<![CDATA[RadiChubu-ラジチューブ-]]> https://radichubu.jp/topics_list6_gunosy/ SKEやボイメンなどCBCラジオの名古屋エンタメ情報満載。読んで聴く、新しい習慣RadiChubu。 15 ja Thu, 13 Dec 2018 07:10:19 +0900 radichubu All rights reserved. sports <![CDATA[荒木雅博が語った、あの「アライバコンビ」の秘密]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22208 https://radichubu.jp/files/topics/22208_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22208 22208 Thu, 13 Dec 2018 06:03:00 +0900 Thu, 13 Dec 2018 06:00:59 +0900

今シーズンで選手を引退した中日ドラゴンズ二軍内野守備走塁コーチの荒木雅博さんが、12月11日にCBCラジオ『ドラ魂KING』に出演しました。 現役時代に鉄壁の守備を誇った井端弘和さんとの「アライバコンビ」のこと、コーチとして見る今後の中日について語りました。聞き手は高田寛之アナウンサーです。

      

荒木さんの優しさ

「荒木さんは非常に気遣いの方でしてね」と高田アナ。
楽天との交流戦でのエピソードを語ります。

仙台の宮城球場のレポーター席はベンチのすぐ横にあり、雨は吹き込んできませんが、窓が開いた部屋で風が吹き抜けて6月の仙台はかなり寒いそうです。

東北放送の若手アナウンサーと二人で震えながらレポートをしていたら、試合中に関わらず、荒木さんがコーヒーを持ってきてくれたそうです。

高田「その子の分も持ってきてくれて、めちゃくちゃ感動してましたよ」
 

今だから言えること

荒木さんにリスナーから質問が寄せられました。

「ドラゴンズ一筋の現役生活でしたが、メジャー挑戦や他球団移籍は考えなかったのですか?今だから言えるけど、実は地元九州のホークスから口説かれていたとか…」(Aさん)

「僕はないですよ」と荒木さん。ではFA(フリーエージェント)権を獲った時は?

荒木「8月の早い段階で拘束されて、いろいろ話し合いをしましたが、それ以降は何もやらなかったですね」

プロ野球選手として他球団の評価を聞いてみたいと思わなかったのでしょうか?

「僕はないですね。面白くなくてすいません」とここでも気遣いの一面がうかがえました。
 

バックアップの意外な活用法

「現在のドラゴンズはここ数年低迷が続いていますが、原因は何だと思われますか?また、この現状を脱却するにはどんなことが必要ですか?そのために荒木コーチは何ができそうですか?」(Bさん)

荒木「一人一人の能力はそれなりに上がってきてると思います。あとは野球力と言うか、自分がこうやることによって次のバッターが打ちやすくなるとか、繋がりの部分を今より多く考えるようになっていかないといけないのかな、と僕は見てましたね」

現役時代の荒木さんのポジションはセカンド。ボールを捕ることも大事ですが、ファーストへ走ったりなどのバックアップが重要です。バックアップに使う労力は大変なものだと思いますが…。

荒木「あれはやっておかないと、体力がどんどんなくなっていくんですね。走り込みをしないシーズン中は特に。バックアップはランニングを兼ねてましたね」
 

アライバコンビの秘密は?

「荒木さんの名シーンというとアライバコンビによる二遊間の華麗なグラブトス、連携プレイの数々です。あの一瞬の流れでどれだけのピッチャーが助けられたことか」(Cさん)

センターに抜けそうなセカンドゴロを荒木さんがバックハンドで捕り、振り返って一塁送球はちょっと難しいので井端さんにグラブトス。井端さんが一塁に投げてアウトにするという華麗な流れでした。

荒木「あの頃、まだスピードがありましたので、あの形で捕ってしまうと、もう投げれなかったんですよね」

打球には追いつくものの勢いがありすぎて、振り返っての一塁送球は無理だったそうです。

「ここ3~4年は全然止まれましたもんね」とスタジオを笑いに誘う荒木さんでした。

荒木「さっき話したことと一緒です。僕がこうすると楽になるというところに井端さんが考えていてくれるわけです。そこに僕はトスするだけですから。そうやってチームプレーはできていくんだと思います」

あの連携プレーは練習ではやったことがないそうで、その場の判断なんだそうです。
 

アライバって何だ?

高田「荒木さんの引退会見の時に、井端さんについて『ライバルでした、この人に負けたくないと思ってやってました』と話していたのが凄く印象に残ってるんですよ。
プロのチームワークって、仲が良いとかそんな甘っちょろいもんじゃなくて何か凄い深いところ見た感じでしたね」

荒木「ただ単に仲がいいのとチームワークとは違います。お互いがお互いをライバル視して、でも試合になったら勝つためにみんなで動くっていう、そのメリハリがあるんです」

荒木さんは、試合に出だした頃から、井端さんの守備の動きをずっと見ていたそうです。

荒木「一球投げるごとに、どこかな?と思って見てたので、それで多分、勝手に身に付いたんだと思いますけどね」

コミュニケーションを取るとか、そんなレベルの話ではない?との質問には、「ちょっと違いますね」と即答する荒木さんでした。
 

守備への自信はなかった

「鉄壁の守備を誇った荒木さんですが、いつ頃から守備に自信を持てるようになりましたか?」(Dさん)

荒木「守備には走る、守る、打つの3個の項目があるんですが、最後まで一つも自信を持って野球をやったことはないです。だから練習したんでしょうね。

自信を持っていたら、もっと早いうちに終わってたかもしれないですね。現役生活が23年なんてありえなかったと思います」

最後まで理想を求めていた荒木雅博さんでした。
(尾関)
 

ドラ魂KING
2018年12月11日18時31分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22208'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22208'); ga('send', 'pageview'); ]]>
technology <![CDATA[ 12月11日放送『北野誠のズバリ』のメッセージテーマは、「失礼」でした。 普段人との関わりで、「失礼なことをされた」と怒ったり、あるいは「失礼なことをしてしまった」と反省したり…。 リスナーから届いたおたよりを元に、北野誠と火曜アシスタントの佐藤実絵子、事故物件住みます芸人の松原タニシの3人でトークを繰り広げました。 ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22205 https://radichubu.jp/files/topics/22205_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22205 22205 Thu, 13 Dec 2018 06:02:00 +0900 Thu, 13 Dec 2018 06:00:59 +0900

12月11日放送『北野誠のズバリ』のメッセージテーマは、「失礼」でした。 普段人との関わりで、「失礼なことをされた」と怒ったり、あるいは「失礼なことをしてしまった」と反省したり…。 リスナーから届いたおたよりを元に、北野誠と火曜アシスタントの佐藤実絵子、事故物件住みます芸人の松原タニシの3人でトークを繰り広げました。

      

"お母さん"と呼ぶのは失礼!

まずは女性の呼び方に関して失礼に感じたというおたよりを紹介します。

「失礼やろと言えば、スーパーの中に入った移動販売のお店。若い店員のお兄ちゃんが私を呼ぶ時、"お母さん、お母さん。良かったら食べていってください"と。
私、無視しました。"お母さん"て、"私、アンタを産んでないわ"と思いますので。失礼やろ!"お客様"と言いなさい。そうしたら足を止めたかもね。"お姉さん"と呼ばれたら買ったのに」(Aさん)

親しみを込めて言ったのかもしれませんが、”お母さん” 以外でしっくり来る呼び方はないのでしょうか。

"おばさん"と呼ぶのはそれこそ失礼ですので、そういう時は、やはり "お姉さん"で統一していただきたいです。

見た目で判断できない問題

次は、親切がアダとなって、結果的に失礼なことをしてしまったというおたよりです。

「"失礼しました"といって思い出すのは、電車でのできごとです。遅い時間だったこともあり、私も周りの人もみんなクタクタな様子。そんな中、私の目の前に大きなお腹をした女性がいました。
"こんな遅い時間に、病院の帰りかな"と思い、『ここ、よろしければどうぞ』と席を譲ろうとしたところ、女性は赤面して『大丈夫です。大丈夫ですから』と、顔の前で手を振るばかり。

それでも申し訳ないという気持ちで何度も席を譲ろうとしましたが、一向に女性は座ろうとしません。
すると、相手も勧められるのが嫌だったのか『大丈夫です。私太ってるだけで、お腹にこどもいないんで!』と、突然大きな声で否定されました。

その女性への申し訳なさと、肥満と妊婦の違いを見抜けなかった恥ずかしさで、そそくさと降りて他の車両に移動しました。本当に失礼しました!できることなら、あの時の女性に謝りたいです…」(Bさん)

タニシ「いやいや、それも『また止めて』ってなるわ」

佐藤「これ女の人って本当にあるんですよね。最近とかだとインスタの写真で『おめでたでは?』 みたいな。失礼な」

北野「これ難しい問題でね。ロケとか街頭インタビューで、女性の方に『すみません。お子さんのことでちょっとお聞きしたいことが』って言うと、『独身です』って。しもた~、しもたよ~。
これはすぐに謝るしかないからね」

そのためにマタニティマークがあるのですが、逆にマタハラの問題があるので付けにくい方もいるそうで、なかなか難しい問題ですね。
 

方言によるトラブルに注意

最後に紹介するのは、方言で起きるかもしれないトラブルについてです。

「失礼のないようにと気をつけているのは、名古屋弁です。
僕は建築職人ですが、岡山から転勤してきたばかりの現場監督がしんどそうな顔をしていたので、『あんた、えらそうやね』と言ったら、ムッとされたことがあります。標準語では"あなた体がしんどそうだけど、大丈夫?"という意味なのですが、他府県の人からすれば、明らかにケンカを売られているように聞こえます。
それ以来、極力"えらい"という言葉は使わないように心がけていますが、やっぱり癖でついつい使いますね」(Cさん)

北野「"今日は1日えらかったね"とか、関西も割と言うね」

佐藤「方言で同じような言葉があったりしますもんね」

方言と標準語で意味は違うのに言葉が被ると、ややこしいですね。
(岡本)
 

北野誠のズバリ
2018年12月11日14時24分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22205'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22205'); ga('send', 'pageview'); ]]>
omoshiro <![CDATA[ <img src="https://radichubu.jp/files/topics/22207_ext_01_0.jpeg" / alt="22207_ext_01_0.jpeg"> <p>12月11日放送の『つボイノリオの聞けば聞くほど』、「男と女のコーナー」では、男女の間に起こる繊細かつ心理的なやりとりを垣間見ることができます。 往年のフランス映画『男と女(Un homme et une femme)』の、ムーディーな「シャバダバダ」のフレーズに乗せて、今回もつボイノリオが男女の様々な愛の形を示すおたよりを読み上げていきます。</p>        <h2>大好きな魔法</h2> <p>「男女の愛情は4年という説がありますが、4年の後は愛情ではなくて“情”と言いますが、言わないだけで本当は愛情だと思うんですけど違いますかね。</p> <p>こどもが2~3歳の頃に『あなたは変わったわ』と言ったことがあります。</p> <p>返事は『俺の気持ちはずっと変わってない。変わったと思うなら、それはお前の気持ちが変わったんだろう』と言われました。</p> <p>『おっ、そうか変わってないということは、愛も変わってないということね』と信じて、それからずっと一番大事なのは旦那さん。かっこいいのも旦那さんです。</p> <p>お付き合いは6年、結婚して27年になりますが、大好きな魔法にかかったまま、今も暮らしております。</p> <p>老後も仲良く暮らしたいと思います」(Aさん)</p> <p>「なんかぁ、すごい素敵じゃないですか」と羨ましがる小高直子。</p> <p>「旦那さんの返事がまた良かった、かっこいいね、そりゃ好きになるわ。そのぐらいの返事してみろっちゅうねんなー」</p> <p>小高はラジオの電波を通して誰かに訴えかけます。</p> <p>つボイ「『俺は変わってないぞ。変わったのはお前の体形だろ』って」<br> 小高「何を言う!何を言う!」</p> <h2>父親ってそんなもの</h2> <p>「先日、夕食終わりに家の姉妹のところに近所のこれまた3姉妹がやってきて、たこ焼きパーティーを始めました。</p> <p>当然私は夕食が済んで、たこ焼きも娘らの話にも蚊帳の外状態。</p> <p>というものの、耳に入る話に蓋をすることはできません。</p> <p>その中の1つですが、以前から彼氏の存在をほのめかしていた家の次女が、ケロっとして『あっ、あいつと別れたよ』。</p> <p>このセリフに耳がピーンと立って、胸がスーッとしたことをお伝えいたします」(Bさん)</p> <p>小高「なんでスーや?」<br> つボイ「そりゃやっぱ父親としたら、『おー別れたか、ええこっちゃこら』いうことやね」</p> <p>「我ながらこの複雑な心境をどうやって表現できましょう、さようなら」(Bさん)</p> <p>「父親ってこういうもんらしい」と、娘を持つ父の気持ちをおもんばかるつボイが、知り合いの有名人のエピソードを明かします。</p> <p>「お父さん、私ね」</p> <p>深刻な顔で父のもとにやってきた娘。</p> <p>「今度ね、彼と離婚しようと思う」</p> <p>これを聞いた父はすかさず、「おい!酒持ってこい、祝い酒や!」</p> <p>普通は「考え直せよ、お前も長年連れ添ったやろ」などという話が出るはず、とつボイ。</p> <p>つボイ「祝い酒や!」<br> 小高「お父さんっていつまでたってもそんなもんですかね」<br>  </p> <h2>私も将来するので</h2> <p>「今朝、某公共放送をテレビで見ておりました。<br> 東海地方の有志のお母さんのグループが、性教育をボランティアで児童に行うという話題をしておりました。</p> <p>学校教育では差し障りのない教育だけなので、間違った考えを持ってしまうことを恐れているということでした。</p> <p>それはそれで有意義な良い考えだと思いますが、この問題は少々親子では話しにくい内容なので、良いことをしているなぁと思いました。</p> <p>しかし、某NHKはわざわざこどもに感想を聞いてました。</p> <p>小6の男子『家の両親もしているのかと思うとショックだった』<br> 同じく女子『私も将来するので、いい勉強になりました』」(Cさん)</p> <p>つボイ「する気満々や!」<br> 小高「そんな、する気満々じゃなくて。感想聞かれた時の小さい子のスタンダードな答え方だ、それは!」<br>  </p> <h2>私と妹だから2回?</h2> <p>Cさんのおたよりは続きます。</p> <p>「この子の親の同意を得てのインタビューでしょうが、なかなかシュールな状況でした。</p> <p>また勉強の中身も寸劇形式のものがあり、子役が『家は私と妹だから、2回したの?』と親役に尋ねる場面があり、親役は『数えきれないくらい、いっぱいしました』と答える場面がありました。</p> <p>大変興味深く拝見しました。</p> <p>私なら『最近はないけどね』とか、『君らのいない時を見計らっておりますので、早く寝なさい』とか、いろいろ付け加えそうですが。</p> <p>しかし、いつも思うんですが、性教育での間違った情報って一体何でしょうか。<br> いつも不思議に思います。</p> <p>以上、報告申し上げました」(Cさん)</p> <p>「小学校ぐらいのこどもがいるお母さんですから、そのくらいの人のこういう話を聞いてみたいなと思いますけどね、個人的に。教育してほしいです、私も」</p> <p>自分も、若いお母さんたちからレクチャーを受けたいと淡い願望を抱くつボイでした。<br> (minto)</p> <p>つボイノリオの聞けば聞くほど<br><a href="http://radiko.jp/share/?sid=CBC&t=20181211100340">2018年12月11日10時03分~抜粋(Radikoタイムフリー)</a></p> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22207 https://radichubu.jp/files/topics/22207_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22207 22207 Thu, 13 Dec 2018 06:01:00 +0900 Thu, 13 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22207'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22207'); ga('send', 'pageview'); ]]>

世の中には様々な検定がありますが、「お肉検定」が存在するのをご存知でしょうか? 牛肉、豚肉、鶏肉、ハム、ソーセージなど、とにかくお肉に関する検定です。 12月11日放送の『多田しげおの気分爽快!!~朝からP•O•N』では、この検定を主催する食肉のプロを養成する学校、全国食肉学校の小原和仁さんに伺いました。紹介するのは桐生順子です。

      

「お肉検定」って?

「お肉検定」はどんな検定でしょうか。

小原「生活者の方にお肉について正しい知識をもってもらいたいという思いで始めた検定です」

知っているようで知らなかったお肉についての知識を深めることができるそうです。例えば…

小原「お肉を食べるとメタボになるというイメージがあったと思いますが、肉はタンパク質なので、こどもの身体の成長とか、女性は美容にいいとか。

お肉は牛も豚も鶏もすべて獣医さんが検査をしています。牛については一頭一頭個体管理されていて、スーパーで牛を買った時に、その牛がどこで生まれて誰が育ててということが誰でもわかるようになっています。そういうことは意外と知られていません」

合格すると『お肉博士』の認定証をもらうことができるそうです。
 

問題を解いてみよう!

例えば、こんな問題が出るそうです。

【問題】A5等級などの牛肉の格付けを決める基準として間違っているものはどれでしょう。
1. キメの細かさ
2. おいしさ
3. 霜降り状態
4. 精肉にできる割合

多田「消費者がおいしいと思ったりするのは結果ですから、その基準においしさは入ってないでしょう」
桐生「正解。答えは2番です」

小原さんに解説してもらいましょう。

小原「ABCというアルファベットについては一頭の牛からどのくらいたくさんお肉がとれるかということを意味しています。Aが一番たくさんお肉がとれます。

1~5の数字については、キメの細かさ、肉の色、脂の色もありますが、主に霜降りの状態で決まってきます。5がいちばん霜降りが入っています」

多田「"A5がいい"とか言いますが、ABCは消費者にとっては関係ないのですね。一頭の牛からどれくらいとれるかは精肉業者にとっては大事ですが」

桐生「そうです。消費者は数字を気にして欲しいそうです」

ABCがおいしさに関係ないとは意外でしたね!

