2017年6月21日(水)

ボイメン水野勝は結婚したら、尻に敷かれたいタイプ?

BOYS AND MEN 栄第七学園男組 / トーク

東海地方を中心に活動するエンタメグループBOYS AND MENが学園生活を楽しむコンセプトのラジオ番組『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』。
6/19に出席したリーダーの水野勝、小林豊、本田剛文の3人に対し、このようなメッセージが届きました。

「とあるアイドルさんが結婚を発表されていましたね。皆さんはどんな結婚をしたいですか?また、結婚願望はありますか?ちなみにボイメンさん、恋愛は禁止なんでしょうか?」

女性アイドルユニットのニュースですが、男性グループの場合はどのようなルールがあるのでしょうか?

ファンはメンバーの恋愛には寛大?

「結婚願望…いずれはと思うけど、今はそんなに」と言う本田。

対照的にずっと「結婚したい」と言っている小林。
「最近すごい面白いなと思ったのが、ファンの方から『結婚式には、たぶん呼んでもらえないと思うんで、とりあえず結婚式みたいなイベントパーティーはやって下さい』って言われた」

ボイメンのファンは、結婚や恋愛に対しては意外と寛大らしく、それを証明するかのような話を本田が披露します。

「もし僕が結婚するってなったら、チケット代にご祝儀代込みのイベントやっていい?って言ったら、そこそこ『いいよ』って反応があった」

ちなみにボイメンでは、今の時点では現実的にないだけで、恋愛禁止とまでは決められてないそうです。
結婚願望の強い小林が、現実に結婚に至るとしたら、どんなシチュエーションなんでしょうか。

「フランスへ旅行に行った時に、街でボンってぶつかってリンゴを拾いあう仲になったら、もしかして結婚するかもしれない」

理解不能に陥るリーダー水野に、本田が「だから、どこに運命的なものがあるかわからんってことだよね」とフォローします。

結婚はファンの意見で決める?

本田は「ウチの嫁、見てくれよってファンの人に紹介したいよね」と語りますが、一方の小林はこんなことを。

「100人のファンのうちで、50人ダメって言ったら、ちょっと、その結婚は考えようかな」

選挙結果で結婚を決めるのも、どこかの総選挙みたいでありかもしれません。

自分のことはともかく、メンバーから奥さんを紹介された時に、どういう顔をすればいいんだろう?と考え込む3人。

「俳優の大泉洋さんが、おじさんになって、みんなが結婚しだした頃に、仲間に嫁を紹介するのが、すごい恥ずかしかったそうなんだよね」

水野の話に、他の2人も同意します。

バーベキューで夫婦関係がバレる?

「みんな、お嫁さんも交えてバーベキューとかしたいよね?」と言う小林。

しかし水野も本田も「やだわ!」と完全否定。本田がその理由を語ります。
「例えば、俺に奥さんがいたとして、俺の奥さんに対するスタンスを他のメンバーに見られるのイヤじゃん。あいつ意外と亭主関白な体でやっとるやん、なんて後から言われるの、イヤじゃん」

「おい、ちょっと車からアレ取ってきてくれよ。みたいな場面ね」と水野。

「メンバーにそれ見られるのイヤだし。奥さんにも、あんたメンバーの前でだけああいう態度するの止めて!って言われるのもイヤだ」

本田の補足に「わ~イヤだ~」と声を揃える水野と小林。
ということで、結婚してもバーベキューはしないことが決まったようです。今のところ、妄想ですが。

水野勝は尻に敷かれたいタイプ

ここまであまり恋愛&結婚観を語っていない水野が口を開きます。

「結婚願望はありますよ。俺でも意外と、尻に敷かれたいタイプかもしれん」

本田が「意外だね。なんか亭主関白系でいくのかと思いきや」と言うと、水野は、お小遣い分の口座があれば、尻に敷かれたいタイプと自己分析します。

「私、今月だけはバッグ欲しい、って言ったらいい?」と具体的に聞く小林。「いや、それはケースバイケースだけどね。でも、まあ尻に敷かれてもいいかな」と水野は、やはり尻に敷かれたいようです。

「ボイメンのテレビ番組とかで仕切っとるの見てさ、家じゃ、そんなんじゃないのにねって言われてね」と本田。
「外で頑張らないといけないから、甘えたいのかもしれんなあ」

本田「ここまで、想定すると熱いね」
小林「この話、面白いね。2時間半はいけるんじゃない」
水野「こういう質問があるんだったら、全然構いませんよ」

自分たちで妄想して、イヤだイヤだとヘンな盛り上がりを見せた結婚の話題。現実にはどうなるんでしょうか? 
(尾関)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line