つボイノリオ、歌を詠みながら「恋愛4年説」に結論?

つボイノリオの聞けば聞くほど / トーク

1月17日の『つボイノリオの聞けば聞くほど』の「男と女のコーナー」では、男女の燃え上がる気持ちは4年しかもたないという説についてのおたよりが読まれました。
そこから先は恋というより情、あるいは惰性であるとか。

この説に対して番組に寄せられた意見は、賛否両論でした。

シモネタしゃべる こころ恥ずかし

天皇陛下が歌会始で「光」というお題で詠まれたひまわりの歌が話題になっていますが、それに刺激されてか、つボイが歌を作りました。

光差す 朝のスタジオ清らかさ
シモネタしゃべる こころ恥ずかし

つボイが「こんな清らかなところで、これから今日もシモネタしゃべらないかんか、という気持ちを詠みました」とこの歌を朗々と披露。

さらに「歌会始めの話から、私の歌をはさんで、すーっとシモネタにグラデーションしていくという、見事な演出」と自画自賛します。

同じ「光」がテーマでも、詠み人によってずい分と違うものですね。
 

恋愛4年説、ある?なし?

男女の恋愛4年説については、ずいぶん前から番組内で話題になっていました。
今回はまずこの説に賛同するおたよりからの紹介です。

「浜田省吾さんの歌にはよく『4年』という言葉が出てきますが、そういうことか。若い時の作品ですけど、もうそこは抜け出したみたいですね」(Aさん)

つボイ「人の心は4年の間に変わるだろうというのは、歌の題材にはなりやすいでしょうね」

次は『うちは違う』という女性からのおたよりです。

「うちは知り合ってから21年になりますが、いまだに手をつなぎあって歩くほどラブラブです。うちの場合は4年ごとに惚れ直しているのかも。同じ相手に何度でも恋をする。

伴侶は家族ですが他人です。お互い唯一の血のつながらない家族だからこそ甘えきらない、もたれかからない、相手を大切にする。愛を長続きさせるための気遣いが必要だと思います」(Bさん)

こちらは歌なら「また君に恋してる」派でしょうか。
 

愛欲4時間説?

「愛情4年説があるなら『愛欲4時間説』はどうでしょう」(Cさん)

小高「いらん!」
つボイ「さっぱりした後、また4時間くらいするとまた来るぞ、というような説でしょうか」

いい話より、こんな説の方がつボイは饒舌になるようです。

「2時間休憩いくらというのは、2時間の終わりの方になってくるともう終わりかと、延長に持ってくるようになっている。あの業界は『4時間愛欲説』を前提に、2時間休憩いくらという料金設定しているのでしょうか」と、論を発展させます。
 

健全な心は健全な番組から

次の方は20代の男性です。

「ラブラブも4年という話がありましたが、僕は6年つきあいました。しかも人生で初めての彼女。
20歳の1月17日から26歳の12月12日までつきあい、12月13日の9時52分に入籍しました。
去年こどもが産まれて嫁さんに苦労をかけています。

妊娠中はつわりがひどかったので、ほぼ毎日僕が料理をして、皿洗いをして、メニューも考えて大変でした。おかげで何でも作れるようになりました。

ケンカは1回もしておりません。エッチはこどもができてからめっきり減りましたが。
先日は二人で手をつないで映画『ドラゴンボール』を見にいきました。3年ぶりです。
気持ちがすっきりして楽しい一日を過ごしました」(Dさん)

小高「こちらも4年説を吹き飛ばす仲の良さですね」

つボイ「毎日この番組を聴いて健全な心を育むのが、この番組の要素ですから」

小高「健全な心?、どこで育むの?」

つボイ「あんな風になってはいかん、あんなシモネタばっかりいってはいかんぞと、ハッと我に返る。反面教師や。“シモネタしゃべる こころ恥ずかし”や!」

小高「歌会始めね」

つボイは「本当にこれがいい歌か、うたがい始めでもあります」と、ダジャレで落としました。
 

営業シモネタ?

その後、つボイが詠んだ歌への反響がありました。

「お見事!自覚はあるんですね」(Eさん)

「“シモネタすべる こころ恥ずかし”と、聞き間違えました」(Fさん)

つボイ「すべったら、もっと恥ずかしいわ」

「営業シモネタなんですか?」(Gさん)

小高が「あぁ、お仕事でシモネタを話されているだけで、プライベートのつボイノリオはシモネタなんか一切言わない清廉潔白な人間なんですか、ということですね」と解説。

つボイは「エッチが大嫌いなAV女優さんっておるんですか。なんかすごいけど、営業でやっているだけか。それは見ている方としてはちょっと…。好きでやっていて欲しいな」と自分をAV女優に例えます。

小高は「つまりつボイノリオさんは公私ともにシモネタがお好きだということですね、はい」と念を押しました。

嫌いなら、あんなにうれしそうにシモネタを言えませんよね。
(みず)
 
この記事をradikoで聴く

2019年01月17日10時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×