毎年恒例の「春のバラ祭り」今年はさらに!?

レポドラ日記 / レポート

岐阜県可児市にある「花フェスタ記念公園」に行って来ました。
ナゴヤドーム約17個分という広大な敷地に様々な花が咲き誇っています。
そんな花フェスタ記念公園では、現在「春のバラ祭り」を開催中!



毎度出演していただいています、花フェスタの松田智代さんにインタビュー。

花フェスタ記念公園には約7000品種30000株のバラが植えられた世界最大級のバラ園があります。





うっとりするほどの美しさ・・・◎





写真映えスポットがありすぎて困っちゃいますね^^


そんな花フェスタ記念公園での毎年恒例「春のバラ祭り」は、6/17まで開催中です。



今年のテーマは「妖精」

5/26と6/2は、開園時間を20:30まで延長し、美しいバラを美しくライトアップ!

そして今年からはなんと、プロジェクションマッピングも行うそうです!

しかも、2mの氷の像が出現するんだとか・・・!

暗い中で、妖精の世界をテーマに幻想的な空間を演出してくれるんですね。
バラと、光と、氷の美しさのコラボレーション。是非見たい!


他にも、芝生広場ではモロッコとフランスの「食・芸能・ショッピング」を楽しめるモロッコ・フランスアペリティフデーを5/26.27に開催!



また芝生広場も広大なこと・・・◎


また、春のバラまつり限定のスイーツもあります。
妖精の魔法がかかっているんだそうで・・・気になります・・・。


まだまだ催しいっぱいの春のバラまつり
今年の開花は例年より10日ほど早く、今がピークだそうですよ^^



行くと笑顔の花が咲くこと間違いなし!
是非お越しください^^
 

「花フェスタ記念公園」
岐阜県可児市瀬田1584-1

「春のバラ祭り」
開催 5/12~6/17

「フェアリーローズナイト」
20:30まで開園延長
開催 5/26.6/2
 
この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×