RadiChubu-ラジチューブ- https://radichubu.jp/ ja SKEやボイメンなどCBCラジオの名古屋エンタメ情報満載。読んで聴く、新しい習慣RadiChubu。 Wed Jan 23 14:52:55 2019 Wed, 23 Jan 2019 14:52:55 JST radichubu All rights reserved. https://radichubu.jp/files/user/images/radichubu_smart.png エンタメ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23005 https://radichubu.jp/files/topics/23005_ext_01_0.jpeg 辻本達規と後輩のこじれた関係。水野勝が劇的修復! https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23005 Wed, 23 Jan 2019 06:05:00 JST

名古屋を拠点に活動するエンターテイメントグループ、"BOYS AND MEN"がお送りする『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』。 1月21日の放送では、水野勝と辻本達規が登場。 辻本が、後輩のBOYS AND MEN 研究生の米谷恭輔に裏切られた話を披露し、米谷本人が生電話で弁明する流れとなりました。 果たして2人は仲直りできたのでしょうか。

「一生、米谷はご飯誘わない」

「俺は一生、米谷はご飯誘わない。もう誘わないって決めたもん、心の中で」

こう断言する辻本。

それにはこんないきさつがありました。

先日行われたナゴヤドームのライブに向けて、同じスケジュールで稽古を重ねていたというボイメンとボイメン研究生。

「ご飯行きたいです」と米谷の方から辻本に何度もアプローチがあったこと。

そして、一緒に稽古をしたことでより一層情も湧いたことから、辻本は「ナゴヤドームよろしく」の意味も込めて、米谷をご飯に誘ってあげようと決意しました。

そしてある日の稽古開始早々の朝9時、柔軟中に米谷の姿を見つけた辻本は、わざわざ米谷の元まで走って出向き「今日ご飯行く?」と誘ったと言います。

「あっ、今日僕着替えのセットも持ってきてて準備万端なんですよ」と米谷の返事も好感触でした。
 

辻本達規、振られる

稽古が終わり、辻本が車で迎えに行こうと米谷に連絡をした時に、米谷から耳を疑う言葉が発せられたのです。

「事務所の前で水野さんと会って、水野さんとご飯とお風呂行くことになりました」

米谷の信じられない言葉に戸惑う辻本。

何か事情があるのかもしれないとショックを隠して5分ほど電話で聞き出したものの、「いや、勝さんと行くことになって。ばったり会って」と、飄々とした様子の米谷。

「掘っても掘っても、俺のご飯を断る理由が出てこん、あいつから!」

米谷が水野と辻本と天秤にかけた結果、水野を選んだと判断した辻本は「俺は米谷なんて誘わない」と心に決めたというのです。
 

「あれ、どっちなんだろうな?」

ここで水野が、両者の話を聞こうと米谷に生電話をかけます。

「いいよもう俺、米谷としゃべりたくないもん。俺もう怒っちゃうよ」と完全にスネている辻本をよそに、電話が繋がりました。

米谷の言い分はこうです。

稽古の時に、うれしそうな顔で近づいてきた辻本。

「『今日、思ったより早く終わるな』っていう感じで切り出されて、あっもしかしたらご飯一緒に連れて行ってくださるのかなと思って。『じゃあ、今日あるかもな』みたいな感じで、その後僕と辻本さんは違うそれぞれのポジションについて、稽古が流れてしまって…」

きっちり約束を取り付けたと思っていた辻本に対して、米谷の見解は「あれ、どっちなんだろうなっていう感じ」程度。

2人の隔たりはすでにこの段階で生じていたのです。
 

夜の名古屋でしゃがむ米谷

「でも、今のお2人の話を聞いてて、辻本さんは僕をこんなに愛してくれてたんだって思うと。僕はもうすごく申し訳ない気持ちでいっぱい」

この米谷の言葉に「やめてよもう、もうちょっとそっち行くのやめてよ!」と動揺を隠しきれない辻本。

「どっちなんだろうな?って思ってる状態の時に、勝さんから『今日行くか?』っていう誘いがあったので。僕の中では、辻本さんが仮決定で。その後ふわっとしたまま勝さんが来て、本決定にしてしまったんです、僕の中で。その後に辻本さんの本決定の電話が5分ありましたので」

申し訳ない気持ちでいっぱいと再度謝罪を重ねる米谷を、辻本は「普通ね、仕事でも仮押さえあったら勝手に本決定入れないもんね」と詰めます。

「僕の中では先着で、という決め方だったんですけど。確かにそういう映り方もするなと思って、すごく反省しています。今、夜の名古屋で1人でしゃがんで聞いてます」と、落ち込んだ様子を伝えました。
 

もう顔も見れない

米谷「その次の日からめっきり目も合わなくなって」
水野「フルシカトだ!」
米谷「あっこれ俺、完全にやってんなーと思って」

「米ちゃんも今反省してっていうのわかったからまあ、アレだけど。ダメだよ!順番はやっぱ大事にしないと」と諭す辻本に、「すいません、それは本当に僕もう悪いです」と謝罪する米谷。

米谷に理不尽に振られた後、1人でご飯を食べに行き、1人で家のお風呂に浸かったという辻本。

水野「あそこ行けば会えるなって思わんかった?」
辻本「もう顔も見れないぐらいの、もう。俺の中では」

「シカトというよりか、もう見れないの方が。なんて常識のないヤツなんだっていう気持ちもあるし。誘っといて、すっぽかされて怒ってるっていうのもなんかヤダし。かっこ悪いから顔も見れない、みたいな」

怒ってるけれども、気にしてない感じも出したいという辻本の複雑な気持ちが働いていたよう。
 

復縁プラン

「どうする?米ちゃん、もう1回誘ってくれたらさ。行かしてもらえたら行きたいよな」

こじれた2人の関係を修復する作業に入る水野。

「行きたいですね。常にリュックにパンツと靴下とバスタオルと全部」

いつ招集がかかってもいいように準備万端だという米谷。

この番組が始まる前は「二度と誘わない」と思っていたという辻本ですが、「今、申し訳ないっていう気持ちがわかったから、すごい前進した。正直ね」と、譲歩の姿勢を見せます。

辻本「米谷、本当に申し訳ないと思ってるんだよな。そういうとこちゃんとした人間になりたいって思ってるっていうことだもんな」
米谷「だから1つ勉強になりましたもん、これ」

辻本と米谷の2人でご飯を食べに行き、辻本の家に宿泊するプランを提案する水野。

「なんで俺ん家に泊まるんや」と焦りつつも、「本当に申し訳ないと思ってるのであれば、まあまあ、今度ご飯一緒に行ってもいいかな」と、かなり怒りが収まった様子の辻本。
 

「米谷が勝にありがとうやからな」

水野に「何を食べに行きたい?」と聞かれて「温かい鍋が食べたい」と米谷。

「本当に俺ん家に泊まりに来るなら、外わざわざ行かんでも、俺ん家で鍋パーティーみたいなのを」と、提案する辻本。

米谷と2人きりは気まずいという辻本ですが、水野は「ダメだよ、2人だよ」と許しません。

「行ってあげてよ。こじれちゃったから。米谷とお前の時間よ、それは」と言う水野と、「もう1回やり直しましょう!」と張り切る米谷。

「迎えに行きました、そのままお風呂行く、最後辻本ん家で鍋食べて寝るでいい?」と、水野により計画がどんどん具体化していきす。

実現した際には、米谷のブログで2ショット写真付きで報告する約束も取り付けました。

「米谷が勝にありがとうやからな。貸しやな、大きな」と辻本。

水野が仲立ちをしてくれなければ、向こう半年は米谷と話をしなかっただろうと言います。

辻本「これからこうやっていろんな人とのかかわり方を勉強していこう」
米谷「勉強させていただきました、本当に」

先輩らしく、懐の深いところを見せた辻本。
 

「辻ちゃんはダメよ」

水野に促されて、辻本と米谷が再度約束します。

辻本「米ちゃん、またちょっと一緒にさ、2人で鍋つついてさ。他愛もない話しようよ」
米谷「はい、よろしくお願いします!」

「なにコレー!」と照れる辻本に、「次は辻ちゃんって呼んでいいですか?」と調子に乗る米谷。

辻本「いや、辻ちゃんはダメよ。お前上下関係っていうのはな。あと20分話さないかんやん!上下関係っていうのはな、ちゃんとな」
米谷「それぐらい仲良くなりたいっていうことですよ」

「ゆっくり時間をかけていこう」という結論が出て、無事に仲直りできた辻本と米谷でした。

めでたし、めでたし。
(minto)
 

BOYS AND MEN 栄第七学園男組
2019年01月21日22時28分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=23005'); ]]> ]]>
エンタメ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23021 https://radichubu.jp/files/topics/23021_ext_01_0.jpg 物を大切に使いすぎて周りが引いたAKBメンバーとは? https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23021 Wed, 23 Jan 2019 06:03:00 JST

1月21日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は、西軍の登場。 今回は山田菜々美の代理軍師として鳥取県代表・中野郁海、和歌山県代表・山本瑠香、高知県代表・立仙愛理の3人が出演しました。 オープニングのひとことは山本の「1月、もう終わっちゃうよ~!あと11ヶ月で2019年が終わっちゃう!」と、気が早い西軍です。

18歳なのに体力が低下

毎週東軍と西軍が同じ企画に挑戦・対決しながら、獲得ポイントで競い合っている合戦コーナー、今週は「サイコロトーク」に挑戦です。

サイコロを転がして出た目に書かれていたトークテーマに挑戦!ちゃんとトークができたら1人につき1ポイント獲得できます。

トップバッター山本へのお題は「情けない話」。

最近18歳になった山本ですが、体力が日に日に落ちてきているそう。山の上の神社に初詣に出かけた時にも、体力がなさすぎて自分が情けなくなったという話を披露しましたが、中野と立仙のトークに遮られたのが理由でポイントは獲得できませんでした。

 

物を大切に使いすぎるメンバー

立仙へのお題は「私のまわりの変なメンバー」。

徳島県代表の春本ゆきと仲がいい立仙ですが、気になることがあるそう。
物を大切に使うそうですが、リュックの肩部分が外れているのを結束バンドで止めて使っていたり、財布もボロボロで中の部分がベローンと出ている状態でも使い続けていたりと、度が過ぎているとのこと。

とは言え、3人とも春本について「本当にいい子なんです!」とフォロー。そのおかげか、立仙は1ポイント獲得です。
 

下尾に謝罪する中野

中野へのお題は「あの時はごめんなさい」。

「謝りたいのは山口県代表の下尾みうちゃん」と話し始めた中野。
実は出会った頃、マジメな中野は天然すぎる下尾とうまくいっていなかったとのこと。

当時を思い出した中野「あの時はごめんなさい…」と謝罪したところ、1ポイントを獲得。

「仲直りという仲直りはしていない」という中野と下尾ですが、現在は仲が良いとのことです。
 

お雑煮いろいろ

続いてはおたよりにメンバーが回答します。

「お餅の好きな食べ方はなんですか?」(Aさん)

Aさんおすすめの「お餅を焼いた場合は、何もつけずに食べる」という食べ方に共感したのは中野。
「パサパサにならないギリギリのラインで焼いて、もちもちの状態で食べる」とその良さを力説します。

山本も「絶対、砂糖醤油」「焼くんじゃなくて電子レンジでチンするタイプ」とこだわりを話す一方で、立仙は「お雑煮でしか食べない…」と声を小さくします。

ちなみに「丸でも四角でもないお餅を親が買ってくる」という立仙家の話に混乱する中野と山本。その答えは、立仙「大きなお餅をそのまま購入してきて切り分けている」とのこと。

そこからそれぞれの家庭のお雑煮談義に。

具にお豆腐も入っているという立仙家のお雑煮に、白味噌の山本家のお雑煮と、やはり地域で異なる模様。
中野は「鳥取はお雑煮がおしるこなんですよ」と話して、他の2人を驚かせました。

各都道府県から集まったTeam 8ならではのトークとなりました。
(スタッフK)
 

セットリスト

M1「ゼロサム太陽」(AKB48 24th.singles c/w)
M2「記憶のジレンマ」(AKB48 ひまわり組 2nd Stage公演曲)
M3「高嶺の林檎/NMB48」(NMB48 9th.singles)
 

AKB48 Team 8 今夜は帰らない
2019年01月21日20時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=23021'); ]]> ]]>
カルチャー https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23000 https://radichubu.jp/files/topics/23000_ext_01_0.jpeg 芥川賞が発表!井上トシユキが語るここがポイント https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23000 Wed, 23 Jan 2019 06:02:00 JST

1月21日放送『北野誠のズバリ』では、ITジャーナリストの井上トシユキが、先頃決まった芥川龍之介賞・直木三十五賞について取り上げました。 選考会当日、井上はコラムニストの栗原裕一郎さん、ペリー荻野さんなどとともにネットで生実況の番組に出演しており、その時の様子を語りました。

芥川賞に有名人がノミネート

芥川賞は今回、ワイドショーのコメンテーターなどでもおなじみ、古市憲寿さんの小説『平成くん、さようなら』(文藝春秋)が候補となり、注目されていました。

当日はテレビ局も朝から密着していたそうですが、結果的に受賞を逃してしまいました。

審査員からの講評では「目新しいものではない」「既視感がある」と手厳しいもの。

また、書評家の豊崎由美さんや大森望さん、文芸評論家の杉江松恋さんなども含め、誰も古市さんの作品には特に触れないという状況だったそうです。

井上も事前に読んでいたのですが、「正直言って何も残らない小説で、エピソードは『攻殻機動隊』で全部見たことがあるなあという感じ」とバッサリ切り捨てていました。
 

芥川賞の作品が頂点ではない?

また井上は、受賞を逃した作品にも良い作品があったとし、例えば高山羽根子さんの『居た場所』(河出書房新社)を挙げました。

ただ、書評のプロからは、前作の『オブジェクタム』(朝日新聞出版)が傑作と評価する向きもあり、芥川賞はその作家の最高傑作を見逃す傾向が強く、後から気づいて、慌ててノミネートさせることもよくあるのだそうです。

井上は「途中で放ったらかされる所はあるけど、読み進めていて楽しい」と評しました。

芥川賞を受賞されたのは、上田岳弘さんの『ニムロッド』(講談社)と、町屋良平さんの『1R1分34秒』(新潮社)で、上田さんは3回目のノミネート、町家さんは2回目での受賞となりました。
 

今年の受賞作品は?

上田さんはIT系企業の役員ということもあり、テクノロジーや近未来的な物をテーマに作品を書かれるそうです。

井上は「人が漠然と抱える不安をうまく描かれる方で、バベルの塔を作らせる王(ニムロッドの名前の元)のように、上から下々の人達を見ると、人間のやってることは空虚なことや無駄なことなのではないかと感じる、あるいは無駄の中に生きる意味があるのではないかということが提示される」と評しました。

一方、町家さんの作品はボクシングがテーマで、タイトルはTKO勝ちした時の試合時間です。
主人公はデビュー戦にTKOで勝利を飾りますが、その後は3敗1分で頭打ち。真面目に考え続けるのですが、現状を打破できません。

そんな中、ジムで1番のトレーナーが担当から外れ、代わりに付いたのはボクサーを辞めたばかりの先輩で、今までのやり方とは違うトレーナーに出会って、変わっていくというお話です。

井上は「これは誰が読んでもたぶん面白いと思います。非常に端正な文章で、心に残る作品だと思います」と言い、2作品とも勧めました。

この他にも、鴻池留衣さんの『ジャップ・ン・ロール・ヒーロー』(新潮社)、砂川文次さんの『戦場のレビヤタン』(文藝春秋)がノミネート作品に挙がっていました。

今度の10連休にすべての作品を読んでみて、どの作品が面白かったか考えてみるのも良いかもしれません。
(岡本)
 

北野誠のズバリ
2019年01月21日15時20分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=23000'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23002 https://radichubu.jp/files/topics/23002_ext_01_0.jpeg 歳をとるとおっぱいの単位が「長短」に変わる? https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23002 Wed, 23 Jan 2019 06:01:00 JST

1月21日『つボイノリオの聞けば聞くほど』、「おっぱいのコーナー」にはブラジャーについてのおたよりが多く寄せられました。 最初はこのおたよりです。 「つボイさん大変です。先日テレビの旅番組を見ておりました。山口県光市が『おっぱい都市宣言』をしたそうです。と言ってもつボイさんが考えるような…」(Aさん)

リスナーツアー、行先変更?

