東山動物園にやってくる?コモドドラゴンの名前を考える気の早い人たち

つボイノリオの聞けば聞くほど / レジャー

9月7日放送の『つボイノリオの聞けば聞くほど』、金曜はおたより復活デー。

災害の内容が多かった今週。その他の話題では、河村たかし名古屋市長がコモドオオトカゲ(コモドドラゴン)を東山動植物園(名古屋市千種区)へ招いているニュース。コモドドラゴンは体長が最大3メートル超の世界最大級のトカゲです。
気の早いリスナーはすでに名前まで考え始めたようです。

コモドドラゴンが名古屋に来る!?

「東山動物園でイケメンゴリラとして人気のシャバーニが3カ月ぶりにお目見えするらしいですよ」(Aさん)

小高直子アナウンサーが「そういえばちょっとお休みをとりますというニュースがありましたね」と補足します。
東山動物園では類人猿舎のお引越しがあり、6月からゴリラとチンパンジーの公開が中止されていましたが、9月6日(木)にゴリラ、チンパンジーの新展示施設がアフリカの森エリアに完成し、一般公開されました。

しかし、ニュースの目玉はこれです。

「コモドドラゴンが名古屋にやってくるんですね。これで魅力のない都市から脱却できるかもしれません。だから『名古屋はええよ!やっとかめ』の歌詞にコモドドラゴンを入れた方がいいです」(Bさん)

先月河村市長は、インドネシア・ジャカルタの動物園から東山動物園に大型は虫類のコモドドラゴンを借り入れることに向けて合意したことを発表しました。

ちなみに「名古屋はええよ!やっとかめ」は、『タイムボカン』シリーズでおなじみの山本正之さんの作詞作曲による名古屋愛がつまった名曲で、つボイノリオの歌唱したバージョンが人気です。

つボイは「コアラがおるがね~は入れましたから、コモドドラゴンがおるがね~」と提案にノリノリ。

一方、こんな意見も。
「僕のような一部の爬虫類好きがワクワクするだけで、盛り上がらんと思いますよ」(Cさん)

「河村さん、パンダ連れてこんとあかんわということですか」

つボイが嘆くように確かにパンダは最強ですね。

「オトナドラゴンはいないんですか?」(Dさん)

小高「コドモじゃない、コ・モ・ド!」

オオコウモリではいかが?

「コモドドラゴンもよいですが、以前ネットの画像が出回っていたフィリピンのオオコウモリ、どれだけ大きいか動物園で見てみたいです。あの画面が本物でしたら、かなりキャッチーな展示になると思うのですが」(Eさん)

つボイは「オオコウモリは羽を広げて飛んだ時は大きいかもわかりませんが、普段はこうもり傘畳んだみたいにシューとぶら下がってるだけで、あんまり迫力ないと思いますが」と疑問視。

小高「おとなの男の人かと思うくらいでっかいですよー。それが鉄棒みたいなところに逆さにぶら下がって、エジプトの王様のミイラみたいに胸クロスして。相当びっくりしますよ。これ、広げたらもっと大きいということですもんね」

つボイ「棒でつついたら広げてくれるといいよね」
小高「動物をいじめないで!」

「こもりのおばちゃま」まで登場?

オオコウモリは相当インパクトがあるらしく、番組終盤でも反響のおたよりが読まれました。

「先日沖縄に行ったとき、オオコウモリがいて、本当にびっくりしました。木にぶら下がっていて、しかも1匹だけでなく、大きさも羽をひろげると1メートル以上あったと思います。目の前をとんでいくときははばたく音がすごくて迫力ありましたよ」(Fさん)

話はもっと発展して、こんな想像をめぐらす人も。
「小高さんの閉じていてもおとなの人くらいあるという発言で、オオコウモリの勧誘に失敗した担当者がオオコウモリの代わりに檻の中に展示され、黒いコートにくるまれ、たまに変質者のようにぱっと開くという姿を想像してしまいました」(Gさん)

オオコウモリの勧誘をしているという話はありません、念のため。
ところが、オオコウモリの名前まで届きました。

「おおこおもり伝次郎、はどうでしょう?」
「あややい」と、さっそく大河内伝次郎のマネをはじめるつボイ。つボイのものまね芸のひとつです。

小高は「おおこおもりのおばちゃま、とかね」とかぶせてきます。
「お、お、おおこおもりのおばちゃまよ」と、鶴太郎さんがよくしていた小森和子さんのマネをはじめるつボイ。「おっと、これは人のネタでした」

コモドドラゴンの名前は?

本来のコモドドラゴンの話題に戻しましょう。
コモドドラゴンの名前を何にするかです。

「こもちゃん」

つボイは「これ私が言った。こもちゃん、親しみがあると評判がいいです」と自賛。

「オスならこもどん。メスならこもりん」
「こどもちゃん」
「こもどらちゃん」
「どどら」(“コモドドラゴン”の真ん中とって)
「三匹きたら、こちゃん、もちゃん、どちゃん」

と、リスナーからいろいろ楽しい発想が寄せられました。

今週は災害の厳しいニュースが多かったですが、大きなコウモリやトカゲの名前を想像してみるのは、いい息抜きになりそうです。
(みず)
この記事をradikoで聴く

2018年09月07日10時35分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×