秋の旬!さんまの新しい食べ方✨

レポドラ日記

名古屋市瑞穂区にある居酒屋
「鮮魚と地酒 尾鷲」
に行ってきました~🐟



秋の味覚の王様ともいえる
「さんま」の美味しい食べ方
教えていただけるということで
わくわく(*^▽^*)✨

お話を
オーナー店長の高山靖司さん
お聞きしました♪



まず、
「鮮魚と地酒 尾鷲」は
2012年にオープンして
今年で7年目を迎えられました!

その名の通り
旬で新鮮な海鮮
美味しいお酒が楽しめる
居酒屋さんです(*^^*)

店内は店長が好きな映画のポスターが
壁一面に貼られていたり、
赤色の提灯が飾ってあって
「ザ・居酒屋」といった感じ💕





レトロな雰囲気も素敵でした😊


居酒屋なので
お客さんはサラリーマンの方が
多いかと思いきや、

お子様からご年配の方まで
幅広い方が来店されるそうで
週末はファミレス状態なんだとか、、!

こんな感じで
おもちゃorスーパーボールの
くじ引きもあるので
お子様は来たくなっちゃいますね🐱



カウンター席もあるので
一人でふらっと来る方も
結構いらっしゃるそうですよ~



お店の外にはお酒の瓶が
ずらっと並んでいましたが、
だいたい10種類の日本酒が
楽しめるそうです(*'ω'*)



お魚にもこだわっていて
店長自ら仕入れをしていて
毎日旬で美味しいものを
提供されています🌺


こちらは日替わりのメニュー✨



店長の手書きのメニュー表
味がありますよね(*^▽^*)

お刺身やカキ、きんきの煮付など
美味しそうなものばかりです!

今が旬のさんまもお刺身や
塩焼きでいただけます(*´ω`*)

さんまといえば、
今年は不漁だと聞きましたが
残念ながら本当みたいです💦

今年は特に不漁だそうで
例年より量が少ない上
脂がのっていなくて細いさんまが
多いそうです😢

でもでも!
さんま食べたいですよね!!!

ということで
お待たせしました!!

ちょっと小さめのさんまでも
美味しく食べられる
新たなレシピ✨

題して
「焼きさんま丸ごと太巻き寿司」





丸ごと焼いたさんまに
ご飯が巻かれていて
インパクトがあります!!

長さも30センチくらい♫

大葉とゴマ、しょうゆで
味付けされています

運ばれてきた瞬間
さんまの香りが漂ってきて
食欲をそそられました(*'▽')


味は、
さんまが香ばしくて
身が柔らかい💖


今年初さんま
本当においしかったです(*'ω'*)


大葉も良いアクセントになっていました🌟

ご飯としても食べられるし
お酒のおつまみにも良さそう!

さんまを焼いた後
骨を取っているので
お子様も食べやすいと思いますよ❤

店長に作るときのポイントを
伺ったら、

さんまを焼く前に
塩を多めにすりこむと
皮がパリッとしておいしくなると
教えていただきました😊

「焼きさんま丸ごと太巻き寿司」は
今日お邪魔した
「鮮魚と地酒 尾鷲」で食べられます!

とってもおいしいので
お家でもぜひ作ってみてくださいね☺

店長、オープン前の忙しい時間に
ありがとうございました!




「鮮魚と地酒 尾鷲」
名古屋市瑞穂区瑞穂通3丁目1
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日
この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×