モーニング娘.’20 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ

モー娘。牧野真莉愛、つんくさんの初絵本を朗読

つんく♂さんが詩を手掛けた初の絵本『ねぇ、ママ?僕のお願い!』(絵:なかがわみさこ/双葉社刊)が6月に発刊され、話題を呼んでいます。

7月28日放送の『モーニング娘。'20 牧野真莉愛のまりあんLOVEりんですっ』では、牧野真莉愛がぶっつけ本番でこの絵本に朗読に挑戦しました。

[この番組の画像一覧を見る]

絵本の朗読に挑戦

つんく♂さんから頂いた『ねぇ、ママ?僕のお願い!』を朗読することに。

牧野「練習とかもしてなくて、ここで初めて読んで、そのままをお届け出来たらと思います!」

ストーリーは、母と子が買い物に行くほのぼのした話。
引っ込み思案の男の子が”買いに行きたいもの”を母親に内緒にしますが…そのわけは?

あとがきには、つんく♂さんの言葉が。

”絵本と言っても子どもだけのものではなく、大人のものでもなく。
当たり前過ぎて言葉にすることは少ないですが、いつも歌詞には僕なりの絵が浮かんでいます。
今回は絵本ということで、僕のポエムを具体化させて頂きました。
頭の中をみられるようで少々照れくさいですが、とっても素敵な絵と出会えて幸運でした。
この少年の純粋な気持ち、いつまでも大切にしたいものです。”

出版もデジタル書籍化するなか、あえて温かみのあるリアル本にこだわったそうです。

牧野「ママを大切にしたいと思ったのと…涙が出そうになった」

じわりと涙ぐむ牧野。
よく図書館で本を借りて、母親に読んでもらっていたことをしんみり思い出します。
ふわふわした絵を見ていると、より感情が伝わってくるとか。

内容が気になった方、小さなお子さんをお持ちの方は是非読んでみてください。
 

久々の生ライブに感極まる

続いてリスナーからのメッセージを紹介する牧野。

「東京で行われたハロープロジェクトのコンサートに行ってきました。J-POPのカバーを披露していましたね。メンバーひとりひとりの歌声がしっかり聴けて良かったです。
まりあちゃんは僕の好きな曲を歌っていたので本当に嬉しかったです。緊張しましたか?裏話など聞かせてください」(Aさん)

本番前もギリギリまで練習し、緊張がやばかったとのこと。
自分の出番直前に小田さくらの歌を聴き、うわすごいな!と思ったそう。

牧野「一瞬で気持ちはほどけました」

しばらく無観客だっただけに、ファンの目の前で歌うのは本当に久しぶりだったとか。
ファンの方々がペンライトを振っているのを見て涙が出そうになったそうです。
「楽しい」「嬉しい」といういつもの気持ち以上に込み上げるものがあった様子。

牧野「しっかり見てくれて、すごく嬉しくなりましたね」
 

何でもベスト3

牧野のさまざまな”ベスト3”を発表するコーナー。

①声が好きなハロプロメンバーベスト3は?

1位は…つばきファクトリーの新沼希空さん。

牧野「しゃべっていてもずっと声が変わらない、可愛い」

2位はjuice=juice金澤朋子さん。聴いただけですぐそれとわかる声だとか。

牧野「カッコいいですよね」

1位はアンジュルムの竹内朱莉さん。

牧野「しゃべりも歌もカッコいいの中に可愛さが残ってる」

②両親の影響で好きになった曲ベスト3は?

GLAYの1曲しかないらしく、代わりにアーティストを発表。

牧野「お父さんがプリンセスプリンセス…あっ言っちゃった」

と思わずフライング。
プリンセスプリンセスは第3位で、お父さんが持っていたアルバムで「M」を知るきっかけに。

牧野「ピアノでイントロを弾いてました」

2位は福山雅治。こちらは両親からではなく、プロ野球選手の影響だとか。

1位はGLAY。「laotour~震える拳が掴むもの~」という曲の歌詞が意味深で、ボクシングの試合後に幽体離脱して自分を見ているというのが牧野の解釈だとか。
もしお会いしたらその歌詞の意味を聞いてみたい、と力説しました。
(nachtm)

セットリスト:
M1 モーニング娘。'16 「泡沫サタデーナイト!」
M2 モーニング娘。「ザ☆ピ~ス!」
 
モーニング娘.’20 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ
この記事をで聴く

2020年07月29日00時35分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報