豚肉が安いワケ

【問題】豚は生まれてから何ヶ月でお肉として出荷されるようになるのでしょうか。
1. 半年
2. 1年
3. 1年半
4. 2年

多田「これは短いんだろうな。生産業者にとって短ければ短いほど有利だから、答えは半年?」
桐生「正解です」

小原「豚は約6カ月で110~115kgくらいになって出荷されます。とても成長が早いです。牛は2年半くらい。牛と比べると豚は5分の1です。
体重が1キロ増えるのに必要なエサの量が牛は約10キロですが、豚の場合は約3キロです。そういう意味でも効率がいいです」

多田「結果、牛肉に比べると豚肉は安いということになりますね」
桐生「他にも豚肉が安い理由があります」

小原「牛は人間と同じで10月10日で産まれますが、1回のお産で1頭です。ところが豚は4ヶ月弱で産まれ、1回のお産で10頭くらい産まれます。
しかも年に2回お産ができるので、1頭の母豚がいると1年で20頭の豚が出荷されるとなります。
この効率の良さが価格を抑えることになります」

桐生は「お肉を買う時食べる時、ちょっと楽しくなる検定です」とまとめました。
(みず)
 

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2018年12月11日08時36分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
gourmet <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22206'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22206 https://radichubu.jp/files/topics/22206_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22206 22206 Thu, 13 Dec 2018 06:00:00 +0900 Thu, 13 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22206'); ga('send', 'pageview'); ]]>

名古屋を拠点に活動するエンターテイメントグループ、"BOYS AND MEN"がお送りする『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』。 12月10日は水野勝、田中俊介、本田剛文の3人をメインに放送しましたが、今回は約1年ぶりに「シェフ平松のカップラーメンスペシャル」企画が登場。 番組では定番のグルメ企画ですが、たいてい「カップ麺にフリスクを入れたらどうなるか?」など、実験寄りのもの。平松は「今回はガチでおいしい」と太鼓判を押しますが…。

      

カップ麺に駄菓子

今回はリスナーから届いた「カップラーメンにちょい足しすると、さらにおいしくなるレシピ」を平松賢人が選び、実際に作ったものを生放送で3人にふるまうという企画です。

最初は「カップヌードルに駄菓子の『タラタラしてんじゃねーよ』」(Aさん)。
原材料に魚のタラが含まれている、ピリ辛の駄菓子です。
魚が原材料だったら、シーフード味のカップ麺っぽくて良いかも…と思いきや、ここで意外なクレームが。

水野「(カップヌードルの)シーフードでやらんかったっけ?シェフ、これ1回やってるぞ、たぶん。頼んでんぞ!」

お客様からのオーダーが2回通った状態となってしまいました。

平松は「今回はシーフード味ではありませんから。そこの差がが出るかなと」と説明し、何とかかわしました。

あらかじめ『タラタラしてんじゃねーよ』を入れた後にお湯を注ぎ、ふやけた状態にしています。

本田「結構スープ吸われてるね。内側の線よりだいぶ下にスープが。やり過ぎたんじゃない?」

量が多すぎたかもしれませんが、これがプラスに働くのでしょうか。ここで水野が実食!

水野「普通にうまい」
本田「次回から入れます」
田中「うん、うまい!」

3人の評価は3段階でAと、幸先の良いスタートとなりました。
 

和風スープとして活用

次のレシピは「味付けのりをスープにつけ、梅干しをほぐして入れて、スープだけでいただく」(Bさん)。
和風テイストで朝ごはんのような感じです。

麺を取り除いてスープだけ作った状態で、梅干しを入れた後に味付けのりをほぐして入れます。

水野「あっ、おいしい」
本田「正直、麺がもったいねーなと思ったけど、成立している!」
田中「あー、これはうまい!ラーメンのスープの面影がなくなるよね」

お茶漬けのような感覚になるようです。

2連続の高評価。今回のグルメ企画は、まさに一味違うと言ったところです。
 

麺との意外なコラボ!

最後のレシピは「具材はヨーグルトとこしょうで、麺のみ使用」(Cさん)。3人とも落胆の表情を浮かべています。
やはり、ただのグルメ企画では終わらないのか、それとも大逆転のホームランとなるのでしょうか。

ヨーグルトは低糖を選択。水野は、せめて無糖の方が良かったんじゃないかと抗議しましたが、この選択が吉と出るか、凶と出るか。

水野「うわー(笑)。おいしくねー」

本田は勢いよく食べた後、「三角!可能性を見出した」とコメント。

2人のリアクションを見た後の田中は完全に引いた状態。それでも実食!

いったん『タラタラしてんじゃねーよ』に逃げた後食べましたが、半泣き状態で「これはねーわ」。

水野「無糖だったらサワークリームみたいになるんだけど」

本田「そんなに無理か?って感じ。ヨーグルトの分量を3/4ぐらいにして無糖にしていけば、カルボナーラ寄りのテイストなんじゃないかと思うよ」

最後に3つのうちどれが最も良かったのかを選びました。

水野「2番」
本田「1番」
田中「2番」

2番の和風スープが最もおいしいという結果になりました。
最後に平松は「僕は感覚で作ってるので、食べてないんですよね」と、シェフにあるまじきカミングアウトをした後、3人から非難を浴びていました。
(岡本)
 

BOYS AND MEN 栄第七学園男組
2018年12月10日22時39分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22183'); ga('send', 'pageview'); ]]>
entertainment <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22183'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22183 https://radichubu.jp/files/topics/22183_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22183 22183 Wed, 12 Dec 2018 06:06:00 +0900 Wed, 12 Dec 2018 06:00:59 +0900

12月10日放送の『SKE48 観覧車へようこそ!!』は、チームKⅡ「えごちゃん」こと江籠裕奈、チームE「おーちゃん」こと末永桜花、チームE「まきこ」こと斉藤真木子の3人でお送りいたします。 少し前まで引きこもり気味だったという江籠。最近、やっと家を脱出できたそうですが…?

      

ながら○○

まずは気になるメンバーの日常に迫る、リスナーからのこんな質問から紹介します。

「私はいつも筋トレをしながらこのラジオを聴いています。みなさんは、ながら行動ってしますか?」(Aさん)

テレビを見ながら歯磨き、スマホをいじりながら半身浴…など、意外と日常の中で行なっているのがながら○○。

末永「私は音楽を聴きながら宿題をしています!でもたまに、歌詞と混ざって違うことを書いちゃったりします(笑)」

斉藤「私もCDのイベントとかでファンの方とお話をしながらサインを書いている時は、話している内容を書いちゃったりする!」

江籠「私もある!よくやっちゃうよね」

たまたま耳に入ってきたワードを書いてしまうことって、結構あるあるですよね。

江籠「右手と左手で別のことをするのも出来ないから、ピアノも苦手かな。これを聴きながら筋トレをしているリスナーさん、頑張って下さいね!」

「アイドルに応援されながら筋トレ」はなかなか難しそうですね。
 

ポンコツ23歳

続いては年末らしいこんな質問です。

「先日、今年の流行語大賞が『そだねー』に決まりましたね!3人の中での今年の流行語大賞はなんですか?」(Bさん)

SKE48は毎年メンバーがファンも巻き込んで様々な言葉を流行らせていますよね。

末永「私は『和食麺処サガミ』です。店員さんもファンの方もたくさん喜んでくださいました」

2017年に開催した株式会社サガミチェーンとのタイアップでは、メンバーとのコラボ商品が発売したりと、様々なキャンペーンが行われました。

引き続き今年もタイアップキャンペーンを行う中、末永は実際に何度も店舗へ足を運んだり、メニューの告知はもちろん自分なりのグルメツアーを考えたりと、かなり力を入れていることが知られています。

斉藤「その言葉、今年もよく聞いたよね。私は、ちょっと口が悪いんだけど『高畑ほんま無理』です(笑)」

元OLという肩書きを持ちながらもポンコツキャラで人気の、チームEの"はたごん"こと高畑結希のことみたいですよ。

斉藤「この間、はたごんはディズニーの映画を見たことがないっていう話をしていたのね。そうしたら『アナ雪は感動しましたよね!』って。アナ雪もディズニーだったのに知らずに言ってて。もうこいつダメだと(笑)」

末永「うちの同期がほんとにすみません!」

斉藤「もう、ほんとだよ!この間久しぶりに会った時もポンコツ全開だったから、直接はたごんに『高畑ほんま無理!』って言ったら『わ~!久しぶりに聞けて嬉しいです♪』って…。もう、ほんとにこの子はどうしようもない!」

キャプテンと一歳しか変わらないはずなのに、このポンコツ具合、ぜひともずっと貫いて欲しいですね。
​​​​​​​

今年の漢字

ラストは毎年意外と楽しみな、この質問。

「毎年年末になると今年の漢字が発表されますよね。みなさんにとっての今年の漢字1文字はなんでしたか?」(Cさん)

今年は12月12日の水曜日に京都・清水寺にて発表となる「今年の漢字」。

年末が近づくと予想をする人も多いのではないでしょうか?

斉藤「私は『寝』かな(笑)寝るのが大好きなんだけど、でも夜に寝るのがもったいないっていう気持ちにもなったり。意外と几帳面だから睡眠の計画も立てたりして、たくさん寝る時はきちんと準備してから寝てました」

末永「私は『夏』です。SKE48の10周年の夏ということで、イベントやライブもたくさんあり1年のうちの本当に大事な季節でした」

総選挙での初ランクインにしてなんと45位、そしてSKE48の23枚目シングルで念願の初選抜入りも経験しました。

江籠「私は『暗』かな。変な意味じゃないよ!暗いところが好きで、家の電気も全部消してカーテンも閉めてるんです。でも、ちょっとは外に出ようと思って、趣味を映画を見に行くことにしたんです」

ドヤ顔で語る江籠ですが、それを知ったマネージャーからこんなツッコミが。

江籠「『ただ引きこもる場所が変わっただけじゃない?』って言われちゃって。やっぱりどうしても暗いところが好きみたいなんです」

今日の収録スタジオでさえ眩しいという江籠。

誰か江籠を徐々に明るいところへ連れ出してあげてください!
(ゆうつん)

♪12/10 セットリスト

M1「Stand by you」(SKE48 24th single.)
 

SKE48 観覧車へようこそ!!
2018年12月10日20時30分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22181'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22181'); ga('send', 'pageview'); ]]>
entertainment <![CDATA[肉好きのAKB48佐藤栞がチーズタッカルビを食べた結果]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22181 https://radichubu.jp/files/topics/22181_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22181 22181 Wed, 12 Dec 2018 06:05:00 +0900 Wed, 12 Dec 2018 06:00:59 +0900

12月10日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は東軍が登場。 軍師の新潟県代表・佐藤栞、秋田県代表・谷川聖、青森県代表・横山結衣の3人が出演しました。 オープニングのひと言は、横山の「ひじ、一緒にゲームやろうよ~!!」という雄叫び。 横山は最近ハマっている『PUBG』にしつこく谷川を誘っているそうですが、やんわりとかわされるそうです。

      

順番ミスで大失敗!?

毎週東軍と西軍が同じお題で対決し、獲得ポイントで競い合っている合戦コーナー。
先週と同じく、今週も「三択クイズ」に挑戦です。

今回のクイズのテーマは、2018年に流行ったもの、話題になった人。しかも三択で、難易度は低めです。

まず谷川が挑戦したのはは、今年の流行語大賞にノミネートされたワード「筋肉は裏切らない」の穴埋め問題。なんと勘で見事正解を引き当てます。

次の横山は、大谷翔平選手の所属チームを当てるというクイズに「まったくわからない」と慌て、正解できず。

佐藤に出題されたのは、テニス選手・大坂なおみさんの好物。正解は「抹茶アイス」ですが、佐藤も不正解できず。
横山と佐藤はお互いの問題の回答がわかっていたため、「順番を反対にすればよかった~」と後悔していました。
 

意外すぎる恐怖症

ここからはリスナーの質問にメンバーが答えます。

「これは怖い!という恐怖症はありますか?」(Aさん)

横山は自分が「集合体恐怖症」「先端恐怖症」であると話します。

佐藤は「飼ってる猫恐怖症」と話し始めます。猫好きでたびたび猫カフェにも行くという佐藤ですが、そこではアレルギー症状が出ないそう。それなのに、飼い猫に触った時だけ症状が出てしまうことに首をかしげます。

谷川は「『排気口恐怖症』かもしれない」と話し出します。泊まったホテルのお風呂に入るたび、天井の換気扇部分の中に「何かいるんじゃないか?」とドキドキしてしまうそう。
これには佐藤と横山も「わかる!」と完全同意。
その上、収録スタジオの天井についている換気口にも「あそこにも誰かいるんじゃ」と騒ぎ出す3人でした。
 

思っていたのと違う!

「皆さんは、思っていたものと実際のものが違っていたことはありますか?」(Bさん)

まず横山が「カップに入っていて、電子レンジで加熱すればすぐ食べられるトッポギにハマっているんだけど」と話し始めます。
いつもはチーズ味のトッポギを食べていたそうですが、新味を開拓してみたいと甘辛味を選んだところ「メチャ辛味でした」とのこと。辛い食べ物が苦手な横山には酷だった模様。

谷川はお店で洋服を買う時、絶対に試着しないタイプだと話します。
そのため、購入してから家に帰って着てみたら「なんか違うな」ということになりがちだと言いますが、それでも試着はしない!と謎のこだわりを見せました。

佐藤は「チーズタッカルビに『カルビ』と入っているから、牛肉料理だと思っていた」という勘違いエピソードを語ります。
肉では一番牛肉が好きな佐藤、期待しながらお店に行ったら自分の勘違いに気づき落胆したそうです。
(スタッフK)
 

セットリスト

M1「NO WAY MAN」(AKB48 54th.singles)
M2「それでも彼女は」(AKB48 54th.singles c/w)
M3「おはようから始まる世界」(AKB48 54th.singles c/w)
 

AKB48 Team 8 今夜は帰らない
2018年12月10日20時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22204'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22204'); ga('send', 'pageview'); ]]>
entertainment <![CDATA[ 12月10日放送の『北野誠のズバリ』、この日のテーマは「ややこしい!」。 このテーマで、京都出身のITジャーナリスト・井上トシユキ宛てに寄せられたのは、「京都の住所がややこしい」というおたより。 「上る」「下る」「東入」「西入」 さて、これらの住所は一体どういう読みで、どういう意味があるのでしょうか? ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22204 https://radichubu.jp/files/topics/22204_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22204 22204 Wed, 12 Dec 2018 06:04:00 +0900 Wed, 12 Dec 2018 06:00:59 +0900

12月10日放送の『北野誠のズバリ』、この日のテーマは「ややこしい!」。 このテーマで、京都出身のITジャーナリスト・井上トシユキ宛てに寄せられたのは、「京都の住所がややこしい」というおたより。 「上る」「下る」「東入」「西入」 さて、これらの住所は一体どういう読みで、どういう意味があるのでしょうか?

      

謎の住所「上る」

「ややこしいというと井上さん、京都市の住所ですねー。『五条上る』『花屋町上る』などなど、住所になってるんですね、あれ。

この間、得意先から納品先の連絡がありまして、場所は『上京区の猪熊通○○上る(あがる)』。

私は『ナビで行きますから住所お願いします』と言うと、得意先から『だから今、住所言ったやん』と言われました。

そこで聞いた通りナビに入力しましたが、ナビには住所は出てきません。
ナビ情報が古いかと思いましたが、こんな呼び名が最近なわけありません。 

困った私はナビの説明書を見ますが、わかりません。
得意先に聞いても『住所はそこ』と言われました。

ナビを見ると帳面の後ろにカッコ書きで『塩小路通』と書いた名前が出てきました。
どうやら『上る』『下る(さがる)』を帳面に集約していたので、ややこしいなぁと思いました。

現地に行くとさらにややこしくて、一方通行がまさに碁盤の目のようになっていて、しかも細くて大変でした」(Aさん)
 

松岡亜矢子、混乱する

「わかりやすいって言ってもその、何に対してどう上がればいい?」と、はてなマークだらけの松岡に、「北は『上る』やねん」と井上。

北野「四つ角の東に行ったら、『東入(ひがしいる)』。西に行ったら『西入(にしいる)』。北は『上る』、南は『下る(さがる)』」
松岡「その法則が今一つわかってないと…何を起点に上がっていくの?」

京都の独特な住所表記に混乱する松岡。

北野も京都産業大学に在籍していた当時、「最初、どうしたらいいかわからなかった」というほど、京都出身以外の人にはなじみのない表記です。

「京都駅に立ったら、まず山の方見んねん」と、京都の歩き方を伝授する井上。

しかし、ここに一筋縄ではいかない問題がありました。

京都駅から北を見て、右側が「右京区」ではなく「左京区」であることが一番ややこしいと北野。

北野「なぜかというと、北を背に当時御所にお住まいの天皇様が南に向いて座ってて、そっちの右側が右京区やねん」
松岡「なるほどねー!」

北野「天皇様が、天子が南を見られて…」
井上「西が右京区、東が左京区」

「舞台の上手・下手みたいな感じでっていうことなんですね!」と理解しつつも、「山見て、さらに背に向けなきゃいけないわけですね、面倒くさいよ~」とボヤく松岡。

「わざわざ雑な言い方をして、京都駅から見える山、たぶん右手って東のとこにあるから。東の方向いたらまた間違うからね」

さらに混乱させる発言をする井上。

北野「そや。京都駅から見る山は、あれは東山や」
松岡「また東西南北間違える、それ~。意地悪だわ~」
井上「ウチの家まで来たら、北の方に山見えんねんけど」

誰も知らない「ウチの家」まで出してきた井上。
さらにわけがわからなくなってしまいました。

しかし、このややこしさも「京都らしいなぁ」と趣を感じさせるあたりが、京都の魅力なのかもしれません。
(minto)
 

