃないでしょうか。コーチもOBもどんどん阪神に行っていて"阪神ドラゴンズ"とも言われてます。
『ドラ魂キング』も2回に1回は『トラ魂キング』でいいんじゃないでしょうか?」

ドラゴンズ応援番組の新年最初の放送とは思えない発言。

「僕は、FAって選手が得た権利だから、出て行くことは仕方ないと思ってるんだよね」

ドラゴンズを見限ったとか、裏切ったとか言うより、堂々と送り出していこうと主張します。
北海道で番組を持っていたこともある大谷はこうも言います。

「FAで選手が出て行った時は、負けないぞ、くらいの感じでいい。日本ハムは、そういう形で常にチームが一新されるみたいなのが染みついてる。良い悪いじゃなく、そういうことにも慣れていくべきだと僕は思いますね」

逆にFAでチームに来た選手は思いっきり応援しようと言います。そして問題の大野選手については…。

「僕は、同じギャグを持っている大野雄大、大好き。ぜひ今年は完全試合をやって、大の字のポーズをマウンドの上でやって欲しいですね」

名古屋の晴明神社

話は初詣の話題へ。

名古屋市東区にあるという大谷の奥さんの実家。
2日にそこでご飯を食べている時「初詣に行こう」と盛り上がって出かけた先が晴明神社。
晴明神社といえば京都が有名ですが…。

「晴明神社を検索したら、陰陽師の、あの安倍晴明を祀ってる神社なんですね。陰陽師って京都にしかなかった職業なんです。当時の都に出る物の怪を結界で閉じ込めて退治する仕事。映画にもなったんです」

安倍晴明は平安時代の陰陽師。野村萬斎さん主演の映画『陰陽師』(2001年、滝田洋二郎監督)で話題になり、晴明ブームを起こしました。

実はその安倍晴明、名古屋にいたことがあると伝えられています。
当時、マムシの被害に悩まされていた村人を救ったことがあったそうです。

時は下って江戸時代、再びマムシの害が発生しました。
安倍晴明の功績を思い出した村人が、晴明の霊を勧請して建てたのが名古屋の晴明神社。
その御利益か、マムシ被害はピタリと収まったんだとか。

名古屋で一番可愛い

「『名古屋で一番可愛い神社』って書いてあるんですよ。『可愛い神社』って言い回しがいいですよね」

晴明神社は、地下鉄「ナゴヤドーム前矢田」から南のナゴヤドームへ進み、通り過ぎた交差点を東に行ったところにあります。

最近ではネット上でも『名古屋で一番願い事が叶う神社』とパワースポットとして有名だそうです。特に恋愛に関しては百発百中なんだとか。
また、晴明神社の神紋は五芒星。一筆書きで描く星のマークです。

「あの星のマークがバーッとある神社で、ちょっと秘密結社みたいな不思議な感じ。なんか吸い込まれていく感じなんですよ」

微笑ましい風景

晴明神社の狛犬は、自分の身体の悪い部位を触るとご利益があるとか。
女性は右側を、男性は左側を触るんだとか。

「僕もお腹下してましたんで、お腹さすったりして。やってると不思議な気持ちなりますね。なんか、心がスーッと軽くなる。

僕の前にいた中学生くらいの男子二人が、ずーっと股間をさすってたのが超よかったですね(笑)。ニヤニヤしながら股間ずっとさすってるのが、すごい微笑ましくて良かったです」

五芒星がカッコイイ

「団地の人の車にいっぱい貼ってあってカッコよかったですよ。夜見たらドキッとするような感じでよかったですよ」

車の後ろに貼ってあるステッカーといえばアーティストや、テレビ番組のタイトルなどがありがちですが、晴明神社近くの団地の人の車に貼ってあったのは五芒星だそうです。
五芒星には、晴明紋とかセーマンといって魔除けの意味があります。

「なんでドラゴンズファンはそこにお参りしてから行かないんですかね?今年、皆さんには晴明神社に行ってからナゴヤドームに行くことをお勧めしたいと思います」

ドラファンも晴明神社でいただいた五芒星を付けて応援すれば優勝できるかも? 
(尾関)
ドラ魂キング
この記事をで聴く

2020年01月06日16時01分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報