2017年12月30日(土)

「コミケ雲」って本当にできるの?気象予報士・沢アナが徹底解説!

多田しげおの気分爽快!! / トーク

12/29~31の3日間、東京・有明の東京ビックサイトで『コミックマーケット93』(主催:コミックマーケット準備会)が開催されます。
いわゆる「コミケ」と呼ばれる、日本最大の同人誌即売会のことです。

12/28の『多田しげおの気分爽快!!朝からP・O・N 』、「情報サプリメント」のコーナーで取り上げたのは、このコミケで起こるというある不思議な現象について。

都市伝説ともいわれている「ある現象」とは、一体どのようなものなのでしょうか。

そもそも「曇」って?

3日間で60万人近くもの人々が集まるというコミケ。
熱気ムンムンのコミケの会場で、天井付近に「雲」ができるという噂があるのです。

その名も「コミケ雲」。
気象予報士の沢朋宏アナウンサーが、コミケ雲の仕組みについて解説します。

「なんかすごい話ですけど。室内、体育館のようなところの天井付近に雲ができるって!」と、にわかには信じがたいといった様子の多田しげお。
雲の定義について、沢アナに尋ねます。

「空気中に水蒸気が集まってできた、小さな水滴。これが集まったものを雲と定義しています」と沢アナ。

水滴の大きさは半径0.01ミリから0.1ミリ程度と小さく、一粒では目には見えません。
これが密集してくると、光を遮ってぼんやり白く見えるというわけです。

懐かしい言葉「飽和水蒸気量」

「自然界ではどういう時に雲ができるんですか?」という多田の問いに「大きく分けると2つ理由がありまして」と沢アナ。

大抵どんなところでも、多かれ少なかれ空気中に水蒸気は含まれています。
湿度が100%を超えるとさすがに目に見えない水蒸気ではいられず、水同士がくっつき合って水滴になる、ということなんだそう。

「空気の温度が下がれば、湿度は100%を越えちゃうんですね」

この沢アナの発言で、昔理科の授業で習ったことを思い出した多田。

多田「飽和水蒸気量とかそういう言葉ですね!」
沢「冬場ですと、窓が結露しますね。ああいう状況です」

「温度が下がれば下がるほど、空気中に浮かんでられる水蒸気が少なくなる。つまり湿度は100%に近くなる、つまり空気の温度が下がれば湿度は100%を超えやすくなって、水滴になる雲ができやすい」

ここまで理解したものの、なぜその雲が上に上がっていくのかわからない、と言う多田。

なぜ雲は上の方で漂うのか

「雲ができ上がる時というのは、空気が上に持ち上げられるから冷える。すなわち、上昇気流があるということです」と沢アナ。

「上に行けば冷やされる、100%を超えやすくなる、超えたら固まって雲になる」と理解した多田に、「かつ、下から上昇気流が来てますので、雲は落ちてきて消えることなくふわ~ふわ~と漂い続ける、ということです」と、さらに補足説明する沢アナ。

もう1つの理由はもっと単純。
「湿度が100%を超えるくらいに、湿り気のある空気がドーン!ということです」

「ああ、なるほどね。そういう場合もあると」
多田、かなり理解が深まった様子。

コミケ雲は“もや”

さて、いよいよ本題です。

コミケ雲。

ものすごい熱気あふれる会場で、その天井付近に雲が現れるかどうかについて。

「理論的には、可能なんです」という沢アナ。

「ただし、雲というのは空気中の水蒸気が水滴になったという状態ですので、いわゆる夏のような入道雲というほど大きなしっかりしたものではなく、せいぜい大きな施設内の天井あたりに”もや”がかかったように見える」とのこと。

空に浮かんでいるようなはっきりした雲ではないけれども、その”もや”も、定義からいくと雲であるというわけです。

コミケでは、過去に何度もこういった現象が報告されているといいます。

コミケ雲発生なるか!

一番有名なのは4年前、2013年8月のコミケで現れたコミケ雲。

「コミケ雲ができるのは、コミケというものの性質にもよる」と沢アナ。

若い男性が多いため、”雲ができた”といったような特異な現象を写真に撮って、インターネット上に上げる。
これが理由の一つ。

もう一つの理由としては、「この日は1日に20万人が集まったそうです。建物の中にギューッと密集して、汗をかきますよね。どんどん蒸発しますね。それがズアーっ!と上がっていきます。上がっていったところで、建物の中なので、空調・冷房が効いてるわけですよね。大体冷房は大きな建物の天井あたりにありますので、それで一気にふわっと冷やされて、大量の水蒸気がまるで雲のようになった。水蒸気が水滴になったと言われています」とのこと。

「実際にやっぱあるんですね、そういうのがね」と感心しきりの多田。

29日から3日間開催されるコミケ。

多田「気象予報士として注目は、雲ができるかどうか」
沢「当然冬ですから、人が集まるところはギュウギュウの熱気ムンムン。高いところは外気もあって冷えてますから、可能性あるんじゃないかなと」

果たして、今回のコミケではコミケ雲が発生するのでしょうか。
SNSに注目です!
(minto)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line