北野誠のズバリ
2018年12月10日15時38分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22184'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22184'); ga('send', 'pageview'); ]]>
omoshiro <![CDATA[ <img src="https://radichubu.jp/files/topics/22185_ext_01_0.jpeg" / alt="22185_ext_01_0.jpeg"> <p>12月10日放送の『つボイノリオの聞けば聞くほど』「ラブホのコーナー」。 今回は直接ラブホと関係のない、かつての小学6年生が疑問に感じた豪快な名前の体位の話題から始まりました。</p>        <h2>小6の思い出</h2> <p>「最中に離れなくなって救急車を呼ぶという話がありましたが、その中でつボイさんが体位によっては移動できると言っていたのを聞いて…」(Aさん)</p> <p>「昔は都市伝説で、人だかりがあるから見てみたら、タレントの〇〇と歌手の〇〇が担架で運ばれて出て来たという、そんな話をいっぱい聞きました。<br> 動画とか何もない時代はいくらでも話が盛れたんです。今だと、証拠の動画あるのか?となります」</p> <p>いきなり脱線するつボイノリオ。</p> <p>「…35年以上前のことを急に思い出しました。僕が小学校6年の時だったと思います。親父の部屋にある週刊誌をこっそり見ておりました。目的は当然ヌードグラビアです。<br> その中に『チャレンジしたい新四十八手』みたいなページがありました」(Aさん)<br>  </p> <h2>エグゾセミサイル攻撃とは?</h2> <p>Aさんは衝撃的なものを目にします。</p> <p>「そこに『エグゾセミサイル攻撃』と書かれた体位が紹介されております。男の人と女の人がすごい格好で繋がっているようですが、小6の私には、どこがどうなっているか全く理解不能でした。ただ"エグゾセミサイル攻撃"というすごいネーミングが頭からずっと離れませんでした。</p> <p>いま思うと、”松バク”という魚を”寿司”にしたような体位に近かったような気が致します。当時、フォークランド紛争があり事象に載せたネーミングだったと思います。この"エグゾセミサイル攻撃"という体位をご存知の方、おられませんでしょうか?」(Aさん)<br>  </p> <h2>不発でも効力がある?</h2> <p>「エグゾセミサイルってなに?」と聞く小高直子アナに、エグゾゼミサイルと背景のフォークランド紛争について説明するつボイ。</p> <p>アルゼンチン沖にあるイギリス領フォークランド諸島の領有権を巡り、1982年にイギリスとアルゼンチンの間で紛争が起こりました。これがフォークランド紛争です。<br> この時にアルゼンチンが使ったのがエグゾゼミサイルです。</p> <p>昔からイギリスとフランスは対立していました。そのため、アルゼンチンはフランスの武器を使ったということです。</p> <p>「これ、ものすごく効力発揮したんです。命中しただけですごい効力があり、たとえ不発であろうとも、効力絶大のフランス式エグゾセミサイル体位というのはですね…」</p> <p>解説するつボイ。</p> <p>小高「ミサイルだとそういうこともあるんでしょうけど、不発で効力を与えるというところがよくわかりません」<br> つボイ「それが体位の力ですよ」</p> <h2>欲望の果てに</h2> <p>「今の旦那とお付き合いしていた時のことです。まだ若かったんですね。何にムラムラしたのか突然ラブホにお世話になったのはいいですが、問題はその後会計の時に起きました。お互いにお金の持ち合わせがなく…」(Bさん)</p> <p>つボイ「金はないけど欲望はあるというこの二人、欲望に待ったなしや。金の有りなしは関係ないわ。とにかくまずは行ってみよう。で、さっぱりして冷静になったら…」<br> 小高「二人で協力し合っても足りないんだ」<br> つボイ「だからさっき言ったように、金はないけど欲望はある。何度でも言わせるな、いうことです」</p> <p>Bさんのおたよりに戻ります。</p> <p>「…お互いにお金の持ち合わせがなく、誘ってきた相方に『はあ?』ですよ」(Bさん)</p> <p>つボイ「あんた、金もないのに誘ったか?いうことですよ」<br> 小高「欲があっただけか?」<br> つボイ「もういっぺん言おうか?」<br>  </p> <h2>親には頼めないけど</h2> <p>「どうするの?と頭の中は真っ白になりました。旦那は恥ずかしながらも仕方なく、義理の妹に電話して『俺だ。お前、あそこの何とかいうラブホ知っとるか?お金足りんかったから 急いで持ってきて』と命令口調で話してるではありませんか」(Bさん)</p> <p>つボイ「義理というのは、旦那の本当の妹や。親には言えへん」<br> 小高「兄妹なら上手にやりくりしてくれそう」<br> つボイ「お前の時も助けてやったやろう、というのがあったかも」<br> 小高「違う違う。お兄ちゃん、いっつも私に迷惑かけてばっかり。どうしてくれるの?今度、鞄買ってよ、そんな感じ」</p> <p>「義理の妹も恥ずかしかったらしく、会計を済ませたのは彼氏さんでした。この間、どこかの檻にでも入れられた気分を味わいました。皆さん、ラブホに入る前には財布の中身をチェックしてくださいね」(Bさん)</p> <p>小高「妹と彼氏はその後、どうなったのか気になりますね」<br> つボイ「男と女は変わるでねえ。本当に変わる!」 </p> <p>「金はないけど欲望はある」。今回はつボイノリオの名言が出ました。<br> (尾関)<br>  </p> <p>つボイノリオの聞けば聞くほど<br><a href="http://radiko.jp/share/?sid=CBC&t=20181210100036">2018年12月10日10時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)</a></p> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22184 https://radichubu.jp/files/topics/22184_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22184 22184 Wed, 12 Dec 2018 06:02:00 +0900 Wed, 12 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22185'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22185'); ga('send', 'pageview'); ]]>

12月5日、カナダの司法当局はファーウェイの創業者の娘で、CFO(最高財務責任者)の孟晩舟容疑者を、1日にカナダ・バンクーバーで逮捕したと発表しました。ファーウェイとは中国の通信機器大手であり、この逮捕が中国とアメリカの関係を悪化させるのではと危惧されています。 このファーウェイ、あまり耳なじみのない会社ですが、具体的にはどういう会社なのでしょうか。 『多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N』、12月10日の放送では、中京大学経済学部客員教授、エコノミストの内田俊宏さんに伺いました。

      

売上高9兆7千億円の巨大企業

ファーウェイは日本ではまだなじみがないですが、すごい会社だそうですね。

内田「現在、世界170カ国以上で事業を展開し、世界中で18万人以上の従業員の方が働いている国際企業です。昨年の売上高が9兆7000億円です。

具体的には携帯電話や基地局の設備を世界中で売っています。
日本からも6700億円くらいの部品を調達しています。関西にも研究所を作ろうというようなこともあって、かなり日本の技術的な部分でのサポートも受けています」
 

スマホのシェアは世界第二位

スマートフォン市場におけるシェアはどうなんでしょう?

内田「今年になってからアップルを抜いて、韓国のサムスンに次いで世界第二位です。主要国でみると、中国では27%のシェア、ヨーロッパでもサムスンについで24%を占めています。
日本は3分の1がアップルで、そのあとシャープ、ソニー、その次くらいに数パーセントと日本ではまだなじみがないです」

世界で見ればファーウェイのシェアは圧倒的です。

内田「基地局のシェアも世界中で現在の4Gとよばれる通信規格では、同じ中国のZTEと合わせると4割のシェアを押さえています」

高品質で安い

ファーウェイのスマートフォンにはどんな特徴があるのでしょうか。

内田「中国市場を押さえているので大量生産できるので、品質にくらべて低価格です。
技術的にも先進国のメーカーと変わらず、むしろスペックが高く、性能が高いのに安いということで、これから新興国市場でもかなりシェアを伸ばす可能性を秘めています」
 

アメリカの危機感

そういった中で、日本の中央省庁が事実上ファーウェイを締め出す方針を固めました。アメリカはすでにそうした措置を取り始めています。

内田「そうですね、スマートフォンは0%です」

その理由がこのファーウェイから情報漏洩のリスクがある。これはどういうことですか。

内田「スマートフォンのシェアが全体の3、4割超えてくると、たとえば、その国のいろんな情報、いわゆるビックデータ、消費者の購入履歴、決済の方法、そういったお金の流れもキャッチアップできます。

基地局も世界で中国企業が4割となると、ネットワークの基盤となるところ、首根っこを押さえられます。アメリカとしては、次世代の通信規格でも中国企業をなるべく排除したいと、同盟国に呼びかけています。

これからあらゆるものがインターネットにつながります。ネットワークの基盤となる基地局とスマートフォンを押さえられるリスクをアメリカは感じていると思います」
 

覇権争い

そういった世界でもアメリカと中国が覇権争いをしているということですね。

内田「中国製品だとアメリカのコントロール外になってしまうので、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、日本、同盟国に対しては使用しないようにという方向性で動こうとしています」

我々レベルでは、このスマホ、便利、安い、かわいいというレベルで使っていますが、これが大量にまとまると国を動かすくらいのことになってくるのですね。

内田「特にアメリカ人は割と品質と価格だけで決めたりしますから、そのあたり、リスクをかなり怖れていると言えます」

多田は最後に、「スマホは油断ならないですね」と正直な感想で締めました。
(みず)
 

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2018年12月10日07時25分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
omoshiro <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22182'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22185 https://radichubu.jp/files/topics/22185_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22185 22185 Wed, 12 Dec 2018 06:01:00 +0900 Wed, 12 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22182'); ga('send', 'pageview'); ]]>

声優、俳優で活躍中の高木渉さんが、先週に引き続き12月9日の『神谷明 TALK×3』に出演しました。 NHKの大河ドラマ『真田丸』(2016年)で高木さんがテレビドラマに俳優として初出演した際の話題に「木村佳乃さんが大好き」と言う神谷明も興味津々でした。

      

まずは現場見学から

高木「僕は学校で勉強ばっかりやってるよりも、早く現場に出たいと思ったんですよ」

たまたまテレビアニメ『ミスター味っ子』(1987年 テレビ東京)の収録現場に見学で入れてもらえたそうです。

高木「そこでたてかべさんと出会って。この業界の師匠はたてかべさんなんですよ」

たてかべさんとは、ドラえもんのジャイアンやタイムボカンのワルサーなどでお馴染みの声優で、2015年に亡くなられた、たてかべ和也さん。

「一緒一緒!業界の実の兄貴みたいに面倒見てもらった。思い出すと涙出てくる。ここにいたよ、末っ子の兄弟が~」

神谷明も興奮気味です。

見学後に挨拶をして帰ろうと思ったら、たてかべさんから「君は来週は来ないのか?一日見学しただけで何がわかるんだ。こういう世界を知りたいんだったらずっと来なさい」と声を掛けられたそうです。

当時のたてかべさんは声優だけでなくマネージャー業もしていました。

高木「本当に僕は人に恵まれましたね。たてかべさんにいろいろ可愛がってもらいながら他の番組とか、キャスティングに僕を推薦してくれたり。そういう経験をさせてくれました」
 

声優として

高木「実際に声を出したのは『ミスター味っ子』を1年半ぐらい見学してからですね」
神谷「よお頑張ったなあ」

当時はまだスタジオの中でもタバコが吸えた時代でした。
高木さんは早めに行って灰皿を用意したり、出演者のお茶を用意したりと、細かい雑用を率先してやっていたそうです。

サブキャラの龍田直樹さんが喉を壊した時に、その回の代役に思い切って手を上げたそうです。

高木「そしたら『えっ?』ってみんなに言われました。でも『テストだけ勉強だと思ってやりなさい』ってやらせてくれたんですよ。

テストが終わった後に『じゃ本番もやっちゃおうか』ってなって、『渉、俺の役とったな。ギャラは俺に入ってくんだろうな?』って後で龍田さんから言われました。
龍田さんにも本当に可愛がってもらったし。そういう感じで、産声あげました」

声優・高木渉の誕生です。

神谷は見ていた

『名探偵コナン』(日本テレビ系)ではガキ大将の小嶋元太と高木刑事の二役を担当しています。元太と高木刑事ではどっちが難しい?

高木「う~ん、元太の方がやりやすいかもしれないですね。ガキ大将ってこどもの気持ちのままでいいんで、あんまりものを考えないでその場のパッションでやっています。高木刑事の方は正義感を持っていてちょっと構える役です」

1996年から2009年まで『名探偵コナン』に毛利小五郎役で出演していた神谷は、高木さんのことをずっと見ていたそう。
「嬉しいけど、怖いなあ」と言う高木さん。

神谷「毎回毎回、なんとかリアルに役を表現しようとしてるなー、でも的に当たってねえんだろうな、というのもわかっていた。それでね、僕が15年ぐらいやらせてもらった最終盤はもうバッチリだった。

一般的に、渉は器用そうに思われているけど、実はコツコツ積み上げていくタイプなんだってわかった。やっぱり舞台とかをやってきたことが花開いたんだなぁと思って感動した」
 

初の映像出演が大河ドラマ

2016年、高木さんはNHK大河ドラマ『真田丸』でテレビドラマに俳優として初出演しました。

高木「あれもラッキーな縁でしたけど、声優の業界の人たちがみんな応援してくれたことが本当に嬉しいですね」

大河ドラマ出演のいきさつは、2009年に遡ります。

高木さんはこの年『連続人形活劇 新・三銃士』(NHK)に起用されました。
この作品で脚本を担当した三谷幸喜さんに気に入られ、2012年に『三谷版 桜の園』に出演しているところ、NHKのプロデューサーに留まりました。

「高木渉に甲冑を着せてみたい、みたいな感じで『真田丸』っていうのがあるんだけど、やってもらえないか?って言ってきたんですよ。最初聞いた時はもうキョトンとしちゃって。だって初めての映像が大河ドラマってありえないでしょ?」
 

声優業界挙げての応援

高木「正直ね、ビクビクして俺が出ちゃいけないんじゃないかなと思って、最初は断ろうと思ってたんです。でも断ったら絶対後悔すると思って、大失敗してこれで終わりになってもいいやと思って、やっぱりやりますって言ったんです。
それで大河に出たら、皆さんが応援してくれたんですよ」

声優界を挙げての物凄い応援だったそうです。もちろん神谷明もそのひとりです。

神谷「一発目のオンエア観て、嬉しくて泣いたんだよ。っていうのは普段、努力している姿をずっと見てきたから」
 

佳乃ちゃんって呼びます

高木さんが演じたのは、真田昌幸の家臣、小山田重誠。
小山田重誠は関ヶ原の戦い、大坂夏の陣を生き延びて昌幸の嫡男・真田信之(信繁=幸村の兄)を支え、松代藩に移封された時は家老になりました。

撮影に入る前に小山田重誠のお墓にお参りに行ったそうです。

高木「松代にあるお墓に行ったら木村佳乃さんがやられた松(村松殿)…奥さんのお墓と二つ並んで寄り添うように建ってるんですよ。なんか感動しました」

神谷「役としても良い夫婦だったよね。佳乃ちゃん大好きなんだけど、どうでした?」

夫婦役の木村佳乃さんとは顔合わせより先に会いたいと思った高木さんは、木村さんが乗馬の練習をしている時に駆け付けたそうです。そこで自己紹介をすると…。

高木「『今までにないような面白い夫婦にしようね』ってすごい受け入れてくれたんですよ。
『夫婦だから私は"渉さん"って呼ぶから、渉さんは"佳乃"って呼んで』って言うわけ!
とてもそんなふうに呼べないじゃないですか。じゃあ"佳乃ちゃん"って呼ばせてもらいますみたいな。とても素敵な人でした」

全国の木村佳乃ファンの嫉妬、いや羨望を集めるエピソードですね。
 

どんな役にも挑戦

「イイ役貰ってるよなあ」と改めてしみじみと語る神谷。

高木「本当に僕は幸せもんですね。これから、どんな役が来ても前向きに取り組んでいきたいと思います。声の世界も映像の世界も現場が楽しいと、その楽しさって絶対テレビの向こうの方々に伝わると思っているので、とにかく楽しく作っていきたいですね」

最後にこれからの夢を聞かれると「頂ける役があるならば、何でも挑戦してみたいですね!」と力強く言う高木渉さんでした。 
(尾関)
 

神谷明 TALK!×3
2018年12月09日14時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22176'); ga('send', 'pageview'); ]]>
society <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22176'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22182 https://radichubu.jp/files/topics/22182_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22182 22182 Wed, 12 Dec 2018 06:00:00 +0900 Wed, 12 Dec 2018 06:00:59 +0900

中日ドラゴンズの福田永将選手が12月8日放送のCBCラジオ『若狭敬一のスポ音』に出演しました。 今年のシーズンからドラゴンズに加入した松坂大輔投手から受けた食事の誘いを断ってしまったという福田選手。 いったいどういう事情があったのでしょう?

      

本塁打が少なすぎた

今年も残すところ3週間ほどですが「年内一杯はナゴヤ球場で練習しようと思ってます」と言う福田選手。充実したオフを過ごしているようです。

今シーズンを振り返り「数字の部分では伸びなかったですけど、目標の規定打席は立てたんで、そこは良かったなと思います」とのこと。

2018年の成績は、キャリアハイの133試合に出場、打率2割6部1厘ホームラン13本、打点63でした。

福田「試合数はいいと思いますけど、打点もホームランも少なすぎですね」

ちなみに去年の本塁打は18本塁打。しかもシーズン半ばで達成していたので、今年は単純にこの倍という期待もありましたが…

福田「そんな甘くないなとは思ってましたけど、流石に少なすぎるなって思います」
 

調子は構えただけでわかる

本塁打が少なかった原因を自己分析する福田選手。

福田「バッティングフォームだと思います。バランスが悪いままずっとシーズン終わりまでいってしまったので、それを修正できなかったことが大きいですね」

バッティングフォームの状態は春のキャンプから良くなかったそうです。バッティングフォームの状態はどうやって判断するんでしょうか?

福田「毎日でも調子が違うんで、どうかなって思う時が多いですけど、やっぱ構えた時に大体わかります」

その後、素振りに入るそうですが…

福田「素振りの最中に、今日こうなってるからこうすればいいなっていうのが見つかれば、自信を持って試合に入れるんですけど、なかなか見つけられないですね」

自信がある時と微妙な時、その日の結果に比例するのでしょうか?

福田「試合の中で修正できたりするので、比例はしないかもしれませんが、自信持って入れるか入れないかは違ってきますね」

メンタル面での影響が大きいようです。ちなみに現在はフォームへの違和感はまったくないそうです。
 

しんどい練習で得たもの

ここからはリスナーの質問に答えていきました。

「秋のキャンプで村上バッティングコーチからの指名で、1日2,000スイング以上の打撃練習を敢行していましたね。いかがでしたか?」(Aさん)

「しんどかったです」と福田選手。こういう厳しい練習はいつ通達されるのでしょうか?

福田「正式に言われたのは前日ですけど、噂で4~5日前から流れてきてました」

しんどかった打撃練習の成果は?

福田「無駄な動きをしてると疲れちゃうんで、やっぱシンプルにと言うか、無駄がなくなってくると思います。
基本的にやろうとしてることはここ何年もずっと一緒なんですけど、首脳陣が変わって多少違うとこから見てくれるので、イメージはちょっとずつ変わってますね」
 

松坂の誘いを断る

11月に開催された『ドラゴンズ・ファンフェスタ』の時、福田選手は松坂大輔投手(高校の大先輩)から食事の誘いを受けたのに断ったことを明らかにしました。
この件についてBさんから「詳しく聞かせてください」とのリクエスト。

福田「開幕戦の日ですかね。デーゲームの後。『明日メシ行こうか』みたいな感じで誘われて断りました」

松坂投手は高校の大先輩でもありますが、誘いを断ってしまったのはなぜでしょうか?

福田「たまたま工藤さんにご飯誘ってもらってたんです。一週間ほど前から言われてたんですよ」

工藤さんとは、外野を守っていた工藤隆人選手のこと。いわゆる「松坂世代」とされる工藤選手は今シーズン限りで引退しました。

福田「もっと歳が下の先輩に誘われてたら考えるんですけど、やっぱり工藤さんなんで。さすがにこれ断って松坂さんの方に行くわけにはいかないだろうと思って」

工藤選手は一軍外野守備走塁コーチに就任しました。来年は二人から誘われたら、どっちを選ぶのでしょうか?
 

朝ご飯は米

「シーズン中、よく食べていたものはありますか?」(Cさん)

「遠征先での外食はだいたい焼肉だったですね」と答える福田選手、好き嫌いも苦手な食べ物もないそうです。

あえて健康のために食べている物は?