「私が何考えてるか、わかるんですか?」とついつい口を挟むつボイ。
おたよりはこう続いていました。

「…若い女性が美しいおっぱいを競うコンテストをするとか、おっぱいでお出迎えとか、そういうことじゃないんです。単におっぱいで赤ちゃんを育てましょうという健全な考えです」(Aさん)

「ツアーを急遽変えて光市に行こうかと思いましたが」とつボイ。
この先控えているリスナーツアーの行先が、危うく鹿児島から山口県に変更になるところでした。
 

ブラジャーの気持ち

「この間、私が着替えていた時のことです。突然、旦那が私の部屋に入ってきました」(Bさん)

「人妻の着替えの最中や。旦那がバーッと入ってきたわけや」と興奮気味に状況を描写するつボイ。

「そして私の胸を見て衝撃の一言。『ブラジャーが可哀想』。せっかく乳を隠すために、綺麗に見せるために生まれてきたのに、役に立てないなんて、とブラジャーの気持ちを言い放って出て行きました」(Bさん)

「元よりは3割アップぐらいは綺麗になっとるんだわ。これでもな」と言う小高に、「『これでも』言うな。元は、その『これでも』ぐっと下がってどうなるんや」と突っ込むつボイです。

「…言い放って出て行きました。ほっとけ!どうせ私の乳はAもねえよ。と言ってやりたかったんですが、突然入ってきてバーンと言い放って出て行ったんで何も言えませんでした。それよりも何しに部屋に入ったのか?その疑問だけが残りました」(Bさん)

「しかも、この季節寒いんですわ。暖かいリビングには旦那さんおって着替えられへんから、わざわざ寒い部屋に行って着替えてるのに、覗きに来て言い放って出ていくって、どういうことですか⁉︎」と声を大にする小高。

つボイ「全室暖かいかもわからへん。あんたんとこのようにクモの巣張った家と違います」
小高「ほっといて」
 

小高がポツリ

「つボイさんがおっしゃるように、おっぱいは一度垂れたら戻らないんです」(Cさん)

つボイ「おっぱいは一度垂れたら戻らない。これ、スポーツ用品店のスポーツブラのポップで見ました。私やったら、おどろおどろしい字で書くわ。だーっと垂れたような字で」

「下着屋さんのお姉さんがとても上手にボディメイクしてくださっても、ブラを取ると垂れるじゃないですか。おっぱいを支える筋肉は一度伸びたら戻らないそうです。ジョグとかのスポーツでの上下振動は、かなりおっぱいの筋肉を伸ばしちゃう動きです。

スポーツブラもナイトブラも超絶大切です。揺らさない伸ばさないが基本。私は巨乳タイプなんで20代から下着屋さんにおっぱいの話をいっぱい聞かされております。下着の付け方一つで胸は垂れませんので、ぜひ皆さんも、正しいブラのサイズと付け方をチェックして下さいね」(Cさん)

小高「へえ、そうなんだ」
 

垂れてないけど

「おっぱい談義ですが、私は三男が生まれてから今日まで、乳あて、いや乳バンドは一切つけておりませんのよ。垂れてないです」(Dさん)

つボイ「昭和の良い方ですね。つけないと垂れますよ、という話をしてきましたが」
小高「さっきの方は超絶大事って言ってたのに」

「三男が産まれてから、そういうものは一切つけてません。垂れてないです。ただ乳首は礼儀正しいです。お辞儀しております」(Dさん)

「乳首が三人によって、チューチューチュー、スポッ。こうやったもんですから、ちょっと伸びちゃった」とヘンにリアルに吸う音を出すつボイ。そして一句。

つボイ「乳与え 首を垂れる 乳首かな」

小高「何の句ですか?」
 

おっぱいの単位

「おっぱいの話で、思わず初めてメールします」(Eさん)

つボイ「ありがたいことやないですか。どんなに社会の話、政治の話をしても、この人は書かなかった。でも、おっぱいで書いたろ、となった。何でも網を張っといた方がよろしいですね」

「59歳になると重力でとめどなく下がってしまい、おっぱいの大きさの単位は大小ではなく、長短です。私のおっぱいは右の方が少し長いです」(Eさん)

「桑原和男さん的な感じですかねえ」と言う小高。

桑原和男さんは吉本新喜劇のおばあちゃん役の人。垂れたオッパイをつけています。

「そこまで酷く言うな。リスナーさんと言えども、そこまで酷く言っていいのか?そこまで甘えていいのか?」と小高に問うつボイでした。
 

気になる

「そういえば寝ていると水野真紀に似てる嫁は…」(Fさん)

つボイ「この奥さんは、寝てると水野真紀やなあ」
小高「起きると何か気になりますが」

「…最近、ナイトブラをして寝ております。形は崩れていないなあ。介護施設で働いている嫁は、いいおっぱいしてるなーってじいさんに言われたそうです。ちなみに嫁は50前でございます」(Fさん)

「する派しない派、色々ありますね。どっちがいいんだろう」と気になる小高直子でした。 
(尾関)
 

つボイノリオの聞けば聞くほど
2019年01月21日10時02分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=23002'); ]]> ]]>
ライフ・ヘルスケア https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23001 https://radichubu.jp/files/topics/23001_ext_01_0.jpeg 今年あなたが一番力を入れようと思うエコ目標は? https://radichubu.jp/topics_detail1/id=23001 Wed, 23 Jan 2019 06:00:00 JST

1月21日放送の『多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・M』では、番組が行っている「デイリーECOランキング」アンケート調査の結果報告がありました。 アンケートの質問は「2019年、あなたが一番力を入れようと思うエコ目標は?」。いったい何が1位だったのでしょうか。

第1位は「エネルギーのエコ」

アンケート調査はエコ目標を5つの項目から選択するもので、162名の方が参加しました。
結果は次の通りです。

第5位 家のエコ化
(家をエコリフォームしたり、家電を変えたりする)
第4位 台所のエコ
(地元の食材を買う、食品廃棄物をなるべく減らす)
第3位 ごみを減らす
(過剰包装や箸・袋を断ったり、いらないものは買わないもらわない)
第2位 リサイクル
(着なくなった服、使わなくなったおもちゃなど)
第1位 エネルギーのエコ
(電気をまめに消す、水道の蛇口を頻繁に止めるなど)

どれも大事ですが、1位の「エネルギーのエコ」は納得ですね。
 

限りある資源

書き込みから多田がいくつかのメッセージを紹介しました。

「普段からエネルギーのエコには気を付けています。そして、エネルギーは限りある資源であることを、こどもにも伝えるようにしています」(Aさん)

このメッセージに多田の自身のこどもの頃に思い至りました。

「私のこどもの頃はそんなことまったく言われてなかった。その頃、世の中がそんなに気にしてなかった時代でもありますが、親からも学校の先生からもまったく教えてもらってなくて、成人してからだんだんそういったことを思いました。

これは絶対こどもの時に教えないと。こどもの時にそういう意識になると、一生涯ずっとそういう意識を持って暮らしていけますからね。ぜひ皆さん、こどもに教えてあげてください」と、強調しました。

車のエコ

車に関するメッセージも多かったです。

「今年はエコ運転をしてなるべくガソリン代を減らしたいです。ふんわりスタートやっています。使わない荷物は下ろすなどしました。本当に燃費、よくなりますよ」(Bさん)

桐生順子アナウンサーは「ちょっとしたことなんですけどね」と、賛成します。

「車を使うことを必要最小限に抑えるようにします。結果、健康によし、環境によし、事故リスク低減」(Cさん)

「お財布にもよし」ですね。
 

なくなって知るありがたみ

最後は一番身近な電気の話になりました。

「以前は電気がつけっぱなしでも主人が消してくれていましたが、その消してくれていた主人が亡くなってしまいました。
今は自分で消していますが、でも、まだまだつけっぱなしのところができています。
今年こそ、確実に使っていないところの電気は消すように心がけます」(Dさん)

「去年の台風14号で停電して、改めて電気のありがたみを感じました。それからはこまめに電気を消すようにしています」(Eさん)

多田は「普段当たり前のようにしている電気、水道などは、なかなかありがたみが分かりません。が、去年、この地方でも大規模な停電が発生して、そのときに本当に電気のありがたみが分かりましたね」と、しみじみと話しました。

あなたの今年のエコ目標は何ですか。この1月の間に考えてみるのもいいかもしれません。
(みず)
 

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2019年01月21日08時47分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=23001'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22989 https://radichubu.jp/files/topics/22989_ext_01_0.jpeg 神谷明が伝授。誰でもできる喉の調子をチェックする方法 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22989 Tue, 22 Jan 2019 06:03:00 JST

1月20日『神谷明 TALK×3』はパーソナリティの神谷明自身が声優になってからのことを語りました。 むしろレギュラーを獲るようになってからが辛かったという神谷ですが、そこで見つけた物事の見方とは?

ギャラは安いが面白い

劇団テアトルエコーに入って、最初の仕事は『魔法のマコちゃん』(1970-71年)というアニメ作品だったそうです。
横浜から大泉学園(東京都練馬区)の東映撮影所近くにあったスタジオまで往復5時間を通い、当時は手取りが2,000円なかったんだとか。

そこから劇団に何パーセントが引かれ、さらに税金を抜いて食事をしたらほとんど残らなかったそうです。
それでも全くに苦にならず面白かったと言う神谷。

「当ててる皆さんが面白い。やっぱり画面と同じような身振り手振りや、顔つきをしてらっしゃる。つまり芝居をやってるわけですよ。は~、こうやってやるんだと思って。決まった役はなかったけど、毎週、呼んでもらえるのが楽しくて楽しくて」

 

声優の仕事

「実際に当ててみると、うまくいかないんですよ。だいたい遅れる。あっあっと思ってるといっちゃうわけ。で、ぼーっとしてマイクの前からどかないと先輩から押されるわけ。次の台詞も録れない状態になっちゃうから」

アフレコの難しさを語る神谷。

「僕らの仕事って、ほとんどの方が台本を左持ちなんですよね。まず、セリフの冒頭の部分を覚えておいて、役の口がパッて開いたら喋り始める」

喋ると同時に目を台本に落とし、喋りながら先を目で追って覚えるんだそうです。
言いながら画面を見て、台詞終わりと画面の口が閉じるのが合えばオッケー。口を合わせる練習は試写とリハーサルでできるそうです。
収録はテスト、ラストテスト、本番という3回が基本なんだとか。
 

セリフが入らない時

そんな中で合わせていく先輩の技を学んだという神谷。
セリフの後半は1、2、3と一定のリズムで数を数えて、そこに何文字入るかを探る先輩もいたそうです。
セリフが長くて、次のキャラの喋り始めまでに言い終わらない場合は、敢えて次の人が被せて喋るそうです。

そうすることで、もう少し速く読まなければいけないという、絵と口のタイミングに気づかせるんだそうです。リハーサルは収録していないので、こういうことができるのですが、今はそうもいかないんだとか。

「最近の仕事はテストから回してんだよ。テストってみんなリラックスしてるから、結構いいお芝居するの。で、そのシステムに慣れていない人は親切で台詞を食っちゃったりするんだけど、そういうことは今はしちゃいけない」と神谷。

次の公開になる『劇場版シティーハンター』もそうですし、『名探偵コナン』、『それいけ!アンパンマン』も最初から回っているらしいです。
 

収録時間

『シティーハンター』はテスト、本番の2回での収録だったそうです。
理由は3回やると神谷が飽きてしまうからだそうです。

『名探偵コナン』も2回の収録。普通は3時間で終われば速いところを、『名探偵コナン』ではみなさんが役になりきっているので2時間で終わったこともあったそうです。

逆にディレクターが交代した直後などは、そのディレクターのリズムができるまで5~6時間かかることもあったそうです。こういう時はスタッフ間での打ち合わせが長く、声優陣は待っている時間が長いそうです。

「その間、僕らはおしゃべりをして、楽しく盛り上がる。楽しく盛り上がるってのはテンションを上げとくためにすごく必要なの。昔、内海賢二さんと『北斗の拳』やってる時はすぐわかる。遠くの方からキラキラしたあの内海さんの声が聞こえるわけよ」
 

喉の調子の確認方法

内海さんは『北斗の拳』ではラオウ役でした。
普段は『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻千兵衛さんのような楽しい方で、とにかく賑やかだったそうです。

「時々、カラスのような声でアーとかやるの。何やってんだろうと思ったら、自分の喉を確かめてるの。裏声チェックっていうのがあるんです」と言う神谷。

「『キン肉マン』の時に、戸谷公次さんという後輩が、『ウーン、ウーン』(子犬が甘えるような声)ってやってるから、何やってんだろうと思ったら、これでチェックしてるんだって」

この自分の裏声の基本を覚えておくと、例えば少し筋が入ったような感じでハスキーになったら、普段のおしゃべりでもボリュームを下げたほうがいいとか、カラオケをしていたらもう止めた方が良いというように喉の調子が分かるそうです。

声帯が傷んでくると最終的には「ンン…」と出なくなるそうです。一般の人も全く同じなので、裏声で高い音を出して、自分の喉のコンディションを確かめると言いそうです。

「僕なんかも普段、何気ない時に『ンー』ってやっちゃって、みんなから変な目で見られることがあるけど、実はそれをやってるの。だから内海さんの『アー』っていうカラスの声も実はそうなの」
 

ただでもよかった『いなかっぺ大将』

「野沢雅子さんと愛川欽也さん。このコンビが面白いの。台本に書いてないこと平気で喋っちゃう。でも見事に呼吸があってて」

面白いのでついつい笑ってしまうそうですが、口を閉じてプッと吹くと、その音が収録の中に入ってしまいます。
そこで神谷が生み出したのが口を開けて笑う方法。口を開けて笑えば、ちょっと息が漏れてる程度で音が出ることはないんだそうです。

「30分間の番組なんだけど楽しくて楽しくて。あの番組で初めて、こんな楽しい思いをしてギャラをもらっていいんだろうかって思った。素晴らしいギャグの応酬。楽しかったなあ」

懐かしそうに語る神谷。
 

野沢雅子の天敵?

初めての主役は『バビル二世』でした。これ以降、どんどん神谷の主役の仕事が増えていきました。野沢雅子さんから当時の話が出ると、「あの頃は明君にいっぱい役取られたわ~』と言われるそうです。

アニメの主役は10代前半の少年が多く、男性がやっても女性がやってもいい年齢です。
『バビル2世』の古見浩一、『荒野の少年イサム』の渡イサムなどは神谷の知らないところで野沢さんと争っていたようです。
 

レギュラーで見えた自分

「『バビル2世』で初めてレギュラーを頂いて、何が良かったかって言うと、それまでその他大勢だったんだけど、喋る量が増えるじゃない。たくさん喋ってみて、さらに自分の粗、至らないところが見えてきたの」

最初はオンエアを見るのが辛かったそうです。できていない自分を見ることができなくて、電気店でテレビに映っている自分の番組を見ると、俯いてサッと通り過ぎていたそうです。

「自分の作品を、本当にゆっくり余裕をもって見られるようになったのって、本当に『うる星やつら』とか『キン肉マン』から」と神谷。

『バビル2世』と『荒野の少年イサム』が1973年。『うる星やつら』が1982年、『キン肉マン』が1983年です。この間10年。
 

発想の転換

「それまでは、できてない自分を責めてる自分がいて。仕事は楽しいんだけど、何できないんだよっていう思いの方がデカくて、辛くて辛くてしょうがないの。だから楽しいと辛いの繰り返し」

そこで神谷は考え方を変えてみました。

「自分の持ち点って何点だろ?50点にして、これに1点でも、もしくは0.1点でも積み重なったら、喜び、なおかつ自分を褒めてやろうと思ったの」

こう発想を転換したら楽しくなったそうです。

「何故かっていうと、今日はこれができた、これもできたっていうでプラスの方向しか見なくなったから。物事って見方によってこんなに変わるんです。そんな風に、自分で自分の生き方のある部分を見つけたことがありますね」 
(尾関)
 

神谷明 TALK!×3
2019年01月20日17時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22989'); ]]> ]]>
エンタメ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22983 https://radichubu.jp/files/topics/22983_ext_01_0.jpeg クラシック界の異端児・清塚信也は「中世なら火あぶり?」 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22983 Tue, 22 Jan 2019 06:02:00 JST

1月20日放送の『小堀勝啓の新栄トークジャンボリー 』に、クラシックピアニストの清塚信也さんがスペシャルゲストとして登場。 「久しぶりにお会いするのがむちゃくちゃうれしい」と喜ぶ小堀が、昨年12月12日にリリースされたアルバム『connect』に込められた、清塚さんの想いをうかがいました。

コネクターになりたい

「このニューアルバム『connect』。ついにそこに踏み込んだかー」と感心した様子の小堀に、思わず笑う清塚さん。

収録されているのは、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンの名曲の数々。

「往年の、オーソドックスな大家たちを並べて、そこに現代の方々を触れさせたい。それを繋ぎたい。“コネクター”の役割になりたい。

でもそれだけじゃなくて、バッハを、例えば現代に蘇らせるということもまた。我々現代人を過去に連れていくだけじゃなくて。過去のバッハとか彼らを、現代に連れてくるというのもの、“コネクト”の役目かなと思って」

清塚さんは『connect』のコンセプトについて、このように語ってくれました。

「ずっと忘れないように守っていく、同じことをするという美学。初めてやった人をずっと再現していくという美徳。というのも、わかるっちゃわかるんですよねぇ」という清塚さん。

とはいえ「昔をコピーし続ける形こそ良し」というクラシック界の常識が、素人的に理解できない部分もあったという小堀は、今回の清塚さんのアルバムを聞いてまさに「これだ!」と思ったと言います。
 

「魔女が弾いてる!」

この『connect』で、清塚さんはある斬新な演奏方法に挑戦されています。

それは小堀いわく「クラシック界を敵に回す、大胆なこと」。

しかし、「クラシック界を敵に回すっていう意味では、もう高校生ぐらいから敵に回してるんで。大丈夫ですよ」と、どこまでも大胆不敵な清塚さんです。

小堀「クラシックのピアニストなんだけど、異端ですよね」
清塚さん「異端ですねー。中世なら火あぶりでしょうね(笑)」

小堀「裁判でケツに焼き印を押されて」
清塚さん「『魔女が弾いてる!』ってね」

「だけど、きっと作った人はうれしいんじゃない?『あっ、呼んだ?』って出てきて、バッハが。『今お前、こういう風に弾くんだ!今だと』って」と大家たちのリアクションを想像する小堀に、「それ知りたいですねー」と嬉しそうな清塚さん。

「怒ったら怒ったで、『勝った!』と思うしね(笑)『このつもりで書いたよ、確かに』って言われたらすごいですよね」

往年のピアニストに思いを巡らせる2人。
 

クラシック界の名探偵

「例えば今回バッハの曲なんか、音の強弱がつかない時に作曲された曲を、強弱めちゃくちゃつけて演奏してるんですよ」と、今回のチャレンジについて語る清塚さん。

「バッハが今蘇ったら、『そうそう!強弱がつく楽器では、こういう風に弾こうと思ってたんだよ』って言ってもらえたらすごいうれしい」と言います。

クラシック音楽を「化石の復元」に例えて、「テンポとか譜割りとか、想像で繋ぎ合わせている部分があるんじゃないか」という小堀に、「そうそう。全然違うかもしれない、もしかしたらね」と同意する清塚さん。

清塚さん「史実って、歴史でもそうですけど、簡単に1つの証拠で変わったりしますからね」

小堀「極悪人だと思ってたのが、全然そうじゃないとかあるし」

清塚さん「正義になったりね。そういうのも音楽1つを通して、予想したり、推測したりするものまたロマンですね」

「ある意味で、清塚信也っていう人はクラシック界における名探偵」と形容する小堀に、「うれしいですね。いいですねー、すごい好きです」と、まんざらでもない様子の清塚さんでした。
(minto)
 

小堀勝啓の新栄トークジャンボリー
2019年01月20日08時23分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22983'); ]]> ]]>
スポーツ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22980 https://radichubu.jp/files/topics/22980_ext_01_0.jpeg 山田久志が提言、やっぱり投げる姿が見たい。根尾選手の見極め方 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22980 Tue, 22 Jan 2019 06:01:00 JST

野球解説者の山田久志さんが、1月19日放送のCBCラジオ『若狭敬一のスポ音』に出演し、中日ドラゴンズのゴールデンルーキー根尾昂選手について分析しました。 冒頭でドラフト会議について「見てた見てた。去年は結構視聴率良かったんだってね」と語りだす山田さんです。

監督と呼べない

山田「それで、また与田が…。まだ与田監督と呼べないのよ。この間『おい与田』って言ってしまって」

2009年、WBCで日本世界一連覇を成し遂げた時のピッチングコーチは山田さんと中日の与田監督でした。

山田「侍ジャパンの原監督から、ピッチングコーチの依頼があった時に、後のサブコーチは選んでいいと言うんで与田を選んだんですよ。そういういきさつがあるもんですから、ついつい… 『おい与田』って呼んでしまう」
 

人前では監督

与田監督は「山田さん、構いません。与田で結構ですから」と言ったそうですが、山田さんは人前では「与田監督」と呼ぶことに決めているそうです。

その理由は山田さんが中日の監督になって、巨人戦で初めて東京ドームへ行った時、長嶋茂雄さんが激励に来てくれた時に由来するそうです。

山田「いつもだったら私のことを『山ちゃん』って呼ぶのを、その時はみんないるから、ちゃんと『山田監督』と言ってくれたんですよ。それで、監督室に入ったとたんに『山ちゃん、元気?』って」

そんなことがあり、「与田監督」と呼ぼうと考えているそうですが、なかなか「おい与田」が直らない山田さんです。
 

山田監督なら根尾選手をこう使う

「マスコミとか新聞紙上で、ショート一本でいくって言ってるの本当なの?」と、話は根尾選手に移ります。
本人は「二刀流に未練なし」と言っていましたが、山田さんの考えは?

