モーニング娘.’21 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ

モー娘。牧野真莉愛、渡せなかったファンレター

応援している選手が引退するニュースは、ファンにとって一大事です。ましてや引退試合があると聞けばぜひとも行きたいと思うもの。

モーニング娘。'21 の牧野真莉愛は、応援していた選手の引退試合に無事、駆けつけることができたと嬉しそうに報告しました。

10月26日放送の『モーニング娘。'21 牧野真莉愛のまりあん♥LOVEりんですっ♥』から。

[この番組の画像一覧を見る]

斎藤佑樹投手の引退試合

掴みトークで、10月12日~14日と17日がお休みだったため野球観戦に行ったことを明かした牧野。

牧野「17日は斎藤佑樹投手の引退試合だったので、絶対行きたいと思って。ちょうど空いていたので、急いで飛行機とか予約して」

今季限りで北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手が引退を表明したニュースは、大きく報道されました。
ファイターズファンである牧野が見逃すはずがありません。

仕事で忙しい牧野ですが、ちょうど遅めの夏休みと重なって引退試合に駆けつけることができたとのこと。「本当に行けてよかった」と振り返りました。
 

渡せなかったファンレター

ファイターズに入団して11年、ずっと斎藤投手のファンだったという牧野。
入団した頃の思い出を披露します。

牧野「佑ちゃんが入団した時に、お手紙と水色のバラを渡そう思って持って行ったんですけど…」

当時の斎藤投手は警備などのガードがとても固く、近づけなかったようです。
入団当初は将来有望なルーキーとしてマスコミもファンも大注目。行く先々で騒がれるため、ガードも大がかりでした。

渡せなかった手紙を今でも自宅に保管しているという牧野は、「いつか本人に渡せたらいいな」と諦めていませんでした。
球団宛に送ることもできますが、牧野は斎藤投手に直接渡したいようです。
 

久しぶりの札幌ドーム

野球選手の引退試合は、誰でもやってもらえるものではありません。

牧野が斎藤投手以前に観た引退試合は、なんとファイターズの新監督に決まった新庄剛志さん。
2006年10月26日の中日と戦った日本シリーズ第5戦です。ファイターズの日本一を達成して引退した新庄選手は印象的な引退試合だったとファンの間でも語り継がれています。

牧野「稲葉(篤紀)選手(2014年引退)の時とか…。田中(賢介)選手(2019年引退)は東京ドームの最終戦は行けたんですけど。札幌ドームはお仕事で行けなかったので。引退試合に行けたのは新庄選手以来だなって」

札幌ドームにプライベートで行ったのも久しぶりだった牧野。
なんと2018年10月以来だったそうです。仕事で度々札幌ドームに行く機会はありますが、プライベートでの試合観戦は別格。

牧野には、北海道にファイターズファンのお姉さん的友達がいます。
牧野が2018年に北海道で始球式を務めた時は、彼女のこどもは生まれたてだったのに、先日会ったときにはしっかり歩いていて、その成長の早さにびっくり。一緒にお散歩したり、遊んだりして仲良くなったとご満悦でした。

プライベートで試合観戦に行くと、友達と再会することもできてリフレッシュになったようです。

その後も、番組内で斎藤投手が夏の甲子園で優勝した年の『熱闘甲子園』テーマソングだったスキマスイッチの曲を流すなど、海より深いファイターズと斎藤投手への愛が止まらなかった牧野。
いつか斎藤投手にファンレターを渡せたと報告があるといいですね。
(葉月智世)

セットリスト:
M1 スキマスイッチ「スフィアの羽根」
M2 モーニング娘。'14「笑顔の君は太陽さ」
 
モーニング娘.’21 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ
この記事をで聴く

2021年10月27日00時31分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報