SKE48 観覧車へようこそ!!

5歳差の同期コンビ!SKE48 佐藤佳穂が野村実代に感じるジェネレーションギャップ

6月29日放送の『SKE48 観覧車へようこそ!!』では、チームE佐藤佳穂がゴンドラマスターを務め、ゲストにはチームSから野村実代を迎えました。

「二の腕を鍛えたくて腕立て伏せを始めたものの、すぐにやめてしまった」佐藤と「たまごっちの世界で、可愛いこどもが生まれてくれなくて困ってる」野村の8期生コンビでお送りいたします。

[この番組の画像一覧を見る]

素直な野村

「人を掌で転がすのが得意なゴンドラマスター!」と紹介した野村ですが、つい最近、佐藤に騙されたエピソードがあったそうです。

野村「この間久しぶりに、かほちゃんに会った時、髪がずいぶん伸びていたんですね。長い間会ってなかったから『髪伸びたね』っていったら『そうでしょ』って。
でも後から気づいたんですけど、かほちゃんエクステつけてたんですよ!まんまと騙されました」

佐藤「まさか騙されるとは思わなかったからさ」

野村「わたしすぐ人を信じちゃうから、騙されやすいの。これからもかほちゃんには弱いんだろうな」

肩につかないほどのショートヘアからいきなり胸下のロングヘアになっても騙されてしまうのは、ちょっと心配になるくらい素直な野村です。
 

何して遊んでた?

ここからはリスナーからのメッセージを紹介。

「最近部屋の掃除をしていたら、押し入れから子供の頃に遊んでいたゲームを発見し掃除を中断して1日中遊んでしまいました。2人はこどもの頃は何をして遊んでいましたか?」(Aさん)

「こどもの頃」といってもまだ野村は17歳ですが、小学校の頃の思い出を話してくれました。

野村「消しピンっていう遊び知ってますか?机の上に各々消しゴムを置いて、指で消しゴムを弾いて相手の消しゴムを落としたら負けっていうルールなの」

佐藤「これはちゃんと佳穂の時代にもあったよ(笑)」

オープニングでの最新のたまごっちトークに若干ついていけなかった佐藤も、一安心。

野村「はんぺん並みのサイズの消しゴムを持ってる子もいて、最強でまったく勝てなかった!」

佐藤「絶対消しゴムとしては使い切れないのにね(笑)」
 

わんぱく佐藤

佐藤「わたしは幼稚園の頃の話なんだけど、通っていた園にザクロが咲いていたの。迎えが来るまで友達とザクロを取って食べて遊んでた。ツツジとかの甘い蜜も吸ったり」

野村「いるよね、そのあたりに咲いてる花とか実とか食べちゃう子」

佐藤「小学校に入ってからはローラーシューズが流行ってた。住んでいたところがけっこうな田舎だったから、木登りとかしちゃったり活発だったの」

「ローラーシューズってあったよね?」と野村とのジェネレーションギャップの確認も忘れない佐藤です。
 

なんて呼ばれたい?

「私は呼び捨てって親近感が湧いて嬉しいのですが、お二人はどうですか?」(Bさん)

野村「私は呼び捨てされることが多いですね。みよ、みよまる、みよちゃん、なんて呼ばれても気にならないかも。ちなみに小さい頃、お母さんにはみーちゃんって呼ばれてましたね」

佐藤「私も佳穂ちゃん、さとかほ。高校生の頃はかほちゃんが進化して『かぼちゃ』時代もあったの。大学生の頃はハリーポッターに出てくるマルフォイが好きだったから『フォイ』って呼ばれてたこともある(笑)」
 

納豆の食べ方

「みよまるに質問です!みよまるは納豆が大好きですよね。僕も納豆が大好きで何回も混ぜて食べるのが好きです。みよまるは何回混ぜますか?」(Cさん)

野村「あんまり気にしたことないけど、たくさん混ぜない方が美味しいっていうのを友達から聞いてからはあまり混ぜないようにしてるかも。食べ方のこだわりとしては、混ぜてからタレを入れること」

佐藤「じゃあ、大粒、中粒、小粒、ひきわりならどれが好き?」

野村「大粒!そして納豆だけではなくて、ご飯と合わせるのが1番好きです」

健康を気にする佐藤は夜食に納豆のみで食べることもあるそう。

野村「私、まだ納豆単体だと苦くて食べれないの」

佐藤「苦いの?まだ舌が子供なんじゃない?」

最初から最後までジェネレーションギャップが垣間見える放送となりました。
(ゆうつん)
 

6/29 セットリスト

M1「チャイムはLOVE SONG」SKE48
M2「せ~ので言おうぜ!」SKE48
 
SKE48 観覧車へようこそ!!
この記事をで聴く

2020年06月29日20時30分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報