2017年12月31日(日)

久野誠アナの「スポーツ川柳」年末スペシャルと最後のニュース

多田しげおの気分爽快!! / スポーツ

『多田しげおの気分爽快!!朝PON年末スペシャル』は、12月29日の朝6時半から、昼休憩をはさんで、夕方5時までの10時間近い生放送。年末恒例のお楽しみ番組です。

朝PONメンバーが総出演しクイズを出題。クイズの正解者を、リスナーの皆さんに予想してもらい、当たった方には「めっちゃウマお取り寄せ」をプレゼントとするという、年末らしくにぎやかなコーナーが繰り広げられました。

久野アナ、最後のニュース

今回の番組中、注目を集めたのは、今月をもって勇退する久野誠アナウンサーが、CBCアナウンサーおして最後のニュースを読んだこと。
リスナーからたくさんのおたよりが寄せられました。

「久野さん、ニュースお疲れ様でした。さすが、まさにCBCの声ですね」
「久野さんの最後のニュース、しっかり拝聴しました。でも、またいろんな番組で会えることを楽しみにしています」

なお朝PONの「スポーツ川柳」のコーナーは来年1月以降も続きますよ。

それでは、年末スペシャルの終盤のコーナー「久野誠のスポーツ川柳」です。今回のお題は「今年1年間のスポーツを振り返って」。選者、紹介、解説は久野アナ。時々多田しげおが茶々を入れます。

1年を振り返って

「久野誠のスポーツ川柳」第一部はドラコンズ以外です。作者のお名前は省略させていただきました。
(作品の冒頭の、〇は佳作、◎は優秀賞、★はMVPの印です)