福田「朝は絶対"ご飯食"です。パンじゃなくて米食べてって感じですね」

しっかり食べて、夜6時のプレイボールなら11時にドーム入りだそうです。

福田「まずデータ見てなんとなくイメージして、トレーニングして素振りしてって感じですね」

相手ピッチャーのデータに加え、対戦カードの初戦の時は、野手のデータも見るそうです。

福田「一応、サードやってたんでセーフティーバントを誰がやるとかを見てます」
 

キャッチャーは大変

「キャッチャーとしてプロ入りした後、内外野、様々なポジションへのコンバートがあった福田選手ですが、やっぱりキャッチャー一筋でやっていれば良かった、あるいはこれからキャッチャー一本でやっていきたいと思うことはありますか?」(Dさん)

福田「キャッチャーは大好きなんで、やれるならやりたいですけど、もうやれないんで。キャッチャーって普通に見ててすごいなあってみんな思いますね」

バッティングを考える時間がないため、バッティングが良いキャッチャーは少ないそうです。

「本当に大変だと思いますよ」と福田選手です。
 

鞄の中にはキャッチャーミット

「もうキャッチャーはやれない」という理由は何ですか?

福田「力不足ですかね。僕はプロに入ってもう2回キャッチャーをクビになってますから」

一度クビになって、もう一度キャッチャーに戻ったことがありました。

福田「そうなんですけど、あれがちょっと失敗だったかな。調子に乗っちゃいましたね」

例えば来年、キャッチャーが2人制などで足りなくなった場合に「福田頼むぞ」と言われたら、その覚悟はありますか?

福田「もちろん。僕のアピールポイントだと思ってるんで遠征先には常にキャッチャーミットを持っていってます」

この先、ひょっとしたら福田選手がキャッチャーをすることがあるかもしれません。
(尾関)
 

若狭敬一のスポ音
2018年12月08日14時40分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22167'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22167'); ga('send', 'pageview'); ]]>
omoshiro <![CDATA[大矢真那、冬だからこそアイスクリームの話をする。]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22176 https://radichubu.jp/files/topics/22176_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22176 22176 Wed, 12 Dec 2018 05:59:00 +0900 Wed, 12 Dec 2018 06:00:59 +0900

SKE48を卒業した大矢真那がパーソナリティを担当するラジオ番組、CBCラジオ『大矢真那のホームタウン』。 12月8日の放送では、名言を紹介する新コーナーが登場。マイペースに見える大矢の意外な強い想いが紹介されました。

      

冬のアイス

今年は12月に入っても比較的暖かい日が続いており、なかなか例年ほどの寒さを実感することが少ないですよね。

今日はあえて冬に食べると美味しいアイスのおたよりから紹介します。

「仕事終わりにふと、チョコモナカアイスをバリバリと食べたくなります。ラーメンを食べてからのアイスは、もはや罪悪感を感じなくなりますね」(Aさん)

一度カロリーの高いものを食べる、となぜか今日はもう何を食べても大丈夫!となる気持ち、あるあるなのでしょうか。

大矢「この人は私なのでしょうか?すごく気持ちがわかります。アイスと一緒に温かい飲み物を買って、飲み物を飲みながら家に向かって、家でアイスを食べるパターンが多いですね」
 

やっぱり雪見だいふく

「冬のアイスナンバーワンは『雪見だいふく』です。というか、冬に限らず大好きです。アイスの周りのお餅が美味しくて大好きです」(Bさん)

ロッテの『雪見だいふく』は、季節によって様々な味が発売されますが、とりわけ「限定発売」と聞くと絶対食べたくなる方も多いでしょう。

大矢「『雪見だいふく』は抹茶も、チョコも、みたらし団子の味もどれも美味しかったですね。『雪見だいふく』に限らないアイスでおススメをあげるなら、レディボーデンのラムレーズン味が美味しかった。ちょっと大人になったなって感じます」

今まで選ぶことがなかった洋酒が入っているケーキなども、最近になって食べられるようになったそうです。

大矢「あとは板チョコのアイスも鉄板。ここ何年も好きなので、ずっと冷凍庫に買い溜めをしていますね」
 

かき氷派

「冬はソフトクリームが大好きです。夏はかき氷やガリガリくんなどのアイスを食べることが多いので、冬はソフトクリーム派です。でも、冬の寒い外でアイスを食べるのが苦手なので、もっぱら暖かいところで食べています!」(Cさん)

大矢「私も暖かいところで食べる派ですよ。かき氷などのシャリシャリとしたアイスって、ちょっとむせますよね。友だちとかき氷を食べに行くと、半分くらいはむせてる気がしますね」

最近増えているかき氷屋さんに行くと、一緒に温かいお茶が出てくるのはそのためなのでしょうか?

大矢「ソフトクリームは前まではカップ派だったのですが、コーン派になりました!ソフトクリームはふわふわなので、物足りなくなっちゃう。最近はコーンがチョコ味になっているものもあって、気になってます」
 

名言教えて!

いきなりですが、この日から新コーナー・真那の「名言教えて!」がスタート。

数多くの名言に心を動かされてきたという大矢に、お気に入りの名言や格言、人から言われた忘れられない教訓などをリスナーから募集しました。

ちなみに大矢が一番好きな名言は「美しい唇であるためには、美しい言葉を使いなさい 美しい瞳でいるためには他人の美点を探しなさい」。

美しく見せるための努力を怠ることのなかった、永遠の大女優、オードリー・ヘップバーンの名言です。

まずはこちらの名言から紹介。

「私が大事にしている名言は、母親から言われた『お金と仕事は寂しがりや』という言葉です。お金はお金持ちに集まり、仕事は仕事ができる人に集まるということです。お金持ちにはなれませんでしたが、私は自分のペースでしっかりと仕事をしようと決めています」(Dさん)

大矢「なるほど。仕事を沢山出来るようになろうと思って働いていても、やっぱり結果はその人の人柄による気がするんです。仕事がすごく上手くこなせる人でなくても、その人柄に仕事は集まってくるのかなって」

たまたま最近あるドラマを見て、仕事について考えたタイミングがあったという大矢。

大矢「仕事が出来る人に仕事が集まる、お金も集まるけれど、その人にとっての幸せってそれなのかな?って思ったり。一つの名言として、考えさせてもらいました」
 

笑顔

次は前向きなこんな名言。

「私が常に心に留めている言葉は『それでも笑顔で』です。苦しい時こそ、その状況を楽しめ、と意識しています」(Eさん)

大矢「私も笑顔をモットーにしているから、同じく心に留めています。自分にしかわからない悲しさを他人に共感してもらおうと思うよりも、楽しい事や笑顔を共有したいじゃないですか」

続けて「まあ、私はなんでも楽しめちゃうんですけどね」と照れ隠しをする大矢ですが、実は内に秘めた想いを忘れることなく、常に意識しているそうです。

食べ物の話題から一転、いろいろと考えさせられる名言コーナーは来週以降も続きます。
(ゆうつん)
 

♪12/8 セットリスト

M1  CALL ME IN YOUR SUMMER - SHE IS SUMMER
 

大矢真那のホームタウン
2018年12月08日19時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22158'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22158'); ga('send', 'pageview'); ]]>
sports <![CDATA[ 今年の芸能ニュースも不倫の記事があふれかえっていましたが、最近特に不倫によるバッシングが多いのはなぜなのでしょうか。 12月8日放送『北野誠のズバリサタデー』の特別企画は「不倫を科学する」と題して、脳科学者の中野信子先生が登場しました。 中野先生の著書『不倫』(文春新書)では、一部の人間が不倫をしてしまう脳のメカニズムや遺伝子、不倫を叩く理由などについて説明されています。 ここでは、芸能人に対して激化しているバッシングについて取り上げます。 聞き手は、北野誠とITジャーナリスト・井上トシユキです。 ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22167 https://radichubu.jp/files/topics/22167_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22167 22167 Tue, 11 Dec 2018 06:02:00 +0900 Tue, 11 Dec 2018 06:00:59 +0900

今年の芸能ニュースも不倫の記事があふれかえっていましたが、最近特に不倫によるバッシングが多いのはなぜなのでしょうか。 12月8日放送『北野誠のズバリサタデー』の特別企画は「不倫を科学する」と題して、脳科学者の中野信子先生が登場しました。 中野先生の著書『不倫』(文春新書)では、一部の人間が不倫をしてしまう脳のメカニズムや遺伝子、不倫を叩く理由などについて説明されています。 ここでは、芸能人に対して激化しているバッシングについて取り上げます。 聞き手は、北野誠とITジャーナリスト・井上トシユキです。

      

利害関係のない芸能人を叩く理由

日本は一夫一婦制であり、不倫がモラル的に許されないことは常識です。

一方で、自分のパートナーならともなく、芸能人が不倫をしていても、自分には関係がないはず。それでもバッシングをするのは、なぜなのでしょうか。

北野「SNSでしょうね。だってSNSがなかったら、こんなバッシングとかワーワー言ってなかったもん」

中野先生「ワーワー言ってたとしても、その声が見えにくかったですよね。週刊誌の売り上げとか間接的に見えていたものが、今は言葉で見えちゃう」

視聴者の意見が載るのは、昔はせいぜい新聞や雑誌の投書欄ぐらいでしたので、批判が起こっていたとしても、世間一般には広まらなかったのかもしれません。

北野「ある一定数、正義を振りかざすのが好きな人がいるんですね」

中野先生「ある一定数というか、ほとんどの人がそうなんですよ。口に出すか出さないかはさておき『この人は1人だけ得してるな』とか、『(自分は)我慢して何もしないでいるのに、あの人は自由にやり過ぎてる、けしからん!』 っていう」

自分とは関係ない芸能人ですが、フリーライダー(タダ乗り)とみなして、バッシングするのだそうです。

中野先生「みんなが我慢して、社会のルールというリソースを保持しているのに、1人だけそれに乗っかってズルしてる奴がいるとなると、その人をみんなで寄ってたかって、手を変えさせるか、出ていってもらうかしないと社会のルールが壊れちゃうので、先んじて攻撃しようというメカニズムがあるんですね」
 

バッシング中は興奮状態

話はさらにバッシング側の心理に及びます。

北野「攻撃してる時は楽しいんですか?」

中野先生「あれこそドーパミンが出るんですよ」

井上「だって絶対安全地帯からだもん。自分たちが悪いことは何もないんだから。
もう一ついるのが、自分も不倫してるんだけど、フリーライダーで自分が責められるから、ここは(バッシングに)乗っかっとけっていうフリーフリーライダーが、少なからずいると思うんですよね」

北野「この風潮はネットがある限り、なくならないですよね」

中野先生「社会の方が個人より重要と思われている限り、なくなることはないですね」
 

不倫をバッシングする社会はモラルが高いとも言えますが、問題点もあると言います。

北野「少子化を考えた時に、日本の社会ってかなり窮屈やなと思いますね」

中野先生「そうですね。社会性が高すぎて閉塞感がある。仲間であることが個人より優先されてしまって、1人だけ『妊娠しました』って言うと、すごく白い目で見られてしまったりとか。同僚の女性たちから『私は結婚はまだなのに』ってモヤっとした気持ちを持たれてしまったり。
おめでたいことなのに、1人だけおめでたいことが起こると、攻撃されるという。怖いからマタニティマークを付けられないという人もいます」

そして、この風潮が日本の少子化と多少関係しているという話になります。

北野「フランスみたいに婚外子も国が育てるんやという方針なら、出生率はガッと上がるんですけど」

中野先生「日本の中絶率は年間10万件、20万件とすごく多く言われてますよね。その子たちがなぜ生まれてこなかったかというと、婚外子だからという可能性もあったりして。
すべて生まれていたと仮定すると、人口減にはならないじゃないかっていう」

北野「日本はまだ家父長制度とか、同調圧力とか、すごい強い国やなとは思いますね」

中野先生「異様に強い国ですね。世界でもちょっと特殊な感じだと思うんですけど。
社会性を決めるのは、実は"愛着"と関連していて、何も1対1の関係だけでできているわけじゃなくて、社会全体の仲間同士の結びつきの強さも反映されるんですよ。
ルールから逸脱しないかどうか、みんなが相互に監視し合っている社会ですね」

北野「監視社会って疲れてくるじゃないですか。そうすると、人との関係は距離感を置いている方がいいやって、本能的に避けていこうってことになると、恋愛もなかなか起こりにくいやろうな」

何も不倫を推奨しているわけではありませんが、難しい問題をはらんでおり、この本では最後に「不倫はなくならない」「人が不倫をバッシングすることもなくならない」という結論には至っています。
(岡本)
 

北野誠のズバリ
2018年12月08日10時28分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22160'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22160'); ga('send', 'pageview'); ]]>
entertainment <![CDATA[ <img src="https://radichubu.jp/files/topics/22168_ext_01_0.jpg" / alt="22168_ext_01_0.jpg"> <p>1月4日、元中日ドラゴンズ投手・監督の星野仙一さんが亡くなられていたことがわかりました。 ここに星野さんが昨年12月12日に『ドラ魂KING』へ生出演された際の記事を再掲し、星野さんの偉業やメッセージを振り返るとともに、謹んで星野さんのご冥福をお祈りいたします。 (編集部)</p>        <h2>2017年12月12日 最後の生出演</h2> <p>中日ドラゴンズの元投手で監督もつとめ、2018年1月4日に急逝した星野仙一さんの足跡は大きい。<br> 現役時代のガッツあふれるプレーはもちろん、監督として多くの"人"を残した。</p> <p>星野監督がなければ、後に黄金期を築いた落合博満監督もいない。<br> ドラフト会議で根尾昂選手を引き当てた与田剛監督もいない。<br> 今シーズンで引退した岩瀬仁紀投手、そして荒木雅博もいない。</p> <p>数えきれないほどの"人"を竜に残して旅立った燃える男・星野。</p> <p>生前最後のラジオ生出演となった、2017年12月12日放送・CBCラジオ『ドラ魂KING』での"星野語録"には闘将の熱き思いがほとばしっています。<br> (CBCテレビ論説室長・北辻利寿)</p> <h2>巨人が指名するはずだった</h2> <p>ここからは、昨年(2017年)12月12日のCBCラジオ『ドラ魂KING』の採録となります。<br> 聞き手は、長年星野さんと交遊を持った久野誠アナウンサー(当時)です。</p> <p>1968(昭和43)年のドラフトで、巨人から指名すると言われていたのに話が違った、と巷間では言われています。あれは、本当のことなんでしょうか?</p> <p>星野さん「そうです。ジャイアンツは田淵を一位指名すると言ってました。田淵がよそに獲られた場合、星野、お前を指名する、と言う話が最初ですね」</p> <p>ご存知のように、田淵さんを一位指名したのは阪神。そして巨人の一位指名は、星野さんではなく島野修さんでした。</p> <p>「巨人戦にめっぽう強い」星野伝説は、これがきっかけかと思いきや、実はそうではなかったのです。<br>  </p> <h2>巨人への対抗意識が芽生える</h2> <p>星野さん「もともと僕は巨人があんまり好きじゃなかった。で、名古屋へ来たら中日新聞と読売新聞の新聞戦争じゃないですか。(中日)本社の方は巨人とかジャイアンツと言わないんですよ。"読売"に勝てと」</p> <p>この頃は1973(昭和48)年にV9を達成する勢いのあった巨人。本当に強い球団でした。</p> <p>星野さん「男は読売に勝ってナンボのもんだ、という意識がもの凄く強くなった。もう一つ、東京モンに負けてたまるかという、ある意味、小さな田舎モンの劣等感を、もの凄いエネルギーにしましたね」</p> <p>自ら「巨人戦は俺だろう」と志願もしたそうです。</p> <p>星野さん「巨人戦で投げさせなかったら俺は投げねえぞ、というぐらい。だから必ずローテーション(3試合)の中に一回は入ってました」</p> <p>その情熱が昭和49年の20年ぶり、巨人の10連覇を阻んでの優勝につながったのです。<br>  </p> <h2>投手生活最高の投球</h2> <p>実は、その優勝決定前の試合が大一番でした。</p> <p>1974年10月11日、神宮球場で行われたヤクルト×中日26回戦。<br> この試合を落としたら、巨人との直接対決。しかも後楽園球場で、という非常に不利になるというところで、星野投手が立ちはだかるわけです。</p> <p>2対3の劣勢から、9回表に高木守道さんのタイムリーで3対3の同点になります。<br> ここで星野投手がマウンドに上がります。当時は3時間制で3時間を超えたら延長に入らない規定でした。この時点で3時間を回っていたため、9回の裏1イニングだけのために星野投手が登板したのです。</p> <p>星野さん「14年間のピッチャー生活の中で、あのヤクルト戦の9回、あれが最高のピッチングだと思う。もう震えた震えた!喉はカラカラ。足を見たらユニフォームが震えてるわけ。<br> それで投球練習するじゃないですか。もの凄く良いボールが行くの。その時に『ああ、これがプレッシャーなんだ。その割には、俺、良いボール行くな』と思って、その時に俺はプレッシャーに強いんだ、という意識を持ったね。本当に良いボールが行ったね」</p> <p>結果は内野ゴロ一つと、三振二つで見事に抑えました。<br> そして翌日の大洋(現DeNA)戦ダブルヘッダーの2試合目で優勝が決まりました。</p> <h2>中日からの召集令状</h2> <p>星野さんは1983年(昭和58年)に引退します。<br> NHKでキャスターをするなど評論家生活を経て、1986(昭和61)年のシーズンオフに、39歳の若さで中日ドラゴンズの監督になりました。</p> <p>星野さん「僕はまだ、監督として戻りたくなかったんですよ。放送が楽しくてしょうがなかったの。当時のオーナーの加藤巳一郎さんが戻って来い、と言うんです。もう召集令状ですよ。このオーナーに言われたらしょうがないなあと覚悟しましたね」<br>  </p> <h2>監督から選手へ「覚悟しとけ」</h2> <p>星野さん「評論家の時に、中日が後楽園で巨人に3連敗したんです。戻って来る選手たちの姿をずっと見てて、読売に3連敗して何の悔しさも感じられないんですよ。こいつら、いつからこんな腑抜けになったんだ、という気持ちは持ってましたね」</p> <p>何やってんだてめえら、という思いがあったという星野監督。<br> 監督就任会見で中日の選手に向けて放った一言は「覚悟しとけ!」でした。<br>  </p> <h2>落合電撃トレードの真相</h2> <p>監督に就任するや否や、大胆な改革を進めました。最も球界を驚かせたのは、ロッテから落合博満選手を1対4のトレードで引っ張って来たことでしょう。</p> <p>星野さん「あれは、本当はゆっくり話をしたいんだけれども、どこも落合を獲るところがなかったんですよ。で、西武GMの根本さんと相談したんですよ。『根本さん、獲らないの?』って言ったら『うちは獲らないよ』」</p> <p>その間に、巨人の正力オーナーとロッテの重光オーナーとの話し合いが破談になったそうです。<br> 中日にも交渉の可能性はありました。</p> <p>星野さん「巨人に獲られたらエライことになってしまう。これはウチが獲るしかないということで、加藤オーナーと中山社長と相談したんです」</p> <p>そして年末ギリギリで落合選手の入団が決定。<br> そして監督就任2年目の1988(昭和63)年、見事リーグ優勝を果たしました。<br>  </p> <h2>ノーヒットノーランで近藤デビュー</h2> <p>星野さんは若手の起用にも長けた監督でした。<br> 特に印象深いのは、1987年(昭和62年)8月9日、巨人戦でノーヒットノーランデビューを果たした近藤真一(現・真市)投手。</p> <p>星野さん「打たれろ打たれろ、お前、一本は打たれろ。ノーヒットノーランなんかするんじゃねえと言ってたら、最後まで行っちゃいましたよね。<br> あれはね、前夜の試合、勝って風呂場で決めたんですよ。ピッチングコーチの池田さんが、『監督、明日のピッチャーいないんです』と来た。『二軍に近藤おるやない』と言うと『いや高校生ですよ』と。しかも王さん(巨人)と優勝争いをしてましたからね。『いい、いい。やられても構えへんから、近藤で行け』っていう感じだったんですよね」</p> <p>星野監督は、二軍でいい選手はすぐに一軍に上げ、上げたらすぐ使う、というポリシーを持っていました。</p> <p>星野さん「上げた以上はベンチに座らせてたんじゃダメ。冷蔵庫に入れてたんじゃ、いくら冷蔵庫でも新鮮さがなくなるということで、すぐ使うことにしてたんですよ」<br>  </p> <h2>プロ野球発展のために</h2> <p>番組の最後に、現在のドラゴンズファンに対してコメントを伺いました。</p> <p>星野さん「森監督は若いやつも使ってるし、これからじゃないの?ただ、もっともっと、名古屋気質と言うか、東海人の文化と言うか、歴史と言うか、そういうものを大事にしてほしい。もっとファンを惹きつけるには、サラリーマンの野球をやってたんではダメ。個性がないと」</p> <p>プロ野球の発展のため次の展開を考えている、という星野監督。</p> <p>星野さん「やっぱりね、底辺拡大。こどもたちにどうやって野球をやらせるか、その環境作りをどうやるか。<br> プロ野球なんていい加減なもんなんです。ドラフトでパッパッとお金で釣るだけだからね。それまで選手を育てるのに、アマチュアの監督がどれだけ苦労してるか、そこを考えないと。もう考えてますけどね、僕は」</p> <p>星野さんのその考え、いつかぜひとも聞きたいところです。</p> <p>星野さん「プロ野球発展のためによろしくお願いします。今日は本当に嬉しかった」と、感激ひとしおの久野誠アナでした。<br> (尾関)<br>  </p> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22158 https://radichubu.jp/files/topics/22158_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22158 22158 Tue, 11 Dec 2018 06:02:00 +0900 Tue, 11 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22168'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22168'); ga('send', 'pageview'); ]]>

