北野誠のズバリ

紺野ぶるまが勝手にランキング! セブンイレブンチルド商品ベスト3

群雄割拠のコンビニグルメ
中には「これって本当にコンビニの商品なの?」と目を疑うような、本格的な味わいのものもあります。

3月18日放送の『北野誠のズバリ』では、お笑いタレントの紺野ぶるまが、セブンイレブンの激アツチルド商品を「勝手にランキング」しました。

もちろん「アノ」謎かけもありますよ!

[この番組の画像一覧を見る]

チョココーティングがパリパリ!

「ファミマやローソンも出てるけど、最近のセブンのうまさは拍車がかかりすぎて。私のお気に入りを勝手にランキング付けたので。厳選して3つだけご紹介させていただきます。うふっ」と、ご機嫌な紺野。

早速ランキングスタートです。

第3位は「フレンチクルーラー」127円(税込)

「とにかく厚さがあるんですよ。高さが高いんですよ。この値段の割に」と大絶賛。

チルドのフレンチクルーラーはパサパサしているものが多いものの、セブンの商品はかなりしっとり。

北海道産の牛乳を使ったホイップクリームが中に入っていて、さらにチョコのコーティングがパリパリで「すごーくおいしい」んだとか。

「1回食べたら、みんなリピ買いしてると思う。私はもう4回ぐらい食べてます」と、そのハマりぶりを語る紺野。
 

クリームを余らせてくれる!

第2位は、紺野が「もうカフェの味!」と認める「メープル&ナッツパンケーキ」270円(税込)

パンケーキ3枚の上に、粉糖、ホイップクリーム、メープルソース、刻みアーモンドがかかった、かなり豪華な商品。

中でも紺野の注目ポイントは「ホイップクリームの量がパない(半端ない)! レベチ(レベルが違いすぎる)!」ということ。

スイーツと言えば、基本的に「クリームが足りないな」と思いながら食べるイメージだったと紺野。

しかしこの商品は「最後クリームだけ指ですくって食べるぐらい、クリームを余らせてくれる。最高!」なんだそう。

「ナッツが細かく刻まれているので、食べているときにコリコリという食感が、とってもおいしいでーす」
 

おくらとキムチが友好条約を締結

そして栄えある第1位は「おくらキムチ」85g入り 213円(税込)

ここでまさかの「おくらキムチ」が登場!

「スイーツちゃうやんけ! お前、3位・2位とスイーツできて、1位がおくらキムチって! ただの酒のつまみやろう」と、誰もが感じたであろう違和感をぶつける北野誠。

紺野によると、実はこの「おくらキムチ」について語るのが一番の目的だったんだそう。

「もうね、おくらとキムチが友好条約を結びました」と、その味わいを表現する紺野。

「とにかく柔らかくて、だけどちゃんとおくらのシャキシャキっていう食感は残ってて。種のプチプチっていう音が聞こえるぐらい新鮮なおくらを使ってる」
 

夜中に5回目覚める理由は?

さらに紺野がおいしさの秘密を調べたところ、「かつお魚醤」の旨味と「りんごピューレ」の甘味がポイントだと判明しました。

「一瞬で1パックを1人で食べられちゃう!」と紺野。

「みずみずしいので、サラダみたいにシャキシャキ食べられる。ゴマの風味もおいしい」と、とにかくべた褒めです。

ただ、ひとつだけ食べ方にアドバイスがあるようで。

「一気に食べた日、寝てるとのどが渇いて5回くらい目覚めるので気を付けてください」

1人で一気に1パック食べきってしまうのは、さすがに無理があるようです。
 

「漬物と掛けまして」

それでは恒例のなぞかけタイム、北野から出されたお題は「漬物」。

紺野「芽吹きましたー! 漬物と掛けまして、えーそうですね、じゃあ、ちんこと解きます」
北野「ああ、ちんこと来ましたか」

おなじみのやり取りです。

紺野「1日1回くらい手でもんで、かわいがってあげないとすねちゃうでしょう!いえーーーーーい!」
北野「漬物はそんなすねへんでしょ」

納得のいかない北野に、「漬物って丁寧にしてあげないと、すねて臭くなっちゃうんですよ。ちんこもそれなりに触ってあげないとすねて、しょんぼりしちゃうじゃないですか。漬物も、ちんこも一緒なんじゃないかなって」と、漬物とちんこの共通点について丁寧に解説する紺野。

北野&紺野「いえーーーーーーい!」

今回も謎かけがズバッと決まったところで、コーナーお開きとなりました。
(minto)
 
北野誠のズバリ
この記事をで聴く

2021年03月18日14時40分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報