モーニング娘。’22 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ

モー娘。牧野真莉愛、4歳で初恋を経験した思い出の場所

日米どちらの野球も、春になりこれから長いシーズンが開幕。

野球大ファンであるモーニング娘。'22の牧野真莉愛にとっても、目が離せない毎日がやってきます。
大好きな日本ハムファイターズの開幕や本拠地札幌ドームにまつわる思い出を熱弁しました。

3月22日放送の『モーニング娘。'22 牧野真莉愛のまりあん♥LOVEりんですっ♥』から。

[この番組の画像一覧を見る]

待ち遠しいプロ野球開幕

冒頭、25日にプロ野球が開幕することについて話し始めました。

牧野が応援している日本ハムファイターズ(以下、日ハム)は、開幕戦で福岡ソフトバンクとPayPayドームで対戦します。

牧野「今回は私もキャンプを観に行きまして。名護にも行くことができました」

2月にGAORA SPORTSのキャンプ中継の仕事もあり、本当に久々にキャンプを観に行けたと嬉しそうです。一体いつ以来だったのかというと「幼稚園以来じゃないかな」とのこと。

キャンプの様子は毎年ずっとTVなどでチェックしていたと言いますが、やはり直接選手の様子を見てチームの状態を確かめられるのはファンにとっては醍醐味。
「しっかりブログに日ハム春季キャンプまとめまで書いた」と話す辺りに、熱い気持ちがこもっています。
 

初恋を経験した場所

日ハムの本拠地、札幌ドームの開幕戦は29日。相手は千葉ロッテです。

1曲目にTRIPLANE「ファイターズと共に」をセレクトした理由として、札幌ドームが今年で最後になることを挙げました。

日ハムは、来季から本拠地を同じ北海道内の北広島市に移す予定で、現在新球場「エスコンフィールド北海道」が建設中です。
札幌ドームにはいろいろな思い出が詰まっていると話し始めました。

牧野「ファイターズファンになったきっかけですね。新庄に初恋をしたのも札幌ドームです。4歳の時に新庄に出会って、真莉愛はLOVE新庄になってLOVEファイターズになったので」

好きな選手が所属していることがきっかけで、チームも好きになることは珍しくありません。日ハムファンになったきっかけが伺えます。
 

始球式で球団歌を熱唱した思い出も

札幌ドームがラストイヤーになることを寂しく思いつつ、まだ他にも大きな思い出があるそう。

牧野「もうひとつ(の思い出)は、始球式ですね。2018年に札幌ドームで始球式をさせていただいたんですけど」

始球式の際、なんと「ファイターズ讃歌」(日ハムの球団歌)も歌ったと言います。
普段、観戦している時は座席で他のファンたちと一緒に応援歌を熱唱するものの、始球式の時はスタンドにステージとマイクが用意され、牧野が熱唱。

いつも歌っていてよく知っている歌のはずなのに、ステージまで用意されるとさすがに緊張して、いつもと何か違う歌になったと振り返ります。
まさか自分が大好きなチームの歌をこんな形で熱唱できるとは思っておらず、とても嬉しかった思い出だと明かしました。

他にも、札幌ドームにはこどもの頃から何度も試合を観戦に行っているため、思い出は数えきれないほどあるとか。ラストイヤーだからこそ、より札幌ドームの開幕戦が気になっていると話していました。

今季は新庄ビッグボスが春季キャンプから大きな注目を集め、オープン戦でもレギュラーをガラポン抽選機で選ぶなど、いい意味で周りの予想を大きく裏切り続けている日ハム。
どんな活躍を見せてくれるのか、牧野も今から待ち遠しいようです。
(葉月智世)

セットリスト:
M1  TRIPLANE「ファイターズと共に」
M2 モーニング娘。'16「そうじゃない」
 
モーニング娘。’22 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ
この記事をで聴く

2022年03月23日00時31分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報