12月7日放送の『北野誠のズバリ』に、心療内科・本郷赤門前クリニックの院長・医学博士の吉田たかよし先生が生出演しました。 健康の悩み・夫婦の悩みなどを解決する「中高年よろず相談室」に寄せられたのは、「遅漏を治したい」(56歳・男性)という切実なお悩み。 このお悩みに対して、吉田先生が2つの解決方法を伝授してくれました。

      

自慢ではありません

「吉田先生に質問です。僕は遅漏で悩んでいます。加齢と、一人エッチのし過ぎで遅漏になったと思います。嫁さんとは、あまり長いのでセックスレスになり、また一人エッチをしています。自分でするにはちゃんと射精もできます。

彼女とはED薬を飲んで、しかもコンドームをするので、ずっとギンギンで彼女は満足しますが、僕は射精しないので最後は彼女の手でやってもらっています。

薬局でも早漏に対する薬はありますが、遅漏用の薬はありません。
どうすれば早漏になれるのでしょうか。決して自慢ではありません、悩んでいます。教えてください」

「医学的にいうと、どのくらいの挿入時間で早漏・遅漏という明確な時間ってあるんですか?」と尋ねる北野に、「明確な基準はないんですね」と吉田先生。

ただ、早漏で治療が必要になる基準は「30秒未満」という一定の目安はあるそうです。

射精までの平均時間、欧米人は長くて日本人は短いというウワサも「全くのウソ」なんだとか。
 

まさかの時間測定

なんと、挿入時間を調べる科学的な研究が存在しています。

研究に協力したのは、アメリカ・イギリス・スペイン・オランダ・トルコの5か国、合計500人の夫婦。

4週間、ストップウォッチで挿入時間を測定したというこの驚きの研究が論文になったといいます。

「『さぁ入れるでー、よーいスタート!』『はい、イッたー!』」とシミュレーションしてみる北野。

この研究で、18歳~30歳までの平均は6分30秒、50歳以上は4分18秒という驚きのデータが出ました。

「あのー先生ね、50歳以上になると短なるんですか?射精までの時間が」と、北野は腑に落ちない様子。

対して、「これは昔からわかっていたことで、原因は脳にある」と吉田先生。
 

生きるための本能

「脳が興奮状態を維持するってすごく大変でね。ドーパミンを常に出し続ける必要があるんですが。それが尽きてくるんで、もう脳は『ああ、これは無理だ』と。そろそろ早めに出しといて、終わらせようとする本能みたいなもんなんですね」(吉田先生)

脳を興奮させるのは大変に疲れることなので、これは仕方がない部分があるそうです。

北野「年取ったらみんなイカなくなると思ったら、そうじゃないのや」
吉田先生「若い方が早くイッてまうというのは、逆にペニスが敏感だということなんですね。理由が違うんですね」

「面白いですねー」と、射精のメカニズムに興味津々の北野。

さらに、これが「突然死」を防げている部分はあると吉田先生。

興奮状態が長く続きすぎると心臓に負担がかかるため、「体力的にはこんなもんだろう。じゃ、そろそろ終わらせようかな」という生きるための本能で、これは悪いことではないとのこと。
 

ゴルフは危ない

Aさんのように遅漏になってしまう原因は、一人エッチのしすぎが圧倒的に多いと吉田先生。

「北野さんゴルフなさいます?」と唐突に質問をした吉田先生は、「あー危ないね」と一言。

なんと、握ってる時のグリップの強さが強いと、遅漏になりやすいというのです。

通常、自慰行為をしている時の男性の平均の握力は4.25キログラム。

これが7キロを超えると遅漏が増え、10キロを超えるとさらに増えるというデータがあるそうです。

よってテニス・バドミントン・ゴルフをしている人は、特に注意が必要ということです。

アダルトビデオの影響も大きいと吉田先生。

男性の脳の中の性行為を行うための中枢(性中枢)は、目で見た映像に刺激を受けやすい特徴があるといいます。
これは女性にはなく、男性だけの特徴なんだとか。

アダルトビデオで刺激的なシーンを見る癖が付いてしまうと、見ないと射精ができないようになってしまうというわけです。

これは日本のみならずアメリカでも同様で、実際に1か月間の「アダルトビデオ禁止」と「自慰行為の禁止」という治療が行われました。

これで、大半の遅漏が治ったという結果が出ているそうです。
 

1か月自粛!

早漏の治療には、「リロカイン」という刺激が伝わりにくい麻酔薬を使います。

場合によって「SSRI」という、うつ病の薬で効くこともあるそうですが、必要がない時に飲むと、暴力的になってしまう副作用が出てしまうため、必ず医師との相談が必要であるということです。

一方、遅漏の薬は基本はないとのこと。

別の精神科の病気の治療薬で早くなるというデータは論文では出ているものの、大変危険な副作用があるので絶対に手を出してはいけないと警鐘を鳴らします。

「そんなことしなくても、1か月アダルトビデオ自粛、自慰行為自粛。これで治ります!」と断言する吉田先生。

「奥さんの出産から萎えたという人、結構いますけどね」という北野に、「これね、私自身もそういう経験ありまして」と吉田先生。

「医学部5年生の時に産婦人科の実習で当然見るわけですけれども。やっぱり赤ちゃんが生まれてくるところって壮絶なんでね。
実際立ち会った父親の方が、その後遅漏になるということは多いんでね」

立ち会うのは大変良いことなので、奥さんの顔の方で立ち会ってくださいとアドバイスしてくれました。

遅漏の治し方と、射精の不思議を教えてくれた吉田先生でした。
(minto)
 

北野誠のズバリ
2018年12月07日14時12分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
column <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22165'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22160 https://radichubu.jp/files/topics/22160_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22160 22160 Tue, 11 Dec 2018 06:00:00 +0900 Tue, 11 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22165'); ga('send', 'pageview'); ]]>

もう2018年もいよいよ終盤。この時期のテレビや新聞、雑誌などでは、今年の流行語やヒット商品番付など、何かと振り返る話題が増えてきます。 12月7日放送『つボイノリオの聞けば聞くほど』では、つボイノリオと小高直子CBCアナウンサーがおたよりを元に、この番組ならではの流行語を紹介しました。

      

2018年に流行った食べ物は?

数年前からその年を代表する食べ物として『今年の一皿』がぐるなび総研が選出しているのはご存知でしょうか。
2016年は「パクチー料理」、2017年は「鶏むね肉料理」と、その年に流行ったものが選ばれていますが、今年はサバ缶ブームが起きたことなどから「サバ」が選ばれました。

「いろいろ候補があったらしいですよ。高級食パンやしびれ料理など」(Aさん)

"しびれ料理"?何やら怪しい雰囲気のネーミングですが……。

小高「"麻活(マーカツ)"っていう言葉が流行ったんですよね。麻婆豆腐の "マー"で、辛いものを食べようという」

つボイ「担々麺も。四川系ですよね」

小高「しかも今回のは唐辛子ではなくて、中国山椒、花椒(ホアジャオ)の辛さなんですよね」
 

2018年のヒット番付は?

続いて、SMBCコンサルティングが発表した、2018年に注目を集めたできごとや人物に関する『ヒット番付』では、東の横綱に本庶佑・京都大学特別教授受賞の『ノーベル医学生理学賞』、西の横綱に女子テニスの大坂なおみ選手と米大リーグの大谷翔平選手が選ばれました。

特に各方面で世界に向けた人物の活躍が目立ったようです。

その他には、コンピューターゲームによる競技の「eスポーツ」や「働き方改革」など、今年ならではといった流行やできごとも含まれていました。

「今年のヒット商品ですが、この番組的には『金太マルシェ』が良いのではないでしょうか」(Bさん)

『金太マルシェ』とは、今年の8月26日に開かれた番組イベントで、さまざまなお店が出店しました。
このイベントは7月に台風で中止した『CBCラジオ夏まつり』の代わりに開催されたものでしたが、今年は台風が多かった年でした。

来年は台風が少ない年であって欲しいものですね。
 

2018年の流行語は?

そして、今年を総括するもので最も注目されるのが、流行語大賞。

『「現代用語の基礎知識」選 2018ユーキャン新語・流行語大賞』で年間大賞となったのは、日本カーリング女子チームで話題となった「そだねー」でした。

その他には、行方不明だった子供を救出した「スーパーボランティア」や、2018FIFAサッカーワールドカップでの大迫勇也選手を讃えた「(大迫)半端ないって」などが選ばれています。

そして、『聞けば聞くほど』の番組内やリスナーの間での流行語も番組に届いています。

「今年は『つボイノリオ記念日』がヒットではないでしょうか」(Cさん)

今年の6月9日にリスナーさんの協力の元で制定された記念日です。
日付の根拠については、日本記念日協会のサイトに書いている通り、「つボイノリオ氏とリスナーが大切にしているというラッキーナンバーの69」から来ています。それ以上の由来はありません。

「やはりこの番組では、『何しに来たん?』」(Dさん)

これは、『Dr.コトー診療所』などでおなじみの漫画家、山田貴敏先生がゲストに来られる際、小高アナから毎回かけられる言葉です。

つボイ「毎年来とるやん」

今年に限らない、この番組の定番フレーズとなっています。

このような話題が出てくると、今年ももうすぐ終わりということを実感させられますね。
(岡本)
 

つボイノリオの聞けば聞くほど
2018年12月07日09時42分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22159'); ga('send', 'pageview'); ]]>
sports <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22159'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22168 https://radichubu.jp/files/topics/22168_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22168 22168 Tue, 11 Dec 2018 05:59:00 +0900 Tue, 11 Dec 2018 06:00:59 +0900

最近、ちょっとした古墳ブームが起こっており、全国の古墳を撮影して旅をする女性も増えているとのことです。 その背景には「古墳を見ていると落ち着く」という声や、パワースポットとして注目を集めている面があります。もちろん本来の、考古学の対象としての魅力も未だ衰えていません。 そこで12月7日の『多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N』では、赤塚次郎さんにお話を伺いました。 赤塚さんは愛知県文化財埋蔵センターの前の副センター長で、今はNPO法人古代邇波の里・文化遺産ネットワーク理事長で、古墳博士でもあります。 聞き手は多田しげおです。

      

そもそも古墳とは

そもそも「古墳」の定義は何でしょうか?

赤塚さん「二つキーワードがあります。ひとつは高く土を盛った場所。もうひとつは邪馬台国くらいから律令が文書で成立した間に、日本の歴史の中で、お墓づくりに没頭した時期があり、古墳時代と言われています。そういうものの墳墓を取り出してきて古墳と言います」

大きなお墓作りに没頭していたのは、権力者たちだけではなかったようです。

赤塚さん「古墳は権力者だけのものではなく、家族墓もあります。権力者たちに呼応する形で、地域の家族でお墓を作ろうとか一種のブームがあったかもしれません。
あるいは地域でなんらかの出来事がある、その出来事をきちんと成し遂げた英雄を奉るために、みんなで大きなお墓を作って後世に残そうというものもあります」
 

日本各地に20万基もあった?

古墳が作られたのは、具体的にいつなのでしょう。

赤塚さん「だいたい三世紀から七世紀のはじめくらいです。二世紀まで遡る可能性もあります」

古墳が多い場所はどこでしょう。

赤塚さん「卑弥呼がいた頃は各地域社会がすごく個性的で、いわば部族社会みたいで、そこでそれぞれ面白いお墓を作っています。
その中で巨大な墳墓もあり、丹後、出雲、東海地域だと岐阜にも多いし、長野県の北部にも見つかっています。
日本各地に非常に個性的な文化がたくさんありました」

どれくらいの古墳があったのでしょうか。

赤塚さん「だいぶ壊されていて、実態は20万基くらいあったと言われています。大半が小さいです。5メートルくらいのものが主体です」

大きさで言えば、大阪府堺市にある大仙陵は世界最大です。

赤塚さん「500m弱ありますが、あれは特別です。大仙陵は「仁徳天皇陵」としても知られていますが、実際の被葬者は明らかでなく仁徳天皇とはつながらないようです。
また日本で二番目に大きな応神天皇陵は400m規模ですが、こちらは応神天皇のお墓だとされています」
 

形状から見る古墳

大仙陵をはじめ、形が特徴的な前方後円墳。その名の由来は前が四角くて、後ろが円と言われていますが、赤塚さんによれば、実はちょっと違うのだそうです。

赤塚さん「本来、古墳に前とか後ろ(の概念)はありません。前方後円墳と名付けたのは、蒲生君平という江戸時代の学者で、牛車に見立てて名付けました。
突出した前方部はお祭りの舞台です。お墓の中心部分は円の方です」

その他、形状から見た古墳には方墳や円墳もあります。

赤塚さん「圧倒的に多いのは方墳や円墳です。その場合は、墓前祭はその近くでこじんまりとやるのが主流です。

前方後円墳となると特別な人が葬られている可能性が高いです。そうなると舞台を作って、そこで儀式をして次の王様となります。

権力者の墓というより、イメージとして、この地域で何かイベントがあって、この部族社会が立ちいかなくなるような大災害とか村の復興とか、それを行うためにリーダーを選ぶ、そのリーダーがその成し遂げたことに対して、人々が感謝してその人を英雄として称えてお墓を作る、というのが多いと思います」
 

古墳の中はどうなっている?

通常、古墳というのは人が入れるように作られているのでしょうか?

赤塚さん「時代によって、地域によって、葬られ方が違うので、入れるのもあるし、入れないのもあります。
木の棺だけを入れてその上に土を被せるものもあります。
石の部屋に葬られる人もいる。石の部屋も出入りが可能なものと、不可能なものがあります。古い時代ほど出入り不可能です。

入れる場合、前方後円墳なら、真ん中あたりに王様が寝る部屋があって、そこからお墓の南側の中腹あたりに出入り口をつけるような形です。それを石で埋めたり、石の扉を作ったりいろいろです」

古墳はお墓です。それでは、葬られた人はどのような形で残っているのでしょう。

赤塚さん「ほとんどのお墓は木の棺を使っていて、腐ってしまいます。骨も、日本は湿気が多いのでほとんど土に還ります。うまくいって歯とか、部分的なものが残るくらいで、石室はがらんどうとなっている状態です。
一方、当時の一級の器や刀はそのまま残っています」
 

埴輪が生まれた理由

副葬品についても尋ねました。

赤塚さん「土器、焼き物が多く、埴輪もあります。お墓の周りでお祭りをする時、器が必要となりますが、それが埴輪の起源なんです。もともと器は壺であったり台でした。次の段階になると、それを並べることで、その中は神聖な場所ですよという意味になります。
人の形や馬の形は埴輪文化の一番最後に出てくるものです」

埴輪と言うと、人の形をしたイメージを持つ方が多いでしょう。

赤塚さん「人の形の埴輪の一番最初は、盾持ち人、盾そのものに上に顔をつけたものです。個性的でとても面白いものです。
古墳の前で行ういろいろなお祭りがありますが、それをそのままそっくり、古墳の中の見えるモニュメントとして作り上げていく。それで外側に見える形で置きました」

古墳の魅力は?

赤塚さん「古墳の中にある副葬品ひとつにしても分析すると、工芸技術とか職人さんのルーツとか、焼き物だと地域性が出ますので、当時の地域の文化の水準がわかる。
また、それが現在とどうつながっているかわかってきて、とても楽しいです」
(みず)

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2018年12月07日08時15分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22153'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22153'); ga('send', 'pageview'); ]]>
omoshiro <![CDATA[イクメンデビューの中日・高橋周平、プロポーズも直球勝負?]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22165 https://radichubu.jp/files/topics/22165_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22165 22165 Mon, 10 Dec 2018 06:02:00 +0900 Mon, 10 Dec 2018 06:00:59 +0900

中日ドラゴンズの高橋周平選手が12月6日放送のCBCラジオ『ドラ魂KING』に出演しました。 こどもが生まれたばかりの高橋選手、趣味のゴルフから果ては恋愛相談までリスナーの質問に答える中で、プロポーズの話題まで飛び出しました。

      

イクメンデビューは上々の滑り出し

「先月にお子さんが生まれたばかりですが、子育てはどんな感じですか?また理想のパパ像はありますか?」(Aさん)

高橋「子育てって言うよりも、まだちっちゃいんでね、あんまりやることないですけど2回おむつ替えて、お風呂に1回入れた」

お子さんは10日前に産まれたばかり。ちなみに女の子です。

10日で2回のおむつ替えと1回のお風呂なら、パパとしては頑張っているのではないでしょうか?シーズンが始まると子育てもなかなかできなくなります。

高橋「できる時にできることをやっています。世の中のパパはもっとやってると思いますよ」

「結婚してよかったな、奥さんがいて本当にありがたいな、と思う瞬間はどんな場面ですか?」(Bさん)

高橋「シーズン中もご飯作ってくれたりとかね。当たり前のことが、やっぱ自分一人だとなかなかできないんです。一人だったらきついと思いますよ」

当たり前のことをちゃんとしてくれる奥さんに感謝している高橋選手です。
 

恋愛アドバイスも初登板?