山田「私はそこまでこだわることはないと思ったんだけどなあ。野手どこでもできそうだもんね。あの能力があって、あの身体のこなし方見たら、どこのポジションでもできるなっていうのがまず一つ」

山田さんが監督の立場ならセンターをやらせてみたいそうです。しかし、その前に…。

山田「私なら必ずピッチャーをやらせるね。ピッチャーの能力がどのくらいのレベルなのかを見たい。今年のキャンプのブルペンで投げさせてみてですよ、驚く可能性があるわけじゃない」

ここは投手出身の山田さんらしい発言です。

「これは必ず使えるっていう可能性だってあるわけじゃない。それならやらせるべき。キャンプで1クールぐらいはピッチャーとしてやらせてみればいい」と言う山田さんに、「見たい。また我々も騒ぎますよ~」とマスコミ代表・若狭敬一アナウンサー。
 

根尾選手の扱いに注意

山田「本人がショート一本でいきますって言ったって、それを全部飲み込んでたら大変なことになるから。だって京田が気を悪くするよ。
『俺に勝つ?まだ早いよ』って京田は絶対思ってると思う。そういう気持ちがなきゃ困るしね。

根尾をショートに回すから、おまえはセカンドに回りなさいって言ったら、京田にしたらカチンとくる。某阪神の球団みたいにごちゃごちゃになってしまうよ」

山田さん、熱くなりすぎたのか「某」と言いつつ、結局阪神の名を出してしまいます。

山田「阪神は鳥谷の問題でごちゃごちゃしたよ。ショートからセカンドへ行って、サードでゴールデングラブ賞を獲ったと思ったら、今度またセカンドへ行けだの。結局、チームがガタガタ。そういうことまであり得るから」
 

コンバートでチームがダメに

山田「2017年のサードのゴールデングラブ賞は鳥谷よ。それを今度はセカンドに行きなさいとかさ、鳥谷はショートで勝負させてくださいって言ったんだけど、それを許さなくて、大山を使いたいからセカンドに行きなさいと。そうなればチームがうまくいくはずないじゃない」

2017年デビューした阪神の大山悠輔選手は打者として大活躍、一塁に起用されていました。
2018年、ロサリオ選手を一塁に入れるため、大山選手をサードへ。サードの鳥谷選手がセカンドへコンバートされました。

サードだった鳥谷選手は2016年途中まではショートでした。この時までショートではゴールデングラブ賞を4回、ベストナインを6回獲得しています。
2016年9月からサードへ。この時にひと悶着ありつつも、翌2017年サードでゴールデングラブ賞。しかし…というのが山田さんの話の一部です。
 

チャンスがあるなら

山田「私が何でそんなこと言うかって言ったら、福留孝介いたじゃないですか。あの時のコンバートは大変だったんだから。サードからライトへ持っていくという。最初、彼、断ったからね」

中日監督時代を振り返る山田さん。

結果的に福留選手は外野へ回して大正解でしたが、各ポジションで移動させられる選手が納得しないと阪神のような事態も起こりえます。

「だから根尾がショート一本で行きますっていうのは、私にしたら、ちょっと待て。君はチャンスがあるなら、ちょっとマウンドで投げてみなさい」と言う山田さん、さらに「私ならキャンプの初日にピッチャーのグループに入れるね」と提言します。

「ほう~、面白い。メニュー表は投手と野手で違います。メニュー表は我々も配られますから、あれ?根尾いないなあ…投手にいるじゃん。と、なる」と若狭アナ。

山田「今日、根尾はピッチングだ、っていうとマスコミ」
二人「ウワー」
山田「お客さん」
二人「ウワー」
山田「それぐらいやらんかい」
 

投げる根尾選手も見たい

山田「見たくない?そこから、やっぱり野手の方が良いかな、という決断をしていけばいい。私はそれが普通じゃないかと思うんだけどなあ。能力あるんだから、見極めるっていうのは大事ですよね」

根尾選手についていろんなスカウト陣に聞いたという山田さん。
結果、高校生の中では技術的、パワーなどの面で根尾選手より優れている選手はいたそうですが、全体的なバランスはやはり根尾選手がナンバーワンだそうです。

山田「恐らくこのラジオ聴いている人はね、やっぱり投げる根尾を見たいなって思うよ。背番号が7番。ピッチャーはちょっと似合わないけど。私の番号、17番ならマウンドで燦然と輝くんだけどね。だけど楽しみな選手だね」  
(尾関)
 

若狭敬一のスポ音
2019年01月19日13時15分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22980'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22970 https://radichubu.jp/files/topics/22970_ext_01_0.jpeg 夫の何気ない一言が地雷原!妻を怒らせないための方法は? https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22970 Tue, 22 Jan 2019 06:00:00 JST

「なぜこんな一言で妻は怒るのだろう?」と思ったことがある男性の方、必読です! 1月19日放送『北野誠のズバリサタデー』は、「何気ない夫の一言で怒り爆発!妻の地雷を踏まないためには?」をテーマに、『"妻の地雷"を踏まない本』の著者で行動心理コンサルタントの鶴田豊和さんに、北野誠が話を伺いました。

ちょっとした言動で怒り爆発!

夫からすればたいしたことがないと思ったことでも、妻の逆鱗に触れることがありますが、なぜなのでしょうか。

その理由について、鶴田先生は「一言で言うと、妻の地雷ポイントがわかってないからじゃないかなと思います」と答えました。

妻の期待する内容がわかっていないために、夫は大したことがないと思っていても、実は妻にとってはすごく大事な内容だったりするそうです。

北野「一番わかりやすい例としては、インフルなどで奥さんが寝込んでる時に、こどもと遊びながら、『晩ごはんどうする?』と聞いてくるパターンですよね。夫からしたら、作ってくれって言うてるわけじゃないんですよ」

鶴田先生「夫は『何か買ってこようか?』というつもりで聞いてるだけなんですけど、妻からすると『こんな状態の私にご飯作れって言うこと!?』となって、いきなり感情が出ちゃうんです」

このような解釈となるのは、女性は察する力がすごく持っているために、夕食をどうするかと聞かれると、責められたり、ないがしろにされた気持ちになって、感情が爆発するからだそうです。

いつもと同じパターンの「晩ごはんどうする?」という聞き方だと、答えを出すように責められているような感じがするので、「ピザの出前を取ろうと思うけど、どうする?」なら、まだ誤解がないように思いますが……。
 

ちょっとした言い方が地雷に

その他にも、夫以外のことが原因でストレスが溜まっている時に、夫のちょっとした言動が引き金になって怒りが大爆発することもあるそうで、ある種のとばっちりと言えるかもしれません。

さらに、夫婦で話をしている時に妻が怒り出す理由として、鶴田先生は「(妻側からすれば)夫は論理的に話しがちなために、自分のことが理解されてないと感じて、より理解されたいと感じて感情が爆発する」と説明しました。

北野「『俺かって子育てを協力してやってるやん』みたいなことを言うと」

鶴田先生「子育てを『手伝ってる』とか『協力する』という言動が地雷です」

北野「"子育ては2人でするものでしょう"っていう考えやね」

また、正月などで夫の実家に帰った時に、親戚の人にあえて「うちの妻はできてなくて…」と妻を下げた話をするのも、妻側からすれば地雷ポイントです。

謙そんなのかもしれませんが、「夫の謙そんに妻を巻き込まんといて!」と言いたくなるような発言ですね。

夫側からすれば無意識な一言だとは思いますが、言葉のニュアンスが意外と重要視されることがあります。
 

コミュニケーション不足が原因

では、妻の地雷が何なのかを知るにはどうすれば良いのでしょうか。

鶴田先生「結局、普段コミュニケーションがどれだけ取れてるのかということだと思うんですね。それぞれ相手のことをよくわからないという状態になっちゃうと、相手の地雷のポイントがわからないので。
普段からケンカがないと、お互いが我慢してしまって、だんだん諦めになっちゃうんですね。そうすると寂しい関係になっちゃうので」

北野「ケンカになって、自分の部屋に閉じこもる人がおるやんか?」

鶴田先生「あれはダメですね。男性がやりがちなんですが、1人の世界にこもっちゃうんですけど、女性からすると許せない行為なんですよね。
とにかく怒りとか悲しみ、とにかく共有して話したいというものなんですけど、こもっちゃうと、(妻は)ないがしろにされたと思っちゃうんですよね」

あるいは妻側からすれば、話を聞かない、逃げたと思ってしまいますね。
 

地雷を踏まないための対処法は?

また、何気ない話をきっかけに地雷を踏まないためには、どうすれば良いのでしょうか。

鶴田先生「例えば私の経験ですと、妻が子供に授乳中に『なんか暑くない?』と聞かれたんですね。私は『赤ちゃんの体温を感じるだろうから、確かに暑いよね』と返したら、地雷になったんですよね」

北野「正しい答えはなんですか?」

鶴田先生「正しい答えは『エアコンの温度を下げようか?』ですね。女性どうしの会話だと、誰かが普通にエアコンの温度を下げるんですけど、男だと『暑いね』で会話が終わることもあるんですよ」

ここは、「暑いと思ってるんだったら、行動に移して!」や「『暑くない?』と聞いてるということは、温度を下げて欲しいことを察して!」などと思うところですね。

そして、地雷を踏んでしまった時の対処法についても伺いました。

鶴田先生「男性は自分が責められたと思って論理的に反論しようとしちゃうんですね。そうすると、議論では勝てるかもしれないけれども、関係が悪化するので結果的に負けることになるんですよ。
まずは相手の気分を害したことを謝ることをお勧めしてるんですね。
その上で話を聞くと夫の言い分も聞いてもらいやすくなるので、自分の考えや思いを伝えて、お互いに理解するということですね」

どちらかが一方的に話をするということではなく、お互いに言いたいことを言える環境づくりが大事ということですね。
(岡本)
 

北野誠のズバリ
2019年01月19日10時25分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22970'); ]]> ]]>
ライフ・ヘルスケア https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22964 https://radichubu.jp/files/topics/22964_ext_01_0.jpg すぐキレる、身勝手…「暴走老人」には医学的な理由があった https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22964 Mon, 21 Jan 2019 06:02:00 JST

1月18日放送『北野誠のズバリ』、金曜日は「ドクター石蔵の中高年よろず相談室」。 循環器・心療内科・更年期が専門の医師で中高年アドバイザー、「夫源病」の言葉の生みの親でもある石蔵文信先生に、健康の悩みや夫婦・中高年に関する悩みなどへの解決策を伺っています。 今回は、「高齢になるとどうして自己中心的になるのか?」をテーマに、北野誠と佐藤実絵子が50代男性から番組宛てに届いたおたよりを紹介しました。

わがままな高齢者が増えている?

「先日、コンビニでレジに並んでいると、スポーツ新聞を手にした高齢の男性が割り込んで、お金だけ置いて去っていきました。また、別の日には高齢の女性が割り込んで『温めといて』と言って、列の後ろに戻っていきました。

またある時は、ガソリンスタンドで給油中に赤の他人の高齢女性から、『アンタ、カード持ってるでしょ?カードの方が安いから、現金でアナタに払うので(カードを)貸して』と言われました。

このように、高齢になるとせっかちになったり、自己中心的な行動をするようになった人を見かけます。いったいなぜこうなってしまうのでしょうか」

過去に「暴走老人」という言葉も生まれたことがありますが、何か医学的な理由があるのでしょうか。
 

医学的な根拠はある?

石蔵先生はその理由として、「高齢になると頭はしっかりしているのに、身体が動かないのでイライラするんですね。特に男性はプライドが高いので、誰かに助けを求めることがなくて、自分で一生懸命するんですけど、手助けをすると怒り出す人がいますよね」と説明しました。

さらに、「衝動の抑制や理性、意欲などは前頭葉でやってるんですけど、機能が低下するので感情の抑制ができなくなるんですね。わがままになる」とも説明しました。

また、医学的なこと以外にも、過去の時代にも理由はありそうです。

北野「夜に駅員さんに絡んでるのは、割とお年寄りの方が多いんですよ。割り込み乗車とか」

石蔵先生「まず暇だからなんぼでも絡めるんですよね(笑)。70前後の方って、戦後のどさくさから頑張って生きてこられたので、大阪でも一時期我先にと乗る方がいらっしゃったと思うんですけど、一歩でも先に行きたいというのが染み付いてるんですよね」

体力的にも脳にも衰えがあることと、長年の慣習により、一部の方はさらにわがままになってきているようです。
 

自己中になりやすいのは男性

高齢者の方からクレームが来た場合、相手は時間があるわけですから、対処にかなりの労力を要することになります。石蔵先生は「残念ながら、良いのはあまり無いですけど」としつつ、「あまりにもひどかったら、警察に行って相談しましょうか」とか言うと、怖気づいてクレームを取り下げるのではないかと説明しました。

ただ、誰もが高齢者になり得るわけですから、今後自分が高齢者になった時に、自己中心的にならないようにするには、なるべく暇を作らず、没頭するものを持つことが良いそうです。

また、当然全員が自己中心的な性格になるというわけではありませんが、なりやすい傾向などはあるのでしょうか。

北野「誰もが自己中にならない。どっちかというと、おばあさんはあまりならないですね」

石蔵先生「男性の方がプライドが高いので、自分の衰えをあまり出したくないんですよね。クレーマーでも技術者だった方が、自分の得意分野をひけらかすことがありますね」

また、佐藤は女性の方が習い事とか趣味をする人が多いので、比較的暇な時間が少ないためにクレーマー化しにくいのではないかと語りました。

北野「女性だと何かあった時に『ごめんなさいね』とかすぐ言わはる人が多いじゃないですか。男性はお礼を言う人が少ない。バスで中学生の男の子が席を譲ったけど『俺はそんな年寄りじゃない!』とか怒らはって。ああいうのは素直に受けときゃええのになと思うんですけど」

最後に石蔵先生は、「趣味を持ったりボランティアをして、バタバタされるのが一番良いと思いますね」とまとめました。
(岡本)
 

北野誠のズバリ
2019年01月18日14時12分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22964'); ]]> ]]>
ニュース https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22978 https://radichubu.jp/files/topics/22978_ext_01_0.jpg 流れ星で結婚をお祝い?「流れ星ビジネス」に高まる期待 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22978 Mon, 21 Jan 2019 06:01:00 JST

1月18日放送の『つボイノリオの聞けば聞くほど』では、“人工流れ星”の話題を取り上げました。 11時のニュースで塩見啓一アナウンサーが読み上げたのは、小型ロケット・イプシロン4号機の打ち上げ成功と、そのイプシロンに搭載された人工流れ星衛星について。 このニュースから、つボイノリオがかつて名古屋駅前に存在した電光掲示板を回想し、新たな「流れ星ビジネス」を思いつきました。

イプシロン、打ち上げ成功!

「JAXA 宇宙航空研究開発機構は今日、小型ロケット・イプシロン4号機を鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げました。

イプシロン4号機には、上空から特殊な金属の粒を放出して、人工的に流れ星を発生させる衛星など、大学や民間企業など10の機関による、あわせて7基の人工衛星を搭載しています。

今回は、宇宙開発への民間参入を促す宇宙活動法が去年12月に施行されて初めての打ち上げとなりました。

イプシロンの製作費用はおよそ55億円と、主力の大型ロケットの半分程度です。

国の内外では、製作費が安く開発期間が短い小型衛星打ち上げへの需要が高まっていて、JAXAは小型衛星の打ち上げに特化したイプシロンにより、受注が増えることを期待しています」
 

流れ星ビジネス

イプシロンに搭載された、「人工的に流れ星を発生させる衛星」が気になったつボイノリオ。

リスナーからも、「人口流れ星というのは、楽しみですよね」(Aさん)というおたよりが寄せられていました。

このニュースを読みながら「『特殊な金属の粒を出して…』そんなことしていいの?」と思ったという塩見アナも、「流れ星を作るためだったんですね、そういうことだったんですね」と納得した様子。

つボイ「流れ星ビジネス、いうのもいいかも」
小高「これが割と普通にできるようになると、彼女の誕生日とかに『ほら、上を見て!キラキラキラキラキラキラ』とか。そういうことができるってことですか?」

「願いごとをしたいみなさんのために、みたいな感じで?いいですね」と、ノリノリの塩見アナ。
 

「結婚おめでとう!」

ここでつボイが、その昔名古屋駅に電光掲示板があった時代のことを思い出します。

「あの前にホテルがあって結婚式の時に、『さあ、それではですね、お友だちからの特別なプレゼントがございます。皆さん窓の方を注目ください!』」

出席者が窓を見るとカーテンが開き、名古屋駅の電光掲示板に「結婚おめでとう!」という文字が浮かび上がるという演出があったといいます。

「これ、流れ星でこういうのできるわけです」と期待するつボイに、「もうちょっと違う、学術的なものに」と慌てる塩見アナ。

「民間参入を促す活動法の流れの中で、ですから。民間企業が参入していくとなると、そういう実験的なものとか、社会インフラ的なものではなくって。エンタメ系なものにもどんどん参加してくるっていう、そっちの流れもあるかもしれませんね」と、つボイに賛同する小高に、「提案する価値はありますね!」と、塩見アナも結局乗り気です。
 

一流れ、おいくら?

