SKE48 観覧車へようこそ!!

SKE48 斉藤真木子が真似したくなるほど刺激を受けたのは、1期生のあの先輩!

6月7日放送の『SKE48 観覧車へようこそ!!』では、チームE斉藤真木子がゴンドラマスターを務め、ゲストにはチームKⅡから入内嶋涼鈴木愛菜を迎えました。

グループをまとめるキャプテンが久しぶりにゴンドラマスターを務め、ゲストには2人の新鋭メンバーを迎えます。

「さあや」と「えなたん」が9期生の代表としてキャプテンとトークに臨みます。

[この番組の画像一覧を見る]

その差は10歳!

オープニングトークのテーマは「近いうちにやってみたいこと」。

まずは我らがキャプテンから。

斉藤「最近、キャンプがしたくて。晴れの日のイメージだったけど、梅雨の時期の曇り空もいいのかなって。テントとか道具が借りられる施設もあるらしく、屋外だし今の時期にぴったりだと思うので、真夏になる前にやってみたいと思っています!」

密を避けて外で楽しむことが出来るため、心置きなく楽しめるキャンプ。

初心者やお一人様でも過ごしやすい設備が整っていると安心して参加できますよね。

鈴木「わたしは縄跳びの三重跳びに挑戦したくて。最近お休みの日に二重跳びをしてみたら出来たので、次は三重跳びをやってみたいんです。出来たらかっこいいし自慢できるかなって」

斉藤「わたしは二重跳びも危ういよ。何歳だと思ってるのよ。今月27になるんだからね(笑)」
 

動物大好き

最後は「さあや」こと入内嶋。

入内嶋「わたしはお外に出ずに、お家の中で生き物をずっと眺めていたいですね」

斉藤「いや、それはいつもやってるじゃん(笑)」

SKE48の生き物博士は、季節を問わず生き物の観察に明け暮れているようです。

入内嶋「今のお気に入りは…やっぱりヘビですね!」

斉藤「ヘビがお気に入りって言う子なかなかいないのよ!」
 

憧れの先輩!

ここからはリスナーからのメッセージを紹介します。

「真木子ちゃんと2人にはあまり接点がないように感じますが、なにか共通点などがあれば教えてください!」(Aさん)

斉藤「確かに入った時期も年齢もチームも違うので、この収録が決まった時は大丈夫かなと思いましたね(笑)」

入内嶋「わたしもこの間オンラインでお話する機会があるまでは、こんなに親しみやすくて話しやすいと思ってなくて。だってちょっと偉い方じゃないですか。でもお話して、良かった、こんなに優しいんだって安心しました」

SKE48のキャプテン、そして劇場支配人も務める斉藤。

まだ加入から年数が経っていないメンバーからすると、少しとっつきにくさがあったんだとか。

鈴木「わたしは真木子さんの好きなところがあります!ライブ前の円陣で『いくぞ!』と声をかけてくれるのですが、あの声聞くだけでめっちゃ気合いが入るんです!」

斉藤「実はあれ、1期生だった平田(璃香子)さんを参考にしてるの。いつもほんわかしてるのに円陣だと人が変わるギャップがかっこよくて刺激を受けたので、勝手に受け継いじゃいました」

鈴木「じゃあ真木子さんが受けた刺激をさらにわたしが受けています!」

SKE48の一期生、そしてチームSのリーダーとして活躍した先輩を、10年以上経った今も尊敬し続け、活動に活かしていた斉藤です。
 

意外な2人でした

今回のゲストである入内嶋と鈴木は共に9期生。

意外にも研究生の頃はあまり親しくしていたわけではなかったそうです。

鈴木「チームKⅡに昇格してからこんなに仲良くなりましたね。研究生の頃は2人でいれば少しは話すけど、そこまでって感じで」

5歳ほど歳も離れている2人の共通の話題は…

入内嶋「やっぱりご飯の話題です(笑)」

斉藤「それは誰でも共通なのよ!」

斉藤と鈴木ではおよそ10歳の差がありつつも、意外にも年下組が斬り込んだトークを展開した今夜のメンバー。

SKE48の偉い人」から「親しみやすい先輩」へ変わったことで、パフォーマンスにも良い影響が出ることは間違いないでしょう。
(新海優)
 

6/7 セットリスト

M1「恋落ちフラグ」SKE48
 
SKE48 観覧車へようこそ!!
この記事をで聴く

2021年06月07日20時30分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報