ニュースマン♪超ド級CBCラジオラッキーウィークですよー。ニュースマンでは本日1万円商品券と大相撲名古屋場所桝席!!

石塚元章 ニュースマン!!



一週間を振り返ると、本当にいろいろありますねえ・・・ニュースマンで今週を振り返りながら週末のひとときお過ごしください。
超ド級ラッキーウィーク!!というわけで、今日のテーマは、「度が過ぎる!」趣味がこうじて、いくら好きでも・・・自分のこと、他人のこと、あれこれお待ちしております。

クオカ1000円分プレゼント!!
・・・に加えて!
7時台と8時台に一つずつキーワードを発表します。その「二つのキーワードをあわせて」、はがき・メール・ファックスでご応募ください。
1名様に1万円商品券および、1名様に大相撲名古屋場所桝席4人席をドどーんとプレゼント!



今朝の気仙沼は・・・西城さんの癒されボイスは、7時40分頃!
先日の植樹祭も大盛況!!
一の関 ひこばえの森

豊かな森をつくることで海の豊かさを
実現してきた、NPO森は海の恋人が主宰。かき生産者の畠山さんも震災・病気を乗り越えて、お元気です!!
まさに仙人!!


フラール名物ブッフェ絶好調♪

大人気のピザシリーズ!!北村シェフならではのユニークなトッピングがたまりません。

 雨の日も風の日も・・・いつも優しい笑顔に癒されます^^
正真正銘、シェフなんです!!


先週の賢者は、鳥羽水族館名物学芸員・杉本幹さんでした♪

今日の賢者は、おなじみスポーツライター小林信也さん!

予想してください!


先週は、中部整備局・西修さんでした。

街づくりハードソフト両面の話題が楽しい「ラブなご」コーナー、
今週のお相手は名工建設の川本さんです。
ゲストに愛知県建設業協会会員会社である八神建築・八神社長を
お迎えして「名古屋城本丸御殿復元事業」のお話をうかがいます。
名古屋市北区に本社を置く八神建築さんは江戸時代後期から商売
を営む老舗建設会社。「本丸御殿復元に力を貸してほしい」との
大手建設会社からの誘いを受けて、地元で唯一、この事業に参画
されたそうです。
放送では、事業に関わった人にしか語れない貴重なエピソードも
たくさん出てきます。どうぞお楽しみに
そして!そんな数々のお話の中から「復元事業中に見学に訪れた
小学4年生が思わず発したひと言が楽しかった」という八神さん、
そのひと言とは?というのが、今朝の三択クイズです(^_^)
答えは次の3つのうちのどれでしょう?

A完成が10年後と聞き「僕が20歳の時か!」と、ひと言
     襖絵を見て「僕にも描ける!」と、ひと言

    「エアコンがないから殿様は大変だ!」と、ひと言  】

正解はいつもの通り番組で!
今週も、どうぞお聴きください!



三井さん 山田さん 難波さん
 
石浜さん 川本さん  

今回は「アジサイ」!
アジサイは、小さな花が集まって毬のように咲きますが、花のように見えるのは「がく片」で、
装飾花(そうしょくか)」といって実際の花ではありません。や一見花のように見える萼(がく)が毬のよう
に集まって咲きます。
また、紅色や水色など品種による花の色の違いのほか、同じ種類のアジサイでも、土の条件や時間の経過など
によって花色が変化するので、例えて「七変化(しちへんげ)」とも呼ばれます。

植物園のアジサイ園
では、涼しい木漏れ日の中、日本原産の「ガクアジサイ」の繊細な色やを始め、いろいろなアジサイ品種の繊
細な色の移り変わりをお楽しみいただけます。

おすすめは、アメリカ産植物見本園のカシワバアジサイというアジサイがあり、切れ込みのある
大きな葉が特徴で、花やがくが大きなピラミッド状になります。その中でもお薦めなのが、「ハーモニー」と
いう品種です。これは大盛のソフトクリームが下に向かって溶け出したような迫力のある花をたくさんつける
ので、特に見ごたえがあります。また、咲き進むとうっすらとピンクに色づきます。

アジサイは別名を「ハイドランジア」といいます。これはラテン語で「水の器」という意味を持ち、その名の
通り、水をたくさん欲しがる植物です。

これからの梅雨の時期、おでかけするのも億劫になってきますが、そんな時こそ、雨に濡れて輝きを増すアジサイをご覧に、
ぜひ東山動植物園へお越しください。







この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×