千客万来!「金太マルシェ」の感想のおたよりとお礼

つボイノリオの聞けば聞くほど / イベント

8月27日放送の『つボイノリオの聞けば聞くほど』では昨日行われた「金太マルシェ」の様子やリスナーからの感想のおたよりが紹介されました。

「金太マルシェ」は、CBC夏まつりで「つボイノリオの駄菓子屋さん」が台風で中止となったので、その復活企画です。26日、CBC会館の第一スタジオで行われ、多くのリスナーが集いました。

「骨髄バンク」の展示も

冒頭、つボイが「たくさんの方においでいただきまして、ありがとうございました」と、まずはお礼を言いました。

会場に来たリスナーからのおたよりも数多く届いています。

「職場でラジオが否が応でも聞こえてきて、くるめくるめくパラダイスな世界がいつの頃からか心地よくなってはや5年。にわかリスナーではありますが、いつか二人にお会いしたてみたいと思っていたので勇気を出して『金太マルシェ』にはせ参じました。
豊橋から名古屋にでかけるにあたって、お母さんに何と言って出かけるべきか迷いました」(Aさん)

つボイ「イベントタイトルが言いにくい」
「キンタ・マルシェに行ってくる、では?」と、小高直子アナウンサー。
つボイ「キンタマ・ルシェと切ってはいけません」

Aさんからのおたよりの続きです。

「会場に入るとバナナでも売っているかと思う調子のつボイさんの声が聞こえてきて『本物だ!』と感動しました。話をしたいけど、ただただ見るしかできませんでした。今度お会いしたらひと言くらいお話がしたかったです。
小高さんがきれいな人でびっくりしました」

つボイ「嘘を書いてはいかん」
小高「ホントのこと!」

「つボイさんが骨髄バンクに登録していた話も伺ってうれしかったです。私も20歳のときバンクを通じて移植をうけて、今とても元気に生きているので、もう感謝しかないです」(Aさん)

今回は骨髄バンクへの理解を広めるためのお話や展示もありました。

つボイは「こういった主旨のところには一遍は顔を出して、ぼくらに元気な顔を見せてくださいね」と、Aさんの参加をとても喜びました。

食べ物、おもちゃなど

「お目当ての飛ばないドローンをゲットしました。早速試したところ、なんとちょっとですが飛びました」(Bさん)

「飛ばないドローン」、もはや意味不明です。

小高「『返品不可』って書いてましたね」
つボイ「売るのはわたし、飛ばすのはあなた、平成のライト兄弟になろう」
小高「責任転嫁ですね」

「メインは買い物、食道楽のぼくは、麩まんじゅう、食パン、エビ煎餅、駄菓子などを買い込みました」(Cさん)

今回のマルシェは、「夏まつり」のために用意していた「駄菓子屋さん」だけでなく、「聞けば」のリスナーで出店希望の方も一緒にお店を出しています。
スタジオ内にいろんなお店があるので「マルシェ」(市場)なのですね。

“69”のお茶碗?

「聞けば」ならではのものも売られていたようです。
「お茶碗、わらび餅、エビ煎餅、買いましたよ。お茶碗は遠距離恋愛との彼女との夫婦茶碗です。普通の市松模様にしました。臆病者と笑ってください」(笑)(Eさん)

普通の市松模様のお茶碗のほかに別のデザインのものもありました。遠くから見ると水玉のようなかわいいお茶碗ですが、よく近づいてみるとその水玉は“69”。

つボイ「それに口をつけるわけですよね。それがなんともよろしいじゃないですか」

他にも“69”の模様の「金太マグカップ」。(これも読み方に注意してくださいね)
デザインもネーミングも、さすが出店しているのが「聞けば」のリスナーさんだけのことはあります。

スタッフもがんばりました

「私は電動車いすで嫁さんと4人で記念撮影をしていただいた者です。
実はCBC会館の玄関に着いた時、会場までは階段があると聞き、半分あきらめかけていたのですが、係の方に別ルートで案内をしていただき無事入ることができました。
係の方の親切な対応とお二人のいつもの放送通りの気さくなお人柄、そして記念撮影と楽しむことができました」(Fさん)

小高「日頃からバリアフリーを訴えているにもかかわらず、本当に申し訳なかったです」
つボイ「古い建物ですが、そこで人の力でなんとかフォローができればと思っております。これからも気づいたことを教えてください」

500人のリスナーと交流

「金太マルシェ」は普段はラジオを通しての交流ですが、直接、二人やスタッフとリスナーとの交流の場となったようです。

小高「今回は7店のリスナーさんのお店の皆さんにご協力いただいて、そして駄菓子屋さんの合計8店でマルシェをやりました。1時から5時まで4時間やって、だいたい500人くらい来ていただきました」
売り上げの一部は骨髄バンクに寄付されたそうです。

「皆さん方の善意でお金も集まりましたし、楽しんでこういうこともまたやれればと思います。次回は、『金太またマルシェ』で」と、あくまでも「キンタ・マ」のネーミングにこだわるつボイでした。
(みず)
この記事をradikoで聴く

2018年08月27日09時11分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×