SKE48 観覧車へようこそ!!

SKE48 チームS 大阪ライブが終了!メンバーも見惚れるユニット曲たち

8月9日放送の『SKE48 観覧車へようこそ!!』では、チームS松本慈子がゴンドラマスターを務め、ゲストには同じくチームSから大谷悠妃杉山愛佳を迎えました。

[この番組の画像一覧を見る]

メンバーの後悔

オープニングトークのテーマは「最近、やり直したいと思ったこと」。

チームSのリーダーでもある松本は、今でもずっと後悔しているあの写真について…。

松本「7年くらい前に受けたAKB48のオーディションの時に撮った写真を、撮り直したい!落ちると思ったからジャージで行ったし、キャラクターのTシャツだったから着替えて真っ白なTシャツで撮ったの(笑)」

杉山「あの写真、大好き(笑)」

本人のやる気とは裏腹に、AKB48グループのドラフト会議にてチームSから第一巡で指名を受けるという大抜擢でした。

大谷「わたしもオーディション関連なんですが、投票してくださいとファンの方に呼びかける動画で、エア卓球をやったんです。わたしの中で黒歴史ですね…」

同じくドラフト会議出身の大谷。
いかに自分をアピールし会議当日の指名候補者へ残れるか、当時は自分を知ってもらおうと必死だったんだそう。

松本「ドラフト会議はどれだけ印象を残せるかだからね。今度みんなでその動画見ようね(笑)」

大谷「やだー!」

杉山「わたしは今日の前髪をやり直したいですね。暑いからポニーテールをしてるんですが、どうも前髪の調子が悪くて。ぜひ皆さん写真で確認してください…」
 

大阪公演が終了!

ここからはリスナーからのメッセージを紹介します。

「メンバーの皆さんの中で最近起きた、嬉しかった出来事はなんですか?」(Aさん)

チームSのツアーにも参加し、たくさん感想も寄せてくれたこのリスナー。
ライブで大谷の格好いいパフォーマンスと可愛さ溢れるユニット曲、どちらも見られたことが嬉しかったと話してくれました。

Zeppツアーの大阪公演が終わったばかりということもあり、ひとまずみんなでライブを振り返ります。

松本「まず、杉山さん。夜公演の曲紹介をきちんと覚えてください。そしてみんな、昼公演の自己紹介が長すぎました(笑)」

昼公演の反省を生かし、夜公演では高速自己紹介を実施したところ意外にも好評だったんだとか。
 

ゆうゆのギャップ

大谷「ユニットメンバーや曲も、絶対みんな予想できなかったんじゃなかったかなって。昼公演で『エンドロール』をやらせてもらいましたが、ダンスの上手いメンバーばかりで。これわたしじゃなくない?と思いましたが、選ばれたからには必死で頑張りました」

松本「衣装も似合ってたよ。今まで見たことのない雰囲気だったし!」

昼間見せたかっこよさから一転、夜公演では着ぐるみ風の衣装で「走れ!ペンギン」を披露しました。

松本「このユニットが1番好評だったんじゃないかな?ファンの方の人気もすごかったよね。やりたかったな。全員でやろうよ、チームSにはオリメンもいるし!」

お披露目当時のオリジナルメンバーことオリメン。

SKE48に移籍する前の山内鈴蘭がチーム4としてこのメンバーを務めていました。
 

リハーサルを重ね…

杉山「わたしはパッと見てわかるダンスメンバーの方々と都築里佳さんと山内鈴蘭さんとユニットを組みました。リハーサルでは3人でめちゃめちゃ合わせました。今回は全体曲もみんなでいつもより練習しましたが、このユニット曲はどれよりもリハーサルしました」

杉山は根強いファンを持つ楽曲として知られる「涙の表面張力」を披露。

練習のために朝早く集まるなど、このユニットにかける想いは人一倍でした。

杉山「本番、揃ってたよって言ってもらって嬉しかったですね」

松本「めちゃくちゃかっこよかったよ。似合ってた!」

メンバーも舞台裏で感激してしまうほどのパフォーマンスを披露した杉山。

ダンスで魅せるチームSならではの熱いセットリストが並んだ今回の公演でした。
(新海優)
 

8/9 セットリスト

M1「花火は終わらない」SKE48
M2「ごめんね、summer」SKE48

SKE48 観覧車へようこそ!!
この記事をで聴く

2021年08月09日20時30分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報