無事一年 スポーツ川柳 走りぬき

年頭に一年、健康で川柳の投稿を続けると目標をたて、無事に完走することができたそうです。

我が母校 夢の真紅の 優勝旗

母校の花咲徳栄高校が、夏の甲子園全国制覇したということです。おめでとうございます。

お見事!回文川柳

始めからも読んでも、終わりから読んでも同じ回文川柳です。

貴乃花親方が思いをすべて語って…

かたれすぐ きずうみうずき くずれたか

春馬富士と貴ノ岩の事件をよんで…

さくばんは きずがどがすぎ わんぱくさ

角界の暴力事件未だに話題が尽きません…

リモコンで でたごたごたで てんこもり

CBC久野アナ最後の実況ということで…

かちたたえ きっとあとつぎ えだたちが

江田亮アナに期待しているというよりは、回文でうまくいったのが江田アナだったということだろうと思いますが。

多田「期待してないの?」
久野「期待の人です」

来年は平昌オリンピック

平昌オリンピックを詠んで。

IOC ピョンチャン五輪に 露出せず

「露出せず」とは、ロシアが出場しないということですね。

平昌で 平尾昌晃 思い出し

平と昌でピョンチャンですね。

久野「これが面白かった」
多田「亡くなられましたよね」

J1復帰、おめでとう

サッカーの名古屋グランパスについてです。

トヨスタが マツダに見えた 復帰劇

豊田スタジアムがチームカラーの真っ赤に染まったということです。

神の人 グラに天使が 舞い降りる

ガブリエル・シャビエル選手の活躍には感動しましたとのこと。7月に来てから、活躍しましたね。

大谷選手と清宮選手

野球の大谷選手を詠っています。

大谷が だんだん遠い 存在に

久野「ちょっと淋しい感じです」
多田「アメリカに行っちゃうからね」

我が妻が 婿にと願う 大谷さん

多田「全国でたくさんのお母ちゃんが思っているでしょうね」

大谷を 落とせと上司の 命を受け

女子アナたちも 海渡る

多田「まじであると思います」

清宮は もう考えているだろう こう打ったろう

久野「清宮幸太郎(こうたろう)ですね。多田さんが好きそうな洒落ですね」

大相撲に注文がつく

大相撲についてはたくさん寄せられました。

問いかけに NOある貴は 岩を隠す

「能ある鷹」と貴乃花をかけて、貴ノ岩を隠すということでしょう。

気を付けよう ながらスマホと 説教のスマホ

説教している時にスマホを見るのは気を付けよう、ということですね。

暴力という 決まり手のない 大相撲

相撲には「暴力」という決まり手はないよということです。

稀勢関が 綱を締めたの 今年だぞ

いろんなことが起こりすぎて、稀勢の里の横綱昇進がずっと前のことのように思われます。

で、一体 何があれなの 貴乃花

多田「一体本当は何だったのか、あるいは貴乃花が一体何を訴えたかったのかもっと知りたいですね」

久野誠を愛でる歌

久野アナの勇退を悲しむ歌も来ました。

キタサンの 次は久野さん 有終の美

引退で 種牡馬になれるか 久野誠

久野「一回ウン千万でしょう、いい御身分ですね~」

嘆きのドラゴンズ川柳

第二部はドラゴンズを中心に野球について。

ドラゴンズ Aクラスから 排除の5年間

多田「Bクラスがもう5年になりますか」

原点は 一体どこだ ドラゴンズ

「原点回帰」というキャッチコピーですが、その原点がどこのことを指しているんだということですね。
常に優勝を狙っていた時の、あの原点に戻りたいということだと思います。

29年 昭和はよかった 平成アカン

昭和29年は日本一まで昇りつめています。平成29年は残念ながら5位に終わりました。

酉年に 鳴きまくったよ 閑古鳥

多田「ナゴヤドーム、淋しすぎですよね。いくら弱いと言っても、もうちょっとファンはドームに行って、目の前で見て応援せないかん。野球は目の前で見るかどうかで面白さがえらい違いますよ」

自虐ネタが多いドラゴンズ

少し長い川柳も来ています。

金出せぬ ドラは選手が 逃げていく

 技を出す カープは 金を稼ぎ出す

 金を出す うさぎは選手 使えない

多田「ゲレーロはジャイアンツで使えそうですか?」
久野「どうでしょう。あの広いナゴヤドームでホームランキング、ということは東京ドームはホームラン出やすいですよね」
多田「ということはゲレーロやりそう?」
久野「次へ行きます」

野球だが ドラが入っている Bリーグ

Bリーグとは日本のプロバスケットボールのリーグですが、ドラゴンズはもいつも”B”ということですね。

3ヵ月 MVPでも 下位キープ

3、4月が大島選手、5月ビシエド選手、6月岩瀬投手と3ヵ月連続で月間MVP獲得も安定のBクラスでした。個々は活躍しているのに、ということですね。

来期こそ 自虐ネタより 自慢ネタ

ホントにね~。

Aクラスは遠くなりにけり?

ジョーダンはさておき Gさん 8億かい

冗談はさておき、ジョーダンはヤクルトへ7,000万いくらで行った、Gさん(ゲレーロ)に8億。

多田「ジャイアンツは8億でとったけど、よう使いこなさんやないかと言われないようにせないかん」
久野「今年もあれだけ補強しましたけどね」

一線を 超えて欲しいと ファン願い

この一戦はAクラスとBクラスとの一線です。中日なんとか一線越えろよ、ということです。

ファンサービス グラを見習え ドラゴンズ

久野「一年でJ1復帰のグランパス。J2で戦いながらもファンは逃げなかった。ファンサービスは大事です」
多田「復帰戦のあの熱気はすごかったですね。いったんJ2に行ってまた帰って、ますますファンが増えた感じですね」

Aクラス 死語にするなよ ドラゴンズ

多田「5年経って、そろそろ死語になりかけてるもんね」

来年も野球は続く

まだまだ野球の川柳は続きます。

政治は忖度 野球はどんたく 強かった

博多どんたく、野球はソフトバンクが強かった。

雪かきに 阪神園芸 呼びたいな

今年また有名になりましたね。どろんこ試合で活躍しました。

リクエスト やめてほしいと リクエスト

来シーズンから始まるリプレー検証制度です。
アウトかセーフ、ホームランかファウルなど、今までは審判の判断でしたが、ベンチ側からリクエストできるというもの。それによって試合が止まるのでやめて欲しい、というのがこの方のリクエストですね。

ドラゴンズの話になると尽きませんね。
ちなみに、年末クイズの優勝者も久野アナでした。最後のニュースといい、今回の年末スペシャルは久野誠スペシャルでもあったようです。
(みず)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line