SKE48 山田樹奈、結婚したくない理由を激白!

SKE48 観覧車へようこそ!! / エンタメ

7月30日放送の『SKE48 観覧車へようこそ‼︎』は、チームKⅡ「えごちゃん」こと江籠裕奈、チームS「いずりん」こと仲村和泉、チームS「じゅな」こと山田樹奈の3人が出演しました。

まずはメンバーの「ハマっているもの」についてトークが始まりますが、いきなりメンバー間の世代差が現れることに…。

ハマっているもの

江籠「実は最近、たまごっちにハマっています!昔はみんな何個も首からぶら下げてたよね。最近のたまごっちは、カラーなんだよ!」

画面が白黒時代のたまごっちをやっていたという仲村と山田はかなり驚いていますが「こうやってみんなに自慢するためにやっています(笑)」とのこと。

仲村「私は最近、枝豆にハマってます。昔からずっと好きだったんですけど、ある時虫が出てきてから食べられなくなっちゃって。でも最近、また食べたらやっぱり美味しくて、ずっと食べています」

ファンの方には「お酒のおつまみになるようなものばかりが好きだから、将来はお酒が好きになりそうだね!」とよく言われているそう。

山田「私は最近までやっていたサッカーのワールドカップをずっと見ていました!日本だけでなく、色んな国の試合を見てましたね。推しメンはメキシコ代表のエルナンデス選手!顔が好きですね」

スポーツのイメージがあまりない山田ですが、観戦のために夜遅くまで起きていたそうで、最近まで寝不足が続いたそうです。

リングネーム

ここからはおたよりを紹介。

「7/30はプロレスの日ということですが、皆さんは自分のリングネームを付けるとしたら、どんな名前をつけますか?」(Aさん)

AKB48グループメンバーが多数出演した番組「豆腐プロレス」では多くのメンバーがリングネームを付け、役柄になりきっていました。

例えばSKE48のメンバーだと荒井優希は「バブリー荒井」、高柳明音は「バード高柳」、松井珠理奈は「ハリウッドJURINA」など、多くが特徴を捉えているリングネームでした。

江籠「私は運動が苦手そうとか足が遅そうとかよく言われるので、足が速そうな名前がいい、スピードスターみたいな!ライトニングも早そうでいいね」

仲村「私は一発芸でガラケーという技が出来るんです。だからガラケー和泉なんてどうでしょう?ガラパコス和泉もいいなあ」

仲村の一発芸「ガラケー」というのは、身体が柔らかい事を活かした、身体が前にぴったりとつく前屈のこと。

江籠「ちよっとダサい感じがいいね(笑)」

山田「わたしは、ちっちゃいのでミニマム山田で!」

身長が148cmと小さく、サイズ感が可愛い山田のリングネームは「可愛い!シンプルでいい!」と意外にも人気のようでした。

好きな言葉のさ

「皆さんがなんとなく好きな"言葉の響き"はありますか?僕はリフレッシュという言葉の響きが好きです」(Bさん)

山田「私は、山田樹奈!」

自分の名前が気に入っているという山田は、響きも書いた時の漢字もお気に入りだそう。

山田「このバランスが好きすぎて、結婚したくないんです!」

あまりに自分の名前が好きな山田の将来の旦那さんの苗字は「山田さん」に絞られた…⁉︎

仲村「私は、もちもちとか、もっちりっていう言葉の響きが好きなんです。お店でそういう言葉を見ると、ついつい買いたくなっちゃいます」

江籠「私はね、つるとんたん!意味もわからないんだけど響きがとにかく好き!リズム感がいいよね」

響きが好きだったり、口に出して読みたい日本語、皆さんにもありますか?
(ゆうつん)

♪7/30 セットリスト

M1「いきなりパンチライン」(SKE48 23th single.)
M2「大人の世界」(SKE48 23th single. c/w)
この記事をradikoで聴く

2018年07月30日20時30分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×