2017年10月11日(水)

北野誠が家庭検診を勧めたら、アルミカンがひと皮むけた件。

北野誠のズバリ / トーク

パーソナリティは北野誠、月曜アシスタントは松岡亜矢子の『北野誠のズバリ』。祝日の10/9はそれに加えて松竹芸能の女性お笑いコンビ「アルミカン」がゲストです。

アルミカンは、芸歴8年の自称「美人コンビ」。
高橋沙織はネットでも「かわいすぎる」と評判な上に、神戸大学出身の才媛。主にネタも作ります。
一方の赤阪侑子は、なんとも掴みがたいキャラ。就職に失敗し、口下手な性格を改善するために松竹芸能に入ったとか。趣味は銭湯めぐり、コップのフチ子さん集めなど、ずいぶんと地味です。

体育の日でなく、割礼の日?

ところで、今日のメールテーマは「三連休」。リスナーの連休風景が寄せられました。

「下の子(2歳9カ月)の股間のレザー(皮)むきをしました。昔は思春期の頃に勝手にむけるなんて言われていましたが、今では衛生面からも、乳幼児のうちに親がむくらしいです。
どうしようか迷いましたが、私の経験上、思春期に勝手にむけるという話は信用できないので、昨日の夜に風呂場で実施しました。むくまで痛かったらどうしようと、自分の小さな股間の方が縮みあがっていたのですが、いざやってみるとうらやましいことに簡単にむけました。

むけた股間を見ながら、父と違って、心も体も立派な股間に育って欲しいと願いました」(Aさん)

これを読んだ北野は「体育の日の前日は割礼の日にしましょうか」と悪ノリ。
松岡は「どうして!?」と悲鳴。

フチ子さんがのればOK?

割礼の話は続きます。

北野「これ、さほど痛くもないし、今むいたからといってまだ戻りますよ」
松岡「じゃあ意味ないじゃん」
北野「戻ったりむいたりを繰り返しているうちに、だんだん元に戻らなくなっていくのが正しいです。僕らも中学の時に自分でむいて、また戻って、を繰り返しました」

なるほど。そういうものなんでしょうか。筆者にはよくわかりませんが。

北野は松岡に「旦那の体調を計ろうと思ったら、おちんちんとたまたまを触ると一番わかりやすいよ」と、家庭検診をすすめているそう。
結婚前のアルミカンは「触ってどうなってたらどうなんですか?」と素朴な質問。

北野「たまたまが伸びたり縮んだりせなあかんよ。熱ある時たまたまは伸びきるし、おちんちんの皮もかむりよる。だから、朝起きた時、おちんちんが皮かむっていたり、たまたまが伸びていたら、これは熱があるのでは?とわかる」

松岡が「新婚だから『それはせい』と(北野から)言われるんですよ」と助けを求めるも、アルミカンのふたりは「それはした方がいい」と素直に勧める始末。

北野「できたら、旦那のおちんちんにコップのフチ子さんをかけてみて」

フチ子さんが落ちたら体調が悪いとのこと。アルミカン赤阪の趣味である、コップのフチ子さんが役立つことになりそうです。

アルミカン赤阪はCMスター?

赤阪は、高校時代は競技かるたをやっていたり、ネタを覚えられなかったり、高速バスのチケットを取るのに失敗したり、エピソードを聞くにつけ、ボーっとした不思議キャラ。

ところがその赤阪に、高須クリニック(大阪)からCMのオファーがあったとのこと。
次男の高須久弥先生が作っているCMで芸人を使いたかったらしく、オーディションもなく赤阪が指名されたそう。
「きれいになりそうだという可能性を感じていただいて…」とは赤阪の弁。

高橋の説明では「メイク次第できれいにも、ブサイクにもなりそうだから」というもので、これは納得できます。
CMは今、第3弾まで放送されているそう。

高橋は「今まで私一人の仕事が多かったのに、急にCMに出て、むっちゃお金もらったみたいで、調子に乗り出したんですよ」

おもしろくない高橋は、第3弾を撮るにあたって、Twitterで高須先生に「高須クリニックに私も連れてってください」と送ったそう。すると「ユーもCM、出ちゃないなよ」と返信が来て、本当に高橋も高須クリニック(大阪)のCMに出られたそう。高須クリニック、なんて太っ腹!

なんとなく、冒頭のリスナーのメールの話とつながりましたね。アルミカンも北野誠とのトークが盛り上がり、この日は芸人として、ひと皮むけたかもしれません。
(みず)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line