ごはんがすすむ海苔のふりかけ

実絵子のつくってみりん

ごはんがすすむ海苔のふりかけ

Podcast はこちら

 

**** 材料 作りやすい分量 ****

焼き海苔...5


 ごま油...大さじ1
 濃口醤油...小さじ1
 塩...小さじ1/2
 三州三河みりん...小さじ2

白ごま...小さじ2
七味唐辛子...少々


作り方
① 焼き海苔を細かくちぎり、
フライパンに入れて火にかけ、
軽く炒る。

Aの調味料を混ぜ合わせ、
①】のフライパンに加えて手早く混ぜ合わせる。
弱火にして、
水分を飛ばすように5分程度炒る。
③ 白ごまと味唐辛子を加える。


<みりんポイント>
みりんが海苔の旨味を引き立てます。また、程よい甘みが付くことでごはんに合うふりかけに仕上がります。

<愛知の食材 海苔>
全国第5位の生産量を誇る愛知の海苔は、「あいちの四季の魚(冬)」や「プライドフィッシュ(漁師が選んだ、本当においしい魚 プロジェクト)」に選ばれるなど、三河湾を代表する冬の味覚として知られています。また、海藻類の中でも海苔の栄養価はトップクラスで、愛知県内で採れるものは柔らかな食感と濃い味わいが特徴です。


実絵子さん

ごはんがすすみます!とまりません!みりん効果でてりつやがあり、塩気と甘みのバランスが絶妙です!お子さんも大好きな味ですね。

この記事をシェアする

アーカイブ

同じカテゴリー

×