2018年1月9日(火)

つボイノリオが提案!夜の運動会、今年の目標回数は?

つボイノリオの聞けば聞くほど / トーク

元日に特番が放送されましたが、1/5は年明け最初のレギュラー放送となった『つボイノリオの聞けば聞くほど』。

リスナーからは、正月をどう過ごしたかというおたよりが届きました。
パーソナリティーのつボイノリオと小高直子アナウンサーが、リアクションを取りつつおたよりを紹介していきます。

体調管理は1年中

Aさんのおたより「3日は、旦那の“ハイカイ”に付き合って、三保の松原。4日も旦那のハイカイに付き合って多度大社に行っておりました」

小高「ああ、俳句を詠みに行った」
つボイ「違います。グルグル回る“徘徊”です」
小高「なーんだ(笑)、そっちの方?お正月の句を詠むのに付き合ったのかと(笑)」

“俳諧”だと思ってしまった小高。2つの意味で正月ボケです。

Bさん「私は4日(昨日)から仕事でした。食材の配達をしておりますが、配達地域が伊勢神宮前の『おはらい町・おかげ横丁』。
すっごい多くの人が歩いていて、普段なら3分で通り過ぎるところ、35分かかりました。
皆さんはあれを歩行者天国と思っているみたいですが、平日は許可車両が通行できる道路なんですよ。
ただ、私たちもこの時期は覚悟しておりますので、歩く速度より遅く、接触事故の無いように運転しております」

こうやって注意を払いながら、店に物品を運んで取り揃えているので、リスナーの皆さんもぜひお伊勢さんに来てくださいというおたよりでした。

元気に動き回っている人たちがいる一方で…。

Cさん「正月早々38℃超えの熱を出してしまい、今病院で点滴を打ちながらイヤホンで放送を聴いています」

Dさん「我が家の元日の出来事は、夜お父さんがお風呂上がりに脱衣場で倒れて、慌てて救急車を呼んで病院に行ったことです。倒れた時は、大きな声をかけても返事をせずグッタリ。病院で検査と点滴を受けて、検査結果に異常がなかったので帰宅しました。今は元気です」

体調異常は正月関係なしに、来るときは来るので油断なりません。
後者はお風呂上がりの温度差による「ヒートショック」だと思われます。
教訓として覚えてほしいと、リスナーに注意を呼び掛けるつボイなのでした。

妻の不満、夫の不満

変わってこちらは夫婦仲に関するおたよりです。

Eさん「私は朝から何度も旦那にキレました!お正月でもゆっくりできず、人のために働き感謝もされず頑張った、主婦リスナーの皆さんお疲れ様です!
皆さん、このお正月の苦労をネタに『聞けば聞くほど』にメールしましょう!そして苦労をみんなで共有してねぎらい合いましょう!頑張ろう!」

この、主婦の心の叫びを受けて小高にも火が付きました。

小高「せっかく、楽をするために年末からおせち作ってるのに、『おせち飽きたなあ。ラーメンでいいから作ってくれ。玉子は入れてな』って言われて。ムウゥーッとする!」

対してつボイがなだめすかします。

「ダシとってやるわけじゃないでしょ。インスタントラーメンでしょ。一番楽な気がするけどなあ」

しかし小高は収まりません。

「じゃあ自分で作ろう。ねッ。『~でいいから』というのがまたプチッとくるんですよね!」

そんな小高大魔神様のお怒りを鎮めるべく、つボイは次のおたよりに移ります。

Fさん「今年最初の金曜日は、正月休み明けの5日。資源ごみの日です。
妻と彼女の娘が…」

ここまで読んでつボイ「あのね、妻と“彼女の娘”って、アンタの娘でもあるやないか(笑)」

Fさん続き「妻と彼女の娘が、正月に大量消費した缶ビールや缶チューハイの空き缶たちを、やっとごみに出せます。
分別して、空き缶のひとつひとつをゆすぐのは、私です。クソ寒い中、朝早くごみ出しに行くのも私です。たくさんの缶ビールをお歳暮でもらったのも、私です」

この一節には小高も吹き出しました。機嫌が直ったようです。

Fさん続き「これらの不満を言葉や態度に出そうものなら、『男のくせに小さい』『男のくせに細かい』という具合に“口撃”されそうなので、羽毛布団にくるまれて爆睡する彼女を横目に、早朝の寒空に晒されごみ出しに出かける私でございました」

「妻と、彼女の娘」というのは、娘が自分の味方ではないという悲しき表現だったんですね。

夫婦にもいろんな形があるということでした。

世界はスケールがでかい!

こちらの夫婦ネタは、どちら側の不満なのでしょう。

Gさん「結果報告です。2015年、3回。2016年、0回。2017年、1回。ウチの“小運動会”の回数でございます。さて、この2018年は何回“小運動会”が催されることでありましょう。ご期待くださいませ」

『ゲゲゲの鬼太郎』的なものじゃない、夫婦2人だけの夜の運動会のことですね。
この実績だと、今年も期待するほどでもないようですけれども。

このおたよりを受けて、つボイがワールドワイドに調べました。

「ギリシャは、年間平均138回、小運動会があります。ギリシャですから、オリンピックと呼びましょう(笑)。ギリシャが世界1位でございます。
『ギリシャは突出してるから参考にならへんわ!』と言う方もいるでしょう。じゃあ、いろんな国を含めた世界平均でいうと、103回!」

ぜひともGさんには、不満のない夫婦仲になってもらって、一気に世界平均を目指して頂きたいものです。
(岡戸孝宏)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line