炒り大豆ともやしの炊き込みご飯

実絵子のつくってみりん

炒り大豆ともやしの
炊き込みご飯

Podcast はこちら

 

**** 材料 6人分 ****

白米...3
大豆...50g
もやし...1/2袋(100g
にんじん...40g
油揚げ...小1枚


 薄口醤油...大さじ2
 三州三河みりん...大さじ2
 塩...小さじ1/2
 だし汁...480ml

三つ葉...適量


作り方

① 白米は30分以上水に浸ける。
大豆は180℃に余熱したオーブンで10分焼く。
もやしは根を取り除き3㎝幅に切る。
にんじんは短い千切りにする。
油揚げはみじん切りにする。

② 土鍋に白米とAの材料を入れて混ぜ、
白米がだし汁に浸かってることを確認する。
上に炒った大豆・もやし・にんじん・
油揚げをまんべんなくのせる。

③ 土鍋を強めの中火にかける。
沸騰したら弱火にして10分炊き、
火を止めて10分蒸らす。

④【③】を器に盛り、三つ葉を添える。


<みりんポイント>
みりんを加えることでもやし独特の臭みを取り除きます。また、ほんのりとしたやさしい甘さを感じる、ツヤのあるごはんに仕上がります。


実絵子さん

 

 

 

 



土鍋のふたを開けた瞬間に大豆の香ばしさとみりんの甘い香りが広がります。口の中でも、大豆とみりんの風味ともやしのシャキシャキ食感を感じられます!おにぎりにしてもいいですね!

この記事をシェアする

アーカイブ

同じカテゴリー

×