これを選ぶと地雷爆発!夫が選んではいけない話題とは?

つボイノリオの聞けば聞くほど / トーク

夫が妻に対して良かれと思って選んだ話題が、時に妻の逆鱗に触れる可能性があり、細心の注意が必要だったりします。

『つボイノリオの聞けば聞くほど』では、さまざまなおたよりコーナーがありますが、1月30日は「ムカつく相方」コーナーを放送。

つボイが提唱する「恋愛感情4年説」、結婚後に恋愛感情がなくなって落ち着いた後は、一緒に住み続けることで相手の嫌な所が目に付いてしまうものです。
そこから生まれるイライラが原因なのでしょうか。つボイノリオと小高直子CBCアナウンサーが、夫や妻に対するグチを紹介しました。

大阪で観た「シンキ」と言えば?

普段の何気ない会話の中で、イラッとするポイントはどこに潜んでいるかわかりません。

「ある日のこと、ママ友からおみやげをいただいたので、旦那に『〇〇さんからおみやげもらった』と教えたら、『〇〇さんはどこに行ってきたの?』と聞いてきました。
『大阪に東方神起を観に行ってきたんだよ』と教えたら、バカ旦那(早くもランクが下がっています)は、『〇〇さんは吉本新喜劇に行ってきたんか』と答えたのです。
『シンキ』だけやろ!合ってるのは。全然違う!

その後私の優しい叱責により、バカ旦那は『ああ、東方神起か』と気づいたのですが、『あのぎょうさんで歌ってる人やろ?』。
今2人じゃ!何年前の情報や!」(Aさん)

小高アナ「ちょっとずつ不正解」

もう、「大阪」、「シンキ」と聞いただけで、新喜劇と思い込んだのかもしれません。

アイドルが話題となった場合、うろ覚えの発言はかえってイラつかせる原因となってしまうようです。
 

聞いてはいけないあの数値

次も夫の発言がアダとなったエピソードです。

いくつになっても、女性にしてはいけない話題といえば、年齢とアレでしょう。

「妻の毎日の日課で朝一番、体重計に乗りました。僕は『最近どうよ?』と問うたところ、『うるさい!関係ないし!!フン!』と不機嫌になりました。『また増えてるし!』だって。

最近は酒を飲んでも、夜はご飯やラーメンなどの炭水化物を止めているので、体重が増えてないと思って問うただけなのに、機嫌を損わせてしまいました。
やっぱり朝一番の会話は、当たり障りのない会話にしようと思った朝でした。
僕は奥さんには何かを問うことから始めていますが、裏にハマる場合があるので止めた方が良いですね」(Bさん)

妻からの問いかけに対し「ああ」や「うん」としか答えないよりは良いのですが…。
 

女性どうしでもナーバスな問題

体重の話題をあえて出す場合は、相手の状況をよく見る必要があります。

つボイ「この方の気配りはわかりますけども、気配りするなら体重というのは女性にとって一番ナーバス(なのになぜ、その話題を出すのか)。
結果がわかってるなら良いでしょうけど、そのナーバスポイントを『どや?』って聞いて結果が悪い時は、地雷を踏むことになります」

小高アナ「でも、せっかくやせた気がするのに、何も言ってくれへんのも腹立つんですよ。『なんで気づかへんの!』となりますから」

つボイ「(体重が)『増えてるし!』って言った時に、『見た目やせてるようになってるやん、最近』って言うのはどうです?」

小高アナ「増えてる時にそれ言われると、ちっとも真実味がなくて、余計怒るんです」

これは夫婦間だけではなく、同じ女性の間でもイラッとさせる無意味なフォローなんです。

つボイ「『私、この頃ちょっと太ったみたい』って、やせた女が言ってたらムッとするやん。…って、女子が言ってた。この体型で何が太ったじゃ!と」

小高アナ「『最近やせにくくなったし』って言うとムカつくんですよ」

最後につボイは「女性どうしでも地雷なんやから、ましてや旦那が不用意に(体重の話題を)投げかけたらダメですよ!」と忠告していました。
(岡本)
 
この記事をradikoで聴く

2019年01月30日10時01分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×