モーニング娘.’20 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ

モー娘。牧野真莉愛、野球するならどのポジションがよい?

野球観戦が大好きなモーニング娘。'20の牧野真莉愛
もし、モーニング娘のメンバーで野球をするなら、どのポジションをしてみたいですか?とリスナーから質問が。
牧野はある考えから、自分は選手ではなく監督をやりたいと話しました。
6月16日放送の『モーニング娘。'20 牧野真莉愛のまりあんLOVEりんですっ』から。

[この番組の画像一覧を見る]

モーニング娘で野球をするなら?

リスナーからの質問です。

「僕は13年間野球部で2番センターでした。もし自分が野球部だったら、打順は何番でどこを守りたいですか?
ちなみにモーニング娘でオーダーを組むなら、1番ライト牧野、2番ショート石田、3番ピッチャー生田、4番キャッチャー譜久村、5番サード加賀、6番ファースト羽賀、7番センター岡村、8番レフト山崎、9番セカンド森戸、リリーフに佐藤優樹です」(Aさん)

牧野「4番キャッチャー譜久村さんは納得です。素晴らしいと思います」

そのうえで、オーダーにはいろいろな考えがある、これはひとつの意見、とコメント。
今は14人いるので全員を入れたいから、自分は選手ではなく監督になりたい、とメンバー思いの牧野。
また、15期の3人を外野のライト・レフト・センターにしたら可愛いというアイディアも。

牧野「わたし走れないから…やっぱ監督代行がいいな」

もし選手だったらセンターか、憧れのアーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)と同じ2番ライトがいいとか。
内野手は難しいから無理とのこと。
野球に詳しいだけに、しっかりリアルにポジションを考える牧野でした。
 

”面倒なこと”に深く共感

「面倒だと思うことをどのように乗り越えていますか?私はド級の面倒くさがり屋です。トイレですら面倒くさいと思い、後回しにしちゃうくらいです。
今ひとり暮らしで家事をしないといけないのですが、ご飯を作ったら自分をほめてあげるなど、やる気を高めるようにしています。いい方法があったら教えて下さい!」(Bさん)

牧野「わかります!」

牧野も意外に面倒くさがりのようで共感を示します。
歯磨きが面倒のあまり食事をとらなかったり、喉が乾いたときに飲み物を取りに行くのすら面倒に感じるとか。

そんな極度の面倒くさがりの牧野はひとり暮らしにもあまり気が乗らない様子。

このままずっとひとり暮らしはしなくてもいいかも、と思っている様子。
そもそも、ひとり暮らしは寂しいからしたくないそうです。
お化けが怖いのもその理由のひとつ、と話しました。
 

リスナーの皆さんに感謝!

フリートークの腕を磨く「まりあにむちゃぶり!」のコーナー。

お題は、”魔貫光殺砲”。
『ドラゴンボール』のキャラクターのなかで結婚するなら”ピッコロ”と決めているそう。
ピッコロやフリーザにまつわるお気に入りの曲を楽しそうに歌います。

続いてのお題は、”ポスター”。
ボードならファイターズの選手が掲載されているものを貼っているそうですが、ポスターは貼っていないそうです。

続いてのお題は、”リスナー”。

牧野「こんなに長く続くなんて本当に嬉しいです!」

212回も続いていることが信じられない、と率直に感謝の気持ちを表す牧野。
自分の”あるある”が思いつかないときも色々考えてくれたり、ダジャレを送ってくれたり、とても嬉しく思っているそうです。
また、握手会でリスナーの方にお会いすると毎週聴いてるよ、と言われたりするとか。
なかにはラブリンネームを告げてくれる方もいて、いつもお世話になってます、という気分になるそうです。

「幸せです。これからもよろしくお願いします!」と感謝の想いを改めて伝えました。
(nachtm)

セットリスト:
M1 モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」
M2 モーニング娘。'15 「イマココカラ」
 
モーニング娘.’20 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ
この記事をで聴く

2020年06月17日00時40分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報