そんな高橋選手に、15歳の中学3年生からこんな質問が…。

「私は今好きな人がいます。高橋選手なら何と告白されたら嬉しいですか?」(Cさん)

高橋「僕は告白されたことないです…」

中学時代はもっぱら告白する方だったそうです。
そんな高橋選手ですが、Cさんへは「ストレートに『好き』と伝わるようにね、言ったらいいんじゃないですかね」とアドバイスを送ります。

プロポーズはフォークボールで

「差し支えない範囲でお願いします。奥様へのプロポーズ。いつ、どんなシチュエーション、どんな言葉だったんでしょう?」(Dさん)

「わあ~、きつい~!」と間髪置かず悲鳴を上げる高橋選手。

高橋「さっき『ストレートに言った方が良い』って言った自分が、ストレートに言ってないって言うね…」

急に声が萎む高橋選手ですが、ストレートではないとすると、かなりの変化球を投げたわけでしょうか?

高橋「かなりっていうか…もうフォークボール、フォークボール、フォークボール!みたいな。全然プロポーズらしいプロポーズじゃないですよ。もう僕がテンパってダメでした」

落ちるボールで、なんとか奥様を口説き落とした、というところでしょうか。
なんとか言いたかったことは伝わったそうですが…。

高橋「まあね、あんまり思い出すと笑えてくるんで…やめたほうがいいと思いますけど」

はぐらかす高橋選手でした。
 

マイブーム

「最近のマイブームはありますか?」(Fさん)

「ゴルフの動画を見る」と答えた高橋選手、実はこどもが産まれた日も、選手会でプレーしていました。
報せを受けて急いで帰っていった高橋選手を見て、取材陣は何事かと騒然としたそうです。

高橋「ゴルフ上手くなりたいなと思って。すごいイメージしてるんですけど。いざプレーしてみると、全然ダメですね」

野球とゴルフは全然別物だそうです。
140キロ以上で飛んでくる球を打つ野球選手にとって、止まっている球は簡単に打てそうですが…。

高橋「普通に考えたら難しくないと思うんですけど、う~ん、難しいですね」

現在のスコアはおよそ100で、一番面白い時期だそうです。
でも、自主トレのことを考えると、そろそろゴルフも行きづらくなってくるのでは?

高橋「そうですね。まあ、まだいけるでしょう」

子育てにゴルフとプライベートが充実している高橋周平選手、来シーズンはさらなる飛躍が期待できそうです。
(尾関)
 

ドラ魂KING
2018年12月06日18時31分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22112'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22112'); ga('send', 'pageview'); ]]>
society <![CDATA[ 木曜日の「オトナのいろどりっ!」は、関富子先生のお料理レシピ。 毎月のテーマに沿ったレシピを1品ずつご紹介いたします。 12月のテーマは「一挙両得!冬のおもてなし料理」。 今回は、「のし鶏」です。 ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22159 https://radichubu.jp/files/topics/22159_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22159 22159 Mon, 10 Dec 2018 06:01:00 +0900 Mon, 10 Dec 2018 06:00:59 +0900

木曜日の「オトナのいろどりっ!」は、関富子先生のお料理レシピ。 毎月のテーマに沿ったレシピを1品ずつご紹介いたします。 12月のテーマは「一挙両得!冬のおもてなし料理」。 今回は、「のし鶏」です。

      

鶏の和風ハンバーグ

「“のし鶏”と聞いて、私は思い浮かびませんが」

丹野みどりと同じように、首をかしげたリスナーも多いでしょう。
いったいどんなメニューなのでしょうか?

「あのね、和風ハンバーグみたいなものと思ってください」

挽肉をすりつぶして、オーブンで焼いたり蒸したりします。
とっても簡単で、いろんな場面で使えます。
重宝すること間違いなし。
さっそく作り方です。

分量は4人でも6人でも食べられる量です。
鶏の挽肉を700g。たっぷり使います。
というのも、今回は焼くときに、12cm角くらいの正方形のケースに入れて焼くからです。
部位は胸がいいでしょう。さっぱりと食べられます。

ほかに用意するのは、小さめの卵を2個。
砂糖を大さじ4~6、うすくち醤油も大さじ4~6。
この幅の理由はのちほどご紹介いたしましょう。
みりんを大さじ2。
材料は、これだけです。

「で、ちょっとヒントがあって」

よくハンバーグを焼くと、お肉が小さく縮んでしまうこと、ありませんか?
生のお肉を焼くと、どうしても縮んでしまいますが、今回はきれいな正方形に焼き上げたい!
さて、どうしたらよいのでしょうか?

「半分を空炒りするの。先に」
 

半炒り半生

「これ、ちょっとテクニックです」

何も引かないフライパンに、挽肉を半分だけ入れて、空炒りして火を通します。
その挽肉と、生の挽肉を合わせて、調理するのです。

火を通せば、油が出るし、かさも減ります。
ただし、全部のお肉に火を通してしまうと、パサついてしまいます。
そこで、生のお肉と火の通ったお肉をドッキングしてから、あらためてオーブンで焼くことで、しっとり感もありつつ、目減りせずにキチッとした正方形に焼くことができます。
しかも、半分火が通っているので、早く焼けます。

そうして、挽肉の半分を空炒りしました。

「そして、やっぱし私、お正月とかおもてなしのときは、すり鉢を使いたくなるもんで」
「ま、私はあんまりすり鉢は使いたくなりませんけどね」

攻防を繰り広げる関先生と丹野みどり。
そういえば、この構図、昨年「七福なます」を教わったときを思い出します。
“する”のではなく、“あたる”と言うと縁起がいいとか。

すり鉢に、生の鶏挽肉と空炒りした挽肉、それに、卵や砂糖、うすくち醤油、みりんを入れて、ゴリゴリゴリゴリよくすり合わせます。
それをアルミの四角いケースに入れて焼き上げます。
そんなケースなんて持ってないわ、という方は、百均でパウンドケーキ型などを買ってきてください。
焼き型にお肉を詰めたら、200℃のオーブンで20分。
放っておけば、完成です。

「忙しい時ってね、ガス台だけを使うんじゃなくて、オーブンを使うと、1時間に2品もできちゃうじゃないですか」

オーブン料理をひとつでも覚えれば、ぐっと時短に繋がりますよ。
 

お正月にも、クリスマスにも

出来上がった、のし鶏。
そのまま切って食べても、もちろんおいしいのですが、せっかくなら盛り付けも工夫してみましょう。

「お正月バージョンにしたい時は、市松柄にするんです」

市松柄といえば、正方形が交互にずらっと並んだ模様です。
これをお料理で作ろうとすると、かなり大変な作業になる気がしますが、関先生の市松柄ならあっという間にできてしまいます。

色違いを作るために、上から青のりと芥子の実を振りかけます。
正方形になるように振りかけるのではありません。
それぞれ一直線になるように振りかければいいんです。

「切って交互に置いてけば、誰だって市松柄になるんです」
「確かに!」

他にも正月バージョンの盛り付け方として、羽子板の形に切るというのも、いいですね。

それでは、これをクリスマスバージョンにするには?

「ランダムに切ってもらっていいわけ。で、リースみたいに置く」

その周りに、緑のレタスやキュウリを散りばめて、トマトを飾り付ければ、赤白緑のクリスマスカラーに。

「器の盛り方次第で、和風にも洋風にもなるということですね!」

驚くのはまだ早いです、丹野さん。

先に砂糖と醤油の分量を、大さじ4~6とぼかした言い方をしましたよね?

実は、クリスマス用に作るときには、砂糖と醤油は少なめの大さじ4と4。
お正月用に作る時には、濃い目の大さじ6・6で作ります。

というのも、クリスマス料理はいっぺんに食べきってしまうことが多いので、薄味に。
逆にお正月は三が日、ちょっとずつちょっとずつ残しながら食べていくので、日持ちもするように濃い味にします。

「でも、これ、元は一緒の料理」

クリスマスにもお正月にも使える。一挙両得でしょ?
 

ふわっと、しっとり

それでは、気になるお味。

箸で掴むと、そのふわっとした感触にまず驚きます。
鶏の挽肉を焼き固めたもの。非常に淡い白っぽいハンバーグのような感じになっています。

「これくらい薄い色のほうが、いろんなお料理にアレンジできるんですよ」

満を持して、いただきます。

「おいしいっ!」

三色丼の鶏そぼろのような、甘じょっぱい味。
うすくち醤油なので、黒々とすることなく、お味はしっかり付いています。

火が通っているのに、非常にしっとりとしていて、ほろほろと崩れる感じ。
しかしながらお肉のうまみ、存在感はしっかり主張しています。

「すり鉢ですね」

半炒り半生を合わせているから、オーブンでたった20分で焼きあがります。
焼き過ぎないから、ふわっとしっとり食感のお肉になります。

「最初の一手間が最後に効いてくるんですね!」

クリスマスにも、お正月にも、もちろん普段の夕食でも使える“おいしい”メニュー。
ぜひお試しあれ。
 

材料とレシピ

【材料】4~6人分

・鶏ひき肉(胸)700g
・卵(小)2個
 A・砂糖 大さじ4(お正月:大さじ6)
  ・淡口醤油 大さじ4(お正月:大さじ6)
  ・みりん 大さじ2

・アルミホイル
 ・油

 *盛り付け用
・レタス
 ・キュウリ
 ・ミニトマト 
  など

*お正月用の場合
・芥子の実
・青のりの粉

【作り方】
①鶏の胸ひき肉700gのうち、半分だけを何も引いていないフライパンに入れて、空炒りする。
②空炒りした挽肉と生の挽肉をすり鉢に入れ、小さめの卵2個をとき、2~3回に分けて加える。さらにすりまぜ、砂糖大さじ4~6、淡口醤油大さじ4~6、みりん大さじ2を入れてすり合わせる。
③12cm角の四角いアルミケース、又は百均のパウンドケーキケースを用意する。なければアルミホイルを2枚重ねボックスを作る。内側に油をうすく塗り、肉を入れる。
④200℃のオーブンで20分焼いて出来上がり。
⑤焼きあがった鶏肉は冷まし食べやすい大きさに切り分ける。
⑥クリスマス用には、焼きあがった鶏肉をランダムに切り分けリースの輪を作るように皿に盛りつける。周りをレタスやキュウリで飾り、ミニトマトを乗せる。
お正月用には、羽子板の形に切って手で持つための棒を差したり、半分に青のり、もう半分に芥子の実を直線状に上から振りかける。切り分けて交互に並べ替えることで市松柄に見せる。
(榊原)
 

丹野みどりのよりどりっ!
2018年12月06日16時37分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22100'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22100'); ga('send', 'pageview'); ]]>
technology <![CDATA[ <img src="https://radichubu.jp/files/topics/22107_ext_01_0.jpeg" / alt="22107_ext_01_0.jpeg"> <p>これは、2人の「北野誠」を巡るお話です。 1人はご存じ、松竹芸能所属のお笑いタレント・北野誠。 そしてもう1人は、サッカーJ2「カマタマーレ讃岐」の監督を今季限りで引退した北野誠さんです。 年齢こそ違うものの、全く同姓同名の2人。 12月6日の『北野誠のズバリ』では、北野元監督が最近Twitterを始めたという話題から、北野がスタジオ出演していた阿曽山大噴火を前に、自身のTwitterのプロフィール名を変更するという、まさかの流れになりました。</p>        <h2>間に何か付けて!</h2> <p>北野が今一番「ややこしい」と思っているというのは、北野元監督のTwitterについて。</p> <p>先月末、北野元監督は「暇なのでやってみよう!」と思い立ってTwitterを始めました。</p> <p>これに「北野"元監督"誠とかなんか入れてくれないと。俺と全く同じでかぶるんですよね」とボヤく北野。</p> <p>北野のTwitterには自分の顔写真を載せているものの、それでも時々北野元監督と北野を混同する人がいるといいます。</p> <p>「ホンマにややこしいんですよ。なんか付けといてくれへんかな、間に」</p> <p>「北野"サッカー"誠」「北野"讃岐"誠」など、自分と区別するために北野元監督のTwitterのプロフィール名を変更してもらいたいと期待する北野。<br>  </p> <h2>北野誠のM-1予想</h2> <p>さらに北野元監督はM-1グランプリの直前、Twitterに自身の順位予想をあげていました。</p> <p>「俺はそんなん触れへんやん」</p> <p>本業の北野が静観していた話題に、北野元監督がガンガン触れてくるというミラクルが起こっていたのです。</p> <p>氏田「でもTwitterで予想しそうなのは、いま目の前にいる誠さんやわ」<br> 北野「お笑い芸人、松竹芸能所属の北野誠が。俺が予測すんならまだしも(笑)」</p> <p>ちなみに北野元監督の予想は1位・かまいたち 2位・和牛 3位・スーパーマラドーナ。</p> <p>これがなんと「Yahoo!ニュース」に載っていたというのです。</p> <p>「誠さん、そんなのやってはるんですか?」「誠さん、松竹芸能が吉本の若手をそんな偉そうに言っていいんですか?」という問合せやクレームがが北野のもとに届いたんだそう。</p> <p>「ここにいる誠さんも、サッカーの予想をしていくっていうのはどうですか?お互い逆のことをやるっていう」と、さらにややこし度が増しそうな提案をする阿曽山大噴火。</p> <p>しかし北野は「『黙っとけ素人が!』とか炎上するで、俺の場合は」と、その先の流れがすでに読めている様子。<br>  </p> <h2>サポーターの歓喜</h2> <p>リスナーからこんなおたよりが届いています。</p> <p>「誠さん、私も偶然北野誠(元監督)さんのTwitter見ました。最初、『ん?道楽で誠さんサッカーチームを作ったの?』と思って。非常にややこしかったです」(Aさん)</p> <p>「カマタマーレ讃岐」という、香川県ならではのダジャレの効いたチーム名もあいまって、あまりサッカーに詳しくない人はそう思ってしまうのではないか、と北野。</p> <p>ここで、北野が『おまえら行くな。』のロケで香川県を訪れた時のエピソードを思い出します。</p> <p>夜にお好み焼き屋さんへ入った時に、3人組女性から「北野誠さんですよね!私たち、サッカーチームの北野誠監督の大ファンなんです!同姓同名ですよね!珍しいから写真撮ってください!」とお願いされたと言います。</p> <p>「カマタマーレ讃岐」のサポーターにとっては、監督と同じ名前の北野誠ももちろん貴重な存在であるよう。<br>  </p> <h2>北野ズバリ誠</h2> <p>「監督、たぶん僕のこのラジオ聞いて、Twitterで『こんなこと言われてますよ』ってメッセージ来るから。間に北野"元監督"誠とか入れておいてもらった方が…」</p> <p>Twitterのプロフィールの変更を再度お願いする北野。</p> <p>「そうでないとね、M-1の予想もされて俺も『何偉そうにアイツM-1の予想しとんねん!』とか、とばっちり食らうから」</p> <p>「Twitterに存在する2人の北野誠がとにかくややこしい」という話に終始しましたが、急に「俺がプロフィール変えよか!」と譲歩しだした北野。</p> <p>「北野“カマタマじゃない方です”誠」「北野“サッカーじゃない方です”誠」と案が出たものの、「長いやん!だいたい俺より向こうの方が年下で、俺よりTwitter歴浅いんやから、向こうが配慮してくれよ(泣)。今度R-1の予想とかせんといてや」と嘆きます。</p> <p>そんなこんなでこの1分後、北野は急遽自身のTwitterのプロフィール名を「北野ズバリ誠」と変えたのでした。</p> <p>北野元監督が番組にゲスト出演してくれる日を心待ちにしましょう。<br> 『W北野誠のズバリ』実現なるか!?<br> (minto)<br>  </p> <p>北野誠のズバリ<br><a href="http://radiko.jp/share/?sid=CBC&t=20181206130145">2018年12月06日13時01分~抜粋(Radikoタイムフリー)</a></p> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22153 https://radichubu.jp/files/topics/22153_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22153 22153 Mon, 10 Dec 2018 06:00:00 +0900 Mon, 10 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22107'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22107'); ga('send', 'pageview'); ]]>

名古屋市中区新栄でアライグマが目撃されたことがニュースになりました。 実はこの中区新栄、CBC(中部日本放送)の所在地でもあります。 12月6日放送のCBCラジオ『つボイノリオの聞けば聞くほど』では、このアライグマはもちろん、様々な動物の話題で盛り上がりました。

      

動物担当の若狭敬一アナ

番組冒頭からアライグマのおたよりが紹介されました。

「CBC近くで生息しているアライグマの一匹が捕獲されました。そのアライグマは子どもみたいですが、結局、殺処分されるみたいですね。かわいそうだけど、アライグマの凶暴性を考えると仕方ないですかね」(Aさん)

つボイ「小川(健太)がレポートしてましたけど、『若狭くんの役目ではないのか』と、リスナーさんからおたよりが来ていましたよ」

昨年夏、名古屋城のお堀にアリゲーターガーが姿を見せ、捕獲にまで乗り出して話題になった若狭敬一アナ。
小高直子アナは「別に若狭アナウンサーは動物担当ではないです」と一言。

逆に「以前アリゲーターガーを捕獲できなかった若狭アナウンサーは、アライグマを担当すべきでない」との意見も届いています。
何かにつけて、リスナーは若狭アナの動向が気になるようです。
 

気性が荒いグマ

今回はCBCアナウンサーが多数登場する中、スタジオにやってきたのは吉岡直子アナ。

吉岡「アライグマ、いま1匹見つかって少なくともあと3匹はいるということで、今朝の未明の時点で2匹がCBCのすぐ近くを歩いているのを、うちのカメラマンが見つけて撮影しております。
映像を見たんですけど、駐車場を歩いていて、近寄っても逃げるそぶりもなくて、見ているととてもかわいいですけど、凶暴だそうで、みなさん近寄らないように気をつけてくださいね」