「一流れ、いくらやろ」と、ついつい人工流れ星の金額が気になるつボイ。

塩見「相当高いですよ、これ。かなり高いですよ」
つボイ「高いの?これ」

塩見「花火を打ち上げるのとは違いますから」
つボイ「電光掲示板とはわけが違う、お友だちの共同でのプレゼントいうやつ」

塩見「それえらいことになりますよ、世界各国からお金をもらわないと成り立ちませんよ」
小高「ねぇ、いくらなんでしょう」

人工流れ星の金額に思いをはせる3人でした。
(minto)
 

つボイノリオの聞けば聞くほど
2019年01月18日11時01分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22978'); ]]> ]]>
ライフ・ヘルスケア https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22975 https://radichubu.jp/files/topics/22975_ext_01_0.jpg 雲がひとつふたつあっても、天気予報では「快晴」!? https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22975 Mon, 21 Jan 2019 06:00:00 JST

1月18日放送の『多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N』では、気象予報士でもあるCBCの澤朋宏アナウンサーがリスナー質問に答えました。 今回は「AMラジオに雑音が入るとカミナリが鳴る?」という質問等が寄せられました。

気象観測の自動化

まずはリスナーからの質問です。

「気象の観測が自動化されるとニュースで聞きました。自動化って何ですか。今まではどうしていたのですか」(Aさん)

気象の観測が今までのような目視はやめて、自動化されるそうです。

多田「場所はどこですか?」

澤「まずは関東の気象台です。関東で実験的に導入して、うまくいくのなら全国に広げていこうということです。
関東の中で、東京をのぞいた神奈川の横浜、千葉の銚子、埼玉の熊谷、茨城の水戸、栃木の宇都宮、群馬の前橋、いわゆる地方気象台です」
 

空の2割ちょっとが青なら“晴れ”

では、どういう項目について目で判断していたのでしょうか。

澤「まずはどんな天気か」

今日は“雨”とか“晴れ”とか“くもり”とかです。

澤「雨は降ったら機械でもわかるだろうとお思いでしょうが、難しいのがくもりか晴れです。
全天のうち8割まで雲で覆われて、初めてくもりになります」

多田「逆に青い部分が2割ちょっと越えていれば、晴れなんですね」

また、“快晴”というのは、1、2割の雲しかないという状態だそう。
雲ひとつない時のことを“快晴”というのかと思いきや、そこまでで区切ると本当にめったに現われない気象現象になってしまうそうです。
 

気象台の人はAMが好き?

こういったことを今までは気象台の係の人が目で見て判断していました。

多田「これは機械化した方がいいんじゃない?」

澤「ところが薄い雲、濃い雲あり、その判別が今までの機械では難しかった。AIとかITとか、どんどん技術が進んだので、ようやく機械でもできるようになってきたのです」

多田「なるほど。人によってばらつきはないはず?」

澤「私も気象台の方に聞いただけですが、この観測を行うという業務は一種の職人芸の世界であり、いきなりすっとその業務につくのは難しい。先輩について横で勉強してからようやくデビューさせていただけるそうです」

また、地域によってばらつきがないように気象台の職員さんは、こんなこともしているそうです。

澤「気象台の人ほど人事交流が盛んな業界はないと言われています。
そして、気象台の人は現地に赴任するとAMラジオをよく聞かれています。その土地に行ったときに、その土地がどんな土地か、食べ物、文化、しゃべり方はAMラジオで知るのが一番です、とみなさん言われます」
 

観測から予報に

“晴れ”“くもり”以外には、どんな観測の項目があるでしょうか。

澤「雲の量、あと視程といってどこまで視界がきくクリアな空か。これも今までは人間の目でした。名古屋の本山の地方気象台から見て栄まで見える、桑名の長島まで見えるとかで決めていました。

ありがちなのが、ちょっとモヤが出てぼやっと見えるはどっちか。そういうところも実は機械化ができるようになりました。

観測より防災につながる予報業務に人をさいていこうとなり、2月1日から関東の一部で気象の観測を自動化しようという試みが行われるそうです」

多田は「全国に広がっていくのでしょうね」とまとめました。

ラジオのノイズはカミナリの知らせ?

「天気が悪くなってくると、うちのラジオ雑音が入って聞こえにくくなりますが、うちのラジオだけですか?」(Bさん)

多田「これは“うちのラジオ”だけでなく、どこのAMラジオも同じですね、天気が悪いと雑音が入る」

それにはこんな理由があるそうです。

澤「山登りされている方はよくご存じですが、カミナリが鳴るようなときに雑音が入ると言われています。

簡単にいうと、空気中に猛烈な静電気があるとそれが電波に影響します。しかもTV、FMではなく、AMラジオの周波数帯がいちばん影響をうけやすい。

逆にCBCラジオを聞いていただいていると、特に夏場は、夕立が起きそうだというのが分かります」

 “ズワッ”というノイズが入るときは、今いる場所から半径50km以内でカミナリが鳴るときだそうです。

澤「カミナリが鳴る前からノイズが走ることもあるので、いち早く空の変化を知る材料になると思います」

AMラジオを聞いていると意外なところで役立つことがあるのですね。
(みず)

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2019年01月18日07時06分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22975'); ]]> ]]>
スポーツ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22924 https://radichubu.jp/files/topics/22924_ext_01_0.jpeg 中日・山本拓実投手、根尾選手との意外な縁。 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22924 Sat, 19 Jan 2019 06:04:00 JST

CBCラジオ『ドラ魂KING』では、西村俊仁アナウンサーが番記者として、毎回ドラフト1位ルーキー根尾昂選手の一週間とプラスワン情報を伝えています。 1月17日の今回は、2年目の山本拓実投手が主役です。

根尾選手の1週間

11日の金曜日、都内で行われたプロ野球新人研修会で、レジェンド岩瀬仁紀さんの講演に耳を傾けた根尾選手。
その後、大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手と初体面を果たした根尾選手は「頑張ってね」と声をかけられ、「かっこよかったです」と思わず頬を緩めました。

13日の日曜日は、新人合同自主トレの打ち上げ。
選手会による合同自主トレでは、自分のペースで取り組むことを強調しました。
 

根尾も人間なんだなあ

15日の火曜日は、その選手会合同自主トレがスタート。先輩と共にダッシュやノックのメニューをこなした根尾選手はこうコメントしました。

根尾「初めてお会いした先輩もたくさんみえましたし、また一つ始まったなっていう印象でした。
土のグラウンドでノックを受けさせていただけることも久しぶりだったので、とても新鮮で良かったと思います。身体のレベルをもっと上げていけるように一つ一つのメニューをしっかりこなして行きたいなと思ってます」

そんな根尾選手を気にかけていたのが、同じポジションを争うであろう京田先輩でした。初対面の感想は?

京田「野球以外のこととか、主にプライベートのいろんな話を聞いて、根尾も人間なんだなって感じました」
 

根尾選手と対戦していた投手

根尾選手がどんなオフの過ごし方をしているのか?西村俊仁アナがここで番記者としてプラスワン情報を届けます。
リスナーも西村アナに期待しているようです。

「どこの記事にも載っていない極秘タレコミが聞けることを今日も楽しみにしています」(Aさん)

「本日もとっておきの根尾選手の情報を楽しみにしています」(Bさん)

西村アナは「山本拓実がニヤリ。根尾の記憶力」と題し、2年目の山本拓実投手から得た話を披露しました。

根尾選手よりも一年先輩の山本投手。決して有力校ではなかった市立西宮高校という兵庫県の高校出身で、実は根尾選手が高校2年生の時に練習試合で対戦しているそうです。
 

強引に組まれた練習試合

この市立西宮高校、甲子園で女子生徒がプラカードを持つ学校です。
当時、その高校に大阪桐蔭の西谷監督が直接電話をしてきて、練習試合の申し出があったそうです。

「だいたい有名校というのは、1年先まで練習試合が決まってるんだけどね」と語るのは、野球解説者の小松辰雄さん。

そこに電話をしてきたのが西谷監督。
しかも監督同士の電話ではありません。西村監督は西宮高校の職員室に電話をして練習試合を実現させたそうです。

「良いピッチャーがおるっていう情報があったんじゃないの?」と言う小松さん。
まさに、それが山本拓実投手だったわけです。

2017年6月22日、大阪舞洲球場で根尾選手との直接対決が実現しました。
 

重要なゲーム

山本拓実投手、根尾選手への1打席目はストレートをレフト線に打たれて先制のタイムリーを許し、2打席目はなんとか打ち取った記憶があるそうです。
この時の山本投手の投球内容は7回を投げて被安打3・奪三振6・3失点という内容でした。

これは山本投手にすればプロの道が開けたともいえる重要なゲームでした。
なぜなら山本投手は、プロ球団のスカウトが大阪桐蔭を視察する中で、素晴らしいピッチングをしたのですから。
 

第一声に感激

「根尾選手は覚えているかな?でも根尾選手にしてみたら2年生の時だし、大したピッチャーじゃないし、覚えてないだろうなあ。いつか仲良くなったら寮の中で聞いてみよう」と山本投手は思っていたそうです。

そして根尾選手の入寮の日を迎えた山本投手。

根尾選手からの第一声は「お久しぶりです」だったそうです。
「覚えてるんだ!」と、山本拓実投手はニコニコと西村に語ったそうです。

「本当に根尾選手の記憶力、凄いですよね」と大ネタを獲った如く鼻高々の西村アナでした。
 

そういうもんです

西村「練習試合の相手ピッチャーってあまり覚えてないですよね?」

興奮する西村アナ、小松辰雄さんに同意を求めます。

小松「だいたいみんな覚えてますよ」
西村「え?」
小松「プロに入るようなピッチャーは僕もだいたいわかってました」

やはりプロ入りするぐらいの投手だと、その後の動向はチェックするそうです。
小松さんの言葉に釈然としない西村アナ、元プロ野球選手には敵わないとばかりに、レベルを下げて後輩の江田亮アナウンサーに質問しました。

西村「高校球児だった江田君、練習試合の相手ピッチャーなんて、そんなに覚えてないよね?」
江田「プロ注目選手は覚えてますね」
小松「それが普通だよね」
江田「はい」

西村「…あれ?そんな感じですか?」

「ということは山本拓実君のニコニコは特別な事じゃないんですか?」と言う西村アナに、「そうだと思うよ。一回試合したら覚えてるよ」とあっさり言う小松辰雄さん。
「そういうもんですか。あれあれ?根尾番記者、今回は不発に終わったようです…」と自らフェードアウトしていく西村アナでした。 
(尾関)
 

ドラ魂KING
2019年01月17日18時32分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22924'); ]]> ]]>
グルメ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22904 https://radichubu.jp/files/topics/22904_ext_01_0.jpeg パリッとスッキリ「春菊の和風サラダ」 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22904 Sat, 19 Jan 2019 06:03:00 JST

木曜日の「オトナのいろどりっ!」は、関富子先生のお料理レシピ。 毎月のテーマに沿ったレシピを1品ずつご紹介いたします。 1月のテーマは「冬のほっこり幸せレシピ」。 今回は「春菊の和風サラダ」です。

生で食べる

「春菊を生でみなさんに食べていただこうと思うんですよ」

鍋にしたり、お浸しにしたり、茹でて食べることが多い春菊。

「どうですかね、食べることあります?」
「実はサラダで食べることはありまして」

さすが食通・丹野みどり。
春菊がサラダに合うことは折り紙つきです。

“サラダ春菊”というものも売られてはいますが、今回は普通の春菊でOK。
十分柔らかくておいしいです。

「サラダというとマンネリ化しがちで」
「あー。いいこと言ってくださった」

サラダを作ろう、と思ったら、レタスとか、最近ならベビーリーフとか。
それでも、食材がなんとなく限られてしまう。
そんなときこそ、春菊。
とくに和風の献立に合うサラダには、ピカイチの食材です。

春菊一把は、買ってきたら葉っぱの若い部分だけ摘み取りましょう。
外回りは成長しすぎた感じで、おいしくないので、中ほどだけを使います。
量としては50gあれば十分です。
一把から選び取ったら、すぐに50gほどになってしまうでしょう。

さて、残った葉抜けの春菊。
そのまま捨ててしまってはもったいないです。
硬い部分や茎でも、鍋やお浸しには、十分使えますので、そちらで活用いたしましょう。
 

パリッとさせる

柔らかくておいしそうな春菊の葉50gは、冷たい水、もしくは、水に浸けて冷蔵庫にいれましょう。

「パリッとしてくるんですよ」

そこで水気をしっかり拭き取ったら、春菊の準備は完了です。

さて、春菊だけではサラダとして寂しいので、今日はちりめんじゃこと一緒に和えましょう。

「間違いないです!先生!」

それをさらに“間違いない”ものにするためのワンアイデア。
じゃこを空炒りしましょう。

「少しパリパリッとしてきましたよ、という感じですね」

あと作るのは、和え衣。
耳慣れない言い方かもしれませんが、和風ドレッシングと思っていただければ大丈夫。

お酢大さじ1杯、うすくち醤油大さじ1杯、ごま油大さじ半分

「でね、ニンニクのみじん切りをちょっと入れるんですよ。これ、嫌味なく良い味になるのね」

細かーく細かーく切ったニンニクのみじん切りを小さじ半分から1杯。

「私ニンニク大好きだから、1入れます」

関先生おススメの量にするかどうかは、みなさんのお好みで決めてください。
 

和える

食卓をぐるっと見回して、ごはんができた、おかずができた、あとは最後にサラダだけ。
この状態になってから、サラダの仕上げに取り掛かります。

「食べる直前に和えるのがポイントね」

しっかり水気を取ってパリッとしている春菊。
パリパリに炒ったちりめんじゃこ。
シャカシャカ混ぜた和え衣。
この3つをサックリ和えて、上から煎りゴマをパラパラパラッとかけたら、はいできあがり。

「先生、目の前にありますけれども、これは素晴らしい一品になっています」

下からぐるっと混ぜて、いただきます。

「ん、ん、ん。おいしいわけ」

ちりめんじゃこが炒ってあるので、歯触り、歯応えがふにゅふにゅしておらず、キュッキュッとしています。

「あと、今回、甘みがないです」

それは和え衣に砂糖を使っていないから。
味としてはさっぱり辛口。
というのも、食卓を見回したときに、煮物などの砂糖やみりんを使った甘いお料理があれば、サラダを辛口にすることで、食卓のバランスを取ることができるからです。

「だから、いつも甘くてもいけないし、いつも今回みたいな感じもいけないし。知恵を絞ってプラスマイナスする」

応用が効くのも、このサラダの良いところ。
和え衣は一週間くらい日持ちがするので、たくさん作って、お豆腐の上にかけても良いし、ピータンを添えてもおいしい。
サラダにはサクラエビを使うのもおいしいでしょう。値段と相談です。
春菊は普通のサラダの上に乗せても、アクセントになります。

「ぜひ冬しかおいしいのがないので、絶対に春菊を使ってサラダを食べてほしい」

旬のうちにお試しあれ。
 

材料とレシピ

【材料】
・春菊 1袋
・ちりめんじゃこ 40g
・練り胡麻 大さじ1

和え衣(和風ドレッシング)
・酢 大さじ1
・淡口醤油 大さじ1
・ごま油 大さじ1/2
・ニンニク(みじん切り)小さじ1/2~1

【作り方】
①春菊一把は、葉の中ほど(できるだけ若い葉)だけを50gほど摘み取る。冷たい水に浸けるか、水に浸けて冷蔵庫に入れる。葉がパリッとしたら、水気を切りペーパーで拭き取る。
②熱したフライパンにちりめんじゃこを入れ、空炒りする。水分を飛ばしカリッとさせる。
③和え衣、すなわち和風ドレッシングを作る。お酢大さじ1杯、淡口醤油大さじ1杯、ごま油大さじ半分、ニンニクのみじん切りを小さじ半分~1杯入れてよく混ぜる。
④食べる直前に、春菊とちりめんじゃこをさっくり和え、炒りゴマを振りかけて出来上がり。
(榊原)
 

丹野みどりのよりどりっ!
2019年01月17日16時36分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22904'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22903 https://radichubu.jp/files/topics/22903_ext_01_0.jpeg 普通の女性と結婚したいという男性に北野誠が喝! https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22903 Sat, 19 Jan 2019 06:02:00 JST

1月17日放送『北野誠のズバリ』、木曜の人気コーナーは「大人電話相談室」。 今回は「これまで付き合ってきた彼女が変わり者で、長続きしない。どうすれば普通の女性とお付き合いできるのか?」という47歳男性Aさんのお悩みに、北野誠と木曜アシスタントの氏田朋子がズバリ解決! いったい、どこが変わっているのでしょうか。早速2人がAさんに電話で話を伺いました。

現在の彼女は最初から〇〇を公言!

現在の彼女は、バンド『筋肉少女帯』などの追っかけをしていて、デートよりもそちらの活動を優先するのだそうです。
それだけだと、そこまで変わっているようには感じないのですが、他に原因があるようです。

Aさん「僕を含めて3股ぐらいかけてる方で」

北野「『別の彼とこないだ会ってきたんだ』とかって普通にしゃべるんですか?」

Aさん「そうです、そんな感じです」

北野「それについて、何かツッコまないんですか?」

Aさん「割と初期の頃にそういう話を言ってたので、まあそういうもんかなという感じで」

Aさんは今回の恋愛が初めてということではなく、実はバツ2。
「最近の恋愛は3股が普通か」と洗脳されてしまっているような感じですが、もちろんそんなわけはありません。
 

変わった女性と知り合うきっかけは?

最初に結婚した女性は普通の方だったそうですが、2人目の方は変わっていたそうです。
どんな点で変わっていたのかというと……。

Aさん「インドが好きな人で、話をしてるとすぐ『それについては、インドではこういう風に考える』とか『ガンジーはこういう言葉を残してる』とか言って、あまり話が進まなかったんですよ」

北野「他に印象的な人はどんな人がいます?」

Aさん「付き合ってるわけじゃないんですけど、よく最近遊びに行ってる女性がいて、その人とはアダルトグッズのイベントとか、新興宗教の映画を一緒に観に行ったりとか」

そうそう変わった人とばかり立て続けに知り合うことはないと思うのですが、ここで北野が知り合うきっかけについて聞いてみました。

Aさん「飲み会のイベントとか。僕はシェアハウスの経営をしているんですけど、シェアハウスにはちょっと変わった人も多くて、シェアハウス仲間経由で知り合うこともあります」

もうここで答えが出たような感じです。
 

本当は変わった女性が好き?

