海の向こうで活躍する日本人野球選手はいま…

ドラ魂キング / スポーツ

日本のプロ野球は優勝争いにラストスパートがかかり、盛り上がっていますが、ここで海外に目を向けてみましょう。

『ドラ魂キング』9月3日の放送では、戸井康成が海外で活躍する日本人野球選手の現状について、まとめてレクチャー。
パーソナリティーの高田寛之アナウンサーと石坂窓花が聞き役となりました。

二刀流を封印した大谷は?

日本人選手に関する今年のアメリカメジャーリーグ絡みの話題といえば、「イチロー引退」と「大谷翔平選手の二刀流お休み」。

戸井はそれが原因で、世間ではあまりメジャーリーグが話題にならなくなったのではないかと苦言を呈しました。

戸井「メジャーリーグでは日本人選手がどうなってるか、高田くん知ってますか?」

高田「えーと、がんばってます」

ざっくりとした感想!ドラゴンズ情報は逐一チェックしている高田アナでも、メジャーリーグ情報に対してはおろそかになっていたようです。

まずは、大谷翔平選手から。今年98試合に出場し、102安打、16本塁打、54打点、11盗塁で、打率は2割8分9厘。

すでに打席数、安打数、盗塁などは昨年を上回っていて、おそらく、試合数や打率・打点も昨年を上回るだろうと言われています。

今年は手術の関係で投手を封印していますが、成績は好調。2年目のジンクスも打ち破っており、来年は二刀流復活で、さらなる期待が高まっています。

大谷は?マー君は?

続いて、マー君こと田中将大投手。今年は28試合に登板し、163イニングで投げ、10勝8敗、防御率は4.42。

日本時間で3日の朝にも投げており、6回2失点でしたが、味方の援護がなく負け投手となってしまいました。

戸井「好投したのに援護がないって、どっかのチームと同じですね~。どこですか?」

高田アナ「どこですか?あまり詳しくないんで」

番組名の頭に付く『ドラ』っていったい……。

ただ、田中投手は今日の登板で、2年ぶりに規定投球回(年間162イニング)をクリアし、メジャーリーグで6年連続の2桁勝利を達成しました。

通算では74勝となり、歴代の日本人メジャーリーガーでは、野茂英雄さん、黒田博樹さんに次ぐ3位ですが、6年連続の2桁勝利を達成したのは田中投手だけです。

戸井は「ヤンキースは7年契約なので、おそらく来年も投げるでしょう。そうなると、黒田さんの勝ち星も抜くんじゃないかと。名実ともに歴史に残る日本人メジャーリーガーということになりましたね」と語りました。

ニューヨーク・ヤンキースは現時点で9ゲーム差と、アメリカンリーグ東地区でぶっちぎりの1位。もしかすると、田中投手が世界一にも貢献となるかもしれません。

ダルビッシュは?マエケンは?

そして、ダルビッシュ有投手。最近では『サンデーモーニング』(TBSテレビ)での張本勲さんの発言に対し、Twitterで苦言を呈したことが話題にもなりました。

故障に泣かされ、5勝6敗と負け越してはいますが、150イニングを投げており、また、カブスとは昨年、6年で137億円という大型契約を結んでいるため、戸井は「来年、復活もあるでしょう」と語りました。

現在、シカゴ・カブスはナショナルリーグ中地区で2位。優勝の可能性も十分あります。

前田健太投手は27試合に登板し8勝8敗、138イニングを投げ、防御率は4.11です。

戸井は「ドジャースは投手王国ですから、なかなか難しいですけど、メジャーに行ってから16勝、13勝、8勝、8勝としっかり成績を残してますし、中継ぎとかいろいろやってますし」と評しました。

前田選手は契約額が他のメジャーリーガーと比べてあまり高くないのですが、成績が良ければ上乗せされるインセンティブが大きいのが特徴です。

現在8勝ですので、2桁に乗せることができるかどうかが注目です。

メジャー1年目、2年目の試練

そして、2019年にメジャーリーガーとなったばかりの菊池雄星投手。

28試合に登板し、6勝9敗で防御率は5.36とちょっと苦しい状態ですが、144イニングを投げており、規定投球回をクリアできる可能性があります。

また、8月18日にはわずか96球以内で完投し、無失点に抑えています。日本にいた時は100球以内でおさえたことはなく、これからが期待できそうですが、チームが最下位というのがネックかもしれません。

最後に紹介するのが、平野佳寿投手。昨年からダイヤモンドバックスに所属していますが、昨年は中継ぎで75試合に登板し、防御率は2.44。

今年はこれまでに55試合に登板して防御率は4.89。やや苦しんでいますが、2年間ですでに130試合に登板して、実績を積んできています。

戸井は平野投手について「来年度以降、どんな契約になるのか注目」と語り、さらに全体を通じては、「大谷だけじゃなくて、いろんな選手が活躍しているのでチェックしてくださいよ」と、高田アナと石坂に語りかけていました。
(岡本)
 
この記事をradikoで聴く

2019年09月03日16時28分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×