SKE48 観覧車へようこそ!!

SKE48 竹内彩姫がラスト出演!卒業公演で泣いてくれたのは意外なメンバー

5月24日放送の『SKE48 観覧車へようこそ!!』では、チームKⅡの北野瑠華がゴンドラマスターを務め、ゲストには同じくチームKⅡの藤本冬香竹内彩姫を迎えました。

番組初登場の藤本、そして今月末でSKE48からの卒業を発表している竹内のラスト出演回となった今夜。

やっぱりどこまでもイジられがちな北野の進行でお送りします。

[この番組の画像一覧を見る]

スマホを新調!

つい最近、スマートフォンを新調したという北野のトークからスタートです。

北野「1番新しい機種に変えたんですけど…」

竹内「高いやつだ~!」

藤本「いいな~!わたしにも買ってください!」

北野「携帯くらい自分で買ってよ!(笑)」

先輩にも物怖じせずグイグイいける藤本です。

北野「やっぱりSNSをやってるから、写真は綺麗な方がいいかなって思って。そうしたら変えた瞬間にみんなが『瑠華の携帯で写真撮ろうよ!』って。それこそさきぽんの卒業公演で集まったメンバーは、わたしの携帯で全員ツーショット撮ってたよね」

卒業する竹内とツーショットで写真を撮るために列を作り、北野の携帯を使い撮っては交代、撮っては交代…といった状況だったそう。

竹内「瑠華がずっとカメラマンしてくれたよね。『はい、並んでください~』って。写真を撮りにくるメンバーの髪の毛も直したりしてたからメイクさんも兼任してたね(笑)」

北野「なので今後写真を撮る時はいつでも言ってね!」
 

番組初登場!

番組初登場となるのは昨年チームKⅡへ昇格したばかりの藤本です。

藤本「彩姫さんとはよく話すんですが、瑠華さんとはあんまり話さないんですよね。副リーダーっていうだけで壁があって、なかなか話せなくて…」

北野「副リーダーといっても特に何もしてないけどね」

竹内「チームをまとめてくれる時は確かにしっかりしてるけど、普段の瑠華は甘えたりしてくるんだよ」

藤本「なので今日の目標は彩姫さんの卒業をお祝いするのと、瑠華さんと仲良くなることです!」
 

ラスト出演!

また竹内は先日SKE48劇場での卒業公演を終え、グループとしての活動は残り1週間ほどとなりました。

竹内「前回(4月5日放送)、瑠華とおしりん(青木詩織)と出演した時にこれが最後かな?なんて思っていたけど、ギリギリまた来ることができました。もう1回呼んでくださいなんて冗談で言っていたら、本当に出演できました(笑)」

北野「今回は卒業スペシャルということですからね」

竹内「卒業公演が終わってから声が聞けないことが寂しいとファンの方がおっしゃっていたので、こうしてまたこの番組でお話出来ることが嬉しいです。今日はいっぱい喋りたいと思います!」
 

とうとう公演も終了

今夜は「竹内彩姫卒業スペシャル」と称した企画を開催。

SKE48のマネジメント会社である「株式会社ゼスト」に社員として就職することが発表されている竹内の「観覧車へようこそ!!」最終出演をみんなでお祝い!

リスナーから寄せられた竹内への卒業メッセージを紹介します。

「さきぽん、卒業公演お疲れ様でした。瑠華ちゃんとふゆっぴは同じチームKⅡですが、さきぽんと出演した公演で印象に残っているものがあれば教えてください」(Aさん)

5月19日に自身の卒業公演を行い、SKE48のメンバーとして最後のステージを見せた竹内です。
 

綺麗な涙を…

竹内「この間の卒業公演で瑠華が泣いてくれたのがやっぱりすごく印象的で。泣かないイメージだったから…」

藤本「わたしも配信で見ていたんですが、びっくりしましたね」

竹内「瑠華の涙は本当に綺麗で。おしりんの涙はちょっと汚かった(笑)」

思わぬところで飛び火をくらった青木でしたが、普段から涙を見せない北野の同期への愛を感じるエピソードでした。

竹内「ふゆっぴは初めて一緒に公演に出た時にずっとフワフワしてて。大丈夫かなって心配してたんですが、最近はしっかりしてきましたね」

藤本「人見知りもあるし緊張もしていたんです。でも彩姫さんがいつも緊張をほぐしてくれました。本当にありがとうございます」
 

完璧なアイドルでした

「アイドルとしての活動を始めた頃はいろいろなことにぶつかったと思います。今となっては笑える、当時の困難があれば教えてほしいです」(Bさん)

竹内「自分で言うのもなんだけど、あんまりやらかしてきてないんだよね。自分でも特に失敗したことが思いつかないの」

誰もが認める「完璧なアイドル」だった竹内。

活動を続けた8年以上を振り返るも、悔いなくやり抜いたと話します。

北野「わたしなんて初期の頃、6期生の2番手だったんだよ。さきぽんよりも良い位置で踊ってたんだから。センターに立ったこともあったし。あの頃調子に乗らなかったら今頃6期のエースだったのかも…」

竹内「(藤本にコソッと)今でも輝いてますよって!」

藤本「今でも瑠華さんは輝いています!誰かの瞳の中のセンターです!また瑠華さんが輝ける日を楽しみにしています!」

北野「今が輝いてないみたいに言うな!(笑)」

先輩・後輩問わず愛され続け、ファンを色々な角度から楽しませてくれた竹内。

グループから卒業しても「SKE48のさきぽん」は皆の心に残り続けることとなるでしょう。
(新海優)
 

5/24 セットリスト

M1「あの頃のロッカー」SKE48
 
SKE48 観覧車へようこそ!!
この記事をで聴く

2021年05月24日20時30分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報