北野「今、話聞いてたら、Aさん自体はサブカル系の女性が好きなんじゃないですか?」

Aさん「サブカルは良いんですけど、サブカルの中でもちょっと変わった感じで」

北野「インドが大好きやった奥さんと、付き合ってた時にわからなかったんですか?」

Aさん「最初のうちは面白くていいなと思うんですけど、長いこといると、会話が成立しないんじゃないかと思うようになって」

ここで北野は、変わった趣味嗜好を持たない方と付き合う方法として、優良な出会い系サイトの利用を勧めたところ……。

Aさん「やってみたんですけど、会う人が物足りなくて」

氏田「変わってる人が好きなんや。それはしょうがないね」

Aさんは女子会の集まりにも違和感なく入れるということで、今の生活が楽しそうに見えており、それなら別に結婚しなくても良いのではないかという雰囲気になってきました。
 

恋愛期間と結婚生活の大きな違い

Aさんは女性から自分の知らない知識を披露されると「なるほど」と感嘆するそうで、そこから交際や結婚に発展していったそうです。

ここで北野は、恋愛と結婚は違うとアドバイスします。

北野「強烈なインパクトは最初だけですから。結婚生活って日常ですから、日常にインパクトはいらないんです」

Aさん「(現在)毎日、インパクトのある暮らしをしてますから」

北野「いろんな人が寄ってくるのはAさんの個性やし、(普通の女性と結婚したいと)そんなん言うてますけど、結局(変わった女性が)好きなんですよ」

Aさん「好きなのは良いんですけど、やっぱり生活を営める人とお付き合いしたいんです」

北野「それは無理やて(笑)。シェアハウスに来る変わった人と付き合うのは、Aさんの素養でもあるので」

そして、北野は婚活サイトなどで普通の人と知り合って、面白くないと思っても普通の会話をすべきだと主張しましたが、Aさんはそれは苦行だと答えました。

Aさん「面白おかしい結婚生活ってできないんでしょうか」

北野「苦行と思って付き合ってたら、それを越えて心地良いってなるかもしれませんよ。今のAさんの発想って刺激ばっかり追い求めてる人ですから、普通の付き合いが面白くないって思うのは確かです」
 

人間関係の考え方

さらに北野は刺激だけでは3年も持たないと主張し、実際にAさんは最初の妻とは10年続きましたが、インドが好きな妻とは3年持たなかったそうです。

北野「自分がすごい刺激を求めて動いてることを自覚しないと、もっと刺激求めますよ。刺激がないと人生面白くないと思いますけど、結婚生活は刺激いらないですからね」

Aさん「みんな我慢してるんですか?」

北野「折り合いをつけてる。我慢っていうと悪いイメージがあるけど、折り合いを付けてるっていうと変わるでしょ」

そして、最後に北野は「自分が一方的に相手に物を言って、全部人生進んできましたか?男どうしでも。みんなお互いに押す所があったり引くところがあったり、人間関係ってそういうもんじゃないですか。今日、自分が刺激を求めてることを知って、それをどうするかは自分で考えることですので」とまとめました。
(岡本)
 

北野誠のズバリ
2019年01月17日14時12分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22903'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22927 https://radichubu.jp/files/topics/22927_ext_01_0.jpeg つボイノリオ、歌を詠みながら「恋愛4年説」に結論? https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22927 Sat, 19 Jan 2019 06:01:00 JST

1月17日の『つボイノリオの聞けば聞くほど』の「男と女のコーナー」では、男女の燃え上がる気持ちは4年しかもたないという説についてのおたよりが読まれました。 そこから先は恋というより情、あるいは惰性であるとか。 この説に対して番組に寄せられた意見は、賛否両論でした。

シモネタしゃべる こころ恥ずかし

天皇陛下が歌会始で「光」というお題で詠まれたひまわりの歌が話題になっていますが、それに刺激されてか、つボイが歌を作りました。

光差す 朝のスタジオ清らかさ
シモネタしゃべる こころ恥ずかし

つボイが「こんな清らかなところで、これから今日もシモネタしゃべらないかんか、という気持ちを詠みました」とこの歌を朗々と披露。

さらに「歌会始めの話から、私の歌をはさんで、すーっとシモネタにグラデーションしていくという、見事な演出」と自画自賛します。

同じ「光」がテーマでも、詠み人によってずい分と違うものですね。
 

恋愛4年説、ある?なし?

男女の恋愛4年説については、ずいぶん前から番組内で話題になっていました。
今回はまずこの説に賛同するおたよりからの紹介です。

「浜田省吾さんの歌にはよく『4年』という言葉が出てきますが、そういうことか。若い時の作品ですけど、もうそこは抜け出したみたいですね」(Aさん)

つボイ「人の心は4年の間に変わるだろうというのは、歌の題材にはなりやすいでしょうね」

次は『うちは違う』という女性からのおたよりです。

「うちは知り合ってから21年になりますが、いまだに手をつなぎあって歩くほどラブラブです。うちの場合は4年ごとに惚れ直しているのかも。同じ相手に何度でも恋をする。

伴侶は家族ですが他人です。お互い唯一の血のつながらない家族だからこそ甘えきらない、もたれかからない、相手を大切にする。愛を長続きさせるための気遣いが必要だと思います」(Bさん)

こちらは歌なら「また君に恋してる」派でしょうか。
 

愛欲4時間説?

「愛情4年説があるなら『愛欲4時間説』はどうでしょう」(Cさん)

小高「いらん!」
つボイ「さっぱりした後、また4時間くらいするとまた来るぞ、というような説でしょうか」

いい話より、こんな説の方がつボイは饒舌になるようです。

「2時間休憩いくらというのは、2時間の終わりの方になってくるともう終わりかと、延長に持ってくるようになっている。あの業界は『4時間愛欲説』を前提に、2時間休憩いくらという料金設定しているのでしょうか」と、論を発展させます。
 

健全な心は健全な番組から

次の方は20代の男性です。

「ラブラブも4年という話がありましたが、僕は6年つきあいました。しかも人生で初めての彼女。
20歳の1月17日から26歳の12月12日までつきあい、12月13日の9時52分に入籍しました。
去年こどもが産まれて嫁さんに苦労をかけています。

妊娠中はつわりがひどかったので、ほぼ毎日僕が料理をして、皿洗いをして、メニューも考えて大変でした。おかげで何でも作れるようになりました。

ケンカは1回もしておりません。エッチはこどもができてからめっきり減りましたが。
先日は二人で手をつないで映画『ドラゴンボール』を見にいきました。3年ぶりです。
気持ちがすっきりして楽しい一日を過ごしました」(Dさん)

小高「こちらも4年説を吹き飛ばす仲の良さですね」

つボイ「毎日この番組を聴いて健全な心を育むのが、この番組の要素ですから」

小高「健全な心?、どこで育むの?」

つボイ「あんな風になってはいかん、あんなシモネタばっかりいってはいかんぞと、ハッと我に返る。反面教師や。“シモネタしゃべる こころ恥ずかし”や!」

小高「歌会始めね」

つボイは「本当にこれがいい歌か、うたがい始めでもあります」と、ダジャレで落としました。
 

営業シモネタ?

その後、つボイが詠んだ歌への反響がありました。

「お見事!自覚はあるんですね」(Eさん)

「“シモネタすべる こころ恥ずかし”と、聞き間違えました」(Fさん)

つボイ「すべったら、もっと恥ずかしいわ」

「営業シモネタなんですか?」(Gさん)

小高が「あぁ、お仕事でシモネタを話されているだけで、プライベートのつボイノリオはシモネタなんか一切言わない清廉潔白な人間なんですか、ということですね」と解説。

つボイは「エッチが大嫌いなAV女優さんっておるんですか。なんかすごいけど、営業でやっているだけか。それは見ている方としてはちょっと…。好きでやっていて欲しいな」と自分をAV女優に例えます。

小高は「つまりつボイノリオさんは公私ともにシモネタがお好きだということですね、はい」と念を押しました。

嫌いなら、あんなにうれしそうにシモネタを言えませんよね。
(みず)
 

つボイノリオの聞けば聞くほど
2019年01月17日10時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22927'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22928 https://radichubu.jp/files/topics/22928_ext_01_0.jpeg 阪神淡路大震災から24年。「地震の予知」はどこまで進んだ? https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22928 Sat, 19 Jan 2019 06:00:00 JST

1月17日放送の「多田しげおの気分爽快!!朝からP•O•N 」、阪神・淡路大震災からちょうど24年となるこの日は、「地震の予知」について取り上げました。 マグニチュード7.3、神戸などでは震度7を記録し、6,434人もの犠牲者を出した大地震。 もしも予知できていたならば犠牲者の数はもっと少なかったはずです。 最新の研究では、地震の予知はどこまで進んでいるのでしょうか。 名古屋大学大学院環境学研究科教授、山岡耕春先生にお話をうかがいます。

地震が起きやすい条件

「やはり確実な地震予知はかなり難しいっていうか、現状ではできないという風に思った方がいい」と山岡先生。

それでもいろいろな研究から、地震が起きやすくなるという条件はかなりよくわかってきたそうです。

まず、1つ地震が起きた時に、その周囲で地震を誘発する可能性が高まるということ。

それよりも大きな地震が起こる可能性が、場所によって違いはあるものの、1週間以内で5~20%ぐらい。

例えば東北の沖合であれば、20%ぐらいの確率だそうです。

もう1つは、プレート境界において「スロースリップ」と呼ばれるプレート境界がゆっくり動く現象が発生すると、地震が起きやすくなるということ。

2011年の東日本大震災の時も、調査の結果そういった現象が起きていたことがわかったということです。
 

「空振りでもよし」

「地震が起きやすくなることはかなりわかってきたんですけど、それでも絶対に起きるかというと、そうではないということも明らかになってきたんですね」と山岡先生。

「起きやすくなってるぞ、ということがわかってきただけでも、ものすごく大きな研究の成果ですよね」と感心する多田。

地震が起きやすい条件の時には、身の回りの準備をしたり、壊れやすい建物から移動するなど、いろいろなことが可能になってきました。

とはいえ、「当たらないことの方が多いので、1回・2回で当たらなくてしょげちゃうと、元の木阿弥になるかもしれない」と危惧する山岡先生

多田「『空振りでもよし』という気持ちで対応しないといけないことでしょうね」
山岡先生「何もなくて良かったと思うのがいいかなと思いますね」
 

スロースリップ現象

東海地方において、発生の危険性がかなり前から指摘されている「東海大地震」。

さらに昨今では、「南海トラフ」における大地震も憂慮されています。

「ピンポイントで、南海トラフの予知はちょっと進んでるよ、なんてことはないんですか?」と期待を込めて尋ねる多田に、「まだ経験してないので、確実なことはよくわからない」と山岡先生。

それでもここ20年で進んだことは、南海トラフではプレートの境界でゆっくりずれ動く「スロースリップ」の現象が見つかっているということ。

これは地震を起こす場所にエネルギーを貯めていくという現象そのものなので、非常に重要な進歩だそうです。

ほとんどのスロースリップは1週間や数日で止まるものの、普段と全く違うことが起きた時には注意が必要ということです。

仮にスロースリップの変化が起きた場合は、気象庁から注意喚起を促す情報が出されることになっています。

鉄道を止めるまではしないものの、身の回りの地震対策が呼びかけられるそうです。

すぐかもしれない、ないかもしれない

「もしそういうことが起こった場合、今すぐから、これから何日後くらいまでに起きる可能性があるということになりそうなんですか?」という多田の疑問に、「そこが一番難しい」と山岡先生。

スロースリップがどのように地震を引き起こすかは、必ずしもよくわかっていません。

しかし、約1年前に房総半島の向こう側でスロースリップが起きた時に、国が『地震が起きるかもしれないよ』と情報を出したところ、翌日地震が起きたということもあったんだそう。

「すぐであるかもしれないし、1週間先かもしれないし、あるいは起きないかもしれない。直後に起きる可能性が一番高いので、1週間ぐらいは様子を見てもらうのがいいだろうというのが現在の考え方です」と山岡先生。
 

普段の備えが大切

「南海トラフに関したら、そこまでは来てるということなんですね」という多田に、山岡先生は「そこまでしか来てない」と笑います。

「地震現象は経験しないとなかなか先へ進まないこともあるため、南海トラフが起きる前に、できるだけできることをやっておきたいという状況」と話しました。

「地質レベルにおいての瞬きは、人間の生活における10年・100年が瞬間にあたるわけですから。『15日後の何時何分に起きます』なんてことは、本当にわからないですね」

地震調査の難しさに納得の多田。

「実験は毎日毎日できますけども、さすがに地震は実験するわけにもいかないですし。1回1回が100年とか何百年に1回しかできないので、なかなか時間がかかるのはしょうがないところなんですね」と山岡先生。

今後30年の間に、南海トラフや東京首都直下型地震が起きる可能性が70%といわれていることに触れ、「とにかく空振りでいいから、普段からの備えはちゃんとしとかないかんということですよね」と気を引きしめ直した多田でした。
(mitno)

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2019年01月17日07時22分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22928'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22880 https://radichubu.jp/files/topics/22880_ext_01_0.jpeg 北野誠、弁護士の発言を鋭く指摘。「矛盾感じるよ、先生!」 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22880 Fri, 18 Jan 2019 06:02:00 JST

『北野誠のズバリ』、「オリンピア法律事務所」の弁護士が身近な法律に関する疑問や質問を解決する「ズバリ法律相談室」。 1月16日の放送では、総務の人に体重を見られてしまったというリスナーAさんの「会社の健康診断にプライバシーはない?」というお悩みを取り上げました。 会社での健康診断の重要性について説いた原武之弁護士ですが、徐々にその発言の矛盾があらわになってしまうまさかの流れとなりました。

プライバシーの侵害?

「会社で受けた健康診断の結果が戻ってきました。しかし、総務の人から渡される時に、『前より体重増えてたね、少しダイエットした方がいいんじゃないの?』と一言あって、健康診断の結果を見られた!と、とても嫌な気分になりました。

後日、私の体重の話は社内に広まっていました。これってプライバシーの侵害ではないでしょうか」(Aさん)

北野「最近ではこのへんのことは、ちょっと気を付けなければならないですよね」
原弁護士「そうですね、やっぱ個人情報ですから。一定の基準に従って管理しなきゃいけないので。ちょっとこんなことを言うっていうのは、利用目的外」

会社側には安全配慮義務があるので、健康診断の結果を人事や総務が見るのはやむを得ないが、それを言う必要はないと断言する原弁護士。
 

健康診断は業務命令

「何の気なく言ったんでしょうけど」という大橋麻美子に、「今、何の気なく言うたことがパワハラ・セクハラに繋がると言われるから。これ“デブハラ”っていうやつですかねぇ」と北野。

北野「『痩せたんちゃう?』ならええんですか?」
原弁護士「ダメですね、人の身体を言う必要ないですね」

例えば、高血圧で要注意という結果が出た時に、本当に運転させていいのか、高所での作業が可能かということがあるので、健康管理は会社の義務だと原弁護士。

「健康診断の結果を知られたくないから受けないっていう選択肢はどうなんですか?」という北野の疑問に、原弁護士は「プライバシー侵害だからやだっていうのもわかる」としつつも、安全配慮の義務という観点から、会社としては健康な労働者でないと働かせるわけにはいかないため、「業務命令として言わざるを得ない」という見解を示しました。
 

「要精密」は即病院へ

健康診断の再検査通知について、「あれは絶対受けなあかんのですか?」と尋ねる北野。

「再検査ということは、精密検査して原因を把握するので、病状の原因がわからなきゃどうしようもないですから、会社としては。それは受けてください」と原弁護士。

北野「それは、どうしても受けなければならない?」
原弁護士「できれば早くですね。病院も早く受けるように言ってますから、医者の指示には従ってほしいですね」

再検査をもし受けずに倒れてしまった場合、会社は「配慮義務違反」となり、状況によっては労災や損害賠償を受けることも考えられるそうです。

本人には「業務命令違反で懲戒処分」ということもありえるんだとか。

「それだけ両方がまじめに管理しなきゃいけないんですよ。労働者も自分を健康な状態で労務を提供しないといけないし、会社はちゃんとした状態になるように管理しなきゃいけない」と原弁護士。

「工場勤務で意識を失ったら大事故になるんで。運転だったら他人も巻き込みますし。安易に考えずにきちんと受診して“要精密”になったら、それはもう行ってほしいな」と訴えかけます。
 

「矛盾感じるよ、先生!」

しかし、この後の北野の質問で風向きが一変します。

北野「先生なんかはどうしてるんですか?」
原弁護士「私は個人事業主なんで、自分で行かなきゃいけないです(笑)。だから、結構いい加減です」

そうくるとは思わなかったと慌てる原弁護士。

「一応気になって(健康診断は)行きますけど、“要精密”はスルーする」と、完全に矛盾した発言が飛び出しました。

「一番スルーしちゃいけないところじゃないんですか?」という大橋に「“要精密”なんかわかるじゃないですか。『あっ、ここか』みたいな。想定の範囲内だから、想定通り」

原弁護士はわけのわからない理論で、精密検査に行かない自分を正当化します。

「中性脂肪高いとか、血糖値とか、もうわかってますと。対処療法は『運動しなさい、痩せなさい』ですから、わかってることを聞きに行くのも…すいません」と笑う原弁護士。

あと10日ほどで60歳の誕生日を迎える、同じく個人事業主の北野。

毎年忘れないように、誕生月に色々な検査をするようにしていると言います。

北野「1月中に全部細かくやるっていう」
原弁護士「なるほどね。そうそうそう、それが大切ですよ」

「矛盾感じるよ、先生!個人事業主はこんなもんかっていうことでございますね」と、北野につっこまれてしまった原弁護士でした。
(minto)
 

北野誠のズバリ
2019年01月16日14時13分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22880'); ]]> ]]>
ニュース https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22882 https://radichubu.jp/files/topics/22882_ext_01_0.jpeg 高山市の会社が紙製ストローを開発。その基になった技術は意外にも… https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22882 Fri, 18 Jan 2019 06:01:00 JST

1月16日『多田しげおの気分爽快‼︎』で取り上げたのは、紙製のストローを取り上げました。 プラスチック製のストローは海洋汚染の原因になると、世界的に使用中止になってきています。 そこで登場したのが紙製ストロー。 学生時代に多田しげおが使っていた紙製とはレベルの違うストローだそうです。

昔とはレベルが違う

「私たちの若い頃には紙製のストローが普通でした。やがて、それがプラスチックに変わって今に至るんですけども、その頃の紙製のストローに比べると圧倒的に品質レベルが高くなっています」と語る、多田しげお69歳。

今回、紙製ストローの開発と量産化に成功したのは、高山市にある平和メディクという会社です。
直径6ミリ・長さ21センチで、見た目は普通のストローと変わりません。

「昔の紙製のストローとは全く違って押さえると結構硬い。しっかりしてます」と実際に触ってみた多田の感想です。
 

くるくる巻いて

話を伺ったのは平和メディクの常務 中川信彦さん。
このストローはどうやって作るんでしょうか?