小高「ラスカルも気が荒いからということで、男の子はみんなに迷惑かけたらあかんからと、森に放してお別れするというラストなんです」

つボイ「ラスカルでみんなかわいいと飼うようになったけど、あの物語をちゃんと分析してくださいよ、というおたよりも来ていましたね」

小高「あれは外国だから森に返すわけですが、都会でやると捨てたということになりますから、ペットは捨てたらダメです」

吉岡アナウンサーも「外来種ですしね」と念を押しました。
 

介助犬サリー

続いての話題は、5日に米ワシントンの国立大聖堂で行われた第41代元アメリカ大統領、ジョージ・ブッシュ氏の国葬。

棺に犬が寄り添うような写真があり、その姿につボイはいたく惹かれたようです。介助犬とまではわかりましたが、名前はわからなかったところリスナーからおたよりが届きました。

「動物の話ですが、ブッシュ元大統領の犬は介助犬サリーです」(Bさん)

「介助犬サリーの姿、こころにジーンと来ますね。サリーは今年の夏、妻のバーバラさんを亡くしたブッシュ氏を介助するために派遣されました。
サリーは電話への応答や電灯のオンオフ、品物をとってくるなど、様々な役目を果たすことができるとのこと。ブッシュ家の広報によると、"彼はマティーニを作ること以外は何でもできる"と書いています」(Cさん)

小高「電話の応答をするんですか?」
つボイ「2引く1はワン!ちゃんと答えるんですよ」
 

猫に遺体をまたがせて

「日本だと葬式の時に猫をそばに置くな、という風習があります。なぜなら猫が遺体をまたぐと死者が飛び起きるというそうです。今はあまり自宅で葬式もやらないから猫の出入りもないでしょうけどね」(Eさん)

つボイがこれに飛びつきます。

「これを応用するといい。二度と動かなくなったうちのおじいちゃん、もう一遍おじいちゃんをというときに、猫にまたがせる。

『おー、何集まっとる?』
『おじいちゃんの葬式ですよ』
『俺死んだんか?』
『そうですよ、みんな泣いている』
『なんで俺起きたんだ』
『猫がまたいだんです』

…人の蘇生法として、21世紀の医学はいかに猫を応用するかになってきます」

アライグマ、犬、猫ときて、最後、まるで落語の世界のようになりました。
(みず)

つボイノリオの聞けば聞くほど
2018年12月06日09時02分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
sports <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22106'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22112 https://radichubu.jp/files/topics/22112_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22112 22112 Sat, 08 Dec 2018 06:04:00 +0900 Sat, 08 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22106'); ga('send', 'pageview'); ]]>

毎日外へ出る時に、何を着ていったら良いのか悩むという女性は多いのではないでしょうか。 12月6日放送『多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N』では、「女性の服の選び方」についてトークを展開しました。 アシスタントの山内彩加CBCアナウンサーが、最近悩んでいることの1つに挙げたのが「ファッションセンスがない」と言われること。 それからさまざまなアドバイスをもらったということなのですが…。「私もコーデが苦手!」という女性の方は、ぜひご覧ください。

      

収納に工夫を!

ある日、山内アナは黄色いニットに黒いパンツを履いてランチに出かけたところ、「ミツバチみたい」と言われてしまったのだそう。

多田もすかさず「黄色と黒か。踏切の遮断機やな」とツッコミ。

山内アナ「悪気がなく着て行ったものを結構けなされまして…」

多田「悪気のあるファッションはないでしょう(笑)」

確かにすごく目立ちそうな組み合わせですね。

そこで、山内アナはメイクさんからコーデのコツを教えてもらいました。

まずクローゼットの中をトップスとボトムスに分けて収納している人は多いと思いますが、その中でもトップスを白、肌色、黄色、オレンジのように色順に並べて、ボトムスも同じように色順に並べておくのが良いそうです。

そうすると、例えば「今日はスカートを白にしようかな」と思った場合に、上に白と同系色のものが選びやすくなり、さらに全体を3色以内に抑えれば、確実に色でミスることはないというアドバイスを受けました。

「ファッションセンスがない」と言われるのは、たいてい色の組み合わせが悪いことが原因ですので、これでミスが防げるというわけです。

色の組み合わせに失敗したら

山内アナはそのアドバイスを受けて、色に気を遣いつつ服を選んで着て行ったのですが…。

山内アナ「色彩学があまりよくわかってなくて、同系色で行ったつもりが、ダメだと。なんか違うと言われてしまって、本当にファッションに自信がない子はワンピースを着ればいいっていう結論に(笑)」

確かにワンピースだと、上下の色の組み合わせを気にしなくても良いとは言えます。

多田がそこから、さらなるアドバイスを出しました。

多田「ワンピースどころか、常にロングコートを着ておく。しかも黒のロングコートを着る。真夏でもとにかくそれを着て、それだと色のコーディネートとかいっさい関係なく。どうですかこれ」

山内アナ「確かに。いいですね」

山内アナもかなり悩んでしまっているからなのか、まさかの「真夏にロングコート」という組み合わせを受け入れてしまいました。

最後に山内アナは「本当に悩んでて色彩学がわからないという人は、逃げ道はワンピース。そしてクローゼットの中は色順にトップスとボトムスで分けることを心がけましょう。一緒に」とまとめていました。

それに対して多田は、「世の多くの女性の方々は『とっくにそんなことは分かってるわ!』って(言ってそう)」とツッコミを入れていました。
(岡本)

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2018年12月06日08時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22101'); ga('send', 'pageview'); ]]>
gourmet <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22101'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22100 https://radichubu.jp/files/topics/22100_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22100 22100 Sat, 08 Dec 2018 06:03:00 +0900 Sat, 08 Dec 2018 06:00:59 +0900

中日ドラゴンズの藤嶋健人投手が、12月5日放送のCBCラジオ『ドラ魂KING』に出演しました。 来シーズンの目標や憧れの上原投手とのエピソードに始まり、中日からドラフト1位で指名された根尾昂選手が気になっている件についても触れました。 というのも根尾選手は、指名あいさつに訪れた与田監督に「お風呂は、広いですか?」と質問したとのこと。昇竜館のお風呂事情は必読です。

      

瞬発力をつけるトレーニング

リスナーからの質問に答える藤嶋投手。

「藤嶋投手が高校時代からトレーニングをしている場所がテレビで紹介されていました。かなりきついトレーニングをしているんですね。藤嶋投手のトレーニングでのこだわりって何ですか?」(Aさん)

藤嶋「今年は球速を上げるために瞬発力にテーマをおいてやってます。身体の連動からバッっていう力が必要なので、それに特化したトレーニングをしてます」

トレーニングの具体的な内容は明かされませんが、来シーズンが楽しみです。
 

昇竜館のお風呂は最高

「根尾選手も気にしていた昇竜館のお風呂について教えてください」(Bさん)

根尾選手が初めて与田監督に会った時に尋ねたのが選手寮、昇竜館の「お風呂は広いですか?」でした。大阪桐蔭の風呂が広いので気になったそうです。

さて藤嶋投手の答えは…。

藤嶋「もう最高っすよ。広い!水風呂がある、サウナもある、声が響く、歌える。一人で風呂入ってる時はめっちゃ気持ちいいっすよ」

藤嶋投手の十八番はEXILEだそうですが…。

藤嶋「気持ちいい時に小笠原慎之介さんが邪魔をしに来るんです。防水スピーカーでプロレスの曲を流しながら登場してくる。ダメだよ、先輩とか言って。

左手にスピーカー、右手にシャンプー。お風呂ですから響くんですよ。まあ、うるさいうるさい」

根尾選手が知りたかったのはそういう情報じゃないと思いますが、ひとまず昇竜館のお風呂が広いのは間違いなさそうです。
 

全打席ホームラン狙い

「ファンフェスタで素晴らしいホームランを放たれてましたが、できたら野手もやってみたいですか?個人的には野手・藤嶋が見たいです」(Cさん)

藤嶋「セ・リーグなんで野手をやらなくても打席には立てますからね。僕も今シーズン、打席に立った時は全部ホームラン狙ってたんですけど、まあ先輩方の球がエグイ。こんなの初めて見た、という球ばっかりでした。全然当たらないですね」

投げ合ったピッチャーが巨人の菅野智之投手、広島の大瀬良大地投手など。
二人とも今シーズンの最多勝利のタイトルを獲っています。「エグイ」はずです。
そんな藤嶋投手、来年の打席での目標は?

「ホームラン1本打ちたいです」
 

憧れの上原投手からLINE

「藤嶋選手は上原浩治選手に憧れているそうですが、上原選手にあって藤嶋選手にないものはどんなものですか?
上原選手クラスの投手になるにはあと何が必要だと感じていますか?」(Dさん)

藤嶋「ここで決めるっていう時に、そこでストライクにできるか、しっかりボールにできるか、そういうところじゃないですかね。メジャーでクローザーやるというのはそこだと思います。自分に足りないのはそういう勝負どころで決めるところだと思います」

今年の秋季キャンプでは、この一球でカウントを取りたいという場面をブルペンで再現して、トレーニングを積んだそうです。

なお藤嶋投手、上原投手とはLINEのやり取りもあるそうです。

藤嶋「すごい気にかけてくれるというか『調子はどうだ?』とかLINEが来ます。シーズン中もありますし、オフシーズンに入ってからもありましたので、すごい嬉しかったですね」
 

気になるのは根尾選手

「来シーズンに入って来る新人選手で気になる選手はいますか?今の時点でのライバルは誰ですか?」(Eさん)

藤嶋「気になる選手はやっぱり根尾君ですよね」

実は中学時代の藤嶋投手は、根尾選手と同じボーイズリーグの中日本ブロックでしたが対戦はなく、まだ根尾選手の存在は知らなかったそうです。しかし高校の時には噂になっていたと言います。

藤嶋「岐阜県に146キロ投げるすごいピッチャーがいるらしいぞって聞いて、どうなんだろうなって思って蓋を開けてみたらスーパースター。実際に見て見たいってすごく思います」

まずは根尾選手から挨拶をしてくると思いますが、その時はどう対応しますか?

「『藤嶋さんはふざけたやつだなあ』と思われないように、僕もきっちり挨拶したいなと思います」

ぜひ広い昇竜館の風呂場で、裸の付き合いから始めましょう。
(尾関)
 

ドラ魂KING
2018年12月05日18時31分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22088'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22088'); ga('send', 'pageview'); ]]>
omoshiro <![CDATA[飲食店で「注文と違う料理が来たから払わない!」は通用するの?]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22107 https://radichubu.jp/files/topics/22107_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22107 22107 Sat, 08 Dec 2018 06:02:00 +0900 Sat, 08 Dec 2018 06:00:59 +0900

『北野誠のズバリ』水曜日のコーナー「ズバリ法律相談室」では、毎回オリンピア法律事務所の弁護士さんが、法律に関する身近な疑問や質問に回答しています。 12月5日の放送では原武之弁護士が出演し、飲食店の注文に関するトラブルについて取りあげました。 間違った物を持ってこられたり、オーダーが通ってなかったりと、注文に関する問題が起きることもありますが、そこにお金が絡むとややこしくなりそうな問題です。

      

注文と違う料理が来てブチ切れ

番組に届いたおたよりは、次のとおりです。

「家族で外食に行った時、夫の注文と違う料理が出てきました。短気な夫は『もういい!帰る!!』と言い出し、私もこどもも食べている最中に帰ろうとしました。
もちろんお店の方からは『作り直します』と謝っていただいたのですが、短気な夫は『もういい!』の一点張り。

そのまま帰ろうとしたところ、お店の方から『ではお会計を…』と言われ、『なんで食べていないのに払わなきゃいけないんだ!』とこれまた怒り出し、面倒くさい夫。
とりあえずなだめて、これまで食べた分のお会計を済ませて外に出ました。
夫の恥ずかしさはさておき、今回のように注文と違う料理が出てきた時に、キャンセルはできないのでしょうか」(Aさん)

店側からすれば、いったんオーダーが通ったので支払いの対象としたいでしょうし、客側からすれば、まだ作っていないだろうからキャンセルできるはずと言いたいでしょうが…。
 

注文はいつの時点でキャンセル可?

では、料理の注文を契約に見立てた場合、いつの時点までに注文をキャンセル、つまり契約が破棄できるのでしょうか。

北野「契約の成立はどこからになるんですか?」

原「店に入ってメニューを見る、メニューは、店側が"これだけの物が提供できますよ"という案内ですよね。それに対して注文をするのが契約の申込、"注文を承りました"が契約の承諾ですから『承りました』で成立ですね」

そうすると、注文した時点でキャンセルはもうできないのでしょうか。

北野「たまに注文した料理が全然来ない時あるでしょう?腹一杯になって途中で『もうええわ』となった時は?」

原「フランス料理とか提供が遅い料理もありますよね。一方で居酒屋さんだと10分、15分(が限界)だと思うし、ビジネス街のランチで30分も待たされたら(昼休みが終わって)食べられなくなっちゃう。
料理によって一定の時間を超えたら、履行されないということでキャンセルはできると思います」
 

タブレット操作にご用心

最近飲食店でよくあるのが、人件費削減のためにタブレット機器で注文を取る方法。操作がわからず、注文を間違えたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

北野「今よくあるタッチパネル方式って、意外とみなさん間違ってますよね。『えっ、こんな頼んでたん?』って(料理がやってきて初めて気づく)」

原「個数間違える時ありますよね」

北野「ギョーザ4人前が8人前になってたり。こっちが間違うた時は……」

原「それはダメです。契約の申込みをしてるので。こちらのミスですね」

タブレット操作は自己責任ということで、気を付けましょう。

北野「俺、最終的に今やってるの手書きですからね。店員さんに紙もうて書く」

原「何人かいる場合は良いですよね」

北野「間違いが少ないですね。結局、紙と鉛筆の方が信頼できると」

原「それを強調すると、忘年会でおじさん扱いされるんですよ。アナログやなと」

料理のキャンセルの話から、「最後はアナログが勝つ!」という結論に至りました。

これが月曜であれば、ITジャーナリストの井上トシユキが、さらに強く納得しそうです。
(岡本)
 

北野誠のズバリ
2018年12月05日14時13分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22084'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22084'); ga('send', 'pageview'); ]]>
omoshiro <![CDATA[ 12月4日放送の『つボイノリオの聞けば聞くほど』、音楽を起点にニュースや情報をお届けする「トーマスの箱」では小林旭さんの「恋の山手線」が流れました。 山手線の駅名をダジャレにした歌詞と、小林旭さんの甲高い声がマッチしたユニークな曲です。 このタイミングで「山手線」といえば、話題はやっぱり先日決定したばかりの新駅の名称について。 リスナーから様々な意見のおたよりが寄せられました。 ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22106 https://radichubu.jp/files/topics/22106_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22106 22106 Sat, 08 Dec 2018 06:01:00 +0900 Sat, 08 Dec 2018 06:00:59 +0900

12月4日放送の『つボイノリオの聞けば聞くほど』、音楽を起点にニュースや情報をお届けする「トーマスの箱」では小林旭さんの「恋の山手線」が流れました。 山手線の駅名をダジャレにした歌詞と、小林旭さんの甲高い声がマッチしたユニークな曲です。 このタイミングで「山手線」といえば、話題はやっぱり先日決定したばかりの新駅の名称について。 リスナーから様々な意見のおたよりが寄せられました。

      

どうなの?高輪ゲートウェイ

「2019年に開業するJR山手線の新駅の名前が『高輪ゲートウェイ』に決まりました。
駅名にカタカナが付くのは初めてということで、決定してからネット上では既存の駅に愛称を付ける大喜利大会も始まっているということでございます」(Aさん)

「開業したら『タカゲー』とか、『ナワゲー』」(Bさん)

「ナワゲーで待ち合わせね!」、確かに若者が好みそうな略称です。

「ゲートウェイ…高輪だけでいいと思うんですけどもねぇ。現に公募で一番多かったのは高輪だったですからねぇ。カタカナを入れる必要があるんでしょうか?」(Cさん)

公募の結果は、「高輪」が8,398の票数を集めて1位。
一方、今回決定した「高輪ゲートウェイ」は、なんとわずか36票の130位でした。

公募の必要があったのかという、“そもそも論”に発展しそうな展開です。

「カタカナを付けて長くしないと気が済まないのかなぁ。もう少しシンプルにしようとは思わないんでしょうかね」(Dさん)

「高輪ゲートウェイ」という駅名へのネガティブな意見が続きます。
 

「上ゲ駅」もあるよ!

漢字とカタカナが入る駅名はかなり珍しいですが、なんと身近にこんな例がありました。

「愛知が誇る漢字+カタカナの駅名!名鉄河和線『上ゲ(あげ)』駅。これにかなう駅名はないと思いますよ!」(Eさん)

確かに一度聞いたら頭が「?」だらけになりそうな、忘れられない駅名です。

小高「なんでこの駅の名前になったの?」
つボイ「これには深い意味があるんじゃないでしょうかねぇ。小高さんに言っても理解できんので、私は説明しませんが」

小高「なんでカタカナの"ゲ"なの?せめてひらがなの"げ"にしてくれないかなぁ」
つボイ「それでは話題になれへん。小高さんに言ってもわからん深い意味があるんです」

恐らく「上ゲ駅」の由来は知らないであろうつボイ、小高の疑問を適当にあしらいます。

「『高輪ゲートウェイ』と聞いて、『南セントレア』を思い出した人は何人いるでしょう」(Fさん)

反対が多く幻に終わった「南セントレア市」のようにならなければよいのですが。
 

爆笑大喜利

この新駅に対抗して、山手線各駅の「新名称大喜利」がTwitterで盛り上がりを見せています。

「『東京ラブストリー』とか、『高輪ジャイアント馬場』とか。『新橋アルコールターミナル』、『サマンサ田端』」(Gさん)

「サマンサ田端~サマンサ田端です。お降りのお客様は…」

こんなアナウンスがあったら楽しいですね!いや、わかりづらいか。

名古屋の新名称も考えてくれたGさん。

「名古屋駅は『ワンダフル名古屋』、『ゼアイズコアラ』。栄は『栄サンシャイン・オブ・ユア・ラブ』」(Gさん)

この大喜利、いつまでも続けられそうです。

「小林旭さん、これ歌いにくいぞ!」

急に叫ぶつボイ。

ゴロが悪い「高輪ゲートウェイ」が入っても、歌のあの小気味よさを継続できるでしょうか?

