全国で1位になった生ビール!?革命が起きるほどの美味さでした!

レポドラ日記 / レポート

中継にて美味しい料理とキリン一番搾りを堪能するズバリ!一番搾り!!のコーナー。
今回はお料理ではなく、生ビールだけをいただきに岐阜県多治見市の「中華楼せん」にお邪魔しました。
先月発表された「キリン 極上生ビールアワード2018」で「全国1位」に輝いたお店なんだそうです!





オーナーの三塚和紀さんにインタビューしました。


こちらのお店は去年の6月にも同じコーナーでお邪魔しています。



から揚げもパリパリで美味しくて、もちろんお料理も絶品!

三塚さんが前回の中継で「生ビールには自信がある!」とおっしゃってましが、
なんとこちらのお店は先月発表された「キリン 極上生ビールアワード2018」で全国1位になったんです。



う、美しい・・・・。



「キリン 極上生ビールアワード」は全国14万店舗の中から決定されます。

まず、全国のお店のからキリンの生ビールが飲める「認定店」が約1500店舗選ばれます。

認定店は「提供品質5カ条」を実践して、おいしい状態で生ビールを提供していることを、キリンビールが認定した飲食店のこと。

「おいしい生ビール」には“ひと手間”が大切で、その“ひと手間”が「提供品質5カ条」と定められています。
5カ条は、「サーバーの正しい洗浄」、「商品の鮮度管理」、「ちょうどいい炭酸ガス圧力での抽出」、さらに「グラスの洗浄」、そして「適切な注ぎ方」 の5つ。

そしてこの約1500店舗から「キリン 極上生ビールアワード受賞店」が102店舗選ばれます。
認定店の中から、お客様の評価数が多くて、平均点数が高かった上位102店が「キリン 極上生ビールアワード受賞店」に!

さらにその中で最も平均点数が高かったのが、こちらの中華楼せん。
本物の全国1位。



そんなお店のこだわりは、もちろん! 「全国1位になった生ビールをお出しすること」。

美味しいビールを提供するための数多のこだわりの中でも1番のこだわりは「超クリーミーな泡」。



泡じゃない、クリームみたい・・・!!

そこにはジョッキの扱い方から徹底していました。
ジョッキは洗浄機をかけた後、1つのジョッキに洗剤をつけて2分間手洗いで徹底的に洗います。
こうすることで生ビールの命である超クリーミーな泡の風味が変わらないようになります。
さらに泡がフタの役割になって、ビールから炭酸ガスが逃げないように




最後に粗い泡を三度にわたって切って取り除く徹底っぷり。
中華楼せんでは泡持ち時間がなんと6分間!1位の実力、恐るべし。



クリーミーだからするするっとお口の中に滑り込んでくる!
苦みが抑えめで、飲みやすい!
生ビール革命が起きました!



飲んだ後にはグラスの内側に泡のリングができるんです。
泡がきめ細かい証拠ですね。

14万分の1位のお店。
生ビールの美味しさをぜひ体感してください。
 

「中華楼 せん」
岐阜県多治見市音羽町3-20
電話 0572-25-2170
営業時間 昼は午前11時30分から午後2時まで
     夜は午後5時30分から午後11時まで
定休日 月曜日


 
この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×