中川さん「紙を1.5センチ。15ミリ幅ぐらいの細い紙を準備しまして、金属の棒にスパイラル状、斜めにぐるぐるっと巻いていく方法なんです。

もう一つの特徴は3層になっているんです。15ミリぐらいのものをくるくると巻きまして、その上にもう1回巻いて、最後にもう一回巻くという3層で巻かれております」

これはラップの紙芯と同じ構造なんだそうです。

中川さん「細いものにくるくる巻いてですね、どんどんどんどん前の方へ進めて出来上がったものをカットする、基本的にはこういう構造になってます」

1.5センチ幅の紙は少しずつ重なってスパイラル状に巻かれています。その部分で接着することで飲み物が漏れてこないようになっているそうです。
 

綿棒の技術を応用

実はこの平和メディク、1965年(昭和40年)創業の、国内で初めて綿棒を作った会社です。

中川さん「綿棒の紙の棒を自社で製造しているものですから、その関係でキャンディの棒をずいぶん前から製造しておりました。それを多少、応用したということになります」

綿棒の棒の部分を作る技術が生かされて、今回この紙製のストローの開発に至ったそうです。
 

耐久性も十分

「昔あった紙製のストローは水に弱い。すぐフニャフニャになっちゃう。
私の学生の頃は喫茶店で友達同士で何時間もしょうもない話をしていると、知らん間にそのストローがグチャグチャになったもんです」と振り返る多田。

「もちろん何か注文してますわ。レモンスカッシュ。当時、レスカなんて言ってましたけどね」と付け加えます。

平和メディクが開発した紙製ストローは、3~4時間の使用に耐えられるそうです。
4時間も喫茶店でしゃべったら、そろそろ帰りなさいと注意される時間。学生のおしゃべりにも耐え得るストローです。
 

環境を考えて

プラスチックの代わりに登場した今回の紙製のストローですが、問題点は価格です。
1本1、2円というプラスチック製に比べ、この紙製のストローの値段は…。

中川さん「価格は一本6円ぐらいと、プラスチックのストローより相当高くなっています。企業さんの、多少高くても環境に配慮するという考え方や意識が、今後こういうものを使っていただく要素になってくるんだろうと思います」

多田「紙のストローを使う企業、あるいは消費者。レモンスカッシュを飲む人ですよ。当然、価格はレモンスカッシュに上乗せされるんでしょうが、環境破壊のことを考えたら、それぐらいは良しという気持ちにならないといけないんでしょうね」

これからどんどん大量生産されるともう少しは安くなるそうですが、まずは使う側の意識の変化が必要のようです。
(尾関)
 

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2019年01月16日07時24分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22882'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22871 https://radichubu.jp/files/topics/22871_ext_01_0.jpeg 冬休み終了!こどもたちに待っていたのは当然… https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22871 Fri, 18 Jan 2019 06:01:00 JST

先週冬休みが終わり、こどもたちが学校に行くようになってホッとしたという親御さんも多いのではないでしょうか。 こどもたちにとっては、冬休みが終わった途端に現れる関門が宿題の提出ですね。 1月16日放送『つボイノリオの聞けば聞くほど』では、人気の「バカ息子・バカ娘」のコーナーを放送。 宿題や勉強に関する笑えるエピソードについて、つボイノリオと小高直子CBCアナウンサーが紹介しました。

冬休みの宿題、ギリギリセーフ!

まずは、「始業式直前あるある」に関するおたよりです。

「1月7日、始業式の日のことです。
早朝5時、僕が仕事に行く準備をするためにリビングに行くと、小学6年の三男が床で寝てました。辺りを見渡すと、机の上には習字道具が広げてあり、石油ファンヒーターの前には半紙が置いてあり、墨汁を乾かしていました。

冬休みの宿題はギリギリ完成したようでした。『このバカが!』と思いましたが、これが1月1日の朝5時に書き初めをしていたら、こんなお利口さんなことはないです。わずか6日間の違いで、お利口さんが『このバカが!』に変わってしまいました。

確かに節分の日に豆まきをしたら、日本古来の風習を大切にするちゃんとした人だなあということですが、節分の6日後に豆をまいたら、単なる散らかすだけのバカ者ですもんね。
三男には物事にはタイミングが大事なんだということを教えてもらいました」(Aさん)

大人になっても、嫌なことを先延ばしする癖が残ったりしますので、こどもの頃から身につけたいものです。

ただ、このAさんの息子さんですが、この話の2日前、すでに宿題がギリギリになる予兆があったようです。

「1月5日のできごとです。晩ごはんを食べ終えた三男が『ライオンキング』のセリフ"心配ないさぁ~"と歌いながら2階に上がっていきました。自分に言い聞かせるように歌っていたので、100%冬休みの宿題をやっていないなと思いました。
それを聞いたお父さんは心配になりました…」

結局、2日間死にものぐるいになっていたのかもしれませんね。
 

始業式前日の悲劇

またも始業式直前の頃のお話です。

「昨夜は小学2年の次女がやらかしてくれました。"明日から学校なので早く寝なさい" と妻が言っていたのですが、持ってきた宿題の紙を見て、愕然としました。半分ぐらいが終わっていなかったのです。
そのパンドラの箱を開けてしまい、嫁さんはブチ切れモードに入ってしまったため、私は次女と共に宿題をすることになりました。ふだんは口が達者な次女も、さすがにおとなしく取り掛かっていました。

中盤になると『肩が凝ってきた』『鉛筆を持ってると手が痛い』など、嫁さんがよく口にする言葉を並べてました。
その後も 『MONOはよく消えるね』とか『これは匂いだけで消え味が悪いね』など、消しゴムの評価をしだしました。
0時過ぎに、何とかあと漢字ドリル5ページほどとなり、後は翌朝早く起きて取り掛かることになりました。
宿題は早めに終わらせた方が楽だと気づくのは、ある程度年齢を重ねないとわからないものでしょうか。
私自身も最後の最後で焦るパターンだったという記憶がありますが、DNAというのはすごいですね」

つボイ「お母さんと同じような口調でしゃべったりとか、ギリギリまで宿題をためるのもDNAかと」

小高アナ「社会人でも企画書ギリギリまで出さないとか、よくありますけどね」

つボイ「あんたのことか?(笑)」
 

子供の頃はできなくても…

ここまでで、「ウチのこどもも同じで、いつもギリギリにならないと宿題をしない。計画性がなくて心配」と思った方は、次のおたよりで少し安心できるかもしれません。

「次男が小学生の時、漢字ドリルを3周やって提出するという夏休みの宿題がありました。しかし2学期に入っても、1回もやっていませんでした。
それを知った、ふだんは温厚な旦那がブチ切れ、宿題が終わるまではゲームもテレビも禁止。
次男は生まれて初めてパパの半端ない怒りに触れて、泣きながら毎日、パパ監視の横で漢字ドリルをやっていました。
その次男も先日結婚し、今は中学校の先生です」(Cさん)

逆に宿題をやってこなかった生徒に注意しづらいかもしれませんが、人間、止むに止まれぬ状況になればやる、成長もするということですね!
(岡本)
 

つボイノリオの聞けば聞くほど
2019年01月16日10時02分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22871'); ]]> ]]>
レジャー https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22881 https://radichubu.jp/files/topics/22881_ext_01_0.jpeg 長野県小布施町に江戸時代の灯りを体験できる「日本のあかり博物館」があった。 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22881 Fri, 18 Jan 2019 06:00:00 JST

1月16日放送の『多田しげおの気分爽快!!~朝からP•O•N』では、長野県小布施町の「日本のあかり博物館」を紹介しました。 ここでは照明器具をたくさん展示しています。ただし、電気の照明が登場するまでの照明器具。つまり行燈(あんどん)とか提灯、という点がユニークです。

江戸時代、なたねの産地

小布施町は江戸時代になたねの生産がさかんで、なたね油は江戸時代灯りの燃料となっていました。そういうことから小布施町に「日本のあかり博物館」があります。
詳しいお話を、博物館の滝沢さんに伺いました。

行燈は実際の大きさはどのくらいなのでしょうか。

滝沢さん「ものによりますが、例えば、室内で使われたものですと1メートルちょっととか、店先の夜の看板の代わりのものだと大きなものになります」
 

江戸時代に自動で給油?

江戸時代、生活に灯りを取り入れようという工夫がわかるそうですが、なんとこの時代に自動的に給油されるものもあったそうです。

滝沢さん「ねずみ短檠(たんけい)という道具になります。
お皿の中に灯した油が減っていくと、上にねずみ型の給油タンクがあり、そのねずみの口元から油がポトンポトンとお皿に落ちるというからくりの灯りの道具で、これも展示しています」
 

昔の灯り体験

「日本のあかり博物館」では、江戸時代当時の灯りが体験できるそうです。

滝沢さん「博物館の中に暗くした室内があります。そこで行燈の油の灯りから始まりまして、和ろうそく、石油ランプ、最後に白熱電球という順番で、それぞれの灯りが再現されています。
実際にどの程度の明るさで夜を過ごしていたのか、体験できるようなコーナーです」
 

行燈の灯り

行燈の灯りはどのくらいの明るさなんでしょう。

滝沢さん「近くにある本を読もうとしても、なかなか文字が追えないようなものです。
当然、今の白熱電球と明るさの色も違うので、写真を見ようとすると赤味がかってしまいます。
この明るさの下でテスト勉強をしてくださいと言われると大変。
本も近くに寄せれば見えますが、1メートルも離れるとなかなか見えません。

時代劇だと結構照明が明るいですが、実際はこれくらいだったんだと体験していただけると思います」

お城の灯り事情

庶民はともかくとして、当時の権力者の灯り事情も似たような状況だったのでしょうか?

滝沢さん「お城だと、行燈の明るさもちょっと調節できますので、灯心という中に使っているものを増やしたり、和ろうそくは高価ですが実は行燈より明るいので、お城ではそれを使ったりしていました。

なかなか当時も高価だったので、お城のところでも用事が終わったらすぐに消すようにしていたようです。時代にもよりますが、大事に使っていたようです」
 

栗の町、小布施町

昔は菜種油を作っていたという小布施の町。だからこそ今も昔からの灯りの文化が受け継がれているのでしょうか。

滝沢さん「小布施町ではもう菜種油を生産しているところはないんですけど、こういった博物館を建てていますので、みなさんに親しんでいただいていると思います」

長野県上高井郡小布施町の「日本のあかり博物館」、夜でも明るいことに慣れた現代だからこそ、新しい発見があるかもしれませんね。
(みず)

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2019年01月16日08時16分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22881'); ]]> ]]>
スポーツ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22855 https://radichubu.jp/files/topics/22855_ext_01_0.jpeg こりゃ恥ずかしい!インフィールドフライへの無知が招いた珍プレー https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22855 Thu, 17 Jan 2019 06:04:00 JST

野球解説者の彦野利勝さんが、1月15日放送のCBCラジオ『ドラ魂KING』に出演し、インフィールドフライについて解説しました。 プロ野球中継で耳にすることもあるインフィールドフライですが、意外なことに、プロ野球選手にも間違って理解している人がいるようです。

よく出てくるルール

「中学生の僕にもわかるように、『インフィールドフライ』の解説をお願いします」(Aさん)

「ルールの中身、それから設立趣旨があまり浸透していないように思います。このルールを間違って解釈したプレイもちょこちょこ出てますよね」(Bさん)

インフィールドフライについては、リスナーも興味があるようです。

彦野「私も含めてですけど、ルールブックを読んで覚えて野球やる子って少ないと思うんですよ。やりながら細かいルールを覚えていく中で、本当によく出てくるルールのひとつです」
 

どんなルール?

インフィールドフライとは、ノーアウト、もしくは1アウトの場面で、ランナー1・2塁あるいは満塁の時、バッターが打ち上げた打球が内野フライだった時に、守備が捕球をする前にアウトを宣告されるというルールです。

フライであれば捕ってしまえばいいはず。なぜこのルールができたんでしょうか?

彦野「フライなのでランナーは当然、離塁できませんのでベースにいますよね。だから、わざと落としてダブルプレイが狙えます。そういうことをやらせないようにというルールです」

例えば1アウトで、ランナーが1・2塁にいて、サードフライをポロッと落とす。
で、ベースを踏んで2アウト、2塁に送って3アウト。
こんなプレイを禁じるためにできたのがインフィールドフライなのです。
 

よくある勘違い

彦野「インフィールドフライはフライが上がった瞬間にアウトなんです。ここがミソなんですよ」

インフィールドフライと宣告をされた時点で、打ったバッターはアウトが決定します。そのフライを守備側が落としても捕ってもアウトです。

彦野「ここを間違えることがよくあるんです」。

守り側のミスで落とした時に走り出すランナーがいます。
ここでよくあるのが守備側がフォースプレーだと勘違いすることだそうです。

次の塁に、ランナーより先にボールが付けばいいと思って投げるのですが、この場合はランナーにタッチしないとアウトになりません。

彦野「失敗する時は『あれ?そういえばタッチプレイだったじゃないか』と後で気が付くんですね」
 

実際にあった珍プレー

実際にこうしたプレーが、2015年5月4日、マツダスタジアムで行われた広島対巨人戦で起こりました。

2対2の9回裏、広島の攻撃。
1アウト満塁でバッターが小窪選手。ホームベース付近に打ち上げてインフィールドフライが宣告されました。

これで2アウト満塁と決定しますが、プレーは続行中です。このフライを捕りに行った巨人のファーストとサードがお見合いしてボールが捕れませんでした。
それを見たサードランナーの広島、野間選手がホームに突っ込んできました。

5メートル手前でタッチアウトにできるタイミングでした。しかし巨人の選手はホームを踏んでアウト、これで3アウトチェンジの延長と思いこんで、野間選手にタッチをしませんでした。
結局、野間選手はそのままホームを踏み、広島のサヨナラ勝ちとなったのです。
 

インフィールドフライを想定せよ

「これは恥ずかしいプレイの一つになりますよね」と彦野さん。
実は、走った野間選手も野手が落としたから走ってしまったようです。
ホームベース付近にボールがあるのでタッチされればアウトです。

彦野「普通は走らないと思うんですけれど、ランナーの方も間違えてる。ただ巨人の方の守備側がもっと間違えてるから、広島としたらありがたい勝ちになりました。珍プレーですよね。本当に大珍プレー」

プロでも起こりうる、こんなプレイを防ぐには?

彦野「インフィールドフライがあるような場面は、内野手もランナーも想定しておかないといけません。急にフライが上がった時に頭が真っ白になってしまうと間違えますから。私は外野手だったので全然関係なかったですけども」

ルールをちゃんと把握しておかないと衆人環視の前で恥ずかしい思いをします。

「これは本当に恥ずかしいですよ」と念を押す彦野さんでした。 
(尾関)
 

ドラ魂KING
2019年01月15日18時31分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22855'); ]]> ]]>
カルチャー https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22847 https://radichubu.jp/files/topics/22847_ext_01_0.jpeg 400字詰めの原稿用紙が多い理由 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22847 Thu, 17 Jan 2019 06:03:00 JST

こどもの学校の宿題を手伝っていた時に、久しぶりに原稿用紙を目にしたAさん。Aさんが小さかった時と同じように、400字詰めの原稿用紙だったそうなんですが、ふとこんな疑問が浮かんだそうです。 「どうして原稿用紙は400字詰めなの?」 1月15日の『丹野みどりのよりどりっ!』では、「原稿用紙」についてのキニナルを調査しました。

今回の回答者

「どうして原稿用紙は400字詰めが多いの?」というキニナルに答えていただいたのは、株式会社舛屋の代表取締役社長、川口昌洋さん。

株式会社舛屋は明治15年創業の紙製品メーカーの老舗で、作家などから直接依頼を受けて作る原稿用紙を始め、便箋、封筒、ノートなどを製造・販売している会社です。
 

400字詰めの原稿用紙が多い理由

早速本題の「どうして原稿用紙は4000字詰めが多いのか」について伺ってみました。

川口さん「諸説あるのですが、その一説をお話します。
昔は木を削って文字を彫った『版木』というものを使って、1枚1枚手刷りで印刷をしていました。主に中国から入ってきたお経などを、美濃判というサイズの用紙に印刷することが多くあったのですが、その際に字が小さすぎると文字が読みにくく、また木に文字を彫る関係で字が小さすぎると文字を彫りづらいという問題がありました。

読みやすさと彫りやすさを考えた結果、落ち着いたのが今の20×20の400字とされています。

ただ、当時はマス目はなく、用紙に20×20の文字数でそのまま印刷されていました。
ちなみに、江戸時代の国学者塙保己一がまとめた『群書類従』という書物が現存しているのですが、マス目はないものの20×20の形できれいに文字が並んでいます」

今のようにコピー機のない時代には、文字を彫って印刷する必要があり、400字という字数にはその時の名残があったわけですね。
 

今のようなマス目が使われるようになった時期

字数が400になった理由はわかりました。
では、原稿用紙にマス目がつくようになったのはいつ頃なのでしょうか?

川口さん「明治に入ってから現在のようなマス目のある原稿用紙が使われるようになったとされています。
もともと日本語の文字はかな文字ということもあって、つなげて書くことが多くありました。そのため、マス目で区切られると書きづらく、罫紙(けいし)と呼ばれる縦線が入った用紙を用いることが多くありました。
ですが、明治に入り字数を数える必要が出てきたため、数えやすいマス目が採用され、現在のような原稿用紙の形になりました」

明治時代に入り、小説家やいわゆる文豪たちが登場したことも大きいのかもしれません。
 

漢字の国・中国の原稿用紙

中国語は漢字で文字を書きますが、日本と同様に原稿用紙が使われているのでしょうか?

川口さん「もともと中国にはマス目のある用紙があり、中国からマス目の入った用紙が日本に入ってきたという説もあります。
中国語は日本語とは違って続けて書くことが少なく、一つ一つの漢字を独立して書くことが多くあります。文字を綺麗に並べるために、中国にも日本の原稿用紙と似たようなものがあります」

書道など文字をきれいに見せる文化が、原稿用紙できれいに書こうというマインドにつながっているのかもしれませんね。
 

用紙の真ん中にある【】

原稿用紙の真ん中には【】のようなものがあります。これは何なのでしょうか?

川口さん「あのマークのことを、魚の尾と書いて『魚尾(ぎょび)』といいます。

この魚尾の役割ですが、まず、あのマークの山になっている部分で折ると用紙をちょうど半分に折ることができます。
また、魚尾のある柱の部分には本のタイトルやページ数を書き入れられるようになっています。
昔は、原稿用紙を袋とじの状態にして保管することが多く、その文化の名残としてこのようなデザインになっています」

「魚尾」という名前だったんですね。
原稿用紙というと作文や読書感想文など、先生から書かされたという印象を持つ人も多いでしょうが、実は文化を反映した奥深いものです。
原稿用紙を使って、文章を書いてみるのもたまにはいいかもしれませんね。
(おきな)
 

丹野みどりのよりどりっ!
2019年01月15日16時38分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22847'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22853 https://radichubu.jp/files/topics/22853_ext_01_0.jpeg 告白失敗、デートコースミス…新年早々、恋愛のダメ話集めました https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22853 Thu, 17 Jan 2019 06:02:00 JST

1月15日放送『北野誠のズバリ』のメッセージテーマは、「ダメでした…」で、火曜アシスタントの佐藤実絵子と事故物件住みます芸人の松原タニシの3人でトークを展開しました。 先日、番組が開催したゴルフコンペで、北野の成績が思わしくなかったことから設定されたテーマなのですが、2019年が始まったばかりにもかかわらず、リスナーからさまざまな失敗エピソードが届きました。 ここでは、恋愛に関するエピソードを集めてみました。

トレンディなデートはもはや絶滅?

