2017年7月13日(木)

牧野真莉愛 ももちの思い出 おも消しの思い出

モーニング娘。’17牧野真莉愛のまりあんLOVEりんですっ / トーク

8/30に写真集『せんこう花火』の発売が決定した、モーニング娘。’17の牧野真莉愛。

7/11放送の『モーニング娘。’17 牧野真莉愛のまりあん♡LOVEりんですっ』では、ハロプロの仲間であり、先日引退したカントリー・ガールズの”ももち”こと嗣永桃子さんについての話題からスタートしました。

ももちとの思い出

まずは、6/30に嗣永桃子さんのラストライブを見た牧野の感想から。

「嗣永さんは最初からもう最後まで、すごく可愛かったです。あの最後の、嗣永さんがステージから下がる時に小指を折りたたむっていうのがすごく感動的だったなと思いました」

ももちとの思い出についても語ります。

「LOVEりんって呼んでくださったり『まりあんLOVEりんです』っていうのを、大人になってもずっと続けてねって言ってくださったり。初めてのハロコンの時に、私が人差し指で香盤表を追っていたら、嗣永さんがそっとその真莉愛の人差し指を小指に変えてくださったり…
私が入って1年ぐらいした時に、道重さゆみさんと嗣永桃子さんが、2人で話しかけてくださって。最初に入った時から可愛いなって思ったんだよね、みたいなことを2人が言ってくださった時に、まりあ、幸せだなって思いましたね」

廊下ですれ違ったり、ちょっとしたことで、いろいろと話してくれたことが、すごく嬉しかったと語る牧野でした。

最後の写真で地味な人になる

番組に届いたメッセージを読み上げる牧野。

「先日、伸ばしていた髪を切ったのですが、切りすぎてしまって少し後悔しています。真莉愛ちゃんは、最近やっちゃったと後悔したことありますか?」(Aさん)。

嗣永さんのラストライブが終わった後に、嗣永さんとモーニング娘。’17のメンバーと写真を撮ったそうです。
その時、牧野が着ていたのが、上が白で下が青いスカートのワンピース。

「ネックレスをしないとすごく地味になっちゃう服だったんですよ。その日に限ってネックレスを忘れて。写真撮る時に、めっちゃ地味な人みたいになっちゃって。最後の写真なのに、やっちゃったなって思いましたね。その写真をブログに載せたんですけど、ちょっと自分は地味になっちゃったなって思いました。だから、ちょっと後悔してます」

ちょっと、じゃなくて、だいぶ後悔しているような牧野でした。

奇跡の再会

「仕事先の先輩の名前が、はるかちゃんとりほちゃんといいます。そして私はあいという名前なので、モーニング娘。の歴代の先輩と、今のメンバーの名前が揃っている奇跡が起こっています。真莉愛ちゃんは最近ビックリしたことや、奇跡が起こったと思った瞬間はありますか?」(Bさん)

牧野が研修生の頃、急いでタクシーを捕まえた時のこと。

「真莉愛はマリン(スタジアム)にお願いしますって言ったんですけど、後ろに並んでた女の人が、『あ、私も同じ』っていう顔をしたから、一緒に乗って行くことになったんですね」

その時は、2人ともファイターズファンで話が盛り上がり、また会えたらいいですね、と別れたそうです。ところが、先日香港の空港で化粧品を見ていたら。

「真莉愛ちゃんですか?って言われて。最初ファンの方だと思ったんですよ。そしたら、マリンでタクシーに一緒に乗った、という話になって。ええ?ウソ!また会っちゃいましたね、って。これなんか運命だなと思いましたね。すごいことだなと思いますね」

その方は、偶然、その化粧品売り場で働いていたんだそうです。タクシーでの出会いから3年。もちろんお互い、連絡先を知っているはずもありません。不思議なこともあるもんですね。

テレビ出演裏話

「テレビでモー娘。が『ザ ピ~ス!』を歌っているのを観ました。サビの部分で、後方で大ジャンプしながらピースしたりして、自分をアピールしている真莉愛ちゃんが、とても可愛かったのが印象的でした。この時の裏話などあればお聞かせ下さい」(Cさん)

「『奇跡みたい…』って、あのラップのところ。本当は横に、右左右左って交互に横に出て、『奇跡みたい』ってやるんですけど、その時は真莉愛が一番後ろだったから、ダンスの先生に『牧野はジャンプ頑張ってね』と言われて。だから、めっちゃジャンプしたんだけど、リハーサルの時にまだ見えないなと思って、ちょっと右側にずれて、めっちゃ飛んだらテレビにバッチリ映ってたので、よっしゃ!と思いました」

カラオケで歌えるのは、「3年目の浮気」

この「ザ ピ~ス!」を歌った番組での話が続きます。
リハーサルと本番の間に時間が空いたので、牧野は石田亜佑美さん、羽賀朱音さん、小田さくらさん、そしてつばきファクトリーの小片リサさんとカラオケに行ったそうです。

「最近の曲を知らないから、どんな曲を歌ったら盛り上がるか、わかんないんですね。だから『3年目の浮気』を男の方と女の方と、一人で二役やって歌いました」

他のメンバーはちゃんと聴いてくれたそうですが、「3年目の浮気」は1982年リリース。いまから35年も前の曲です。その選曲が意外です。

「それぐらいしか、きちんと歌える曲ないんで」と言う牧野。不思議です。

歯医者の恐怖を克服する方法

皆さんからお悩みを募集し、牧野が1分間で解決策をひねり出す新コーナーに寄せられたメッセージ。

「今度、定期検診で歯医者さんに行かなければならなくなりました。私は歯医者さんが大の苦手で、怖くて、なかなか口を開けられません。乗り切る対策を教えてください」(Dさん)

歯医者さんが大好き、という牧野。そこで対策よりも、楽しみ方を伝授します。

「最後に歯をクリーニングしてくれるんですが、その時の歯磨き粉の味を楽しむって、結構いいと思います。今日は美味しいなとか」

塩でクリーニングしてくれる時は?

「わたし塩が好きだから、『あ、塩だ~(はぁと)』みたいになるんですよ。口の中、たまに痛いとかあると思うけど、痛いと思った時は、手をグーにして、グー(力む)ってやったら、いけると思います」

歯科医が好きなのは、診察が終わると「おもしろ消しゴム」がもらえるから、とのことです。え、おもしろ消しゴム?

おもしろ消しゴムって何?

「小学校の時、流行った『おもしろ消しゴム』。略して『おも消し』。ケーキの形とか、いろいろあるんですよ。ロールケーキとか、ランドセルとか、寿司とか、そういう形の消しゴム。分解できるんですよ。マグロとご飯のところが分解できて、消すのに使うんじゃなくて、分解して楽しむっていう」

牧野の行く歯医者さんには、そのガチャガチャがあったそうです。

「歯医者さん、頑張ったらコインをもらえて、それを入れて、ガチャガチャってやると、おもしろ消しゴムが何個か出てきたり」

そして牧野から、歯医者さん嫌いのDさんへ一言。

「Dさん頑張ってください。おもしろ消しゴムないと思いますけど」

なんだ投げやりな牧野です。

今週の早口言葉

「赤カマキリ、青カマキリ、黄カマキリ。赤カマキリ、青カマキリ、黄カマキリ。赤カマキリ、青カマキリ、黄カマキリ」

上手く言えなかった牧野。

「言える日もあるんですけど、言えない日もあるんです」

皆さんも噛まずに言えるか試してみて下さい。
(尾関)

この記事の radiko.jp
facebook twitter hatebu line

モーニング娘。’17牧野真莉愛のまりあんLOVEりんですっ

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line