7回目で初!ポール・マッカートニーが名古屋に来たー!!

つボイノリオの聞けば聞くほど / エンタメ

11月9日放送『つボイノリオの聞けば聞くほど』では、放送前日にナゴヤドームで開催されたポール・マッカートニーのコンサートの話題を取り上げました。

ソロとしての来日公演は今回で7回目となりますが、名古屋で開催されたのは今回が初。
それだけに待ち望んでいたファンは多く、興奮冷めやらぬおたよりをつボイノリオと小高直子アナウンサーが紹介しました。

どのホテルに泊まるのか?

超大物の名古屋公演とあって、公演前の11月5日時点ですでにおたよりは届いていました。

「いよいよポール・マッカートニーが名古屋にやってきますが、ステージセットが確定したことから機材席を開放し、チケットが若干出たそうですが、つボイさんは行かれるんでしょうか?」(Aさん)

この方以外からもつボイに対してコンサートに行くのかどうかという質問が来ていましたが、もちろん行ってきました。

そして公演前日の様子に関するおたよりも届いています。

「午後7時半頃に名古屋入りしました。新幹線の駅に到着すると、集まったファンや通行人で辺りはごった返していました。夢にまで見たポール・マッカートニー様が名古屋に来られて、感謝感激です!どこに泊まるんでしょうか」(Bさん)

小高「ラジオで "名古屋城の辺りをサイクリングしたよ"って、インタビューで答えてましたけどね。あの辺りかなと」

どの高級ホテルに泊まるのか、ファンはある程度の目星を付けているかも知れません。
 

ホテルにも人だかりが!

そして、宿泊先は判明したようで、公演当日の様子についてのおたよりも届きました。

「ヒルトン名古屋辺りにものすごい数の人だかりが。何かなと思って車を止めて見ると、ポール・マッカートニーの出待ちとのこと。"ギャー"という歓声があがり振り返ると、手を振るポール・マッカートニーを乗せた車が目の前を通りました。

"ラッキー!"と思いながら車に戻ろうとしたところ、"歩行者信号が赤ですから渡れません!" と警察官に止められました。なんと信号調整するとは。皇室でも限られた方々しか信号を青にできないと聞いているのに。

そして、信号待ちの間にヘリコプターの音が。"(ホテルから出るだけなのに、ヘリが出動するとは)ポール・マッカートニースゲェな"とファンの人と話していたところ、それは近くで約4,000万円のひったくり事件があったそうで、あちこち規制線が張られていました」(Cさん)

ひったくりは犯罪ですので困ることなのですが、大変なことが重なっていますね。
 

ステージでは名古屋弁も飛び出す!

実際にコンサートに行ったという方からは、喜びの声がたくさん届きました。

「昨夜のポール、めっちゃめちゃ良かった。お茶目でかわいいし、ギターを高く持ち上げた時の脇汗を見たら涙が出てしまいました。60年代に世界中を熱狂させたポール・マッカートニーが今ここで歌ってる!幸せー!!」(Dさん)

「ポールが "でら最高!"、"新曲だがや"と言っていて、名古屋に来ているんだということを実感させるステージでした」(Eさん)

健康に気をつけて、できれば来年も東京、大阪だけでなく、名古屋にも来ていただきたいです。
(岡本)
この記事をradikoで聴く

2018年11月09日10時12分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×