北野誠のズバリ

「つぎの快適をつくろう コロナにズバリ」第3回

ストーブやファンヒーターでおなじみの「株式会社コロナ」。
自社の暖房機器などの製品を熱く紹介する「コロナにズバリ」もいよいよ最終回! 
株式会社コロナから佐藤さんをお迎えしました。

[この番組の画像一覧を見る]

「ノイルヒート」は新しいコンセプトの暖房機器

株式会社コロナの佐藤さんは、最初に製品名の「ノイルヒート」について解説します。

「『NOIL HEAT』はオイルを使わないオイルレスヒーターで、
『ノー』『オイル』ヒーター、だから『ノイルヒート』と名付けました」

オイル、つまり石油を使っていないため、すばやく空間を暖めることができるのです。
今日はスタジオに実際にノイルヒートを持ち込んで、みんなで体験しようと……

「さっきスイッチ入れたところなんですが、もう結構暖かいです」とうれしそうな佐藤実絵子
なぜこんなに早く暖かくなるかという疑問に、
「ノイルヒートのヒーターは、アルミの塊の中に電気ヒーターが入っています。アルミはほかの金属よりも暖まりやすい性質があるので、すぐに暖房運転が開始できます。
また、温風を出さないので、乾燥しにくく、お部屋の空気を汚さず、気になる灯油等の匂いもありません」と佐藤さん。
 

最速7秒で点火、お部屋をすばやく暖める、コロナの石油ファンヒーター

乾燥しがちな冬に、乾燥しにくく、部屋の空気も汚さず、気になる匂いもしないとは、いいとこ尽くしのノイルヒート。
次は使い勝手について語られます。

北野「持ってみると、まあまあ軽いですし、キャスターもついているので持ち運びしやすいですね。例えば寝る時は寝室に置いて、起きたらリビングに移動するというのもラクラクできちゃいますね」

軽量でキャスター付きなんて、移動が楽なのは嬉しい限り!寝室でリビングで子供部屋で、はたまたお風呂の脱衣所でも大活躍しそうです。
さらにコロナの佐藤さんが「24時間のプログラムタイマーを搭載していて、ライフスタイルに合わせた設定ができます」と解説。

例えば、平日用として、朝起きてから家を出るまでと、家に帰って寝るまでの時間だけ運転するように設定し、休日用として、朝起きてから寝るまでの時間だけ運転するようにも設定をしておくことができます。すると自動的にスイッチが入り、時間が来れば切れるので、必要なときに効率よく暖めて、消し忘れも防げるのです。

その上、安全面でも工夫されており、ヒーターは本体の中にあるため、お子さんが直接触れる心配がなくて安心!
 

世界初、家庭用ヒートポンプ給湯機「エコキュート」を開発

佐藤さんの説明を聞いて、コロナの技術力に感心する北野たち。

そこですかさず佐藤さん
「2001年、世界で初めて、家庭用の自然冷媒ヒートポンプ給湯機『エコキュート』を発売しました」と続けます。

「エコキュート」は、お風呂やキッチンで使うお湯を供給する、給湯システムのこと。
電気と大気の熱を使ってお湯を沸かすため、少ないエネルギーでお湯をつくることができます。また、ヒートポンプ式なので、電気代の節約にもなっているそう。
それが評価され、省エネ大賞の経済産業大臣賞を受賞しました!
それだけなくタンクにお湯を貯める仕組みになっているため、断水時には生活用水として使うことができるという、災害時にも力を発揮するのでした。
 

「つぎの快適をつくろう」

そして「暖房機器だけでなく、エアコンなどの空調・家電機器、美容健康機器などもつくっています」と佐藤さん。

改めて「(コロナの製品は)生活に欠かせない、そして生活を快適にする、そんな製品ばかり」と感慨深げなふたり……。
それを受けて「コロナは、80年以上の歩みの中で培ってきた暖房・空調・給湯の開発力・技術力を生かしつつ、『暖房メーカーのコロナ』から『快適創造のコロナ』へ成長するために昨年(2019年)『つぎの快適をつくろう』というスローガンに掲げました」と佐藤さん。

北野が「これからも『つぎの快適』をつくる製品が続々生み出されそうですね」とまとめてコーナーも大団円を迎えることに。

最後に「ぜひお近くの家電量販店などで、ノイルヒートやコアヒートなど、コロナの製品を実際に体験してみてください」と佐藤さんがメッセージを残しました。
 
関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報