昭和にタイムトリップ!岐阜県高山市「気軽な大衆居酒屋 あじ平」🍺✨

レポドラ日記 / グルメ
ジメジメの季節がなかなか終わりませんが、
心も体もスッキリ!
素敵なお店で美味しい料理とキリン一番搾り!

やってきたのは岐阜県高山市✨

「気軽な大衆居酒屋 あじ平」




お店の二代目
角岡真一さんにお話を伺いました🎤♪




本当に
昭和レトロの雰囲気で、
落ちついた空間です(o^ ^o)💕







創業34年!
お店の初代が古物商をしていたこともあり
内装やインテリアも昭和当時のレトロコレクションが並ぶ、
ノスタルジックな大衆居酒屋なんです🍺


座敷をメインにカウンターなど
全部で約100席ほどありますよ🌼🌷。

こだわりはズバリ!

「お客さんに、料理も店の雰囲気も楽しんでいただくこと」

ゲストの角岡さんは小さい頃から
初代が創ったこのお店の雰囲気を見て育ってきました。
オシャレな今どきのお店もいいものですが、
こういった昔ながらの大衆居酒屋の良い雰囲気が好きなので
この空間で、お酒と料理を楽しく味わってほしい!
とのこと♪



昔ながらの良い部分をしっかりと味わえるお店

「気軽な大衆居酒屋 あじ平」なんですね(o^ ^o)

また、ビールに関しても

創業以来34年間ずーっと、キリンビール一筋!


では、そんな「気軽な大衆居酒屋 あじ平」
どんな料理がいただけるのかというと…?

飛騨高山のお店ということで
まずはご当地の食文化が生きる
郷土料理

飛騨高山の名物「つけものステーキ」
「ほうば味噌」「けいちゃん」はもちろん
飛騨牛のメニューも!
どれも自慢の1品ですよ💗

例えば、「けいちゃん」
普通はモモ肉・胸肉を使いますが
こちらではキモなど色んな部位を入れ
たっぷりの野菜と合わせたオリジナルのレシピ!


実は、このスタイルが
”昔ながらのけいちゃん”だったりするんだとか…💡

まさに本場の郷土料理なんです!!



味噌の良い香り~~💗

色んな部位が入っているので、
食べる度に美味しい出会いがあり
いくらでも食べられます!!



さらに、「つけものステーキ」
元々、この地方には寒い冬に
凍った漬物をトンカチで崩して火を入れて食べる
という風習がありました⛄❄
それが今では、“漬物を卵でとじる”
ご当地グルメになっているんです(o^ ^o)

他にも、焼き鳥・鉄板料理
おつまみなどの居酒屋メニューも楽しめます💗





さらに、毎日北陸から仕入れる
新鮮な海鮮も!!
飛騨高山というと山のイメージなので、
新鮮な海鮮が頂けるのは意外と思われるかもしれませんが
実は昔から魚介が入りにくい土地なので
逆に「お魚がごちそう」だとか
「お魚が好き」という地元の人が多いそう💡



飛騨高山でもこだわりの新鮮な海鮮を楽しめるんです(o^ ^o)



いつもの合言葉で乾杯!
うまさにこだわれば “キリン一番搾り”








タイムトリップしたような
昭和ノスタルジックな空間✨
スタッフの方の方言”飛騨弁”も心地良いです💗
昔懐かしの郷土料理を是非味わってください(o^ ^o)


みなさん、ありがとうございました!!





 
「気軽な大衆居酒屋 あじ平」
岐阜県高山市初田町1-34
JR高山駅から歩いて6分
電話:0577-35-1063

<営業時間>
夕方5時~深夜0時まで
日曜日は定休日です



レポートドライバー 🎀 清水藍

 
この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×