2017年7月31日(月)

話題の女性が多いので、アイウエオ順で紹介してみました

つボイノリオの聞けば聞くほど / トーク

リスナーからおたよりがあまりにも多く寄せられるため、毎週金曜日の『つボイノリオの聞けば聞くほど』では「おたより復活デー」と称して、この一週間で読み切れなかったおたよりを紹介しています。

が、7/28の放送ではそうもいかず。前日の木曜日を中心に一度に多くの、しかも女性絡みの出来事が報じられたのです。無視もできないので、公平を期するため女性の名前をアイウエオ順で紹介していくことになりました。

石原真理子(いしはらまりこ)

26日(水)、こんなニュースがテレビで報じられました。

「“プッツン女優”として有名な石原真理子が、都内のコンビニ(その後スーパーという報道も)で弁当1つとペットボトルのお茶を、レジで会計せず外に出ようとしたため通報され、万引き容疑で任意捜査をされている」

この件に関しては本人から正式なコメントがなく、「本人は万引きの事実を認めている」と報じられた一方、「事実誤認として『通報した店を告訴したい』と言っているらしい」と報じるメディアもあり、謎も多く憶測の域を出ません。

それはさておき、石原真理子が出演していた作品に対する思い入れを、パーソナリティーのつボイノリオは語ります。

毎週観ていたというTBS系ドラマ『ふぞろいの林檎たち』では、手塚理美と共に、本当は看護学生なのを女子大生だと偽ってしまう宮本晴江役。相米慎二監督デビュー作の映画『翔んだカップル』では、主人公の田代勇介(鶴見辰吾)と山葉圭(薬師丸ひろ子)の間に入り、三角関係になる杉村秋美役。

ここでつボイは気付いてしまいます。石原真理子と薬師丸ひろ子。両方とも玉置浩二がいっちゃってるなあと。
(石原真理子とは婚約、薬師丸とは結婚)

原作『翔んだカップル』では、高校時代の勇介は秋美と初体験&半同棲。大学時代は圭と交際。しかし最終的に3人とも別々の相手と結婚します。ここも似ていますね。
本当の実写版の主人公は、玉置浩二だったのです。

稲田朋美(いなだともみ)防衛大臣

27日(木)、「稲田防衛大臣が辞任の意向を固めた」というニュースが報じられました。
(その後、番組の最中に正式に辞任を表明)
南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報を廃棄したとしながら陸上自衛隊が保管していた問題で、騒動の責任を取った形です。

この問題についても様々な意見が寄せられた中、Aさんのおたよりが異彩を放っていました。

「私は稲田大臣のニュースを他人事じゃないなと思って見ています。というのも、稲田さんの揚げ足を取っているのは、稲田さんに嫉妬している政治家かもしれないと思うから。
実は私、会社で権力のある人に贔屓されてるんです。媚を売ってる訳でもなく、目立った功績を挙げた訳でもありません。ただただ勝手に贔屓されております。おかげで評価がものすごく良くなり、何かとチャンスが巡ってきて。そんな立場の者には、他の人からの視線が痛いほど突き刺さるのです。
稲田さんもこういう立場にいたのでは?『何であんなに安倍さんにかわいがられるんや!?』という視線を受けていたのでは?その苦しみが私にはわかるのです」

これに対してアシスタントの小高直子アナウンサーは語ります。
「どんなにえこ贔屓されていようが、その人自身に実力があれば、他人からあまり言われないと思うんですけどね」

しかしつボイは「それでも、実力があってもなくても、そういうのが世間というもの」と、社会の厳しさを説くのでした。

今井絵理子(いまいえりこ)議員

27日(木)発売の週刊新潮で、元SPEEDの今井絵理子参議院議員と神戸市の橋本健市議が、新幹線で手をつなぎながら“爆睡”している写真を掲載され、不倫疑惑を報じられました。
このスクープを受け、両者とも「一線は越えていない」と主張しています。

Bさん「彼らの言う“一線”って具体的に何なのか教えて!なお、夏休み真っ最中でーす!」

このおたよりに戸惑うつボイと小高。
純真無垢な子どもたちが聴いてるかもしれない夏休み。そんな穢れのない子どもたちに聞かせても大丈夫な説明を求めるという、大変ハードルの高い要求です。
「『サンタクロースはいますよ』という説明くらい、難しいことです」とつボイは言うしかありません。

Cさん「『3泊しても一線は越えてません』という今井絵理子議員。私は若い時、浮気で3泊旅行したのが嫁さんにバレ、私も同じように『何もなかった』と言って逃げ切りました。しかし後日、浮気相手の部屋に踏み込まれ、土下座しました。今井議員のそんなウソ、子どもでも信じません。『一線越えたのはもちろん、激しかったです♪』と自白すればスッキリしますよ」

最後の方はあくまでもCさんの妄想です。

籠池諄子(かごいけじゅんこ)氏

学校法人「森友学園」が補助金を不正受給したとされる事件で、大阪地検特捜部は27日(木)、 籠池泰典前理事長と妻の諄子氏に出頭を求め、事情聴取しました。当日の朝、メディアを自宅に招き入れて取材を受けていた籠池氏。その際の独特な食事方法が一部で話題になりました。

Dさん「籠池さんの朝食が大盛りのそうめんだったことが判明しました。マグカップでそうめんを食べるという新しい形を見出してくれたニュース映像でした」

湯呑でコーラを飲むような、斬新な和洋折衷の組み合わせ。食事が話題になるなんて、藤井聡太四段以来です。

これを受けてつボイが雑にまとめます。
「食事の後、まめまめしく背中に湿布を貼ってあげたりする諄子さんの姿。皆さんにも見て頂きたいですね。とまあ、籠池さんはこれで終わりまして…」

「終わるの?あっさり終わりましたね。そうめんだけに」と、小高がキレイにまとめるのでした。

蓮舫(れんほう)代表

稲田防衛大臣が辞任の意向を固めた日と同じ27日(木)、民進党の蓮舫代表が午後の特別会見で辞任を表明しました。

民主党政権時代に当時の防衛大臣に厳しい言葉を浴びせて攻撃していた稲田氏が、同じように攻撃され辞任。
蓮舫氏も、与党を追及すれば同じような問題が民進党内にも勃発。
奇しくも両者とも、攻撃が自らに返ってくる“ブーメラン”発言が有名となっています。

このニュースについても様々な意見が番組に寄せられましたが、ひと際異彩を放ったEさんの意見を紹介しましょう。
(今ならセキュリティー的にありえない話ですが)

「28年前、東京にいた頃。友人の部屋で深夜酒を飲みながらテレビを観ていると、当時クラリオンガールで売出し中の蓮舫ちゃんがMCを務める生番組が流れていました。放送中に映る景色が友人宅のすぐ近所であると私たちは気付き、歩いて5分もかからないので酔った勢いで出かけてみました。
行ってみると古びた倉庫で撮影していて、関係者のフリをして『おざーっす!』と言いながら中に入ると、CM中なのか蓮舫ちゃんはスタッフと談笑していました。友人が『握手してください!』とお願いすると、蓮舫ちゃんは微笑みながら握手をしてくれました。私も続いて『僕はオッパイでお願いします!』と言うと、蓮舫ちゃんは真顔になって両手で胸を隠しながら『バッカじゃないの?あなたヘンタイでしょ!』と言いました。周りのスタッフは大笑いしてくれたのを、思い出しました」

政局には全く関係ないおたよりでした。
(岡戸孝宏)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line