小林旭さんの、ニューバージョン「恋の山手線」に期待!
(minto)
 

つボイノリオの聞けば聞くほど
2018年12月05日10時12分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22087'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22087'); ga('send', 'pageview'); ]]>
column <![CDATA[ <img src="https://radichubu.jp/files/topics/22063_ext_01_0.jpg" / alt="22063_ext_01_0.jpg"> <p>Aさんは、小学校の算数でミリリットルやリットルなどの「かさ」を勉強している小2の娘たちからこんな質問をされたそうです。 「ジュースとかはミリリットルって書いてあるのに、なんで缶コーヒーはグラムなの?」 答えに困ったAさんから『丹野みどりのよりどりっ!』宛てにメッセージが寄せられました。</p>        <h2>今回の回答者</h2> <p>「飲料のグラムとミリリットルはどのように使い分けしているの?」というキニナルについて、株式会社伊藤園の村瀬彰洋さんにお答えいただきました。</p> <p>株式会社伊藤園は、和食の文化に欠かせないお茶を中心に、世界に向けて健康で豊かな生活提案を行う総合飲料メーカーです。</p> <p>1980年に世界初となる「缶入りウーロン茶」を開発し、その後いくつもの「世界初」「業界初」の技術革新を積み重ね、現在では、茶系飲料No.1ブランド「お~いお茶」をはじめ、コーヒー飲料「TULLY'S COFFEE」、野菜飲料「1日分の野菜」など様々な製品を取り扱っています。<br>  </p> <h2>グラムとミリリットルの使い分け</h2> <p>まずは、この使い分けがいつ頃からされるようになったのか聞いてみました。</p> <p>村瀬さん「15年ぐらい前から徐々に、内容に準じて表記するようにしています。それまでは、法律で表記の仕方は定められていました。この変化はペットボトルが普及したり、あたたかい商品が出たりと、容器や飲料の種類が多様化したことによるものと思われます」<br>                                          <br> では、具体的にどのように使い分けしているのでしょうか?</p> <p>村瀬さん「内容量の表示は、計量法などの法律の上ではグラムでもミリリットルでも、どちらでもいいことになっていますが、伊藤園では容器の種類によって、表示を使い分けています。</p> <p>まず缶飲料の場合ですが、多くの場合グラム(g)表示をしています。これは昔、缶詰として食品を缶に詰めていたことからきています。ただし、炭酸飲料の場合はミリリットル(ml)やリットル(L)で表示をしています。これは、炭酸飲料に含まれる炭酸ガスが重さでは量りにくいためです。炭酸飲料は昔、瓶に入っていたことからmlで計量してきた歴史があり、そこから缶でもmlが採用されています」<br>  </p> <h2>紙パック・ペットボトルの場合</h2> <p>村瀬さん「次に紙パックの場合ですが、ミリリットルやリットルで表示をしています。<br> これは以前の法律があった時の名残です。</p> <p>最後にペットボトルの場合ですが、中身の比重を考慮してグラム表示とミリリットル・リットル表示を使い分けています。多くの飲料は1ミリリットルが、ほぼ1グラムのため、ミリリットル・リットル表示を採用しています。</p> <p>ただし、100%果汁の飲料や野菜飲料等の糖分の使用量が多く、比重が重い飲料の場合は、砂糖の重量が重いことからグラム表示をしています。例えば、弊社の野菜飲料『充実野菜』だと、中身が900ミリリットルでも重さは930グラムなので、表示は930グラムになっています」</p> <p>歴史的な背景があったり、1ミリリットルが1グラムではなかったりと様々な要因でグラムとミリリットルの使い分けがされているんですね。たしかにどろっとした飲み物なんかだと、グラムで表記したほうがより容量がイメージしやすいような気がします。<br>  </p> <h2>アルミ缶とスチール缶の使い分け</h2> <p>缶といえば、スチール缶もあれば、アルミ缶もあります。どのように使い分けをしているのか伺ってみました。</p> <p>村瀬さん「飲料によって使い分けています。基本的には、炭酸飲料はアルミ缶、それ以外はスチール缶を使用しています。<br> 当然例外もありますが、炭酸飲料にアルミ缶が多く使われている要因としては、炭酸飲料の場合、中から外に圧力がかかる関係で、柔らかいアルミ缶が適しているという理由があげられます。<br> アルミ缶は軽く柔らかい、スチール缶は丈夫という特徴があるので、飲料の種類、工場の製造ラインなど様々な要因を考慮して各社使い分けをしています」</p> <p>スーパーや自販機で飲み物を買う際には一度、表記や缶の材質をチェックしてみてください。メーカーによってもそれぞれ異なるようなので、比較してみると面白いかもしれませんね。<br> (おきな)<br>  </p> <p>丹野みどりのよりどりっ!<br><a href="http://radiko.jp/share/?sid=CBC&t=20181204163514">2018年12月04日16時35分~抜粋(Radikoタイムフリー)</a></p> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22101 https://radichubu.jp/files/topics/22101_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22101 22101 Sat, 08 Dec 2018 06:00:00 +0900 Sat, 08 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22063'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22063'); ga('send', 'pageview'); ]]>

彼との結婚を意識している女性にとって気になるのが、男性が結婚を決意するタイミング。 どんな瞬間にどんなことがきっかけで、男性は結婚を決意するのでしょうか。 12月4日放送の『北野誠のズバリ』では、『セキララ☆ゼクシィ』の記事から、「男性が結婚を決意した瞬間」という話題を取り上げました。 20~30代の既婚男性を対象にしたアンケートで、結婚を決意した決め手として一番多かったのは、「一緒にいて楽」で63%、「性格や考え方が合う」46%、「自分のことを一番理解してくれる」28%と続きます。 彼女との結婚を決意したのは「付き合って1年以内」という答えが最も多く、22%でした。

      

ビビビと来ない男性

「まぁ、こんなアンケート、クソの役にも立たんけどね」

初っ端からアンケートそのものを否定する北野誠。

ただ、間違っていないことが1つだけあるといいます。

それは、「男性は『これが運命の出会いかー!』など、女性のようなことは全然思ってない」ということ。

北野いわく、女性は男性に対して「ガーン!この人やわ!」「ビビビ婚」のように第六感が働くことがあるが、男性はあまりないというのです。

男性は「さりげない日常の中で、幸せを感じたい」ので、運命の出会いで花火がドーン!というのはありえないんだそう。

笑いのツボ

日常の笑いのツボや、金銭的な価値観の方が大事だという北野。

タイムリーにM-1で例えると、
「俺は和牛やと思うわ」「私もそう思う!。霜降り明星じゃないのよねー」

「やっぱ霜降り明星やな!」「俺も霜降り明星やと思た!」

「ジャルジャルはなんでこのネタ持ってきてんやろね?」「やっぱそう思た?」

R-1でいうと、「ハリウッドザコシショウおもしろいよね!」「私もおもしろいと思う!」

「これは絶対にうまくいきます」「あると思う、笑いのツボ」と自信満々の北野と松原タニシに「わからんー」と困惑する佐藤。

このような会話の流れで、男性は結婚を意識するんだとか。

さらに青木まなアナウンサーが結婚に至った経緯にも、男性が結婚を意識する瞬間が隠されていたと言います。
 

黒幕・北野誠?

青木アナが彼氏と2人で公園を散歩していた時に、小学生ぐらいのこどもが近づいてきました。

こども「パパとママさん?」
青木&彼「いやいや違うよ、2人は結婚してるわけじゃないから」
こども「えーじゃあ結婚すればいいのに」

この謎のこどもの発言をきっかけに、2人は結婚を意識するようになったというのです。

「ロマンチックですね!」と感心する佐藤実絵子に、「まあそのこども、俺が『劇団松竹芸能』の子役の子に行かして」と、手柄を横取りしようとする北野。

松原「全部誠さんのさしがねやったんですか!」
北野「そうそう。5,000円ほど払っといたけどね」
松原「裏で全部手引いてたんや!」

「男性はさりげないドラマチックが好きなのかもしれない」という結論に至りました。

彼氏に結婚を意識させたい女性は、劇団松竹芸能に依頼するべし?(ウソです)
 

「めっちゃ甘い!幻想!」

男性が結婚に抱く一番の幻想は、彼女と自分の母親の関係。

2人が仲良さそうに話しているところを見て、「ああ、これはうまいこといくわ。ウチのおふくろともうまくやってくれそうやな」というのは、「甘い!めっちゃ甘い!幻想!」と断言する北野。

北野「これは絶対違う。所詮他人やから」
松原「男って女の子同士の仲の良さって見抜けないじゃないですか」

北野「見抜けない!」
松原「裏でめっちゃなか悪かったりするけど、表面上仲いい女の子見ると『ああ、仲いんだな』って思っちゃいますよね、男は」

嫁と姑の関係というのは、男性が考える以上に険しいものであるよう。

そして男性は、日常のさりげない仕草で「ああこの子とやっていきたい」「この子を守りたい」という発想を持つため、「男はか弱い女が大好き!」なんだとか。

常日頃から人間の心理分析をしている北野でさえも、「守ってあげたい感」はやはり好きだと言います。
 

空想・妄想・幻想に生きる男

女性に振られても、「でも俺ずっと見守ってる」という捨て台詞を吐く男性もいるという松原の発言に、「そんなんしょっちゅう、マコ酒RUNに山のようにおる!」と、たくさんのリスナーの顔が浮かんだ北野。

北野「女に振られて、その女幸せになってるのに、『でも、アイツに何かあったら俺行かなあかんでしょ』。いや、行かんでええ。行ったらストーカー」
松原「関係ないから、あなた。でも守りたがるんですよね、男は」

男性とは、振られた女性であっても守りたい生き物であるよう。

「女の子の方が冷静なんですよ、結婚に関しては」という北野に「うん、そうですね」と同意する佐藤。

男性は空想・妄想・幻想の中で生きているため、圧倒的に男性の方が結婚にロマンを感じているんだそう。

「男の方が日常の中でさりげなく見つけるっていうことなんでしょうね」と、まとめた北野でした。
(minto)
 

北野誠のズバリ
2018年12月04日13時25分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
sports <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22070'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22088 https://radichubu.jp/files/topics/22088_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22088 22088 Fri, 07 Dec 2018 06:03:00 +0900 Fri, 07 Dec 2018 06:00:59 +0900 (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22070'); ga('send', 'pageview'); ]]>

自分の子だからこそ、謙遜の意味もあって他人には「このバカ息子が…」と紹介することもありますが、本当に顔を覆いたくなるほど恥ずかしい子の行為というものも存在します。 12月4日の『つボイノリオの聞けば聞くほど』「バカ息子・バカ娘のコーナー」では、そんなエピソードが、番組を通じて他人の心を癒したという話題です。

      

おかあサンタ

以前フリーアナの大橋麻美子が、昨年のクリスマスを機に、自身の息子にサンタの存在をどう説明するか考え、無事にサンタを卒業させた、という話題を受けて。

「大橋さんの話を参考にして、我が家も昨年サンタを卒業しました。今年から"おかあサンタ"です。
娘たちは昨年時点で中3と小5。私がサンタさんへの手紙を英作文、中3の娘にそれを日本語訳させて、これでいいよねというやりとりを小5の娘にも見せました」(Aさん)

つボイ「親がこういう文章を書けるかどうかや。やっぱりアホな親にはアホな子、賢い親には賢い子」
小高「失礼な‼︎」

つボイ「英文の勉強させてますやん、ここは」
小高「いい方法ですね」

「昨年の次女は卒業と言われて『悲しくなっちゃうよ』と言っていました。今年はお目当てのブーツを探して一緒に店回りすることを楽しんでくれています。
『現金や商品券がいい』と言い出したバカ長女にはどう対応するか、新たな課題です」(Aさん)

学年が上がると、どうしても現実的になりますよね。
 

駅どっち?

次はバカ息子についてのおたよりです。

「うちの中3の息子は毎日ゲームばかりやっています。そのせいか世間知らずで将来がとても心配です。もっと心配なのはモノをよくなくすことです。

先日、高校へ入学説明会に行くことがあり、帰ってきたら体育館シューズをなくしたというのです。仕方ないから買いに行きました。
ありました、中学校に。もともと持って行ってなかったのです。アホか。

こないだは財布がないと慌てました。
ありました、普通に学習机の中に。またまた、アホか。

先日、高校の学校説明会の日、家を出たと思ったらすぐに戻ってきて『おかぁ、駅どっち?』
あきれてものが言えませんでした。右だと教えてあげました。
このバカ息子、高校生になれるのかな」(Bさん)
 

“あけろ”?

「バカ娘」と言うのも憚られる、小さな娘さんの話題です。

「こないだお風呂に入るのに真っ先に裸になってから、ぐずぐずしてトイレなどしているのを見かねたお婆ちゃんにせかされて、なぜかうさぎのようにピョンピョンと跳んで脱衣場に入っていきました。
どうやらおばあちゃんからバリバリの三河弁で『はい、ちゃんと跳んでいきん』と言われたから。

ようやくひらがなとカタカナが読めるようになってきた頃の彼女です。お手伝いをしたがります。冷やし中華に備え付けのおつゆをかける時、字が書いてあるのを見つけ読み始めました。『あけろ』。
見たら『あけ口』。大爆笑しました」(Cさん)

小高も「意味はとらえていますね」と大笑いです。
 

ケツの穴は大きい

「昨日、ペットショップで犬を見ていると、小学校1年くらいのこどもが『お、この犬のケツの穴は大きい』と、大きな声で言っていました。
親が家庭でどんなことを言っているのか想像できました」(Dさん)

小高「こどもは正直。思ったことを言いますね」
つボイ「普段使っている言葉がこういったところでも出てしまいます」

通常「ケツの穴…」はハートについての例えなんですが、本来の意味を知るにはまだまだ先のことになりそうですね。

コーナーで救われた人

番組最後にこのコーナーの感想のおたよりが紹介されました。

「今日のおバカなコーナーで救われました。施設に入っている姑のところに行って、落ち込んで帰る途中で聴きました。思わず、車の中で笑ってしまいました。
笑うと落ち込んで気分が少し前向きになり、切り替えることができました。この番組のすごさがわかりました」(Eさん)

つボイは「気分がちょっと変わったでしょうか」と、やさしく語りかけました。

番組とリスナー、おたよりを通しての心の交流が垣間見えました。
(みず)
 

つボイノリオの聞けば聞くほど
2018年12月04日10時05分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22069'); ga('send', 'pageview'); ]]>
column <![CDATA[ <script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22069'); ga('send', 'pageview'); </script> ]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22084 https://radichubu.jp/files/topics/22084_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22084 22084 Fri, 07 Dec 2018 06:02:00 +0900 Fri, 07 Dec 2018 06:00:59 +0900

12月4日放送『多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N』では、パーソナリティーの多田しげおとアシスタントの桐生順子が「タピオカ」についてトークを展開しました。 日本では90年代前半にブームになった後、あまり見かけなくなっていたのですが、今年再びタピオカを使ったドリンクが話題になっています。 先週の放送でCBCの山内彩加アナウンサーも「タピオカドリンクが好きなんですよ」と話をしていたのですが、ここから意外な方向に話が進みました。

      

25年ぶりのタピオカブーム!

話は11月29日の放送にさかのぼります。

タピオカが人気でSNSに写真をアップする若者も多く、大人気のタピオカ屋さんが最近名古屋に上陸したという話題を山内アナが紹介しました。

その際、タピオカ好きが高じてマニアになるほどの人もいるという話になった時、多田が何気なく「それならタピオカ検定があるかも知れないね」と発言。
その後、山内アナが人気店に行ってきた話をしていました。

そして4日の放送に戻りますが、桐生から「(この発言)言ってたの覚えてます?」と聞かれた多田は「はい。たぶん」と回答。

さすがに「タピオカ検定」はありませんが、「タピオカミルクティー協会」という組織はあるそうです。
 

SNSを通じて社会貢献

このタピオカミルクティー協会とは、タピオカミルクティーの発祥である台湾のお店、春水堂さんが設立したもの。

台湾のお茶文化やタピオカミルクティーの素晴らしさを日本中に知ってもらい、「タピオカミルクティーを通して世界をハッピーにすること」を目指して作られた協会だそうです。

この協会が広めている活動の1つに「タピオカチャレンジ」というものがあります。

これは、協会公式サイトで会員登録をすると、定期的に「タピオカチャレンジミッション」なる指令が送られてきて、クリアできるか挑戦するというものです。

例えば前回に実施されたミッションは、春水堂さんのタピオカミルクティーを購入し、自分が笑顔にしたい人にプレゼントし、その人が喜んだ様子を写真に撮ってInstagramに投稿するというものでした。

「お茶を通じてハッピーになる人を増やそう」という目的に沿っている上、実際に春水堂さんも会員の投稿数に応じて社会貢献につながる活動に寄付しており、まさに世界をハッピーにするための活動というわけです。

ここで、「写真をアップすることと、社会貢献に何の関連性があるのか?」と思う人も少なくないかも知れません。

私も何年か前に流行った「アイスバケツチャレンジ」の時と同じぐらい、ピンと来ていません。

ここまでの桐生の説明に対し、多田は口数が少なく、「はあ」と答えるしかありません。
 

雑談から出たマコト!?

そして、桐生が最近になってこの協会のサイトを見ていたところ、今後の活動予定として書かれていた中に「『タピオカミルクティー検定』などのコンテンツ(中略)も準備中です」なる文言を発見。

図らずも多田の発言どおりに事が運びそうな状況となりました。

この検定がサイトの1コーナーなのか、受験形式で実施されるかはわかりませんが、最後に桐生は「もし検定ができたら、いち早く取り上げたいと思っています」と語っていました。

「タピオカの原料は何?」ぐらいしか思いつかないのですが、いったいどんな問題になるのでしょうか。
(岡本)
 

多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N
2018年12月04日08時00分~抜粋(Radikoタイムフリー)

]]>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'newspass'); ga('set', 'referrer', 'https://newspass.jp'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22066'); ga('send', 'pageview'); ]]> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-96260981-1', 'radichubu.jp'); ga('set', 'appName', 'gunosy'); ga('set', 'referrer', 'https://gunosy.com'); ga('set', 'location', '/topics_detail1/id=22066'); ga('send', 'pageview'); ]]>
society <![CDATA[]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22087 https://radichubu.jp/files/topics/22087_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22087 22087 Fri, 07 Dec 2018 06:01:00 +0900 Fri, 07 Dec 2018 06:00:59 +0900 column <![CDATA[]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22063 https://radichubu.jp/files/topics/22063_ext_01_0.jpg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22063 22063 Thu, 06 Dec 2018 06:03:00 +0900 Thu, 06 Dec 2018 06:00:59 +0900 omoshiro <![CDATA[]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22070 https://radichubu.jp/files/topics/22070_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22070 22070 Thu, 06 Dec 2018 06:02:00 +0900 Thu, 06 Dec 2018 06:00:59 +0900 omoshiro <![CDATA[]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22069 https://radichubu.jp/files/topics/22069_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22069 22069 Thu, 06 Dec 2018 06:01:00 +0900 Thu, 06 Dec 2018 06:00:59 +0900 gourmet <![CDATA[]]> https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22066 https://radichubu.jp/files/topics/22066_ext_01_0.jpeg https://radichubu.jp/topics_detail1/id=22066 22066 Thu, 06 Dec 2018 06:00:00 +0900 Thu, 06 Dec 2018 06:00:59 +0900