乳がん検診のエピソードの一方で、男性は戦々恐々…

つボイノリオの聞けば聞くほど / ライフ・ヘルスケア

『つボイノリオの聞けば聞くほど』「オッパイのコーナー」では、おっぱいにまつわる投稿を紹介するコーナー。

ですが、10月31日の放送では、がん検診ネタのおたよりが多く、つボイノリオも真面目に乳がん検診を勧めます。
その流れで、男性の「がん」と「おっぱい」の意外な話題が登場しました。

乳がん検診はドキドキ

「今日、ドキドキしながら乳がん検診の結果を聞きに行ってきました。結果は異常なく健康なオッパイでした。これから自分で弄り、自己検診をし、せめて2年に1回は検診するように言われました。これからも気をつけたいと思います」(Aさん)

「大事なことやと思いますよ」と真面目に言うつボイノリオ。

ドキドキの検診結果待ちの次は、検診を終えた女性にドキドキしたおたより。

「以前、病院のロビーで会計を待っていたら、乳がん検診を終えた女性が電話で『痛い痛い』と言いながら、僕の斜め前に座っておりました。
よほど痛かったのか右手で右胸、左手で左胸を揉み始めました。本人はほぐしてるつもりだと思いますが、僕から見たら揉んでるような感じに見えました」(Bさん)

このおたよりに対し、さらに真面目に啓発するつボイです。

「痛かろうが痛くなかろうが大事なことです。やっておいた方がいいですよね」
 

前立腺がんの検査方法は?

「年齢的なこともあり、うちの奥さんが乳がん検診に行くとのこと。自分としては暇を見つけて奥さんのオッパイを触っては日々の変化に気を配っておりました」(Cさん)

つボイ「夫の気配りです」

「やっぱり本物のお医者さんの診察にはかなわないようです。『あんたも前立腺がんの検査を申し込んだからね』と言われて、あまり病院に行って検査をすることもない無知な僕は、一瞬乳がん検診のように僕のノリオ君を台の上に置き、押しつぶすのかな?と、そんな想像をしてしまいました」(Cさん)

思わず小高直子アナも、その様子を想像して「ムギュ~」と擬態語で表現します。

つボイ「そこには前立腺はないです。そこをレントゲンやらエコーでも見ても何もわかりません」
小高「もっと違う検診の仕方がある?」

前立腺のない小高にはわからないようです。
 

とんだ取り越し苦労

Cさんのおたよりは続きます。

「冷静に考えると前立腺は肛門近くにあることに気がつきました。では肛門から触診されるのかなあ?
もし前立腺マッサージのように触診されて僕のノリオ君が元気出したら少し恥ずかしいな。でも、よくよく考えたらまずは血液検査のようでした」(Cさん)

つボイ「台の上に載せて挟まれるんやないか?」
小高「お尻の穴を触られるんやないか?」
つボイ「前立腺マッサージされるんやないか?とかいろいろ考えたけど、結局、血液検査や」

「とんだ取り越し苦労でしたが、両親ともに癌になっておりますので、奥さんは心配で申し込んだようでした。何もないことを願って検査に行って参ります」(Cさん)

つボイ「一定の年になったら奥さんは乳がん。旦那さんは前立腺がんの検査をするというのを夫婦間で取り決めておくのも良い家庭のルールじゃないでしょうかね」

乳がんと違い、前立腺がんの検査は血を抜くだけと簡単。人間ドックなどではオプションでがん検査も追加すれば、血液検査のついでにわかりますので、採血の痛みは一回で済みます。
 

点々は乳首

「テレビでやっていたんですが、漢字はいろんな象形文字で出来ていて、"父"という文字は荷物を持ち上げた男の人からできたんですって。
ちなみに“母”という字は、"女"と言う字の象形文字に点々があって、これは乳房の点々だそうです」(Dさん)

「これは有名な話です。女が母になる時に点々と乳首が黒くなったりする。それを表しているそうです。で、母は母乳が出るんです」

説明するつボイ。
ところが次のおたよりによると…。
 

父乳時代がやってくる?

「数年後、母乳ならならぬ父乳時代が来るということでありまして、男性が母乳を出せるようになるキットのことが海外で報道されておりました。

実用化テストは行われていませんが、このキットは男性の乳房を育て、母乳の分泌を促進するホルモン剤と授乳中の胸を支える専用のブラジャー、それから搾乳用のポンプなどが揃ってるそうです。男性のための父乳(?)を出すセットが間もなく売り出されるかもしれません」(Eさん)

小高「父乳(ちちにゅう)?父乳(ちちちち)?」
つボイ「何て言っていいか、この方も"?"ついてます」

小高「昔、シュワルツェネッガーの映画でそんなんありましたけどね。お父さんからオッパイあげるっていう」
つボイ「ホルモンとか使わなくても訓練すれば出る、ということを昔読んだことがあります」

人間の身体には要らないものはなく、男のオッパイは授乳しない退化しただけで、一生懸命、赤ちゃんに吸わせたりしていると出てくるようになるそうです。

「なんか凄いですね…」と戸惑う小高。

つボイ「つい母乳と言ってしまいますが、男から出るのは、ふにゅ~(父乳)。ちちにゅ~(父乳)です」

果たして本当に出るのか、その効力はお母さんと同じなのかの論議はさておき、ひとまず「父乳」の読み方を決着させるつボイでした。
(尾関)
 
この記事をradikoで聴く

2018年10月31日10時02分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×