モーニング娘.’20 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ

モー娘。牧野真莉愛、静寂のスタジアムに震える!

スポーツ観戦やコンサートライブ…会場を実際に訪れてみて初めてわかる緊張感や臨場感ってありますよね。
あるリスナーの方は、最近モーニング娘のライブに行って生音の迫力や臨場感に圧倒されたようです。

モーニング娘。'19 牧野真莉愛自身も臨場感を感じたことがあるそうですが、それはどんな体験だったのでしょう?
11月19日放送の『モーニング娘。'19 牧野真莉愛のまりあん LOVEりんですっ』から。

[この番組の画像一覧を見る]

ファームの試合は臨場感たっぷり!

第181回目の今夜の放送は”メール祭り”。
先日、モーニング娘の秋ツアーを観に行ったというリスナーからメッセージが。

「ステージからの足音、掛け声やアクセサリーの音、曲が始まる前の合図音が聞こえてきて、パフォーマンス以外の部分で『本当に生で観ているんだ!』と感激しました」(Aさん)

そして、「まりあさんが最近感じた、臨場感や心と体が動かされた素敵なエピソードはありますか?」との質問も。

牧野「ロッテ浦和球場…いや、最初は(ファイターズ)鎌ヶ谷スタジアムに行った時かな」

いつも東京ドームの外野で試合を観ているという牧野。
その日観に行った、北海道日本ハムファイターズのファームの試合では、より近い場所で観戦したため「めっちゃ音が聞こえた!」のだそう。普段の試合と違い応援の演奏もないため、きちんと意識したことのなかった周りの環境音がよく聞こえるようです。

自分がしゃべった声がグラウンドまで届くほど、静かな雰囲気だったそう。
ピッチャーが投げるときの声や、走る時の砂の音、ベンチからの掛け声、「カキーン」という打球音、審判の声、などがひとつひとつしっかり感じ取れたとか。

牧野「ビックリしました。こんなに音が聞こえるんだ!」

とても新鮮だったようで、またのファーム観戦を熱望します。

いろいろある!焼き芋の食べ方

また、秋の季節を感じるこんな質問が寄せられました。

「焼き芋が美味しい季節になりました。焼き芋といえばお芋の種類と調理法の話になると思いますが、どんな焼き芋を作ったことがありますか?
私は、はちみつを注入したものや、黒糖バター、マーガリン、シナモン、白あん・黒あんのトッピングが楽しいおやつに不可欠だと思います。産地的には茨城県産かな?」(Bさん)

Bさん、焼き芋にかなりこだわりのあるようです。

牧野「作ることはあまりないですね、焼き芋は買うことが多いです」

トッピングとかはしたことないそう。
小学校の時に学校帰りに寺子屋で焼き芋を作った思い出があるとか。

「あと、ぎんなんも食べていた気がします」とうろ覚えながらも答える牧野。

寺子屋では宿題をやったり、大きいブランコで遊んだり、皆で食べ物を作っていたりしたそうです。

道重さゆみのライブで感涙

先日、道重さゆみのライブ『SAYUMINGLANDOLL~希望~』を観に行き、感動のあまりブログにも感想を書いたという牧野。

道重を観てたら、なぜか涙が出てきたほど感激したそう。
道重のポーズがキラキラしていて「めちゃめちゃ可愛かった」とか。
元気な姿もいいけど、笑っていない瞬間にも大人っぽいオーラがあり、「素敵…」と思ったそうです。

牧野「楽屋も行きました!」

終演後に楽屋挨拶に行き、知らなかったこと・発見したことなど感想を伝えたそうですが、そこでのやり取りは詳しくは内緒だそう。
ちなみに道重と食事に行く、というのが今年の目標だったそうで、それはすでに達成済だとか。

牧野「今年、やり残したことはありません!」
と目標を達成したことに満足気なまりあんでした。
(nachtm)

セットリスト:
M1   モーニング娘。「君さえ居れば何も要らない」
M2   田中 れいな 「Rockの定義」

M3 むてん娘。(モーニング娘。) 「あっぱれ回転ずし!」

モーニング娘.’20 牧野真莉愛の まりあんLOVEりんですっ
この記事をで聴く

2019年11月20日00時40分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報