モーニング娘.’20 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ

モー娘。牧野真莉愛、GLAY愛を語る!

モーニング娘。'20 牧野真莉愛のお気に入りのアーティストはGLAYだそうです。
3月31日放送の『モーニング娘。'20 牧野真莉愛のまりあんLOVEりんですっ』では、GLAYの好きな曲や聴きどころについてたっぷり語りました。

[この番組の画像一覧を見る]

お気に入りはGLAY!

リスナーから質問メールが寄せられました。

「いま高校2年生で自転車で35分くらいかけて登校しているのですが、毎朝音楽を聴きながら登校しています。最近は『LOVEペディア』『ブラボー』にハマっていて1日頑張ろう!という気持ちになれます。移動中に聴くとテンションが上がる曲はありますか?」(Aさん)

牧野「そうなんですね!嬉しいです」

田んぼ道の通学路で登校時間が長かった牧野も共感を示します。
最近ではGLAYの曲を移動中によく聴いているそう。
先日買ったブルーレイも楽しみにしていて、初のフライングゲットをしたのだとか。

また「GLAYで好きな曲はどれですか?」という質問メールにも答える牧野。

曲は「Young oh! oh!」と「HAPPY SWING」が大のお気に入りだそう。
「SHUTTER SPEEDSのテーマ」ではライブで「大阪ー!」と叫ぶところが好きで、小さい頃から真似をしていたとか。

他には「空が青空であるために」「HEROES」「震える拳が掴むもの」も好きだそう。
また「僕達の勝敗」の歌詞は”MARIA”から始まるため、自分の名前を呼んでくれていると感じるのだとか。
先日のバースデーイベントでも入退場のセットリストまで考えたそうで、GLAYへの思い入れが伝わってきました。
 

カメラ目線は本当?

リスナーからの投稿が本当かどうか判定する「ラブリン!あるある大事典」のコーナー。

①「番組のジングルが人気!」
判定は○でしたが、クールに低音で喋らなければならず、何度も取り直しているとの裏話も。

②「真剣に話を聞いていると険しい顔になりがち」
テレビ出演のときワイプで抜かれた瞬間の表情が真剣すぎるのだとか。

牧野「いや、直します」

可愛い顔で映らないといけない、気をつけないと、とガチなダメ出しだったようで不採用に。

③「ダジャレの採点が厳しい時と甘い時がある」

牧野「平等にしています!」
その時の気分は多少ある、と本音も。

④「テレビ収録の時、常にカメラ目線」

牧野「よく見てくれてます!」

カメラをかなり意識しているようで、見事”超あるある”の判定を出す牧野です。
 

番組開始当時のエピソード

前回迎えた放送200回にお祝いメールが寄せられました。

「200回おめでとうございます!2016年に鈴木香音さんからバトンを引き継ぎ、格段に成長しましたね。火曜日は深夜に聴いて寝るのが日課になっています。可愛いトークに深夜の癒やし、効果抜群です。これからもずっと続いてほしいです。がんばれラブリン!」(Bさん)

牧野「うれしいです!4年も経ってるのもびっくりです」

本人もこんなに長く続くとは思っていなかった様子。
番組開始発表の時「モーニングではないんですけど…」と牧野を驚かせようとした前任のモーニング娘・元メンバーの鈴木さん。
その前置きのおかげで「牧野真莉愛ちゃんです!」と発表された瞬間の嬉しさが増したと振り返ります。

地元の愛知県にも番組ファンは多いようで、親戚やバレエの先生たちが聴いてくれているとか。
「いつもラジオ聴いてるからね」と声をかけられ嬉しかったようです。

また『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)に出演した時は、小学生の子から「ラジオやってるの!?何時、何時?」と尋ねられたとか。
幅広い年齢層に愛され、これからも楽しい番組作りを目指す牧野でした。
(nachtm)

セットリスト:
M1 道重さゆみ「ラララのピピピ」
M2 モーニング娘。'18「Are you Happy?」
モーニング娘.’20 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ
この記事をで聴く

2020年04月01日00時35分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報