まずは50歳の男性から届いたおたよりです。

「去年コンパで知り合った29歳女子とデートすることになった俺。若い頃のデートはトレンディで、ホテルでイタリアン、お次はもはや暗闇としか思えないオシャレなバー。30年前はどんな女子もイチコロやったのに。ダメでした。最近の女子にはこんなんは通じないんですね。
『オシャレすぎて疲れた…』と言われました。誠さん、日本のトレンディはどこへ行ったんでしょうか。オジさんのトレンディはダメなんでしょうかね……」(Aさん)

今や若い人が行かなくなったデートのパターンで、逆に新鮮に感じるかと思いきや、やはりイマドキではないようです。

佐藤「今の若い子は、他にも人がワイワイしてる所の方が警戒感なく楽しめるんでしょうね。(暗い感じの場所に行くのは)下心が見えちゃう」

北野「昨日(番組スタッフに)教えた、小洒落た店はダメやわ」

佐藤「何回か行って、いい感じになってから行くのは良いと思います。初めてはちょっと」

北野「50歳でよう暗闇のバー行きましたね。もうメニュー見えなかったんじゃないですか?(笑)俺なんか今見えないよ。メニューA4か巻物にしてくれ!」

平成が終わろうとしている中、この30年でデートは大きく様変わりしたようです。
 

断られているのか?保留なのか?

次は、アプローチしたい男性の話です。

「ダメでしたと言えば、意中の女性に関する話です。せっかく年末の飲み会でツレが(女性に対して)真ん前の席にしてくれたのに、話にうまく入れずに終わり、2次会も対角線上になり(あまり話せないまま)、その日は終わりました。
新年会も誘ったのですが、3月まで予定が空かないとのこと。これダメなんですかね。もうちょい頑張ってみるか諦めるか、今悩み中です」(Bさん)

「3月以降ならチャンスはある!」とポジティブに考えたいところですが、ここでタニシが「3月まで予定空かないわけないでしょう」とバッサリ。

北野「そや、あきらめよう!あきらめよう!あきらめも肝心や」

タニシ「女性からしたら、しゃべらへんのに、やたら誘ってくるってことでしょう?なんで誘ってくるんやろうって思いますよ」

女性からすると、「やんわり断っているのに気づけ!」と言いたくなる時があるかも。
 

勇気を出して女性から告白!

そして最後は、意を決して男性から愛の告白をしたというお話です。

「以前勤務していた会社に片想いをした女性がいました。でも勇気がなくて告白はできませんでした。
そんなある日、なんと彼女から『話がある』と呼び出されたのです。会社終わりに呼び出された喫茶店に行くと、彼女がいました。
彼女から『どうしても言いたいことがあって』と言ったので、ここは男の私が言わなければと思い、告白しようとしたら、彼女が『いや、私の方が先に言うから』と言ってきました。

そして彼女が言った言葉は、『あのさあ、ちょっと小耳に挟んだんだけど、アンタ私のこと好きやっていう噂が今会社で流れてるやんか。迷惑やから止めてくれる?』
私の恋は一気にダメになりました…。『私のことを好きにならないで』なんて、人生で初めて言われました。ただ、逆にその女性のことは一気に嫌いになりましたけど」(Cさん)

タニシ「中学校やったらありますけど」

北野「ええ大人でこういうのはなかなかないよね。たぶん同じ会社の中で、その女性が他の社員が好きやねん。そんな時にその人のところまで噂が流れていくと思ったら、すごい嫌やったんですかね」

後から考えると、Cさんもフライング告白しなくて良かったですね。
(岡本)
 

北野誠のズバリ
2019年01月15日14時26分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22853'); ]]> ]]>
トーク https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22854 https://radichubu.jp/files/topics/22854_ext_01_0.jpeg ボーボーで“姫はじめ”ができなかった初夢のおはなし https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22854 Thu, 17 Jan 2019 06:01:00 JST

『つボイノリオの聞けば聞くほど』の「夢のコーナー」。 1月15日の放送では、新しい年を迎えたばかりのシーズンにふさわしく「初夢」の話題となりました。 つボイノリオらしき人が登場したおめでたい夢、姫はじめなかった夢、ピンクのミニワンピ姿の小高直子にムラムラしちゃった夢など、おなじみの2人もちゃっかりリスナーの夢に登場していたようです。

海、熱田神宮、ウリ坊、つボイノリオ

「つボイさん、あまり話題にしてないようですけど、聞いて聞いて!

あのね、一富士二鷹三茄子とはいきませんでしたが、とっても不思議な夢でね。
熱田神宮へお参りに行ったんです。その真横には美しい海が広がっていた。カラーでの夢でした。
美しい沖縄の海のような色、いまだ感動で覚えております。
その後ウリ坊がたくさんいて、1匹抱こうとしてはワーワーと。

横につボイさんっぽいパーマネント頭の人がいて、話しかけようとしたら目が覚めました。
不思議な夢でした」(Aさん)

このAさんの初夢に「パーツパーツは、おめでたいものづくしな感じではありますね」と小高直子。

おめでたいもの。
海、熱田神宮、ウリ坊、そしてつボイノリオ風の男性でしょうか。

つボイ「熱田神宮のところにこうやって海が広がっていたら、そっからの初日の出見てすぐお参りできて便利でいいのになぁ。『熱田神宮のところまで海を広げよう計画』いうのないですか?」

小高「困る困る困る困る」
 

ボーボーの理由

「私の夢は数分でした。ダンナが『さあ、今日はエッチしよう!さぁさぁしよう!』と突然言うんです。でも、もう2年ほどしてないので、あそこらへんのお手入れも全くしていません。ボーボーでございます。なので私は、『アカンアカン!』と言って目が覚めました。これが私の初夢でございます」(Bさん)

小高「どう解釈すればいい?」
つボイ「この人もやっぱり、ちょっとそれを求めておられるんではないでしょうか?」

「そんなことできるか!」じゃなくて、「お手入れしてないからアカン」。
「お手入れしていたらオッケイ」なんだ、とBさんの心を読むつボイ。

小高「アカンからお手入れしないんじゃないの?」
つボイ「最近の旦那見てたら、こども生まれてからあんまやる気なさそうな感じやし。ほうやからお手入れも怠ってるわけですよ」

この状況を「今年、お手入れをすべきかどうか問題」と名付けた小高。

これは、「外出するからお化粧する、外出しないからお化粧しない」という状況と一緒だというつボイ。

「そういうことがあるとお手入れがあるけども。そういうことないならお手入れはしませんよ、いうこと」

このつボイの意見に「お化粧したくないから外に出ないっていう人もいますからね。どっちが先かわからない」と反論する小高。

つボイ「この人はそうすると、したくないからお手入れボーボーやと」
小高「そうそうそう。わかんない、どっちなんでしょうね」

Bさんに「解釈が違っていたら訂正のおたよりをいただきたい」とリクエストしたつボイ。
 

不覚!小高直子にムラムラ

「最近夢を見てもほとんど記憶に残らないことが多い私ですが、新年早々濃厚な夢を見たのでメールをいたします。

スタートはどこかのレストランの中。広いテーブルに私、左隣に私の嫁さん。ちょっと離れたその左によくわからないお兄さん。そして私からちょっと離れた右手には、何を血迷ったか淡いピンクのワンピースを着た小高さんが座っております」(Cさん)

小高「私か!私出てきたか!」
つボイ「あんたやわ。それもあんた、淡いピンクのワンピースや」
小高「着たことないけどねぇ」

「みんなもくもくと食事をする中、小高さんにお会いするのが初めてだった私は『よろしければご一緒に写真をお願いできませんか』と話しかけると、『よろしいですよ』と気楽に答えていただきました。

そして食事を中断して立ち上がった小高さんを見ると、なんと着ていたワンピースはひざ上20センチぐらいのミニなんですよ。私は不覚にも夢の中のできごととはいえ、ちょっとムラムラしました」(Cさん)

「不覚」の部分をとにかく強調して読み上げるつボイ。
 

下町ロケット&ゴーン

「その後よくわからないお兄さんにカメラを渡し、撮影を依頼。
そしてまさにシャッターを押した瞬間に、カメラから大きな箱が飛び出してきました。

それは見たこともない宇宙船のプラモデルで、どういうわけか4人でそれを作ることになりました。

しかしそのプラモデルは非常に複雑で、作成に悪戦苦闘してると、また例のよくわからんお兄ちゃんが近づいてきて『ここはこうやるんですよ』と優しく教えてくれました。

そして突然風景は一変。気が付くと、どっかで見たような風景。そこは以前勤務していた会社の工場の中でした。

しかしそこにあるはずの機械はなく、代わりにとてつもなく大きなロケットが置かれておりました。

近くにいた顔見知りの社員に事情を聞くと、かつてお世話になった当時の会社の上司が、会社に内緒で勝手に資金を投入して、事業を興した。

よく見ると、その上司が多数の社員に取り囲まれて、非難を受けて、非常に困った顔で対応しておりました。

そして、私も何も見なかったことにしてその場を立ち去ろうとした時に、目が覚めました。これ、何を暗示しているんでしょうか」(Cさん)

「とりあえず、去年『下町ロケット』見ませんでした?」

暗示うんぬんではなく、ドラマに感化されたのではないかと指摘する小高に、「下町ロケット。ほいで、勝手になんかやってしまう。ゴーンさんのニュースが、ここで影響してるんですよ」とつボイ。

小高「なんで私が出てきたんでしょうね」
つボイ「不覚にも!ホントにどうや、いう話です」

小高「それがあなたの、本心です」
つボイ「(苦笑)えらい後悔してる。なんでこんな夢見ないかん!いうやつです」

どこまでも平行線の2人。
 

「姫はじめた報告」求ム

番組後半、これらの夢のおたよりに反響が寄せられました。

「小高さんが出てきた!ピンクのワンピースで出てきた!それって阿佐ヶ谷姉妹じゃないですか?」(Dさん)

「小高さんがピンクの膝上20センチのワンピース?あれ、大屋政子さんじゃないですか?」(Eさん)

「世代が大体わかりますね、リスナーさんのね」と、毒づく小高。

「小高さんがりすのすけのTwitterで"かるかん"を口にする様子、不覚にもかわいいと思ってしまいました」(Fさん)

「えっへへへへへ、ありがとうございます」と、まんざらでもない小高。

「ご主人にエッチを誘われて、あそこの手入れをしてないからアカンと断ったリスナーさん。私も主人がそろそろエッチを誘って来るやろなと思うと、脇とあそこのお手入れをしておりました。
私もリスナーさんと同じでお手入れをしてからエッチをしたいタイプです。
でも今はもう誘われないので、ボーボーです!」(Gさん)

「そうそう!姫はじめの報告忘れておりました。また報告しますね!」(Hさん)

つボイ「いっつも届くんやけどなーこれ随分と」
小高「別に募集してないよ!」

つボイ「また報告しますね!いうことらしい」
小高「別にいいですよ、別にいいですよ!」

新年恒例、リスナーの「姫はじめた報告」がそろそろ届きそうです。
(minto)
 

つボイノリオの聞けば聞くほど
2019年01月15日10時03分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22854'); ]]> ]]>
カルチャー https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22856 https://radichubu.jp/files/topics/22856_ext_01_0.jpeg 国民的お菓子「ポッキー」の名前はこんな風についた https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22856 Thu, 17 Jan 2019 06:00:00 JST

1月15日放送の『多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N』の「ネーミングミステリー」のコーナーではグリコの「ポッキー」を取り上げました。 よく知っている商品の名前、会社名などは、どこからその名前をつけたのか、ひも解いていくコーナーです。 国民的なお菓子「ポッキー」の名前はとてもかわいく楽しげな響きがあります。そのネーミングにはどんなストーリーがあるのでしょうか。桐生順子がレポートしました。

50年以上のロングセラー

こどもから大人まで一度は食べたことがあるのでは、というほど国民的なお菓子「ポッキー」。1966年(昭和41年)発売のロングセラー商品です。

どうして名前が「ポッキー」になったのか、お話を江崎グリコ株式会社の山崎さんに伺いました。
 

開発秘話、プリッツにチョコレート

そもそもこのスティック菓子はどのようにして生まれたのでしょうか。

山崎さん「昭和30年代後半から40年代初めにかけて、チョコレート市場は板チョコが全盛期でした。

グリコとしても、板チョコに代わる新しいチョコレートのお菓子を発売できないかと考えていたところ、ちょうど昭和38年にバタープリッツが大ヒットしていました。

プリッツのスティック状で持ちやすい形態が、すごく人気があったので、このプリッツにチョコレートをかけたらどうか、ということで開発が始まりました」

もともと全部にチョコレートがかかっていたのですが、それだと手が汚れるということで端を残したということです。

ちなみに「プリッツ」という名前はお菓子のプレッツェル(ドイツ語で「お菓子」)に由来していて、それを日本人にわかりやすく言い換えたそうです。
 

最初の名前は…

では、「ポッキー」の名はどこからついたのでしょうか。

山崎さん「最初、テストセールという形で地域を限定して発売していましたが、その時は、てくてく歩いて食べられるということで『チョコテック』という名前でした。

ところが、この名前はすでに第三者が商標登録しているということがわかり、新しい名前を考える必要が生じました」

「チョコテック」…なんだかピンときませんね。
 

「ポッキン」から「ポッキー」へ

山崎さん「もともとグリコがプリッツのテレビCMでカリカリ、カリポリという音を音楽に入れたり、アーモンドチョコレートで食べる時にカリっというアーモンドをかみ砕く効果音を入れたりしていて、すごく人気が出ていました。

食べる音を商品名に入れるのは前からヒットしていました。『チョコテック』という名前で販売している時の店頭の販促物にも『ポッキン、ポッキン新型のチョコ』というキャッチフレーズを使っていました。

食べる時にポッキンと折れる音がありますが、それを商品名に入れることで、板チョコにはないような軽快なイメージにしようと『ポッキーチョコレート』という名前になりました」

多田「実際に口に入れるとポッキンと音がするしね」
桐生「これから食べる時、頭の中でポッキンして、その通りだなと思うかもしれないですね」

「ポッキン」を「ポッキー」と言い換えるところが、ネーミングのセンスかもしれませんね。
(みず)
 

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2019年01月15日08時31分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22856'); ]]> ]]>
エンタメ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22840 https://radichubu.jp/files/topics/22840_ext_01_0.jpeg ボイメンがナゴヤドームライブの夢を実現!終了後に直撃!! https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22840 Wed, 16 Jan 2019 06:05:00 JST

1月14日放送『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』は、主役のボイメンが全員欠席という事態に。 というのも、この日は結成当初から夢だったナゴヤドームの単独ライブをついに実現というおめでたい日で、ライブが終わって間もない状態だったためです。 そのため、今回はボイメンの弟分である5人、ボイメン研究生の中原聡太・北川せつら・米谷恭輔、祭nine.の寺坂頼我、清水天規が代打パーソナリティーとして活躍しました。

ライブ終了直後の様子は?

5人もドームライブの途中まで出演しており、ラジオ局に着いたのが結構ギリギリの状態で番組はスタートしましたが、開始から約3分後、早速ライブが終わった直後のボイメンと中継がつながりました。

リーダーの水野勝からは「ちょっと米谷くん、オープニング長いっすね」と、いきなりのダメ出し。
片付けが終わり、ようやく落ち着いた状態とのことですが、テンションはまだまだ上がった状態のようです。フルメンバーにライブの感想を聞くことにしました。

田中俊介「いやー、疲れたね。出し切ったね。祭nine.とBMK(ボイメン研究生)のみんなにも本当に助けられた。ホントありがとね」

吉原雅斗「9年間掲げてきた夢だけあって、素敵なステージになったんじゃないかなって思いますし、何よりも一緒に立ってたメンバーの姿、かっこよかったぞ!」

ライブ終わりの高揚感や達成感からか、お互いにメンバー同士が褒め合う状態になっているそうです。
 

ライブが終わってやりたい事は?

小林豊「どーもー!ゆーちゃむでーす!放送を聴いてくれてるみなさん、ナゴヤドーム終わりました!いろいろ支えていただき、ありがとうございます。めっちゃ楽しかった。またナゴヤドームに立てるようにがんばりますので、応援してもらえたらなと」

ライブが終わってすぐに、土田拓海と小旅行に行く計画を立てているそうですが、実際に行くのでしょうか。

小林「さっき、ちらっとどうなのかなと思って『明日起きれるかなー?』ってつっちー(土田)の方を見て言ったんですけど、『そうね』って言われました」

かなりライブ疲れが残ってると思いますが、旅行に行けるかどうかは明日の2人の起床時間次第といったところでしょうか。
ちなみに、小林は疲れを癒やすためか、温泉をネット検索で調べているそうです。そして、その土田にマイクを渡しました。

土田「ゆーちゃむの彼氏、土田拓海です。やっぱりメンバーと一緒にステージに立てたのがうれしかったなと思います。ゆーちゃむがすごく乗り気なんで、起きれたらどっか行って、またブログで報告しようかなと」

翌週以降の番組で、何かしら報告があるかもしれません。
 

これから新たな旅立ち

田村侑久「ナゴヤドーム、最高の景色をみなさんと一緒に見れたので、もう悔いはありません!今日、旅立ちます!!」

脱退と誤解しそうな発言でしたが、それだけ全力を出し切った、また新たなステージへ旅立つという意味のようです。

勇翔「9年目にしてナゴヤドームが叶ったんですけど、本当に諦めなくて良かったなって心から思ってます。ぜひ後輩のみんな、諦めずに続けてください。ありがとう!」

本田剛文 「ライブの途中で米ちゃんと一緒にはしゃぎすぎて、立ち位置間違えた件に関しては内緒にしといて(笑)。
めちゃめちゃ楽しくて3時間半ぐらいやっとったけど、感覚としてはあっという間だったし、でもここがゴールじゃないなってすごく感じて。
俺たちは9年目ですけど未来の方が長いので、みなさんにはもっともっと楽しみにしてて欲しいなと。いろいろやっていきます!」

平松賢人「みんながまだ触れてないんでこれ言おうと思うことがあるんですけど、もちろん会場の景色はものすごかったよ。規模もすごいし、ドームっていう。
でも、初めてやった特殊効果、僕あれ感動して。リフトとか超カッコ良くなかった?あとファイヤーね!客席の後ろの方でも結構暖かいんですよ。ビックリして。広い所でやる時は使いたいなあと。またでかい所でやりましょう!」

今までになかった舞台演出に、興奮冷めやらぬ様子です。
 

太鼓で兄弟戦争がぼっ発?

