著名人が出演する夢。病院の受付には安倍総理が…

つボイノリオの聞けば聞くほど / トーク

災害や事件など、毎日つらいニュースが続きますが、こういう時は夢に逃げ込むのもいいかもしれません。

9月19日の『つボイノリオの聞けば聞くほど』「夢の話」コーナーでは、リスナーが寝ている時に見た夢を、つボイノリオと小高直子アナウンサーが紹介します。

夢か、助かった!

誰でも一度は、こんな夢を見たことがあるのではないでしょうか?

「街には駅にもなく、デパートにもなく、コンビニにもないんです。どうしてこんなことが起きているかわかりませんが、ないんです。
もう私はどうやったらいいかわからず走り回っておりました。

やっと見つけたソコは黒山の人だかりで、順番なんていつ回ってくるかわかりません。みんなが殺気立っています。

そう、たったひとつのトイレを囲む人、人、人の波…

もうダメだと思った瞬間、飛び起きて『夢か、助かった!』と思いました。身体は夢と安心する間もないほど切迫しておりました」(Aさん)

トイレに飛び込み間一髪だったAさん。
リアルに尿意を催したことが、こんな夢を見せたのでした。

つボイ「こういう夢は、この人に限らずみんな見ますね」
小高「小さい時はおねしょをしたりするけど、大人って寝てるくせにパンパンになるまで我慢できるってすごいね」

安倍総理が受付に

次は現実が微妙に入りこんでいるところに妙味があります。

「夢の中に安倍総理が出てきました。
いつものように病院に行くと受付が妙に混んでいます。しばらく並んでいると受付に安倍総理が座っています。

私の順番がきたので、診察券を安倍さんに提示しました。すると、安倍総理はファミレスにあるメニューを私に見せて、甘いスイーツの写真を指差しながら、『あなたの場合はこれを食べてはいけません』とハッキリ言います」(Cさん)

つボイ「この指示は病院ぽいです。夢でもちょっとリアルに戻ってきました」

Cさんのおたよりは続きます。

「『だったら見せないでください』、と文句言ったら、私の診察券を差し出して『次の検査に行ってください』と言われました。

なぜ受付に患者が列をなすのかわかりました。手際の悪い受付、そうです、安倍総理がファミレスのメニューをいちいち患者に見せて注文を取っているからです」(Cさん)

小高「夢だから(笑)」

「私は検査室に向かいながら安倍総理をチラ見して、安倍総理が片手を上げて『やぁ』と言っている姿を見た瞬間…」

小高「それはテレビでよく見る場面」

「そこで目が覚めました」(Cさん)

つボイは「夢でとんでもないけど、現実がちょっとずつ入ってますよね。夢はおもしろいですよね。
また、いろんな夢のお話お寄せください」と、「夢の話」を締めました。
(みず)
 
この記事をradikoで聴く

2019年09月19日10時02分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×