2017年6月6日(火)

丹野みどりが番組で報告したこと(書き起こし)

丹野みどりの よりどりっ! / トーク

6/6(火)の『丹野みどりの よりどりっ!』17時台のコーナー「みどりよりどりっ!」で、パーソナリティの丹野みどりが、プライベートについて語りました。

以下、コーナーを書き起こしたものをお伝えします。

「みどりよりどりっ」トーク全文

今日はですね、このコーナー、突然でちょっとビックリさせてしまうかもしれませんがお許し下さい。
今日はこの時間を使ってご報告をさせてください。

私事ですが、一昨年2015年に離婚をすることになりました。
去年2016年5月に成立しました。

離婚成立から丸1年が経った今ですね、応援して下さっている皆さまにお話ししようかなと思っています。

離婚となった時はですね、15年結婚していたものですから、15年の結婚生活は私にとってなんだったのかとかですね、人間不信になったり、虚無感があったり、不安になったり、孤独感があったりと、もうあらゆる感情に襲われました。
離婚が成立するまでにも様々なことがありまして、もう本当に心身ともに疲れ果てておりました。

ただその間、平日はこうして番組がありまして、毎日決まった時間に行くべき場所があり、やるべきことがあるという、そういった状況に助けられました。

また皆さんから頂くあったかいおたよりが、本当にそんな状況の私にとって大変励みになったことを、今でも感謝しております。

またいろんな友人知人が支えてくれもしまして救われました。

離婚というのは大変な出来事ではあったんですけども、こんなにあったかく支えてくださる皆さんに恵まれていたのかと、改めて感謝する機会にもなりました。

離婚成立から1年が経ちまして、私の気分の整理もつきましたので、こうして番組でお話しすることになりました。
人生において正解なんてものはありませんけど、今回の経験も、ひとつの糧として、自分も幸せなんだなと感じられる、そんな日々をこれから重ねていきたいなと思います。

こうしてラジオの仕事をさせていただいておりますけども、テレビと違って、聴いてくださるおひとりおひとりと深く繋がるメディアだなと感じております。

それだけにですね、今回事実だけをご報告するよりも、私の正直な気持ちもあわせてお伝えしたいなと思って、このような形にさせていただきました。

離婚というのも、人それぞれに千差万別だと思うんですけれども、経験したからこそわかる痛みであったり、逆に人生で大切なこととかありがたみっていうのがわかったりという部分もあります。そんなこともまたこれから折に触れて、皆さんからいただくおたよりも含めて、お話ししていけたらな、と思っております。

今後も変わらず応援していただけたら幸いでございます。

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line