2017年4月10日(月)

庶民の味方・酒井直斗はエロマンガがお好き?

酒井直斗のラジノート / トーク

名古屋のピン芸人 酒井直斗がお送りする、地域密着型・音楽&情報トークバラエティ『酒井直斗のラジノート』。
4月からスタートして今回は2回目の放送です。

本日は「ウィークリーニュース トップ3」のコーナーを紹介します。これは、酒井がこの一週間で気になった様々なニュースを、トップ3のランキング形式でお送りするもの。
まずはこちらから。

酒井が楽しみなエロマンガ

第3位「ClariS(クラリス)、『エロマンガ先生』のオープニング曲ミュージックビデオに本人登場」

ClariSは女性2名によるアイドルユニットで、アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の主題歌が代表作です。
今春放送開始の『エロマンガ先生』は『俺の妹~』と原作者が同じで、主題歌も同じくClariSが担当。

実は、酒井は深夜アニメに興味がなかったのですが『俺の妹~』にはどハマリしてしまっているのでした。
しかもClariSはメディアで実写姿を公表しておらず、ライブでは顔を隠したまま。今回のMVでも顔出しはしていないものの、動く姿が見られるのは貴重なため、酒井にとっては当然気になります。
ちなみに、『エロマンガ先生』は別に18禁の作品ではなく、ホームドラマ的な兄妹ラブコメです。

続いては…

マンガならできそう

第2位「看板弾で、視聴者に賞金計5,000万円」

ナゴヤドームは今年から、幅およそ106メートルの大型ビジョンを設置。CBCテレビは、その上にある自社の看板に打球が当たった場合、当てた選手に5,000万円、一般視聴者50人に抽選で100万円(計5000万円)、総額1億円を贈ると発表しました。

ただ、この看板に当てるには、推定173メートルの飛距離が必要だそうで。
国内では2005年、西武時代のカブレラがインボイスSEIBUドーム(当時)で行われた横浜戦で放った、推定飛距離180メートルのホームランが最長と言われています。ナゴヤドームなら2009年、広島戦でブランコが高さ50メートルの天井スピーカーに当てた一発。同球場初の認定本塁打となりましたが、推定飛距離は160メートルでした。

当然、今まで看板に当てた選手はいません。パワーのあるビシエドやゲレーロでも至難の業です。
酒井は、可能性のある選手として、試合前の打撃練習で大飛球を連発するという日本ハム・大谷、昨年横浜スタジアムの電光掲示板を破壊したソフトバンク・柳田、おかわりで何度も当ててほしいという西武・中村らの名前を挙げました。
今年の交流戦はナゴヤでのソフトバンクとの対戦が無いので、柳田の線はありませんが。でも、夢を見られるだけでも野球が楽しくなりますよね。

さて、最後は…

マンガのようなお嬢様

第1位「JRゲートタワー、一部開業」

名古屋駅前に新しくできた高層ビル・JRゲートタワーが4月7日、第一期オープンしました。レストラン街と、一部の商業施設(ビックカメラ、ユニクロ、ジーユー)が先行しての開業です。

酒井は放送当日の8日、昼間に名古屋駅で用事があり、ついでにゲートタワーに行ってみたそうです。
その用事とは、東京で活動している同い年の芸人仲間との食事です。相手の名は、たかまつなな。フェリス女学院高校・慶應大学卒で、現在も慶應大学院と東京大学院に在学中のエリート。坂上田村麻呂を先祖に持つと言われる、ガチガチのお嬢様です。『好きか嫌いか言う時間』などテレビにも幾度となく出演しています。

エビフライが食べたいと言われ、20センチくらいある大エビフライが楽しめる店を予約した酒井。ヒラヒラとしたお上品なお召し物で現れた、たかまつなな。さぞかし喜んでくれるだろうと思ったら、一口パクッと頬張って一言。

「食べづらい。ナイフとフォークを持ってきて」

そう店員に頼み、大エビフライを一口サイズに切り分け、サーロインステーキのようにお召し上がりになるのでした。
彼女には、串カツを串から抜き取り、ナイフとフォークでお召し上がり遊ばれた“前科”もあるそうです。

「住む世界が違いすぎる。もう二度と大エビフライは食べさせたくない」と、固く心に誓う酒井。その後ゲートタワーへ“癒しの旅”に出かける酒井。そんな彼を天は見捨てません。

4月10日の月曜日まで、ビックカメラ・ユニクロ・ジーユーで合計5,400円購入すると、ハズレなしの大抽選会が行なわれていまして。空気清浄器やルンバなど豪華賞品もある中、酒井が当てたのは、ユニクロのロゴ入りボールペン。これこそ、庶民の生活を謳歌してほしいという、天からのメッセージなのではないでしょうか。

それを汲み取ったのか、ボールペンは番組で愛用していこうと固く心に誓う酒井なのでした。
(岡戸孝宏)

この記事の radiko.jp
facebook twitter hatebu line

酒井直斗のラジノート

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line