2017年4月8日(土)

今日でひとまず最終回!「ミルキーウェイ通信」

つボイノリオの聞けば聞くほど / トーク

夜空を彩る星たちがお送りする「ミルキーウェイ通信」。小高直子が高校の放送部に入っていた時に、実際に行っていたコーナーを当時の声と共に(!?)再現してきました。

毎回、星にまつわる話をお伝えし、下ネタ全開の『聞けば聞くほど』の中で一服の清涼剤(!?)となっていた不定期コーナーだったのですが、今回でひとまず最終回となりました。

番組らしくないテイストで賛否両論!?

好評だったのは、このようにたくさんの方からお手紙が届いていたことからも分かります。
「もうやらないのですか?昼のひと時の楽しみになっていました」(Aさん)
「星座の話が大好きです。子供の頃に読んだギリシャ神話を思い出します」(Bさん)
「寝る前に本を読み聞かせられるようなわくわく感を覚えます」(Cさん)

ここでつボイノリオが、「いくら雰囲気を作っても、(いつもと同じ)ペンネームが壊してる」というツッコミを入れます。

小高が良い意見だけを取り上げてきましたが、実際にはこんな意見も……。
「声に違和感があって、内容が入ってこない」(Dさん)
「小高さんが何を目指しているのか分からない」(Eさん)
「聞いてる方も疲れる」(Fさん)
「きついズボンをむりやりはいているようなイメージで、ボタンがはじけないか心配」(Gさん)
賛否両論ではありましたが、ギリシャ神話を元にしながらも、性にまつわる話が多かったのが印象的でした。

オリオンにまつわる話

話を戻して……。最終回となった今回は、オリオン座に関するお話です。

力も強く荒っぽい気質のオリオンは、自分が一番強いと力を誇示していたため、周りの神様から嫌われていました。
そこでゼウスの奥さんのヘラは怒り、オリオンが通りそうな道にサソリを放ったため、オリオンは足を刺され、毒で命を落としたとのことです。

サソリはオリオンを倒した功績で星座にしてもらったのですが、後に星座となったオリオンはサソリを恐れているため、サソリ座が東から出る時はオリオン座が西の空に沈むのです。オリオンが命を落とした話はもう一つあり、こちらもサソリが話に出てきます。
オリオン座とサソリ座の動きの関連性から、そのような話ができたのでしょうね。

小高は「星座はロマンチックな話でいっぱいなんです」と締めていましたが、結構、残酷な話が多かったですよね。

反響が続々!復活を望む声も!?

……と、ここでお話は終わりなのですが、終了直前に復活を希望する声が上がってきました。
「7月7日にスペシャルがあるのでは?」(Hさん)
「ギリシャ神話のネタが尽きたら、古事記なども取り上げてはどうか?」(Iさん)
これには「新たに”まほろば通信”というタイトルが良いのでは?」とつボイが提案します。復活に前向きなのでしょうか。

また、後の「馬の耳ロバの耳」コーナーでも、引き続き多くの反響が届いていました。
「次回も楽しみにしてます」(Jさん)
「無理な声を出しているので、最近は咳込んでますね」(Kさん)
「車を路肩に止めて、笑い死にしてます」(Lさん)
「小高ファンにはたまらないコーナーでした」(Mさん)

これほど反響があるため、もしかすると本当に7月7日、年に1回ペースで復活スペシャルが行われるかもしれませんね。
(岡本)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line