彦野利勝に聞く!根尾昂選手の外野コンバートとドラフトの注目選手

ドラ魂キング / スポーツ

10月9日放送の『ドラ魂キング』、この日のゲストは彦野利勝さん。

リスナーから、外野手転向の噂がある根尾昂選手についての質問、そして彦野さんが思う今年のドラフト1位選手についての質問が寄せられました。

宮部和裕アナと山内彩加アナが、彦野さんの本音を探っていきます。

個人的には「アリ」

「彦野さんに質問です!根尾昂選手の外野コンバートはアリだと思いますか?」(Aさん他多数)

先日、甲子園での阪神戦でついに一軍デビューを果たした根尾選手。
しかし根尾選手が希望するショートには、京田陽太選手という高い壁が立ちはだかります。

彦野さんは「僕個人はアリだと思いますけどね」と即答。

「本人は昨日、『ショートで(やっていきたい)』と」と探りを入れる宮部アナに、「まぁ、それはもちろんそうでしょう」と彦野さん。

ファームでの出場機会は多かったものの、1軍でショートの経験はまだまだ少ない根尾選手。

「やっぱり本人としたら『まだ勝負してない』ということになると思いますから。やりたいと思うのは当たり前だと思うんですね」と、彦野さんは根尾選手の気持ちも理解はできると言います。

外野の練習も無駄にはならない

彦野さんは、来年ショートとして勝負する機会をもらって、その結果で外野コンバートの話を決めればいいのではないかと提案します。

しかし、彦野さんの意見としては「今のうちから併用してやっておいてもいいかな」。

万が一コンバートされることも視野に入れて、少しずつ練習しておいた方がいいとアドバイスを送ります。

彦野さん「外野の練習をやっておくことも、ショートに繋がらないこともないでしょうし」
宮部「あのアライバ(荒木雅博選手・井端弘和選手)ですら、一度外野をやってから内野のポジションをつかんだってこともありましたものね」

根尾選手の走力と投げる力を考えると、外野手として十分能力を発揮できると思う、と太鼓判を押す彦野さん。

彦野球団のローテ入り確定!

そして、彦野さんへ一番多かった質問はこちら。

「彦野さんなら今度のドラフト、ドラフト1位は誰にしますか?」(Bさん他多数)

「僕は完全に、明治(大学)の森下(暢仁選手)ですね」と彦野さん、こちらも即答です。

「明治の森下!」と、驚きの声を上げる宮部アナ。

宮部「佐々木朗希(大船渡高校)でも、星稜・奥川(恭伸)でもなく!」
彦野さん「彼を獲って、来年ローテに入れたいです」

彦野球団では早くも森下投手のローテーション入りが確定しているようです。

森下投手はテレビの映像で見ただけとはしながらも、「パッと見から『あっ、いいピッチャーだな!』から入りまして」と彦野さん。

「投げている姿と球も見ましたけど。立ち姿、振るまい、雰囲気カッコいいし。ああいうピッチャーはいいなと。今年の梅津(晃大投手)みたいな」と、べた褒めです。

「カッコいいほうがいいでしょう?」

宮部「…顔?顔ですか?」
彦野さん「顔も含めて。カッコいい方がいいでしょう?」
山内「もちろんカッコいい方がいいです!」

この彦野さんの意見に、選手名鑑マニアの山内も「顔から入ります」と完全同意。

森下投手の立ち姿を見て、「ああいいピッチャーだな、カッコいいな」と思ったという彦野さん。

「球も素晴らしいし、ローテーション入るんじゃないの。ケガさえしてなければ」

柳裕也投手、川上憲伸さんなど、明治大学出身の名投手の系譜を次ぐ選手となるかもしれません。

「競合でもいいから勝負に行くと?」と念を押す宮部アナに、「ピッチャーいって欲しいなと僕は思いますけどね」と期待する彦野さんでした。
(minto)
 
この記事をradikoで聴く

2019年10月09日18時36分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×