2018年1月20日(土)

彼氏とのアレが気持ちよくない女性に、攻めのアドバイス!

北野誠のズバリ / トーク

1/18の『北野誠のズバリ』、木曜日の人気コーナー「大人電話相談室」に登場したのは、彼氏とのエッチに悩むAさん(27歳・女性)。

「今、付き合っている彼氏がいます。私と彼氏はお互いに初めての相手なのでエッチがうまくいかなくて、いまいち私の気分が乗りません。どうすれば上手くできるようになるんでしょうか」

このAさんのお悩みについて、北野誠と氏田朋子が解決の糸口を探っていきます。

アノ時の痛みにバファリン?

Aさんの彼氏は30歳、お付き合いを始めて約3年。
お互いに初めての相手なんだそう。

「好きな人なんで、気持ちはうれしいんですけど。やっぱちょっとカラダ的にはあまり、気持ちよくないっていうのがありますね」とAさん。

「初エッチの時も痛かったでしょうねぇ」とストレートに尋ねる北野に、Aさんからは驚きの答えが返ってきました。

「そうですね、やっぱすごく痛くって。2回くらいできなかったんですよ。『私、こういうの初めてだからすごい痛いわ』って伝えたら、『じゃあバファリンでも飲む?』とか。わけのわからない」

まさかのバファリン。

「はー、なかなかな。なかなかでもええ男ですよね。やっぱり痛い時とかロキソニンとかバファリンですからね」と、ふざける北野に「違うでしょ、違うでしょ、その状況で言われたら!」とツッコむ氏田。

「痛風にもロキソニンが効く」と悪ノリする北野。

ベロベロベロベロベロベロ

北野「例えば彼ね、キスとかもどうですか?」
Aさん「キスは、普段からあまり上手くなくて。想いが強いのか、私の口の周りがちょっと汚くなっちゃうような上手くないキスで」
北野「あー、ベロベロベロベロベロベロっと。子犬のようにまとわりつくかのように」
Aさん「あっそうですね。結構そんな感じです」

その他の印象的なキスを尋ねる北野。

「多分不器用なんだと思うんですけど。共通の男の友達がいて、『キスをする時は彼女の耳をふさいでキスをするといいよ』っていうのを言っていて。それを彼氏が私にある日実践したんですけど、私の頭を潰すようにして耳を塞いできて」

「あー全力でこう抑えたわけですね。万力のようにやったわけですね」と北野、光景を思い浮かべた様子。

現在、彼氏と同棲中だというAさん。
彼氏は優しくて一緒に暮らすのは楽しいけれど、エッチのことだけが不満であるといいます。

毎回バージン

Aさんと彼氏とのエッチは月に1回と聞いて、「あっ、少ないなぁ」と北野。
氏田も「うーん」と驚きます。

「彼は多分エッチが結構好きで下半身の方も元気一杯なんですけど。私が昼働いてて、彼氏が夜勤なんで時間がすれ違ってて」

なかなかタイミングが合わないとAさん。

北野「月1回かぁ。月1回やったらでも上達もせぇへんな」
Aさん「そうですね、お互いに勘がにぶっちゃって。コンスタントにできてるとちょっと上手になってるかもと思うこともあるんですけど」
北野「週1回か2回してると、だんだんとこう肌も合ってくるというか。相手の呼吸もわかってくるんですけど。月に1回やったら毎回バージンみたいなものですね」
氏田「痛いでしょうね」

やっぱり間があくと痛い、と告白するAさん。

「こういうのって慣れのもんでね。コンスタントにもう少しエッチしとかないと。多分、こんなん言ったらアレですけど濡れ具合も悪いと思うから。ただただ苦痛になりやすいと思いますよ」

真剣なアドバイスを送る北野。

月1チャンスで空回り

「エッチの知識とかもなさそうだけど、彼はAV見てる感じとかある?」との北野の質問に「自分で(彼氏が)言ってる分には、あまりAVとかこれまで見てこなくって。そもそもあまり良くわからない、みたいな」と、Aさん。

これを聞いて「ああ、そうや。多分聞きかじりだけでエッチしてて。これで正しいんじゃないの?ぐらいじゃない」と、合点がいった様子の北野。

彼の行為は、童貞を失った高校生くらいがやってることに近いのではないかと推測します。

「慣れていくのにね、Aさんも彼氏ももう少し。一緒に暮らしてるなら、時間見つけて週1ぐらいのペースでしないと上手くなっていかないと思いますよ」

とにかく回数を増やすべき、と北野。

北野「多分月1回の時って彼も気合入ってるし」
氏田「空回りしてそう(笑)」
北野「多分空回りですよ」

「見ながらやってみる」

とにかく月1ではなく、回数を増やすべきだと熱く語る北野。

ここで突如、氏田がAさんにアグレッシブな提案を持ち掛けます。

「AV見ながらやってみるとか、2人で」

「そうそう、例えばAVを2人で見てみるとか」と一旦は氏田の意見に賛同した北野。

しかしすぐに「やってみるっていうのはどうかと思いますよ。AV見てみるのはいいと思いますけど。あのー、フリーアナウンサーだからって何言ってもいいってもんじゃないですよ」と発言し、暴走気味の氏田に釘を刺します。

北野「2人でAVを見ながら、やってみる」
氏田「うん、いいと思う!『興奮するらしいよ』みたいな。提案してみる、女子からね!」

彼氏に対して、絶対に”下手”と言ってはダメだと北野。
男はそんなことを言われたらとにかく落ち込むといいます。

エッチを育てよう

北野「『2人でAV見ようよ』、とかね。言い方として、『2人で共にエッチを育てていけばいいやん』とか言うたらいい」
氏田「育てていくー(笑)」
北野「初めて同士やねんから!童貞とバージンで結ばれたこの2人が、2人でエッチを育てていくっていうことでまだ傷つかへんやんか!」

北野の熱い演説は続きます。

「あとはやっぱり回数。さっきから何遍も言ってるけど回数、場数です。”習うより慣れろ”、この言葉ようできてんねん、ホンマに。このために作られた言葉や。お笑い芸人が楽屋で100回漫才練習するより、やっぱりお客さんの前で1回舞台に立つ方がええねんもん。それと同じや」

非常にわかりやすい例えを持ち出してきました。

北野「がんばろう!時間作ろう!時間作って共にAV見て、共に育てていこう!」
Aさん「言ってみまーす」
北野「みつき(3か月)ほど経ってまだ上手くならなかったらまた相談してくれ!」

Aさんと彼氏の行く末が気になる北野。

2人のエッチが育ちますように。
陰ながら応援しております。
(minto)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line