そして、ライブで太鼓を披露した辻本達規に変わりましたが、太鼓の経験は後輩の祭nine.の方が上ということで、寺坂に出来を聞いてみたところ……。

寺坂「まあそうですね…。頑張ってましたよ(と、上から目線コメント)」

辻本「おいおいおい!ラジオ向けのコメントするんじゃねーよ!(笑)寺坂くんに関しては、(今日のライブで披露した太鼓で)一番最初に"そいや!ドドン"てスタートなんやけど、リズム感がなさすぎるのか、2本のバチ両方いっぺんに叩いちゃって。"そいや!ド~ン" って」

寺坂「止めてくださいよ」

ゲームの『太鼓の達人』 なら採点が悪くなるところだとツッコまれる状態に。

辻本「祭nine. の中でおまえが一番太鼓のセンスなかったぞ。太鼓の先生も言ってたけど(笑)」

寺坂「いやいやいやいや!言ってない、言ってない!辻本さんも電波で嘘言わないでくださいよ。(辻本と寺坂はイメージカラーが赤色)『やっぱ同じ赤なので、赤はリズム感ないんですね』って言ったら、辻本さん 『おまえ~!』って言いながら、うれしそうにしてたじゃないですか」

先輩後輩の仲の良さが伝わってきます。
 

番組イベントも決定!

さらに辻本からは、番組イベントに関する発表がありました。

タイトルは「バレンタイン直前、気になるあのコからまだチョコもらってないから授業(ライブ)が終わったあとも教室(会場)に残ってみようかな ライブ。」 と長いですが、開催日は早くも2月4日。

大きな夢を実現したボイメンですが、まだまだ、あまり休む間もなさそうです。

最後にリーダーの水野が、「成人式とかで(ライブに)行けなかったと言う子とかも、今ラジオを聴いてくれてると思いますけど、ナゴヤドームは今日が初めてでしたけど、また帰ってきたいなと思っているので。
その時は一緒に祭nine.やBMKと立てるように、僕たちもまた頑張っていきたいなと思ってます」と、ドームライブへの決意を新たにしました。
(岡本)
 

BOYS AND MEN 栄第七学園男組
2019年01月14日22時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22840'); ]]> ]]>
エンタメ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22844 https://radichubu.jp/files/topics/22844_ext_01_0.jpg AKB48 横山結衣が食事中、周りから悲鳴が挙がった理由 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22844 Wed, 16 Jan 2019 06:03:00 JST

1月14日放送の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は、先週に引き続き東軍が登場しました。 軍師の新潟県代表・佐藤栞、ゲストの秋田県代表・谷川聖、初登場となる福島県代表・伊藤きららの3人が出演しました。

伊藤きららの自己紹介

番組初登場となる伊藤きららの自己紹介タイムが始まります。

名前と年齢は?
「伊藤きららです、14歳です」
出身地は?
「福島県です」
趣味は?
「アイドルを見ること」
特技は?
「覚えることが得意」
チャームポイントはどこ?
「髪型。(他のメンバーに)あんまりいない髪型なので」

自分の性格をひとことで言うと?
「すごいドジな性格だと思います」
最近ハマっているものは?
「最近は入浴剤集めにハマってます」
お休みの日は何をしているの?
「家にいるか、お買い物に行くか」
どうしても怖いものはある?
「やっぱり、オバケが怖い」

2019年の目標を教えて!
「2019年はイベントとかにたくさん出演できるように頑張りたい!」
一番の宝物はなに?
「やっぱり、家族ですかね」
チーム8で憧れの先輩は誰?
「皆さん!」
チーム8に入って一番苦労したことは?
「やっぱり、ダンスですかね」

福島県のおすすめスポットを教えて!
「会津若松帖には絶対、行ってほしいですね」
それじゃあ、福島県に行ったらぜひ食べてほしいものは?
「ラーメン食べてほしいですね」
最後にアピールをひとこと!
「2019年も全力で頑張ります!よろしくおねがいします!」
 

お披露目で会った時、谷川が見たもの

ここからは、気になった回答をより詳しく振り返っていきます。

趣味の「アイドルを見ること」が気になった佐藤。
もともとチーム8が好きだったという伊藤に、谷川は「お披露目で会った時、伊藤のリュックに既にエイトくんのぬいぐるみがついていた」ことを思い出します。

実は東北のコンサートにもよく足を運んでいたという伊藤。
「初めてツアーに行ったのは新潟県」という発言に、新潟県代表の佐藤が驚きます。
ちなみにその時の推しメンを聞かれた伊藤、「やっぱり聖さん」とあっさり答えてしまい、佐藤の心が折れます。

続けて、好きなチームの一員になれた感想を「レッスンしていて、ようやく実感が湧くようになった」と言いつつも、憧れのメンバーと一緒にいるのは「緊張します」とのこと。
今後は舞台にも挑戦したいと夢を語りました。
 

新春早々、ありえない話

ここからは東軍と西軍が同じお題に挑戦しながら獲得ポイントで競い合う合戦コーナー。っ今週は「サイコロトーク」で対決です。
サイコロを転がしてその面に書かれたトークテーマにチャンレジ、うまくエピソードが披露できたらそれぞれ1ポイント獲得できます。

最初に挑戦するのは谷川。お題は「ありえない話」です。

今年一発目の仕事が、1月5日に開催された福岡県のツアーだったという谷川。打ち上げの時に、悲鳴が聞こえてきたそうです。

谷川「青森県代表の横山結衣が、口を開けて咀嚼中のものをみんなに見せていた」

伊藤はドン引き、しかし佐藤によれば「結構有名な話」だとか。

佐藤「一緒にタピオカドリンクを飲みに行って横で写真を撮っていると、すぐに口を開けてくる」

横山は普段からこんなキャラクターだそうです。

劇場初出演の思い出

伊藤は「初めて○○した話」に挑戦です。

伊藤「劇場公演に出た時に、緊張しちゃってあまりちゃんとできなくて悔しい思いをしたので、次に劇場公演に出る時には頑張りたいと思いました」

初めての劇場公演ですごく緊張したという伊藤、「会いたかった」に挑戦したと話します。
ちなみに佐藤と谷川がAKB48劇場に初めて出演した時は「PARTYが始まるよ」だったそうですが、最近リバイバルとしてPARTY公演が再演されているそう。

そのため、過去の自分の振りVを見るはめになったふたりは、そのへたっぷりや稽古着のダサさに見ていられないそうです。
 

佐藤栞が挑戦したトークテーマは「私の秘密」。

砂糖「メンバーにボディタッチをしている時、静電気がバチッとくることがあるけど、全部メンバーのせいにしていた」

つい先日も、福井県代表の長久玲奈に「今日もかわいいね」と言いながら顔を触ったらバチッときてしまい、「この静電気女!」と怒られたという話まで披露。

「私、今でんきタイプだから」と、ポケモンのような発言をした佐藤でした。

今回の東軍はそれぞれがポイントを獲得!次回挑戦する西軍は追いつけるでしょうか?
(スタッフK)
 

セットリスト

M1「君について/MINT」(AKB48 18th.singles c/w)
M2「シャムネコ」(AKB48 チームK 4th Stage公演曲)
M3「となりのバナナ」(AKB48 ひまわり組 2nd Stage公演曲)
 

AKB48 Team 8 今夜は帰らない
2019年01月14日20時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22844'); ]]> ]]>
エンタメ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22841 https://radichubu.jp/files/topics/22841_ext_01_0.jpeg 掟ポルシェ、新成人へ告ぐ。「やりたくない仕事はすぐ辞めてください!」 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22841 Wed, 16 Jan 2019 06:02:00 JST

1月14日放送の『北野誠のズバリ』、成人式のこの日のゲストは、男気啓蒙ニューウェイヴバンド「ロマンポルシェ。」のボーカル&説教担当の掟ポルシェさん。 「自分でいいんですかね?こんなめでたい日のゲストに。明らかにダメな大人なんですけど大丈夫ですかね?」という掟さんに、「聞いてたらこんな大人にならないように、反面教師としてね」と北野誠。 掟さんの著書『男の!ヤバすぎバイト列伝』で語られた、掟破りなアルバイト話を披露してくれました。

始まりは新聞配達

地元・北海道留萌市での新聞配達からスタートしたという、掟さんのアルバイト人生。

「地方で中学1年生からできるアルバイトってのは新聞配達ぐらいしかなかったもんですから」と掟さん。

レコードや本など欲しいものがありすぎたため、6歳上のお兄さんが新聞配達のアルバイトをやめた後に、そのお店で始めるようになったそうです。

朝6時30分~7時に新聞専売所へ出勤。

配り終える頃には8時を回ってしまうため、「会社行く前に読めねぇじゃねぇか!」と怒られることもしばしばあったと言います。

とはいえ、「朝刊って朝配るものだから、朝配って間違いねぇだろ!」と強気だったという掟少年。

当時、日給300円。1か月で9,000円。

誤配があるとそこから100円ずつ引かれてしまうため、「冗談じゃないよと思って。ホントふてくされたことやってましたけどね」と掟さん。

注意された家の新聞は、次から投げ入れるようにして憂さを晴らしていたんだとか。

それでも当時の中学生にしてみれば、月に9,000円ものお小遣いは大金。

怒られた時にはとにかく平謝りして、なんとか辞めさせられないようにしていたそうです。
 

非情のガチャ切り

「ちょうどの数持って出てくるはずなんですけど、なんか2~3部あまっちゃうんですよ」

まだ寝起きで頭がボケているため、新聞が何部か余ってしまうこともあったと掟さん。

雪が降ると自転車に乗ることができないため、なんと約50部の新聞を肩に掛けて、走って配っていたんだそう。

爆弾低気圧で有名な街でもある留萌市。

「吹雪くとやっぱめんどくさい」ということで、そんな時には迷わず新聞専売所にこんな電話をしていました。

「ゴホッ、ウヘッ、風邪引いちゃって…ゴホッ。熱が…40度ありまして…ウォヘッ」

電話の相手は、誰かが配れない時に全て配ることになっているという、新聞専売所の「まっちゃん」というおじさん。

しかし、そんな吹雪の日はみんなが面倒くさがって休んでしまうため、まっちゃんは「今日はみんな休んじゃって、おじさんこれ以上配ったら死んじゃうよー!」とボヤいていたと言います。

しかし掟さんは、そんなまっちゃんの小言をスルーして「すみません、ゲホッ」と電話をガチャ切りしていたんだそう。
 

「今やっちゃダメですよ」

『男の!ヤバすぎバイト列伝』を読んだ北野によると、掟さんのアルバイトの辞め方は、「ほとんどクビになってるか、自分から無理やり勝手にやめるって一方通行して、通告だけして、給料の請求書だけ送る」という方法なんだそう。

しかも、電話や対面だと「そんなの給料もらえると思ってるのか!」と文句を言われるに違いないので、振込先をハガキで連絡していたという徹底ぶり。

例えば、当時好きだったアーティストのコンサートを東京へ見に行くために、喫茶店でアルバイトをしていたという掟さん。

「3万円いくらあれば足りるみたいな。『3万いくらいったら辞めよう』と最初から決めてるんですよ、自分では。『あっ、20日働いたし、そろそろ3万だな』と思った段階で、無断欠勤ですね」

この話を聞いて「ひどいー!ひどいー!」と笑う松岡亜矢子に、掟さんは「ホントひどいですね!」とわが身を振り返ります。

「これね、皆さん言っておきますけどね。今やっちゃダメですよ、ダメですよ」とリスナーに言い聞かせる掟さん。
 

成人の日にふさわしい内容

「当時でもひどいですけど、当時はまだまだ時代も昭和でしたんで。まだモラルってものが、社会規範がなかなかなかったんですね。北海道はあんまりモラルとかそういうの好きじゃないんで」と、“掟節”が炸裂します。

掟さん「なんで、心置きなくブッチでやめてましたね」
北野「で辞めて、内容証明郵便だけ送るという」
松岡「ひどい、絶対雇いたくない~」

「義理も何もない、感じてないから。自分の労働ってのは、時間を売ってるだけってこと」と掟さんのアルバイト論を語る北野に、「やりたい仕事やってないですからね」と掟さん。

ここで掟さんから、リスナーにアドバイスが送られます。

「本当ね、皆さんに言っておきたい。仕事はやりたいことやった方がいい!やりたくない仕事の時はもう、すぐぶっちぎって辞めてください!」

「ほら見てみいな、成人式の日にふさわしい放送になってるやろ」という北野に、「すみません!申し訳ございません!」と謝る掟さんでした。
(minto)
 

北野誠のズバリ
2019年01月14日14時13分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22841'); ]]> ]]>
エンタメ https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22842 https://radichubu.jp/files/topics/22842_ext_01_0.jpeg 大河ドラマ時代考証担当が語る、大河ドラマ『西郷どん』裏話 https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22842 Wed, 16 Jan 2019 06:01:00 JST

1月14日『つボイノリオの聞けば聞くほど』では、「大河は終わったけどつボイノリオの西郷どん愛は止まらない鹿児島大特集」を放送しました。 大河ドラマ時代考証の原口泉先生を相手に、歴史好きのつボイノリオが西郷隆盛について尋ねます。

時代考証はつらいよ

この日のゲストは志學館大学教授鹿児島県立図書館長鹿児島大学名誉教授の原口泉先生です。
NHK大河ドラマの時代考証を『翔ぶが如く』から去年の『西郷どん』まで30年間担当しています。『西郷どん』について早速質問をどんどんしていくつボイノリオでした。

つボイ「ドラマを作る時に学者の意見と小説家の意見が対立して喧嘩することはないんですか?」
原口「喧嘩は第一回目からありました。島津斉彬がお忍びで薩摩に来ることはありませんと。でも脚本の中園ミホ先生はどうしても連れて来たいというんです」

この時は本編の中で史実ではそういうことはないと伝えることで決着したそうです。

「あくまでドラマなので、そういう所の兼ね合いが難しいところですよね」と小高直子アナ。
 

西田敏行出演裏話

『西郷どん』では途中から西田敏行さんがナレーションを担当していました。
西田さんに決まるにあたってはこんな裏話がありました。

原口「実は西田さんの曾爺さんが薩摩藩士で、西南戦争を戦った人だとお伝えしたらナレーションを引き受けてくれたんです」

「西田さんって、そういうお家の方なんですか?」と思わず質問するつボイ。
西田さんといえば福島弁でもあり、福島出身のはずですが…。

「そうなんですが、県立図書館の古絵図で見ましたら、曾爺さんの源左衛門という人がちゃんと戦ってるんです。イギリスと」と原口先生。

西田さんは『翔ぶが如く』(1990年)で西郷隆盛役を演じた時、どうも具合が悪いと思っていたそうです。『八重の桜』(2013年)で会津藩の家老、西郷頼母役を演じてやっと福島の人に面目が立ったと言っていたんだとか。

今回の『西郷どん』でも会津を叩いた新政府側ではありますが…

原口「そうだったのか、曾爺さんがイギリスと戦ったのか、と覚悟を決めて人肌脱いで、最後の締めも西郷菊次郎役としてやって下さったんです」

菊次郎は西郷と愛加那の間に生まれた子供です。

「なるほどねえ。こういう話が聞けるんで、今日、楽しみにしておりました」と嬉しそうなつボイ。
 

西郷ファンが行くべき場所

西郷ファンとして鹿児島に行くなら行くべき場所を教えてもらいました。

原口先生の口から最初に出たのが指宿。山岡鉄舟が西南戦争の直前に西郷と四日間滞在したのが指宿温泉だそうです。
しかもそれは島津斉彬が入っていた殿様湯で篤姫も来ているし、佐賀の乱後に西郷に会いに来た江藤新平も入っているんだとか。

「温泉と鰻池のうなぎもありますし、なんといってもさつまいもを日本で最初に普及させたところですから」と豆知識も追加する原口先生。
城山の洞窟から西郷終焉の地も訪れてほしいところだそうです。
 

西郷の最後

つボイ「西郷の最後、城山の描き方。今回の『西郷どん』では最後、一人で倒れてましたよね」

史実では、西郷が別府晋介に『もう、ここらでよかが』と言って介錯されます。

その後の首を溝に隠すとか、胴体だけ見つけるとか、一悶着あって探し出した首を山県有朋の前に差し出す、などの生々しいいきさつは全部カットしたそうです。

「西郷という英雄が亡くなるということを歌舞伎の舞台のよう、そして火星が西郷星として現れるという非常にファンタジックな終わり方にされたんじゃないかと思います」

制作陣の思いを察する原口先生です。
 

奄美文化

原口「奄美編もいかがでしたでしょうか?あんなに奄美を重くやったのは大河ドラマでは初めてなんです」

西郷のマブイ(魂)が落ちて死なないよう、二階堂ふみさん演ずる愛加那が看病するシーン。

原口「その時に愛加那の手に見える針突(ハヅキ)は、奄美ではおまじないで魔除けなんですね。ヤクザの刺青とは違うんです。

ギハという簪もしてたんですね。あれも単なる祇園の装いじゃなくて、ソーシャルステイタス。金銀だと身分が高いということ表していて信仰の対象なんですね。そういう奄美の文化も紹介したかったんです」
 

林真理子版西郷像

つボイ「歴史家の先生にとっては西郷像は一つでしょうけれども、小説家が描くとそれぞれの西郷像が出てくると思うんですが、今回の林真理子さんはどんな西郷を描きたかったんですか?」

原口「林真理子先生はベースには、田辺聖子先生同様、源氏物語があるんですね。 ですから西郷隆盛は光源氏なんです。ですから理想の女性を遍歴するという形で天璋院篤姫に恋心を抱くとか。これも止めてくださいとお願いしたんですけど、駄目でした」

時代考証担当のつらさにスタジオ内に笑いが起きました。また、愛加那に会って一目惚れするとか、設定上幼馴染としている糸が耐えて偲んで西郷を支えるなど、源氏物語がベースになってるのではないか、と原口先生は推測していました。
 

せごどんと一蔵どん

ここで声を大にする物申すつボイ。

「僕はかねてから幕末好きで鹿児島が大好きなんですけども、ドラマでは西郷どんは人気があるけども、一蔵どんの評価があまりにも低すぎるというのが、ものすごく不満なんですよ」

一蔵とは大久保利通です。

「大久保は西郷を殺すために密偵をどんどん入れる。近代日本のためには仕方ないとしても、大久保の中には、西郷を殺せという意識がどれくらいあったんですか?」と問うつボイに、「大久保が一番西郷を殺したくなかったと思いますね」と原口先生。

原口「大久保は西郷さんが人気者で政府にとって危険な存在だとご存知でしたから、川路利良に視察団を送ったことで大久保の覚悟の強さを表現しようとしたんです。桐野利秋が西郷先生を殺しに来たのか?と政府に尋ねる形で決起ということになりました」

小高「つボイさんの、西郷さんに比べて大久保の評価はどうなんだっていう質問はね、以前、番組で鹿児島に行った時も先生に同じことを聞いてるんです」

「『西郷どん』のドラマの描き方を改めて思ったんです。大久保さん支持者のとしては…」とまだまだ言いたいこと、聞きたいことがあるつボイノリオでした。 
(尾関)
 

つボイノリオの聞けば聞くほど
2019年01月14日09時13分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('set', 'referrer', 'http://www.smartnews.com/'); ga('send', 'pageview', '/topics_detail1/id=22842'); ]]> ]]>