ナゴヤドームで「限定アイスクリーム」を食べよう!

ドラ魂キング / グルメ

7月17日放送のCBCラジオ『ドラ魂キング』、この日のテーマはこれからの季節、より美味しく感じる「アイスクリーム」。
リスナーから、アイスクリームにまつわるたくさんのエピソードが寄せられました。

宮部和裕アナがこだわりのドラゴンズ情報をお届けする「宮部presents ナゴヤドームへようこそ!ドラゴンズファンのススメ!」でも、このテーマにちなんでナゴヤドームでしか食べられない「限定アイスクリーム」を紹介しました。

「リードしているとおいしい!」

まずはリスナーのおたよりの中から「ナゴヤドームのアイスクリーム」にまつわるものを紹介します。

「ナゴヤドームに行くと、試合の後半に売り子のお嬢さんからアイスクリームを買います。ドラゴンズがリードしているとアイスクリームがおいしい!」(Aさん)

毎回おいしいアイスを食べたいですね。

「ナゴヤドームの『ドームモナカ』、ナゴヤ球場の『ガッツ氷』でしょう」(Bさん)

ナゴヤドームの形を細かく再現した『ナゴヤドームモナカアイス』と、カチカチでなかなか溶けないと評判の「ガッツ氷」。

どちらもドラゴンズを象徴するアイスです。
 

タピオカトッピング「京田パフェ」

今回宮部アナが紹介するのは、2つのナゴヤドーム限定アイスクリーム。
まずは「京田パフェ」。

その名の通り、ドラゴンズの京田陽太選手がプロデュースしたオリジナルパフェです。

ドアラが描かれたメガホン型のブルーのカップの中に入っているのは、バニラアイスとコーヒーゼリー。
その上に濃い目のコーヒーとホイップを乗せて、とどめにタピオカをトッピング!

空前のタピオカブームにきっちり乗っかった「京田パフェ」です。

宮部「ベースはバニラアイスということで。基本を忘れない京田選手の、三遊間の雰囲気がこの『京田パフェ』には出てるんですよね」

この日出演した古川枝里子アナも「確かに手堅さと、ちょっと冒険心と…」と同意します。

スイーツ好きの京田選手のこだわりがつまった「京田パフェ」は、5階席74通路横「PRESENCE」で販売中。1個750円(税込)です。
 

お土産にもなる「ヘルメットソフト」

続いては、ヘルメット型のカップに入ったアイス、その名は「ヘルメットソフト」です。

このヘルメットソフトを宮部アナが初めて見たのは、初めてメジャーリーグ観戦に訪れたドジャー・スタジアムと、エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムでした。

ミニチュアヘルメット型のカップの中に、アイスクリームがてんこ盛り!

食べ終わった後のヘルメットは、お土産やグッズとして持ち帰ることができるという一石二鳥の商品です。

ドジャーズのブルーと、エンゼルスのレッドをゲットしたという宮部アナ。
 

一度ご賞味あれ

「これが日本の球場にもあったらいいなと思っていた」という宮部でしたが、実はナゴヤドームでもしっかり取り入れていました。

カラーは水色に加え、今年は爽やかな半透明の白も登場です。

「ヘルメットソフト」は、「京田パフェ」と同じく5階席74通路横「PRESENCE」で販売中。
1個600円(税込)です。

「この夏、来週末、ナゴヤドームで試合がありますので。『京田パフェ』あるいは『ヘルメットソフト』、ご賞味いただければと思います」とオススメする宮部アナでした。
(minto)
 
この記事をradikoで聴く

2019年07月17日17時13分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×