2017年12月18日(月)

つボイノリオの名曲、現在放送中ドラマ続編の主題歌にぜひ!?

つボイノリオの聞けば聞くほど / トーク

『つボイノリオの聞けば聞くほど』の1コーナー「トーマスの箱」では冒頭、取り上げる話題にちなんだ曲がかかるのですが、12月15日放送では星野源さんの「恋」が流れました。

12月ともなると、今年の1年を総括するような話題が多いのですが、通信カラオケメーカーのJOYSOUNDが発表した「2017年カラオケ年間ランキング」の1位が「恋」だったということです。

言わずと知れた人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)、通称『逃げ恥』の主題歌で、エンディングの「恋ダンス」と共に流行りました。

このドラマは昨年の10~12月に放送されたもので、星野さんが曲と共に大ブレイクしたのは昨年の印象がありますが、今年も引き続き多くの人に歌われたようです。

映画の主題歌が人気!

なお、2位は中島みゆきさんの「糸」、本家もさることながら、EXILEのAtsushiさんやクリスハートさんなど、多くのアーティストがカバーしており、改めて注目されています。

3位はRADWIMPSの「前前前世 (movie ver.)」は大ヒット映画『君の名は。』の主題歌で、4位は秦基博さんの「ひまわりの約束」、こちらも『STAND BY ME ドラえもん』と、アニメ映画の主題歌です。

ドラマや映画の主題歌が上位に来ていることから、つボイは「(自分の曲である)『金太の大冒険』をマカオロケで総天然色(今や白黒の方がほとんどありませんが……)の一大スペクタクル映画を作れば、きっと1位になるはず」と力説。

歌詞を含めて、映画化には無数のハードルがありそうですが……。

現在放送中のドラマにピッタリ?

直接的な映画化の話はさておき、小高直子アナは「次の(クールの)ドラマの主題歌をつボイさんがやれば?」と勧めたところ、つボイも「僕の曲はどんなドラマにも合いますからね。例えば『極付け!お万の方』なんか(笑)」と太鼓判を押しました。

そこで小高アナは、現在放送している『コウノドリ』(TBS系)はどうかと提案しました。『コウノドリ』は産婦人科をテーマにした、現在放送中の人気医療ドラマ。「極付け!お万の方」の歌詞とどう関連しているのかは、ここでは説明を割愛します……。

すると、つボイも『コウノドリ』に合っている理由を説明したところで、小高アナは自ら「自分の(局で放送している)ドラマで何を言うか!『コウノドリ』大好きなんやから、やめてちょうだい!」と激怒するも、「アンタが振ったんやで!」とつボイは応戦。確かにその通りです……。

つボイは2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主役が吉田松陰の妹だった時、自分の曲『吉田松陰物語』がなぜ使われなかったのかと思っていた時に、小高アナが『コウノドリ』を提案してきたんだと反論しました。

小高アナは最後に「あんなに好きなドラマに対して、そんなことを言ってしまった自分に、すごく反省してます……」と猛省していました。
(岡本)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line