あなたは勝負できる?超美味洋食屋の85歳マスターは肉体派!

レポドラ日記 / グルメ

名古屋市千種区、地下鉄「池下駅」から徒歩3分。都心の洋食屋「グリル・プランセス」。
名古屋で的矢ガキを唯一食べられるお店としても有名で、最高級牛肉・シャトーブリアン、ハンバーグも人気という人気店です。

しかし、店内をよ~く見渡すと…あちらこちらに筋トレ用品が!?

「グリル・プランセス」ってどんなお店?

ビルの地下にある「グリル・プランセス」。店内に入ると、壁には本物のピカソ・シャガール・オギスなどの名画。
ワイン色が基調のシックな店内で、まるで昭和にタイムスリップした気分に…♪



「質のいいものを良心的な価格で」がモットーで、料理にはこだわりが満載。
名古屋で的矢ガキを食べられる数少ないお店としても有名で、最高級牛肉・シャトーブリアンやランチタイムのハンバーグも人気❤





しかし!なんと言ってもこのお店の一番の魅力、それは今年85歳、とっても元気なマスターの大久保英次さんなのです。

名物マスター「大久保英次さん」❤

好きな色は赤!
いつも赤い服を身にまとっていると外でもよく目立ち、恥ずかしくて腰を曲げて歩けない、と大久保さん。
とってもムキムキなんです!Σ(・ω・ノ)ノ!!

実は大久保さんの趣味は筋トレ。
日常のちょっとした瞬間にもトレーニングできるよう、店内には至るところに筋トレグッズが!





そんなマッチョなマスターと勝負をし、見事勝利すると「ハンバーグランチ無料」のサービスが受けられるんです♪
その勝負とは…腕相撲!

さらに腕立て伏せ100回をどれだけ速くできるかをマスターと勝負して、もし勝ったら、なんと3,000円割引!!

ちなみにマスターは腕立て伏せ100回を33秒ほどで行うそうで、ここ5、6年は負けたことがないそうです。

で…繰り返しますが、今年で85歳。
どうですか、この肉体美。

そもそも身体を鍛え始めたきっかけは?

そんなマスター大久保さんが身体を鍛える原動力はご家族。
40歳くらいの頃…息子さんが重い病気になったのがきっかけ。

こどもを支えるためには、親である自分がまずは体を鍛え、いつまでも元気でいなければ…と筋トレを開始!

さらに、8年前には奥様も体調を崩され、今は2人を支えたいと身体を鍛えているそう。

「悲しいことがあってもそれを受け入れ、マイナスをプラスに変えよう」

という気持ちで頑張っているというマスターのお言葉…

「大切な人・守る人がいるから老けられない」

と笑顔でお話してくださったお姿に私もパワーをいただきました。

美味しい料理はもちろんですが、マスターのあたたかくて優しい人柄・愛情に触れられる
町の洋食屋さん「グリル・プランセス」。

もちろん!体力に自信のある方は「打倒マスター」目指して頑張ってくださいね(笑)

しかし、まだまだ若い者には負けないよー!!
強気なマスターです。





また会いに伺います❤
ありがとうございました^^*


洋食屋「グリル・プランセス」
名古屋市千種区高見2-13-14
堀清ビル地下1階
電話:052-761-5432

レポートドライバー*清水藍
 
この記事をradikoで聴く

2018年04月25日16時46分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×